波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「小学生の歌に目頭が熱くなった日」 AQUAMARINE/COSMOS

<<   作成日時 : 2006/11/21 23:55   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

 ちょっと前のことになってしまうが、11月10日に、私の勤務している小学校のある市の市内音楽会(合唱発表会)があった。
 私の勤務する学校は小さな学校なので4年生から6年生までが全員参加。若き音楽主任(←以前、ボン・ジョヴィの記事で紹介した「かわいい後輩」のうちの一人。笑)のもと練習に励んできた子どもたちは、「離陸準備完了」と「Smile Again」の2曲を一生懸命に歌った。練習中は、本気になれない子もいて、かなり手こずらせてくれた子たちであったが、最後にはその音楽主任の先生を中心に心を一つにし、感動的な歌声を聞かせてくれた!

 最近、人前で泣く男が増えているということが問題になっているようだが、私は、職業柄、子どもたちによく泣かされる(もちろん、感動の涙です!)。我慢しても涙が溢れてくることってあるのだ(^^;)。

 その音楽会の最中も、我が校の歌声はもちろんだが、よその学校の子たちの歌声にも何度も感動して涙しそうになった私である(^^;)。

 それで、今日、紹介したいのが、その中の一つで、「COSMOS」という歌。
 もともとは、アクアマリンという二人組のJ−POPらしいのだが、その日、歌われていたのは、富澤裕氏という人が合唱用に編曲したバージョン。(富澤氏は、「となりのトトロ」なども合唱用に編曲した有名な音楽家らしいのだが、なんと、その日は、その音楽会の審査員として来場!熱い講評をしてくださった(^^)。)
 
 歌詞もいいし、メロディもよかった。
 いつも、ROCKばかり聴いている私であるが、小学生の歌を聴いて感動する素直な心もまだ忘れていない(^^;)。(気持ちは、いつまでも青春ど真ん中である!←いつの時代だ?苦笑)

 それで、その時、子どもたちの「COSMOS」を聴きながら、頭の中に、宮沢賢治の「よだかの星」が思い浮かんだのだが、「よだかの星」については次回、お話ししたいと思う。

 今日は、その「COSMOS」の歌詞を紹介して、終わりにします。
(実は、家の者たちがダウンしまくっており、かなり大変な状況の私です(^^;)。もう、自分が倒れている場合ではなくなってしまいました(^^;)。さっき、家の者たち全員が寝たところです(^^;)。)


「COSMOS」

夏の草原(クサハラ)に 銀河は高く歌う       
胸に手を当てて 風を感じる          
君のぬくもりは 宇宙が燃えていた    
遠 い時代の名残り  君は宇宙      
百億年の 歴 史 が               
今も身体(カラダ)に流れてる          
         
光の声が  天(ソラ)高く聞こえる      
君も星だよ みんな みんな

Ah Ah Ah…   

時の流れに 生まれた者なら
ひとり残らず 幸せになれるはず              
みんな生命(イノチ)を燃やすんだ        
星のように 蛍のように        

光の声が 天(ソラ)高く聞こえる     
ぼくらはひとつ みんな みんな
光の声が  天(ソラ)高く聞こえる
君も星だよ みんな みんな     

光の声が  天(ソラ)高く聞こえる
君も星だよ みんな みんな     

試聴はこちら
(↑DISCOGRAPHYをクリックして「COSMOS」を探してください(^^;)。)

「COSMOS」の歌詞&メロディーはこちら

<J−ROCK・POP>
AQUAMARINE/COSMOS (1999)
1. COSMOS
2. 海の見える丘
3. 暮れてゆく街
4. COSMOS
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
先生っていう職業は大変でしょうけど、そういう感動もいっぱいあるんでしょうね。僕もいい歳になってきて(実はOVER40)、スンゲー涙もろくなりました。スポーツとかで簡単に涙してしまう。多分僕も先生やっていたら、波野井先生と一緒に涙していることでしょう。
T-BONE
URL
2006/11/22 01:09
お疲れ様です(^^)

COSMOS→よだか、わかりますーーー☆

Smile Againは、子ども達大好きですよねー
いじけて歌わない子も、つい、引き込まれていく曲の一つですね。
富澤裕先生は、子どもを夢中にさせる曲を作る作曲家です。あの曲もあの曲も…

子ども達の歌声は、本当に胸を打ちますよね〜
合唱の指導は、私にとって、何にも変えがたい喜びです。

・・・って、さっきブルースをがんがん歌ってきたんですけどね(^^;;;
早く寝なきゃ〜
Rosebud RIE
URL
2006/11/22 03:02
合唱、本当に感動しました。子供たちが堂々と入場してくる姿を見ただけで、胸が熱くなりました。当日まで子供たちが頑張れたのは、先生方のおかげです。いつもありがとうございます。
ご家族の皆様大変そうですね(^^;頑張ってくださいね!!
clover
2006/11/22 11:53

子どもの合唱コンクールでも聞いたことがあって気に入っていましたが・・・
今、この曲をきいて新たな感動をしています。

ジャンルはいろいろありますが(^o^)音楽っていいですね。忘れられない思い出があったりして・・・




はーもにか
2006/11/22 12:02
意外かもしらませんけどママさんコーラスなんかもしてました^_^;ソプラノで 高い声出してました。なので歌うのはなれてます。人前でも なんか どうどうと歌っちゃいますね。子供のエンジェルヴォイスには かないません!!
まり
2006/11/22 21:53
「子守唄になったら・・」なんて心配なさってましたが、感動でそれどころではなかったようですね〜。
子供たちの一生懸命な姿って、ほんと感動するし、こちらも元気になりますよね。

私は何度か転校していて、どの学校も合唱コンクールや音楽発表会なんかがあったのですが、今うちの子が通ってる小学校ではそういうのが無いんですよね・・。ちょっと残念☆
まゆぼん
2006/11/22 23:24
T-BONEさん。
おはようございます(^^)。
T-BONEさんも、涙もろいのですか(^^)?
T-BONEさんが教員だったら、二人して楽しかったでしょうねえ(^^)。毎日、音楽の話をして、演奏して、一緒に泣いて(^^;)。
おっと、妄想モードに入ってしまいました(^^;)。
教師は苦労も多いですが感動もいっぱいです(^^)。
コメントありとうございました!


波野井露楠
2006/11/23 08:37
Rosebud RIEさん。
おはよーございます(^^)!
さすが、熱血ブルース○○(←秘密ですか(^^)?)のRosebud RIEさんならではのコメント、ありがとうございます!
よだか、分かっていただいて嬉しいです(^^)。
宇宙とか「星!」とかっていう歌詞やイメージが、まさによだかの物語と重なりました(^^)。

ところで、うちのクラスの子たちも、
Rosebud RIEさんみたいな方に音楽を教われたら幸せでしょうね(^^)!

あ、それから、この日は随分お帰りが遅かったようですが、お体お大事に〜(^^)。
でも、「さっきブルースをがんがん歌って…」って、カッコいい!!そして、羨ましい(^^)!!
波野井露楠
2006/11/23 08:53
cloverさん!
昨日は、いろいろ走らせてしまってすみませんでした〜(^^;)。
まだ、咳がなおりません。というか、咳のせいで、また腰が(><)。困りました。
やっぱり、病院ですかねえ。嫌いなんだよなあ(^^;)。
頑張ってなおしますね(^^)!
それから、子どもたちに感動をもらってるのは私も同じです(^^)。2学期も終盤ですが、頑張ります(^^)!
波野井露楠
2006/11/23 08:57
はーもにかさん。
(↑あれ?平仮名になったぞ(^^)。)
おはようございます。
やはり、有名な歌なんですね!
なかなか、胸が熱くなりましたよ(^^)。

ところで、音楽はいいですねえ。しみじみ。私は、クラッシックのコンサートで、感動して泣いてしまったことがあるんですよ。意外?(笑)
波野井露楠
2006/11/23 09:00
まりさん。
おはようございます(^^)!
まりさんがコーラス!そう言えば、以前、和登さんから聞いたような(^^)。
歌っていいですよね!楽器もいいですが、やはり歌は最高です(^^)。
和登さ…、おっと(汗)、まりさんのソプラノ聴いてみたいです(^^)!!
波野井露楠
2006/11/23 09:03
まゆぼんさん。
おはようございます(^^)。
そうなんですよ(^^;)。
初めは、前の日寝てなかったので心配だったのですが、でも、大丈夫でした(^^;)。
いやあ。子どもってたくさん感動をくれますよね!

ところで、まゆぼんさんの辺りは合唱コンクールってないんですか…。それは、残念!スポーツも大切ですが、合唱も大切だと思いませんか(^^)。子どもが一生懸命に合唱に取り組めるクラス・学校に、悪いクラス・学校はない!というのが私の持論です(^^)。
コメント、ありがとうございます!
波野井露楠
2006/11/23 09:07
私も幼稚園の発表会、小学校の学芸会、ピアノの発表会・・・みんな見に行くの好きです。
よそのお子さんでも真剣に見入っちゃいます。
しかし、中学生くらいになると
さすがに本人たちが恥ずかしがって何だか
こっちも恥ずかしくて・・・いけませんね〜
いつまでもちっちゃい頃の感動をやる側も見る側も
持ち続けていたいですね。
evergreen
2006/11/23 10:54
evergreenさん。
こんにちは(^^)。
子どもの発表会っていいですよねえ。
私も同じです(^^)。
野球やサッカーの応援もいいのですが、クラスの子やかつての教え子に、ピアノやバレエ、オーケストラなどの発表を見に来てほしいと誘われると、つい全部見に行ってしまいます(^^;)。
中学生や高校生が合唱に燃えられたら、きっとその学校は最高の学校なんでしょうね(^^)!
私の持論です(^^)。
波野井露楠
2006/11/23 15:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「小学生の歌に目頭が熱くなった日」 AQUAMARINE/COSMOS 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる