波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「我が青春のハノイ・ロックス」 ハノイ・ロックス/白夜のヴァイオレンス

<<   作成日時 : 2006/01/22 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 10

ブログを開設するにあたり、久しぶりにこのアルバムを聴いた。何年たっても、やっぱりかっこいい(^^)!
 初めてハノイ・ロックスを聴いたのが20年前。それまでHM・HRばかり(しかも所謂ジャパメタ。当時はそんな言葉はなかったが(^^;)。)を聴いていた私に新たな音楽の世界を開いてくれたのが、このハノイ・ロックスだった。当時、バッドボーイズロックなる滅茶苦茶なネーミングのジャンルにカテゴライズされ、どっちかと言うとHM・HRの仲間ととらえられていたハノイ・ロックスだが、スピーカーから飛び出す音は、HM・HRと言うよりもむしろパンク!
 ぱっと聴くと「あんまり上手じゃない?」と思うマイケルのボーカルも、当時ギター小僧が競ってマスターしようとしていた超絶早弾きテクなんか全くなしのアンディとナスティのギターも最高だった!(もちろん、サミィのベースとラズルのドラムも最高(^^)!(ファーストアルバムの時のドラムはジップ・カジノだけど(^^;)。)
 1曲目の「トラジディ」や4曲目の「ネヴァー・リーヴ・ミー」が有名だけど、その他の曲も、「胸キュンパンク」でみんないい!個人的には、「涙のシャイアン」や「11thストリート・キッズ」が特に好き。なんだかよく分からないけど「シャイアン」を聴いてると「波打ち際を走るバイク」っていう青春的映像がいつも頭の中に浮かぶのです(なぜだろう(^^;)?)
 邦題の「白夜のヴァイオレンス」(フィンランド出身だからだろうけど(^^;)。)も「ださかっこいい」し、原題の「Bangkok Shocks, Saigon Shakes, Hanoi Rocks 」っていうのもいかしてる(←死語?)。この日本版の血の滴る赤い薔薇のジャケットも最高!私にとって、まさに青春の一枚です。
 ちなみに、ガンズ・アンド・ローゼスのアクセルがハノイ・ロックスを崇拝していることや、昔人気だったジギーというバンドが「和製ハノイロックス」と呼ばれていたのは有名な話。

<ROCK>
ハノイ・ロックス/白夜のヴァイオレンス (1981)
1.白夜のトラジディ
2.ヴィレッジ・ガール
3.泣かないでセヴンティーン
4.ネヴァー・リーヴ・ミー
5.ロスト・イン・ザ・シティ
6.ファースト・タイマー
7.涙のシャイアン
8.11thストリート・キッズ
9.ウォーキン・ウィズ・マイ・エンジェル
10.誘惑のプリテンダー
画像





バンド・スコア ハノイ・ロックス コンプリート・ベスト
リットーミュージック

ユーザレビュー:
やっぱりツイン・ギタ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ディス・ワンズ・フォー・ロックンロール-ザ・ベスト・オブ・ハノイ・ロックス1980-2008
ビクターエンタテインメント
ハノイ・ロックス

ユーザレビュー:
最高!!久しぶりの  ...
ありがとう再結成した ...
永遠に輝く集大成!ま ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

トゥー・ステップス・フロム・ザ・ムーヴ(K2HD/紙ジャケット仕様)
ビクターエンタテインメント
ハノイ・ロックス

ユーザレビュー:
Two Steps ...
プロデューサー:ボブ ...
影響をうけた1枚!中 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)
ビクターエンタテインメント
ハノイ・ロックス

ユーザレビュー:
Bangkok Sh ...
*注 ブートのライブ ...
感動のリマスター!後 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
HANOI ROCKS 〜TWELVE SHOTS ON THE ROCKS〜
今日は久しぶりにこの作品を聴きながら。 ...続きを見る
PENETlog
2006/01/28 17:03
Hanoi Rocks - Two Steps From The Move
...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2006/02/04 04:21
ハノイ・ロックス「バック・トゥ・ミステリー・シティ」
今日のジャケットは、 Hanoi Rocks 「Back To Mystery City」 ...続きを見る
昔の洋楽が好きなのでつ(^^)
2006/02/19 21:58
Hanoi Rocks - Twelve Shots On The Rocks
 往年のバッドボーイロックバンド達も続々と復活してドールズも新作出して、やっぱりかっこいいなぁってことで何度も聴き返してるんだけど、ピストルズだって再結成ツアーやってたし…。中でもハノイ・ロックスの再 ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2006/07/26 21:34
「白夜のバイオレンス」 ハノイ・ロックス
今日は波野井さんが愛して止まない「ハノイ・ロックス」を聴いてみようと思います。 ...続きを見る
たくのSTILL LIFE
2006/11/01 22:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します!

ハノイのファーストは高校時代の思い出の1枚です。遅れてきたファンですが・・・。

>「シャイアン」を聴いてると「波打ち際を走るバイク」っていう青春的映像がいつも頭の中に浮かぶ〜

ああーこれは凄くよく解ります。なんか「若気の至り」というか、青臭さが取れないところが1stのなんともいえない魅力なんですよね〜。次第にアメリカナイズドされてく後期のアルバムも結構好きです。
カナ
2006/02/04 01:40
カナさんのブログ、改めてじっくり拝見させていただきました。そしたら、音楽の趣味がすごくかぶっていて!しかも同年代!すごくびっくりして、すごくうれしいです(^^)!ブラックミュージックもKISSもボウイも清志郎も大好きなんですよ。清志郎なんか、関東から北海道まで追っかけたことがあるくらい(若い頃ですが(^^;))なんです!
波野井露楠
2006/02/04 07:10
TBありがとうございます!
初期のマイケルのへにゃへにゃのボーカル(笑)も味があって良いですよね。『どんちゅねヴぁり〜み、べぇいべぇ〜♪』とか、もう腰砕けっす!
どこかで読んだんですけど、サックス奏者というのは、くちびるが硬くなるので、唄は下手になっちゃうんだそうです。

でも、再結成以降(ソロ後期〜)は、そんなこと微塵も感じさせない、骨太Vo.ですよね☆
YZR
2006/02/04 16:07
カナさん。YZRさん。
なんかハノイの話ができる方が見つかってうれしいです(^^)!私の周りにはあんまりいないんです。私の趣味と合う人間が(^^;)。今後ともよろしくお願いします!
波野井露楠
2006/02/04 16:31
勝手ながら、私のブログのブックマークに登録させていただきました。
大変勉強になる波野井さんのブログなので、ちょくちょく遊びにきま〜す☆
これからも宜しくお願いしますm(__)m。
YZR
2006/02/05 13:51
YZRさん。
ありがとうございます。こんな自己満足なだけ書いているブログなのに…うれしいです。私も、YZRさんのブログに遊びに行かせてもらいますね(^^)。こちらこそ、これからもよろしくお願いします(^^)!
波野井露楠
2006/02/05 21:09
そうそう、あの80年当時、ハノイはハードロックのカテゴリに入れられることが多かったですよね…(遠い目…w)
波野井さん、ジャパメタもお好きだったんですか??
ワタシもあの当時、アースシェイカーと44マグナムが好きでしたヨ♪
あと80年代後半になってからはアンセムとリアクションも好きでした( ̄∀ ̄)
あ、ハナシがそれてスミマセン(^^ゞ
ハノイのこの1stは初期衝動的なモノが感じられて
しかも初々しくてw、とても好きです♪

●byもりたん●
http://morikore.hp.infoseek.co.jp/
もりたん
2006/02/19 22:04
もりたんさん。
わあ!懐かしい名前ばかりだぁ(^^)!!実は高校時代アースシェイカーのコピーバンドしてました(^^;)。
波野井露楠
2006/02/21 19:05
波野井露楠さん こんにちは
フレさんのブログから飛んできました
うわ!波野井露楠(ハノイロックス)とは参りました

実は若い頃弱小レコード会社で働いていましてこのバンドのデビュー盤を獲得しようとしたのですが他社に契約を取られてしまって悔しい思いをしたことがあります
でもその会社でやっていたら埋もれてしまったかもしれないですね
他に書かれているアーティストも僕に懐かしいものばかりなので僕と年代が近いのかもしれません
ちょくちょく拝見させていただきますのでよろしくお願いします
U爺
URL
2011/04/03 11:44
U爺さん。
こんにちは。
拙ブログへようこそ(^^)。
HNは、しゃれのつもりでつけてしまいました。
すみません(^^;)。
それにしても大きなお仕事を
されていたんですね!!
憧れてしまいます!!
ハノイ…と言うかマイケルのことは
今も追いかけ続けています(^^;)。
6月も仕事がなければ
来日公演に行きたいなあ…と
思っているところです(^^)。
これからも、よろしくお願いします。
波野井露楠
2011/04/30 06:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「我が青春のハノイ・ロックス」 ハノイ・ロックス/白夜のヴァイオレンス 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる