波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「18禁!?」 THE TIMERS/ザ・タイマーズ

<<   作成日時 : 2006/03/20 09:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

 今は忌野清志郎フリークを気取っている私ですが、実は、かなり長い間清志郎の音(というかRCの音)に馴染めないでいたんです。
 清志郎を初めて知ったのは、坂本龍一と歌った「い・け・な・いルージュマジック」や自動車のCMソングとしてTVで流れていた「ベイベー逃げるんだ!」の頃でした。当時、健全すぎるほど健全なお子ちゃまだった私には、「男なのに厚化粧」「男同士でキス!!」みたいのが、もうゲテモノみたいに見えて、一発で退いてしまったのでした(^^;)。

 その後、ロックを聴いたり自分でバンドを組むようになっても、まだまだお子ちゃまだったので「RCサクセションのどこがストーンズっぽいのかなあ。スライダーズの方が断然いいよなあ」なんてことを、平気で言っていたのでした(^^;)。(当時は、「ディストーションの利いたギュイーンというギターが一番。ギターの音がチャカチャカしてたら駄目!」みたいな、青さゆえの偏った考え方をしていたんです(スライダーズは「ディストーションでギュイーン」という感じではありませんが(^^;))。もちろん「雨上がりの夜空に」とかは、「すっごいいい!」って思ってましたが…(^^;)。)

 でも、大学に入って、バンド系サークルに入ったんですけど、その時の先輩や仲間がみんな、凄くて。若いのに聴いてるのは、「B.B.キング」「村八分」「サンハウス」「オーティス・レディング」とか、とにかくいわゆる当時はやっていた音楽以外ばかりで(^^;)。そこで、HR/HM以外のブルースやソウル、ファンク、それから、ものすごくコアなパンクやロックンロールの音を教えてもらったんです。「ああ、HRじゃなくても、こんなにカッコいいんだ」って(^^;)。

 その頃から、やーっと、RCの音を受け容れられるようになって。
 そんな時に、タイマーズという謎の(?笑)覆面バンドが世間を騒がせ始めて(^^;)。そんなこともあって、改めて、東芝EMIのRCサクセション「カバーズ」発売禁止事件(?)の頃の「コブラの悩み」とか東芝がだめならということでキティから出た「カバーズ」なんかを聴いたんですよね。そうしたら…。もう、なんでしょう。一筋の光が見えたというか、目の前の霧が一気に晴れたというか。「清志郎さん、今まで私が馬鹿でした!ごめんなさい!」って感じ(^^;)。
 もちろん、音は私がそれまで好んでいたHRとは違ってますけど、「これがロックだ」って思いましたね。しかも、物凄いメッセージ!!「こんなにはっきりものが言える人がいるんだ!」って感動したら涙がでました(^^;)。
 それで、まずタイマーズのシングル「デイドリーム・ビリーバー」を買って、次にアルバム「タイマーズ」を買って…。もう、完全にノックアウトです。音楽だけでなく、人として、清志郎にノックアウトされてしまいました(呼び捨てでごめんなさい(^^;))。
 アルバム発売禁止のことはもちろん、リクールート事件、原発問題、天皇崩御の際の高速道路封鎖の騒ぎなどなど、聴いていてドキっとする歌ばかりです。音楽もウッドベースをフィチャーしていて、滅茶苦茶ロックンロール。三宅…、おっともとい、トッピのギターも冴えてるし。カッコいいんですよねえ。
 この後、一度タイマーズは姿を消して、また復活するんですけど、どんどん過激になっていって(^^;)。タイマーズのステージ、2回見ましたけど、凄かったです。オウム真理教を批判したサリンの歌なんて、歌詞の裏の意味に気づかずストレートに聴いたら卒倒します(だって「ばらまけサ○ン〜」ですもの!!)。まあ、この歌はこの1stアルバムには入っていないんですけど、このアルバムを含めて、お子様には分からない(というか過激すぎる(^^;))バンドですね…(^^;)。だって、このアルバムのジャケットからして、お子様には見せられないです。「モンキーズのテーマ」の替え歌の「タイマーズのテーマ」にしたって「タイマーが切れてきた(実際に聴くと「タイマー」ではなく「○麻」に聞こえます(^^;))」だし(^^;)!!
 
 復活前のタイマーズを幕張メッセで見た時は、「ロックン仁義」で、TBS(←たしかそうだったと思うのですが)以外のTV曲の名前を次々に挙げて「みんな裏切った!」って歌った後に「おい!どうなんだい!NHK!!」と一発!!カッコよかったなあ。NHKが主催者だったのに(ロックンロールバンドスタンドという年越しライブの走りみたいのをNHKがやってたんです)!
 それから、復活後の武道館では、なぜかイエローモンキーなんかと対バンして、イエローモンキーが終わって帰っていく客に対して「帰る人は偽善者〜」なんて歌ってましたけど(^^;)、まあ、やっぱりお子様にはタイマーズは分からないってことですね(^^;)。

 ところで、なんで今突然、タイマーズを聴いているかというと、昨日TVをつけたら、いきなりタイマーズの「デイドリーム・ビリーバー」がCMで流れていて懐かしくなったから(^^)。
(今度はビールのCMでした。初めはカップラーメンのCMでしたよね。当時、清志郎はTVの生放送で、突然「エースコック、食べたらみんな豚になっちゃうよ〜」なんて歌い出して、番組のプロデューサーか誰だかを、飛ばさせちゃったんですよね…(^^;)。とにかく、清志郎は生き方がロックです(^^)!)
 
<J−ROCK・POP>
THE TIMERS/ザ・タイマーズ (1989)
1.タイマーズのテーマ
2.偽善者
3.偉人のうた
4.ロックン仁義
5.デイ・ドリーム・ビリーヴァー
6.土木作業員ブルース
7.争いの河
8.カプリオーレ
9.ロング・タイム・アゴー
10.3部作:人類の深刻な問題~ブーム・ブーム~ビンジョー
11.ギーンギーン
12.総理大臣
13.ロンリー・ジャパニーズ・マン
14.税
15.イモ
16.タイマーズのテーマ(エンディング)
17.ウォーク・ドント・ラン
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
THE TIMERS 【CD】
THE TIMERS  ザ・タイマーズ  ...続きを見る
Xeno's Blog
2006/03/21 20:49
RCサクセション - Hard Folk Succession
 高校生の頃から日本のロックに名を残す存在になっていくとは本人も思っていなかっただろうが、結果的に日本のロック史を築き上げていく過中に身を置くことになったのが忌野清志郎だ。1972年に「初期のRCサクセション」& ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2006/06/20 22:19
1989年〜覆面バンド タイマーズ
少々長いですが2001年の忌野清志郎の某雑誌でのインタビューを引用します。 ...続きを見る
元祖 めれんげの酒と音楽な日々
2006/06/25 12:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^O^)ビールのCM見ました。清志郎と坂本龍一の キスシーンは 楽しかったですよ。 お子ちゃまには(笑)イヤらしく 映ったんですね。「戦場のメリークリスマス」でのDボウイと坂本龍一のキスシーンも 美しかったなぁ。波野井さんの学生時代の先輩たちに親近感かんじます。
和登さん
2006/03/20 23:35
>「男なのに厚化粧」「男同士でキス!!」
逆にワタシは衝撃を受けました( ̄m ̄*)
8年くらい前のことだけど新宿のライヴハウス「日清パワーステーション」の閉店イベントのときに大トリでキヨシローが出たんだけど「なんで閉店しちゃうんだよ!もうカップヌードル食わねーぞ!」と云ってましたヨ!
あのときのキヨシローはお客の代弁者という感じで特にカッコヨカッタ!
もりたん
2006/03/21 02:48
和登さん。
おお!お姉様方には、全然OKだったんですねえ(^^;)。やっぱり、私はお子ちゃまだったんですねえ(^^;)。
ところで、学生時代は本当にたくさんの音楽を勉強させてもらいました。まさに温故知新って感じで(^^)。
波野井露楠
2006/03/21 07:02
パワーステーション、私もよくいきました(^^)。
清志郎は2・3’sを見に行きました。当時、ソフトなイメージになったなんて言われてましたが、ステージ上で時折見せる、鋭い目つきは、怖いくらいで、「ああ、本当は全然丸くなんかなってないんだ!」ってしみじみ思いました(^^)。
あ、もう一つカミングアウトすると、パワステはローリーも見に行きました。好きなんですよ「すかんち」とか(^^;)。
波野井露楠
2006/03/21 07:05
ワタシも「すかんち」好きでしたよ!
イエモンも好きでした( ̄∀ ̄)
でも一番好きな日本のバンドはネオ・モッズ系のザ・コレクターズです♪
ミッシェルガンも好きだったなぁ☆彡
…ってタイマーズとぜんぜん関係ないお話でスミマセン(^^ゞ
もりたん
2006/03/21 23:21
もりたんさん。
コレクターズが好きなんですね(^^)!
昔、ローリーと加藤ひさし氏がユニットを組んで四人囃子のカバーやってましたね!オリジナルもかっこよかったですけど。たしか、21stセンチュリー・スターズだったかな(^^)?
波野井露楠
2006/03/22 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
「18禁!?」 THE TIMERS/ザ・タイマーズ 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる