波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「お子様にだって分かる!」 ザ・ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

<<   作成日時 : 2006/04/10 03:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 8

 昨日ブログに書いた「どんな教育ママでも許しちゃうかも」というボン・ジョヴィから一転、今日は、来日当時「コンサートに行ってはいけません」というお達しの出た学校もあったというビートルズです!
 中学時代、とにかくLPを買いまくり、とにかく盤がすり減る程聴きました。
 この「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」も、もちろん聴きまくりました。 当時お子様だった私には、このサイケな曲達が、とても不思議で、かつ新鮮に聴こえたのですが、それでも、お子様ながらも、はまったことを覚えています(^^)。サイケなんて言葉はまだ知りませんでしたが、胸にぐぐっと来たんですよねえ(^^)。
 特に、「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」と「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」は、最高にお気に入りでした(^^)。
 ビートルズ、聴く度に「偉大だなあ」って思います(^^)。今のロックがあるのは、誰が何と言おうと「ビートルズとローリング・ストーンズ」のお陰だと私は思ってます(^^)。(今回、久しぶりにビートルズを聴いて、その思いが更に強まりました!)
 曲目については、今更私がコメントする必要がないと思うのでしませんが、誰が何と言おうと(←くどい(^^;)!)、このアルバムは最高です(^^)!

 ところで、なんで「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を聴いているのかと言うと、今年度の学級通信の題名を「ザ・スカイ」にしたから(ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズから取りました(^^;))。

 「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」、ちょっと健全とは言い難いアルバムですが、私にとっては、本当に思い出深いアルバムです(^^)!

<ROCK>
ザ・ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (1967)
1.サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
2.ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ
3.ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ
4.ゲッティング・ベター
5.フィクシング・ア・ホール
6.シーズ・リーヴィング・ホーム
7.ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト
8.ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー
9.ホエン・アイム・シックスティー・フォー
10.ラヴリー・リタ
11.グッド・モーニング・グッド・モーニング
12.サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(リプライズ)
13.ア・デイ・イン・ザ・ライフ
画像




サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
EMIミュージックジャパン
ザ・ビートルズ

ユーザレビュー:
今から22年前に こ ...
音の宝石箱今回のリマ ...
期待を込めて内容は誰 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ロックジェット VOL.22 (22) (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック・エンタテイメント

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビートルズ 「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ...
今日のジャケ画は The Beatles 「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」 ...続きを見る
昔の洋楽が好きなのでつ(^^)
2006/04/11 02:00
You Are So Beautiful
ジェームズ・ブラントではありません。  ビリー・プレストンが、6月5日、逝去しま ...続きを見る
「小林克也のRadioBaka」  期限...
2006/11/12 23:59
When I'm 64
日曜日から何度これを目にしたことでしょう。 日曜日の18日、when I’m 6 ...続きを見る
「小林克也のRadioBaka」  期限...
2006/11/13 00:01
You Are So Beautiful
ジェームズ・ブラントではありません。  ビリー・プレストンが、6月5日、逝去しま ...続きを見る
「小林克也のRadioBaka」  期限...
2006/11/21 01:52
ビートルズ『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』
The Beatles最高傑作との呼び声高い名盤『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』。1967年発表。 ...続きを見る
・・・そしてロック野郎になった
2007/01/12 15:58
When I'm 64
日曜日から何度これを目にしたことでしょう。 日曜日の18日、when I’m 6 ...続きを見る
「小林克也のRadioBaka」  期限...
2007/03/26 02:16
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
デビュー以来ロック・シーンの先頭を常に走り続けてきた彼らが1967年にリリースした8枚目のオリジナル・アルバム。「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を名のるの架空のブラス・バンドによるショウ仕立てという、コンセプトに基づいて、アルバムは.. ...続きを見る
Rockでなしの戯言
2007/06/10 12:41
英会話用のカセットで聴いても世紀の傑作
ビートルズの傑作?「サージェント・ペパー ...続きを見る
朱音
2007/07/10 06:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
時代は変わりましたな。「サージェペッパー」聴いてる教師なんて 考えられなかったもんね。一緒に子供達と波野井さんの 授業を受けたいもんですわ。昔はビートルズのために 家出したり、我が姉は GSのタイガースのために 家出しました(p_-)ストーンズも中国で
公演してるし、ロックって 影響は スゴイですね!!
和登さん
2006/04/10 13:22
高校時代、公民科の先生が「好きな人物について自由に1000字以上で論じろ」という宿題が出て、ビートルズの面々とSGTというテーマで書いたら、その先生が実はUKロック好きだということが判明し、盛り上がった覚えがあります。
是非、SGTの素晴らしさを千葉の子ども達に継承してください(謎)!!
いたち野郎
2006/04/11 01:39
ワタシの学生時代にも60年代&70年代の洋楽ロックが好きな先生が多くいましたヨ!
あと洋楽&邦楽のフォークロックが好きな先生も居ました!(夏休みのキャンプのときにアコギ弾いてましたw)
「サージェントペパー…」はサイケな盤だけど、その後に出されたいろんなアーティストのサイケな盤は、これ以上に「危なく妖しい」のが多いんですよね。
いつもそんな混沌としたモノばかり聴いてるので、久々にサージェントを聴くと、とても清々しく思います(^^ゞ
もりたん
2006/04/11 01:58
和登さん。
あはは(^^)、これでもけっこう授業は正統派なんですよ(なーんて(^^))。子どもたちは、もうベロマークにはすごい敏感です(^^;)。車にステッカー貼ってあるし、いつもロックTシャツ着てるんで(^^;)。
それにしても、ロックって本当に凄いですね!!
欧米人が日本語のロックを聴いても同じ思いを持つかもしれませんが、中国語のロックや韓国語のラップなんか聴いちゃうと、ほんとに凄いなあって思います(^^)。
波野井露楠
2006/04/11 20:01
いたち野郎さん。
高校時代のレポートで、「ビートルズの面々とSGT」ですか!!カッコよすぎます(^^)。なんか宿題なのに楽しそう(^^)!!で、どんな内容だったんですか?聞きたいなあ(^^)!!
波野井露楠
2006/04/11 20:03
もりたんさん。
確かに、今なら「サージェント…」は清々しく感じることができますね(^^)。でも、その頃のミュージシャンたち(ビートルズも含めて)は完全にキマった状態で曲作ったり録音したりしてるんだから、やっぱり本物ですよね!(^^;)(←変な表現ですが(^^;))
波野井露楠
2006/04/11 20:07
いや〜、6年近く前の話なので、宿題の書いた中身は完全に失念してしまいました…(汗
恐らく、ポールがアルバムコンセプトの実権握り、ジョンは実験音楽に目覚め、ジョージはインドで、リンゴはドラムセンスの大変貌…のようなことを、生意気な感じで書いていた気がします。当時かなり知ったかぶっていた少年だったと思うので、なんとも恥ずかしい思いです…(^^;
いたち野郎
2006/04/13 03:19
いたち野郎さん。
なかなかいいですねえ(^^)!やっぱり楽しそう(^^)!!私は、新選組おたくだった時期があり、やっぱり、歴史のレポートに「新選組は朝敵ではない」「むしろ薩長は当時とんでもなく悪だったのだ」みたいなことを書いて、楽しかったことを思い出しました(^^;)。
音楽と関係なくてすみません(^^;)。
波野井露楠
2006/04/15 06:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「お子様にだって分かる!」 ザ・ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる