波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「政治は抜きで?」 MC5/キック・アウト・ザ・ジャムズ 

<<   作成日時 : 2006/02/04 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

 最近、ブラックな音楽をよく聴いている(車の中では、「ヘドウィグ…」を聴いていましたが(^^;))。それで、「たまにはパンクでも」と思い、CDラックを探っていたらMC5が聴きたくなった。MC5は「ガレージパンクの祖」だなんて言われるけど(まさにその通りなんだけど)、実は、ソウルミュージックに根ざした実にブラックな音作りをしているバンドなのだ(^^)!
 このデビューアルバムのタイトル曲「キック・アウト・ザ・ジャムズ」にしても、セカンドアルバムのリトル・リチャードとチャック・ベリーのカバーにしても、彼らがいかにブラックミュージックの影響を強く受けた本物のロックバンドでるかがわかる。
 それにしても、「キック・アウト・ザ・ジャムズ」は名曲。多くのバンドがカバーしてるし(ハノイロックスのマイケル・モンローもソロやデモリション23というバンドのライブでよく演ってました)、前奏の部分なんていろんなバンドがパクっている程(^^;)。それくらい「キック・アウト・ザ・ジャムズ」はかっこいい!前奏だけでノックアウトです(^^;)。(いわくつきの、曲の最初の「Motherf××ker!」という叫び声も、いろいろな意味でかっこいい。(その当時の時代背景を思えばなおさら!)
 ところで、よく、MC5に対するコメントやレビューに「政治うんぬんなんて関係ない。彼らは純粋な、単なるロックバンドなんだ。彼らのロックは本物だ。政治なんか関係ない」みたいなことが書かれているけど、それはどうかなって思う。現実に彼らが政治運動に深く関わっていたことは事実だし、それがもとでいろんな問題も起きたし、暴動事件にまで関係した…。当時のアメリカの反戦運動に本当に深く関わっていたのだ(暴動をおそれてジェファーソン・エアプレーンやグレイトフル・デッドらがキャンセルした反戦コンサートに、MC5だけは予定通り出演したという話は有名だ)。そういうことを知っていたら、かっこつけて「MC5の音を政治と結びつけるなんてナンセンス」なんて言えないと思う。そんなお気楽なことを言う方がナンセンスだと思う。たしかに、2作目以降は政治活動家のジョン・シンクレアと別れて、政治色は薄らいだけど。でも、もしもシンクレアに利用されていたとしても、このデビューアルバムについては、政治との結びつき抜きには語れないと思うのですが。どうでしょう?(硬い話になってしまった(^^;)。)
 まあ、そういう私も「キック・アウト・ザ・ジャムズ」を聴く時は、MC5と政治の結びつき、なんて忘れてしまうんですけどね(^^;)。(結局、こんな私でごめんなさい(^^;)。)
 あ、ちなみにこのアルバムは、1968年10月30日、31日のライブを録音したものです。

<ROCK>
MC5/キック・アウト・ザ・ジャムズ (1969)
1.ランブリン・ローズ
2.キック・アウト・ザ・ジャムズ
3.カム・トゥゲザー
4.ロケット・リデューサー No.62
5.ボーダーライン
6.モーター・シティ
7.アイ・ウォント・ユー
8.スターシップ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
MC5:Kick Out the Jams
デトロイトで誕生したモーター・シティ5、 ...続きを見る
美響乱
2006/02/06 20:23
オススメのライブ盤5 MC5「Kick Out the Jams」
ロックの本質とは何か?それは反抗である。 ...続きを見る
肩までBlues
2007/01/21 17:04
「キック・アウト・ザ・ジャムズ」  MC5
 こんばんは♪  もうすぐクリスマスだというのに、季節感のない音盤が続きます。 ...続きを見る
たくのSTILL LIFE
2007/12/18 01:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このアルバムとストゥージスの初期2枚の、音質も含めて混沌とした世界は、ロックのドロドロとした原初的なパワーが感じられて、しょっちゅうは聴きませんがたまに取り出して深みにハマったりしてますよ。
カナ
2006/02/05 03:19
カナさん。こんばんは。初期のストゥージス、いいですよね!「初期2枚」まさにそうなんです(^^)。同じ思いを分かち合えてうれしいなあ(^^)。昔、MC5、ストゥージス、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ジョニー・サンダースなんかにどっぷりはまった時期があります(^^;)。
波野井露楠
2006/02/05 03:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
「政治は抜きで?」 MC5/キック・アウト・ザ・ジャムズ  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる