波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジョン・ブリムのアイス・クリーム・マンもお忘れなく」 VAN HALEN/VAN HALEN 

<<   作成日時 : 2006/10/02 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 10

  「ブロガーさん達に教えてもらった1枚」第21弾! 
 このところ仕事が大忙しで目が回る毎日(汗)!天気もすっきりしないし(関東南部限定!?笑)。よし!こういう時は、アメリカン・ハード・ロックで無理矢理テンションを上げるしかないっ!という訳で、今夜は帰宅後の仕事前に、ブログ「OOH LA LA - my favorite songs」のaxis_009さんがヴァン・ヘイレンの1stを紹介していたのを思い出し、アルバムを引っ張り出してきて聴いている(^^)。

 いやあ。先日のオジー・オズボーンもそうだったが、このヴァン・ヘイレンも本当に久しぶりである(^^;)。

 初めて聴いた時、エディ・ヴァン・ヘイレンのギターに度肝を抜かれたことを思い出すなあ(^^;)。超速弾きやライトハンドのようなトリッキーなプレイにももちろん驚いたが、何よりも私が驚いたのはギターの音の凄さ!ピッキング・ハーモニクスやハイ・ポジションでのチョーキング。その金属的な音に「まさにヘヴィー・メタルだな!」と思ったのを覚えている。(特に、2曲目のインスト「Eruption」を初めて聴いた時は、あまりの衝撃に、「太陽にほえろ」の松田優作のように「なんじゃ、こりゃあ」と声に出してしまいました。(←実話)苦笑)

 それで、このアルバムと言ったら、もう誰が何と言おうと「ユー・リアリー・ガット・ミー」が一番なんだけど(←解説不要。笑)、さらに、もう何曲か私は好きな曲があって、それは5曲目の「I'm The One」と8曲目の「Feel Your Love Tonight」と10曲目の「Ice Cream Man」なのである。

 「I'm The One」は、どうしても全ての曲で目立ちまくってしまうエディのギターに、この曲ではドラムとベースの音(デイヴィッド・リー・ロスのボーカルはもちろんどの曲でもしっかり目立ってますが(^^;)!)が真っ向勝負している感じがあって、凄く好き!
 「Feel Your Love Tonight」は、クイーンに負けるとも劣らない(と私は思っている)美しいメロディーとコーラスが好き!!(ヴァン・ヘイレンはエディのギターばかりが話題になりますが、彼等のコーラスも本当に上手でカッコいいのだ(^^)!)
 それから、ブルース・マン=ジョン・ブリムのカバーである「Ice Cream Man」は、「ユー・リアリー・ガット・ミー」同様に、オリジナルのよさを生かしながら、しっかりHMにアレンジしている所がとってもカッコよくて好き!!ついつい、「ユー・リアリー・ガット・ミー」の影に隠れて、この「アイス・クリーム・マン」のことは話題に上らないことが多いが、これだけ素晴らしいアレンジなのだから、もっともっと話題になってもいいと思う!!

 と、ここまで書いていたら、ちょうどアルバムが終わった(^^)。
 今日もまた音楽にパワーをもらいました(^^)!
 さて、力が湧いてきたので、そろそろ仕事を始めます(^^;)!それでは、みなさん。また、次の記事でお会いしましょう〜(^^)!
 

 あ!!
 ところで…。
 ブログを始める前は、いわゆるHMからは長い間遠ざかっていた私ですが、なんだか最近、みなさんの影響でまたHMも聴いていることに気がつきました(^^)。
 ブルースもソウルもロックも(なんとジャズまで!)、ブログのおかげで、これまで以上に音楽が身近になりました(きっぱり)!
 たくさんのブロガーさんたちとも知り合いになれたし(^^)!

 「ブログを始めてよかったなあ…」と、心からしみじみ思う今日この頃です(^^)。 
 
試聴はこちら

「ユー・リアリー・ガット・ミー」の映像

「アイス・クリーム・マン」の映像

<ROCK>
VAN HALEN/VAN HALEN (1978)
1. Runnin' With The Devil
2. Eruption
3. You Really Got Me
4. Ain't Talkin' 'Bout Love
5. I'm The One
6. Jamie's Cryin'
7. Atomic Punk
8. Feel Your Love Tonight
9. Little Dreamer
10. Ice Cream Man
11. On Fire
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Van Halen/VAN HALEN (ヴァン・ヘイレン)
Van HalenVan Halen [ジャケットの写真をクリックするとリンク先のAmazonで試聴できます。] ...続きを見る
OOH LA LA - my favor...
2006/10/03 10:08
ヴァン・ヘイレン 2
NO.00110 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2006/10/10 18:19
本当にへヴィなものが聴きたい?ヴァン・ヘイレン『炎の導火線』
Van Halen  by Van Halen ...続きを見る
姫のお楽しみ袋 
2006/10/11 02:56
ヴァン・ヘイレン 10
NO.00529 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2006/10/21 02:14
ヴァン・ヘイレン 9
NO.00494 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2006/10/21 12:45
Van Halen - Van Halen
 オランダが生んだ世界最大のギターヒーローとも言えるエディ・ヴァン・ヘイレン率いるヴァン・ヘイレン、衝撃のデビュー作から今に至るまでもう30年近く活動していることになる。しかしまぁ、やっぱりヴァン・ヘイ& ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2006/12/02 23:26
ヴァンヘイレン『Van Halen』
衝撃のデビュー・アルバム・シリーズ第3弾です(笑)。 ...続きを見る
ROCK野郎のロックなブログ
2007/11/01 13:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
個人的には「戒厳令」までのアルバムはすべて傑作だと思っています。
このバンドの場合他のHMのバンドと違って「伝統的な様式美」みたいなものが全く無く、なんか「ギャハハ!とバカ騒ぎしている様な演奏でそこが気に入っています。
たく
2006/10/03 00:30
こんばんは。ご紹介ありがとうございます。
いつもはブログ巡りをしていても読み逃げばかりであまりコメントを残さない横着者なんですが、ご紹介いただいたので出てまいりました。^^;

ヴァン・ヘイレンを最初に聴いた当時は音楽シーンもソフトなものばかり流行っている中、あまりにも突き抜けた破壊的なギター・サウンドは快感でした。
そういえば当時はライト・ハンド奏法(今はタッピングというみたいですね)も未知の奏法で、ギター・マガジンで山本恭司が解説しているのを呼んだ記憶があります。

>ブログを始める前は、いわゆるHMからは長い間遠ざかっていた
私も同じです。もともとHRファンだったのに、ここ何年かHRはあまり聴いて無かったのですが(ツェッペリンは別)、2年ぐらい前にブログを始めてからまた色々と聴くようになりました。90年代後半以降のものは積極的に開拓していないのでよく知らないのですが、レコードでしか持ってないアルバムをCDで買いなおしたりしてます。^^♪
axis_009
URL
2006/10/03 00:47
はじめまして!!
icerocketさん経由でお邪魔です。
ここで音楽の勉強させていただけそう!!
またお邪魔させてください!!
うくれれふりーく
URL
2006/10/03 00:52
たくさん。
こんばんは!
確かに、ヴァン・ヘイレンは、それまでの伝統をぶち壊したサウンドを展開していますよね。
だから衝撃的だったんですよね(^^)。
あ、それから、私はダイバー・ダウンも好きなんです(^^;)。なぜかと言うと、「オー・プリティ・ウーマン」が好きだからなんです(^^;)。
それから、サミー・ヘイガーになってからのは実はスルーしてます、私(^^;)。
波野井露楠
2006/10/04 20:20
axis_009さん。
こんばんは!
私の方こそ、コメントをしていただき、ありがとうございます!
ああ、山本恭司も懐かしい(^^)!
VOW WOWも随分聴きました。
バンド友だちが、ギターを弾きながら、よく「これがライトハンド。それで。これがタッピング」なんて解説してくれたのが思い出されます(^^;)。
本当に、ずっとHMは聴いていなかったんですが(エアロ、ツェッペリン、キッスなどのHRは、相変わらず聴いていたのですが)このところ、また復活してきています(^^)。
いろんな音楽をたくさんたくさん聴いていきたいと思っています(^^)。
波野井露楠
2006/10/04 20:26
うくれれふりーくさん!
どうも、はじめまして(^^)!
よくおいでくださいました!!
うれしいです(^^)。
こんな稚拙なブログですが、よろしければまた遊びにきてください。
私も、うくれれふりーくさんのブログ、ガンガン遊びにいかせていただきますね(^^)。
今後ともよろしくお願いします(^^)!
波野井露楠
2006/10/04 20:29
先生やっと完全復活しました!

これからもよろしくお願いします。

それにしてもこのアルバムで「アイスクリーム・マン」(笑)
し、渋いっす。
OZZY
URL
2006/10/10 18:21
OZZYさん。
こんばんは!
長期のお仕事お疲れ様でした。そして、完全復活おめでとうございます(^^)。
お待ちしてました(^^)!
これからも、またガンガン、ブログを書いてくださいね!
また、遊びに行きますからね〜(^^)。
それから、「アイス・クリーム・マン」に反応してもらえてうれしいです(^^)。
波野井露楠
2006/10/10 23:18
私も『I'm the One』がこのアルバムでのNo1ソングです!TBさせてくださいね。
チュチュ姫
2006/10/11 02:56
チュチュ姫さん。
ご無沙汰してます!!
コメント&TBありがとうございます。
やっぱり、「I'm the One」いいですよねえ(^^)。
また、遊びに行きますので、これからもよろしくお願いしますね(^^)。
波野井露楠
2006/10/11 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ジョン・ブリムのアイス・クリーム・マンもお忘れなく」 VAN HALEN/VAN HALEN  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる