波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ヤバいなあ…!」 ジョニー・サンダース・&ザ・ハートブレイカーズ/D.T.K.−L.A.M.F.

<<   作成日時 : 2007/01/03 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 24

 なんだか、ヤバいです(^^;)。
 前回はハノイ・ロックス。そして、今回はハノイの兄貴分ジョニー・サンダース(しかも、「L.A.M.F.」と「D.T.K.」のカップリング盤!)という流れ!
 聴いていて、高校時代や大学時代のバンドやってた頃の気持ちが甦ってきてしまい、どうにもこうにもテンションが上がりっぱなしなのです(^^;)。
 「うーん!誰か、クール・ダウンさせてくれ〜!」って感じです(^^;)。(車を運転していても、ついついアクセル全開!もう、オーバー・ヒート寸前です(^^;)!)


 「LET GO」「DO YOU LOVE ME」「ALL BY MYSELF」「CHINESE ROCKS」「BORN TO LOSE」などなど!どれも、若い頃、聴き込んだ曲ばかり!
 パンクと言うより、R&R!!それも、触れたら切れてしまいそうな鋭いR&R!!(その鋭さは、ナイフというより、割れた瓶の鋭さ!やばくて危ない匂いがプンプンします!!)
 
 いやあ!
 久しぶりに聴きましたが、改めてカッコいい!!
 車を運転しながら聴いていたのですが、体が勝手にリズムを刻んでしまったり、一緒に歌ってしまったりと、運転に集中するのが大変な程でした(^^;)。


 ところで、このアルバム。
 題名は「D.T.K.−L.A.M.F.」となっていますが、前半が「L.A.M.F.- REVISITED」で後半が「D.T.K.- LIVE AT THE SPEAKEASY」となっています。

 ちなみに、「L.A.M.F.- REVISITED」は、オリジナルの「L.A.M.F」を1984年にジョニー・サンダース自身がリミックスしたもので、オリジナルとは曲順も曲数も違っています。オリジナルのミックスにはジョニーも、ジョニーの盟友でドラムスのジェリー・ノーランも不満だったそうですが、どういう訳か、オリジナル盤でジェリーが歌っていた「Can't Keep My Eyes On You」 のボーカルがジョニーの歌に差し替えられています。なお、その他の歌やギターも、かなり録音し直したり、上からかぶせたりしているそうです。

 それから、後半の「D.T.K.- LIVE AT THE SPEAKEASY」は、1977年3月15日のライブの様子を収めたもので、鋭さと勢いのある最高の演奏を聴くことができます!


 …それで、今、家に帰ってきて、また部屋でこれを聴き返しているのですが、もう、本当にヤバいですね(しつこいようですが。苦笑)!カッコよすぎです!

 ジョニー・サンダース、会心の作!!
 ジャンキー・ジョニーが一番輝いていた頃の演奏!(だと、私は思っています。)

 彼の左腕には、生前、「Too fast to live,too young to die」という刺青がしっかりと刻まれていましたが、彼のそんな生き様がそのまま音に現れているのが、「この『L.A.M.F』であり、『D.T.K.』なのだ!」と言っても過言ではないでしょう!


 ああ。気持ちが高ぶって、今日もまだまだ眠れそうにない私です(苦笑)。

 
 あ、それから、題名の「L.A.M.F」は「Like A Mother F××ker」(究極のき○がい)の略で、「D.T.K.」は「Down To Kill」(くたばれ)の略です。
 どちらも、ニューヨークの不良グループが自分たちの縄張りを示すときに壁などにスプレーで書き殴っていた文字なのだそうです!


「チャイニーズ・ロック」の映像!!
 
「ボーン・トゥ・ルーズ」の映像!!

「レット・ゴー」の映像!!

<ROCK>
JOHNNY THUNDERS AND THE HEARTBREAKERS
/D.T.K.−L.A.M.F.
 (1986)

※「L.A.M.F.」(Originally Released in 1977)
「L.A.M.F.-REVISITED」.」(Originally Released in 1984)
※「D.T.K.-Live at the Speakeasy」(Originally Released in 1982)

−L.A.M.F. REVISITED−
1. ONE TRACK MIND
2. I WANNA BE LOVED
3. PIRATE LOVE
4. LET GO
5. DO YOU LOVE ME
6. CAN'T KEEP MY EYES ON YOU
7. GET OFF THE PHONE
8. ALL BY MYSELF
9. CHINESE ROCKS
10.BABY TALK
11.GOING STEADY
12.IT'S NOT ENOUGH
13.I LOVE YOU
14.BORN TO LOSE

−D.T.K. Live at the Speakeasy−
15.CHINESE ROCKS
16.ALL BY MYSELF
17.LET GO
18.CAN'T KEEP MY EYES ON YOU
19.I WANNA BE LOVED
20.GET OFF THE PHONE
21.DO YOU LOVE ME
22.GOING STEADY
23.I LOVE YOU
24.BORN TO LOSE
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Johnny Thunders
 明日は20年ぶりに夜の仕事!といっても怪しい仕事ではなくて、真っ当ですよ、本当に♪ただ、すっかりハイパー・朝型人間なので、起きていられるかどうか心配です・・・・。できるか?自分。 ...続きを見る
その日暮らしの音楽日記
2007/01/04 06:18
The Rutles / ザ・ラトルズ
四人もアイドル(紙ジャケ仕様)ザ・ラトルズこのアイテムの詳細を見る Do you know the group of The Rutles? In old days I talked to my friends, "the Beatles formed it again!" then all my friends answered, "Is this an unpublished music of the Beatles?" (laugh) It was 1978, I think so. Er... ...続きを見る
英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ ...
2007/01/04 13:34
俺様道を貫け!ジョニーサンダースとハートブレイカーズの『L.A.M.F.』
L.A.M.F.: The Lost '77 Mixes / The Heartbreakers ...続きを見る
姫のお楽しみ袋 
2007/01/04 22:17
祝200回!節目は究極のロックン・ロール・アルバムで。
今夜のBGM・・・ JOHNNY THUNDERS & THE HEARTBREAKERS / L.A.M.F. ...続きを見る
音楽酒場R
2007/01/07 04:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
Johnny!!極上のR&R奏でてくれた一人!!
今となっては来日公演参戦したのが夢のようです。
そのJohnnyを知るキッカケとなったのが、この1枚
なんですよ。
そりゃあもう思い入れタップリです。
Born To Loose,Can't Keep・・・は大のお気に入り。

最高です♪

T.B飛ばしましたので、よろしくですよ〜。
リュウ
URL
2007/01/04 06:22
リュウさん!
リュウさんは、生ジョニーを体験してるんですよね!
羨ましい!!
本物のジャンキーの奏でる音楽は、本物のR&Rですね!!
TBありがとうございました(^^)。
お返しさせていただきました(^^)!
波野井露楠
2007/01/04 15:50
こんな名盤はこちらでは取り上げられないでしょうが、覚えていますか?
imagine-peace
URL
2007/01/04 16:58
あるある、こういう気分を最高に高めてくれるアルバム!よっし、やるぜ〜!!って時に景気づけに聴きたくなるアルバム!
僕の場合はですねぇ。僕の場合。僕の場合は。え〜っと、僕は。僕の場合は。。。思い出したら書き込みます(笑)
T-BONE
URL
2007/01/04 17:01
車の運転に集中するのが大変になるの分かります!
自分も、そういう事よくあります。(^^;)あぶないっちゅーに!!(笑)
散歩猫
2007/01/04 18:47
波野井さんと同世代だったら きっと聴いてたでしょうね。とがっているRockも いいですね〜〜
まり
2007/01/04 19:32
こいつも素晴らしくクレイジーな作品…って書くと誤解を招くけど、凄くロックンロールなアルバムだね。DTKは聴いてないけどLAMFは昔からよく聴いたなぁ…。なんか大人になった気分がしたものだ…。
フレ
URL
2007/01/04 19:46
米サンクスです!TBは届いてないみたいですよ!もう一度トライ、トライ!
『Can't Keep My Eyes On You』がジェリーのボーカルじゃないってのは、もったいないっすね〜。私のレヴューにも書きましたが、すっごい可愛くていいすよ!このライブの方は聴いてみたいなあ。私が見たライブのビデオは、面白かったけど良くはなかったので!
チュチュ姫
URL
2007/01/04 22:14
こんばんわ。前回のハノイ・ロックスもジョニー・サンダース・&ザ・ハートブレイカーズも聞いたことがないです。甥(30代)に聞いたら両方ともよく知っているとのことなので、こんどCDを借りて聞いてみます。はまったらどうしよう(^_^)
ひぐらし
2007/01/04 22:24
ハノイ・ロックスからジョニー・サンダースという流れ… 波野井さんだけでなくまるで、私のようでもあります(笑)
Rock 'N’ Rollとはこういうもんだといわんばかりのお手本のようなジョニーのSound,Visual&生き様ですね。だいすきです。ジョニー・サンダースやジミー・ペイジのマネをしてストラップを伸ばして太ももあたりでかき鳴らしていたせいで、私のギターの腕はイマイチでした(人のせいにするな!)。
lizard king
URL
2007/01/04 23:52
遅ればせながら・・・
謹賀新春!
本年もよろしくお願い致します。

「転がる石に苔は生えない」

KEEP ON ROCK'N ROLL!
今年もガシガシ 
蹴飛ばしていきましょう!!
ユキヒロック
URL
2007/01/05 11:18
やばいっすよ、車。
夏じゃないからまだいいけど。

オレは最初DTKを聴いたんですよ。ライブと知らずに。
「あれ、ライブ盤だ・・・。」って。

数年後にLAMFを聴いて、
「ライブと変わんねぇじゃん!」
ってのが感想でしたね!

ビートルズの1stみたい。極上のスタジオライブ!!
ケイ
2007/01/05 14:48
imagine-peaceさん。
こんにちは!
TBありがとうございました(^^)。
ラトルズ、大好きですよ〜(^^)。
今度、絶対記事にしたいなあ…って、いつも思ってはいるのですが(^^;)。
いつも、遊びに来てくださって、ありがとうございます!!
波野井露楠
2007/01/06 15:33
T-BONEさん。
こんにちは!
T-BONEさんの景気づけの1枚は、やはり南部ものなんでしょうねえ(^^)!
気になります(^^)!
是非、今度教えてくださいね!!
まだまだテンションが上がりっぱなしの私です(笑)。

波野井露楠
2007/01/06 15:35
散歩猫さん。
こんにちは!
散歩猫さんは、運転に集中できなることがあるんですか?
同じですねえ(笑)。
私の場合、アクセルを踏む足でリズムを取ってしまうので、スピードが速くなったり遅くなったりしちゃうんです。(危ない!?苦笑)
お互いに、交通事故には気をつけましょう(^^;)。
いつも、コメントありがとうございます!
波野井露楠
2007/01/06 15:40
まりさん。
こんにちは!
そうですね!同世代だったら、絶対同じの聴いてますよね!
だって、今だって、聴く音楽がかなりかぶってますものね(^^)!
音楽仲間は最高の仲間ですね(^^)!
波野井露楠
2007/01/06 15:42
フレさん。
こんにちは!
まさに、クレイジーって言葉がぴったりですね!
クレイジー=R&R!ですからねえ(^^)。
DTKもLAMFも最高のR&Rアルバムですよね〜(^^)!
これ聴いて、大人の気分!すごく分かります(^^)!
波野井露楠
2007/01/06 16:33
チュチュ姫さん。
こんにちは!
「Can't Keep My Eyes On You」…。
ジョニーはなぜ、ジェリーのボーカルを差し替えてしまったんですかねえ(^^;)。
LAMFは、これ1枚で満足してたんですけど、オリジナルもゲット(と言っても、本当のオリジナルは入手困難なのでしょうけど。汗)するしかないですねえ!
TB、もう一度トライしますね(^^)!!

波野井露楠
2007/01/06 16:37
ひぐらしさん。
こんにちは!
甥っ子さんも、なかなかのロック通なんですねえ!
是非、借りて聴いてみてください!
ひぐらしさんも、一緒にはまってくれたら、うれしいなあ(^^)!!
波野井露楠
2007/01/06 17:00
lizard kingさん。
こんばんは!
本当に、ジョニー・サンダースは生き様がロックですよね!
滅茶苦茶カッコよすぎです(^^)!
ところで、ストラップを長くして…って話!
すごくよく分かります(^^;)。
ギターが下の方だとカッコよく
見えますものねえ(^^)!
今年も、またよろしくお願いますね(^^)!
波野井露楠
2007/01/06 22:57
ユキヒロックさん。
こんばんは!
KEEP ON ROLL!N'!
KEEP ON ROCK'N ROLL!
ですね(^^)!
今年も、お互い、
がんがん飛ばしていきましょう(^^)!
今年も、どうぞよろしくお願います(^^)!!
波野井露楠
2007/01/06 23:00
ケイさん。
こんばんは!
>LAMFを聴いて、
 「ライブと変わんねぇじゃん!」
っていうの、面白いです(^^)!
まさにその通り(><)!
あと、ビートルズの1stみたいっていうのも、なるほど!って思ってしまいました(^^)。
さすが、ケイさん。目のつけどころが違います!!
今年も、またよろしくお願いますね(^^)!!
波野井露楠
2007/01/06 23:07
TB届いたみたいです。
>ジョニーはなぜ、ジェリーのボーカルを差し替えてしまったんですかねえ(^^;)。

それはもちろん、ジョニサンが「俺様主義」だからに決まってるじゃないですか!
チュチュ姫
URL
2007/01/07 01:35
チュチュ姫さん。
なるほど…。
そう言われると、その通りですね(笑)。
聞くまでもなかったか(^^;)!
今ですねえ、
チェリー・ボムズ聴いてますよー(^^)!
波野井露楠
2007/01/07 15:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ヤバいなあ…!」 ジョニー・サンダース・&ザ・ハートブレイカーズ/D.T.K.−L.A.M.F. 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる