波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「イジーが好き」 GUNS N’ ROSES/APPETITE FOR DESTRUCTION

<<   作成日時 : 2006/08/07 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 22

 いやあ、暑い!暑すぎる!
 そして、今聴いているガンズ・アンド・ローゼスの1stも熱すぎる!
 
 ガンズ・アンド・ローゼスのメンバーの中で私が一番好きだったのは、フロントマンのアクセル・ローズでもなく、リードギターのスラッシュでもなく、サイドギターのイジー・ストラドリン。彼等が、いわゆるHMの枠にとらわれない本物のR&Rサウンドを体現できたのは、イジーのおかげだと私は思っている。だから、彼等のアルバムの中で一番好きなのも、イジーの存在感が最も感じられるこの1st。それ以降のアルバムはあまり好きではないのだが、このアルバムだけは大好きである!

 1曲目の「Welcome to the Jungle」から最後の「Rocket Queen」まで、まさにノンストップ!このアルバムを聴きながら車を運転していると、いつも知らないうちにアクセル全開になってしまう程(←うまい!って、そうでもないか(^^;)。)!
 彼等がシーンに出てきた当時、高校生だった私は、「Welcome to the Jungle」のアクセルの喘ぎ声(って、あの声はアクセルですよね??基本的な質問ですみません(汗))や、やけに金属っぽいキンキンした声が凄く嫌で、それに「人気者は(初めは)嫌い」というひねくれた性格のせいもあって(←いつも、こればっかり(^^;))、なかなかガンズ・アンド・ローゼスを受け容れられないでいたのだが、やっぱり、これもいつものことなのだが、ある日そのカッコよさに気づいてしまうのである(^^;)。
 今では、「Welcome to the Jungle」も大好きだし、他の曲も大好きである。(メジャーな「Sweet Child O' Mine」はもちろん、「Mr. Brownstone」や「My Michelle」「Think About You」なんかも好き!その中でも特に好きなのは、「Paradise City」。きれいなアルペジオで始まって、最後はどんどんスピードアップしていく、あの展開が最高!)

 うーん。こうやって、このアルバムを聴いていると、初めは彼等をあまり好きではなかった高校時代のことや、出張先への道を1本間違えて危うく房総半島を横断しそうになった教員1年目の時のこと(その時、運転しながら聴いていたのがこのアルバム(^^;))や、何年か前のサマー・ソニックのガンズのステージで一番カッコよかったのはやっぱりこのアルバムからの曲だったこと(オリジナルメンバーはアクセル一人で、そのアクセルも太ってしまって…という状況だったが、やはり1stアルバムの曲達は輝いていた!)など、様々な思い出が甦ってきます!

 それにしても、先日はニルヴァーナ、今日はニルヴァーナのカート・コバーンが大嫌いだったガンズ・アンド・ローゼスを聴き、「どちらもカッコいい」などと言っている私…。演っている(演っていた)方は大変だが、聴く方はまったく気楽なものである(自分で言うのも何ですが)(汗)。
 でも、両方カッコいいと思うのだから仕方ないですよね!
 なんて、自己弁護しつつ、今日はこの辺で(^^;)。

 あ、ところで、なんで今日ガンズ・アンド・ローゼスのこのアルバムを聴いているかと言うと、それは、前回のブログで取り上げた『ぎぶそん』からの流れです。自分でも笑ってしまうくらいとっても単純な私です(^^;)。

試聴はこちら

<ROCK>
GUNS N’ ROSES
/APPETITE FOR DESTRUCTION 
(1987)

1. Welcome to the Jungle
2. It's So Easy
3. Night Rain
4. Out Ta Get Me
5. Mr. Brownstone
6. Paradise City
7. My Michelle
8. Think About You
9. Sweet Child O' Mine
10. You're Crazy
11. Anything Goes
12. Rocket Queen
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Guns'n Roses - Appetite For Destruction
 マイケル・モンローのようなボーカルにジミー・ペイジみたいなギター、シド・ヴィシャスみたいなベースとロン・ウッドのようなサイドギター。これがデビューしたばかりのガンズ&ローゼズを見た時の印象。今こん& ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2006/08/09 20:51
ガンズ・アンド・ローゼズ 3
NO.00301 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2006/08/26 07:24
ガンズ・アンド・ローゼズ
NO.00001 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2006/08/26 20:09
今年はコレで決まりだっ!!
年明け早々バタバタと忙しかったので久々の投稿です。やっと落ち着きました。今年は景気良さそうですね。年明けから通常仕事モードでいきなり休日出勤なんて今まで殆ど無かった気が・・・やっぱ今年は違うぞ!って思っちゃいます。今までが悪すぎただけかもしんないけど。 ... ...続きを見る
帰ってきたアドバタイジング野郎のblog
2006/11/13 13:27
ガンズ・アンド・ローゼズ 8
NO.01001 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2007/12/13 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ガンズとニルヴァーナのすきな教師なんて最高ですよ!
皆拍手です!!!
evergreen
URL
2006/08/07 20:54
evergreenさん。
今晩は!コメントありがとうございます(^^)。
最高だなんてとんでもない(汗)。
ただの、変な教師です(^^;)。
でも、「拍手」、うれしいです(^^)。ありがとうございます(^^)。
波野井露楠
2006/08/07 21:18
おぉ〜!ワタシもこの当時ガンズは大大大好きでしたよ!
この盤、何回くらい聴いたか数え切れないほど聴きまくりましたよ(遠い目w)
ガンズのお蔭でハノイの存在も広まったので当時は嬉しく思いました!
もりたん
URL
2006/08/07 22:08
おぉ!自分も大好きです!!!
って僕が好きななった時にはメンバーがバラバラだったんですけどね・・・(泣
それでもこのアルバムは大好きでヘッドホンで大音量で聴いてると血が騒いできます。
どのメンバーも大好きなんですが、自分はダフのベースが特に好きです。
ダフ自身が元ギタリストだからでしょうか、ギタリストが好みそうなフレーズをポンポンだしてくれて、
それでいてツボをついてくれるんですよね。
いやぁ〜ガンズ好きです。
ラリアン・ガイ
2006/08/08 21:34
もりたんさん。
こんばんは(^^)。
たしかに、アクセルはハノイの知名度アップに随分貢献してくれましたね(^^)。
マイケルのPVにも出てたし(^^)!
それにしても、改めて、このアルバムは名盤だと私も思います!
なんと言っても、イジーのキースばりのギタープレイが聴けるし、イジーの作曲した曲達が最高です!
波野井露楠
2006/08/08 23:17
ラリアン・ガイさん。
おお!ラリアン・ガイさんも、ガンズとか聴くんでね!!ブルースやソウルの方かと思っていました(^^)。
でも、さすがギタリストですねえ。聴き所がしぶいです!ダフが元ギタリストというのも、初めて知りました(^^;)。
波野井露楠
2006/08/08 23:19
ガンズ好きですよぉ〜^^
ブログではブルースやソウルだけに絞っているのですが、実はロックが大好きなんです。
イジーってストーンズファンですよね〜。
ソロでもロン・ウッドの曲をやったり。いやぁ今日たまたまウッディーのソロアルバムを買って判明したんですが笑
リンクの件ですが、どうぞこちらこそ宜しくお願いいたします。
波野さんのような方に言っていただけてとてもうれしいです。ありがとうございます(^^)!!
ラリアン・ガイ
2006/08/09 00:23
こんにちは。昨日はわたくしのところにコメントいただきありがとうございました。
自分もガンズの中ではイジーが一番好きで、このアルバムは最高にカッコイイですね。
今思えば、イジーが脱退した時点で、ガンズは・・・。
そういえば、今年になって知ったのですが、ガンズって、一応まだ活動してるんですね(^^;)
散歩猫
2006/08/09 18:02
ラリアン・ガイさん。
こんばんは!
ロン・ウッドの曲とは「テイク・ア・ルック・アット・ザ・ガイ」ですね(^^)。ホントにイジーはセンスがいいですよね(^^)。
ラリアン・ガイさんもロックが好きと分かり、うれしいです!リンク、貼らせていただきました。これからもどうぞよろしくお願いします〜(^^)!
波野井露楠
2006/08/10 00:57
散歩猫さん。
こんばんは!
こちらこそ、ありがとうございます!本当にイジーの功績は大きいですよね!
結局アクセルの理解者は最後はイジー一人…らしく、なんと、最近のツアーではイジーが友情参加していたらしいです!!ぜひ、正式にカムバックしてほしいです!
波野井露楠
2006/08/10 01:00
イジーはキースにもロン・ウッドにもブライアン・ジョーンズにもなれますよね。パンクな演奏も抜群でござります!
早速早起きしてガンズを聴いてるます笑

リンク完了いたしました!ありがとうございました^^
ラリアン・ガイ
2006/08/10 06:07
ラリアン・ガイさん。
おはようございます(^^)。
早起きですね〜(^^)。
確かに!!ガンズにストーンズのようなR&R加減とパンクな味付けをうまくやってくれていたのがイジーですものね。
朝からガンズ!!なかなか熱いですね(^^)。

それでは、仕事に行ってきます(^^;)。
今日は暑くなりそうですね(汗)。
波野井露楠
2006/08/10 06:48
イジーが友情参加ですか!
それは興味深いですね〜。
もし、正式にカムバックとなれば、かなり話題になること必死ですね。
散歩猫
2006/08/11 18:39
GUNSはまさに僕の青春、初来日も見に行きました。いまだにオリジナルメンバーでの再集結を夢みてます。
ヒディ
URL
2006/08/11 20:22
散歩猫さん。
こんばんは!
コメントありがとうございます(^^)。
本当に、正式にカムバックとなれば、話題沸騰ですね(^^)。
次のツアーが気になるところですね!
波野井露楠
2006/08/11 23:37
ヒディさん。
こんばんは!
初来日公演!それは、もう凄い勢いだったんでしょうね!羨ましいです(^^)。
本当に、オリジナルメンバーでの復活、望まれますね!
キッスにエースとピーターが戻ってくるのと同じくらい、望んでしまいます(^^)。
波野井露楠
2006/08/11 23:40
コメントありがとうございました!

ガンズ大好きです!!
ガンズ好きな教師...う〜ん最高ですね。

これからも宜しくお願いします。
OZZY
URL
2006/08/22 03:07
こちらこそよろしくお願いします!
OZZYさんのガンズの記事、拝見しました。
ガンズ(特にアクセル)への愛を凄く感じました(^^)。
ヴェルベット・リヴォルバーの記事も書いたんですが、やはりアクセルの動向が気になります(^^;)。
波野井露楠
2006/08/22 21:37
きちらの記事も読んで頂いてありがとうございます。

アクセルラヴです。(笑)

今年こそ新作が出るのを祈ってます。

それとお気に入りにブログにさせて頂きましたので、これからもよろしくお願いします!
(勝手にブログ名は「先生」としました(笑))
OZZY
URL
2006/08/23 12:34
OZZYさん。
やはり、アクセルラヴ…でしたか(^^)。
そうではないかと思いました!
私もかなり、アクセルラヴ…です(^^;)。

それから、お気に入りにいれていただいてありがとうございます!!
私も、リンクさせてください。
これからもよろしくお願いします(^^)!!
波野井露楠
2006/08/23 22:41
先日はオジー記事へのトラバに応えて頂き、ありがとうございました。
こんな先生もいるのですね。ぜひ教えてもらいたかったです。今の日本に足りないのはロックな精神ですよね!
ロック魂で教育を変えてください。応援してます!
kiyo
URL
2006/11/13 13:25
kiyoさん。
こんばんは!
TB&コメント、ありがとうございます!!
そして、応援もありがとうございます(^^)。
そうですね!
ロック魂!!
それしかありません(^^+)!精一杯頑張りたいと思います(^^)!!!
波野井露楠
2006/11/14 23:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「イジーが好き」 GUNS N’ ROSES/APPETITE FOR DESTRUCTION 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる