波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「冬休みの宿題(11)『ROCK A TO Z』のK」 KISS/DRESSED TO KILL 

<<   作成日時 : 2007/02/12 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 15

 こんばんは!
 ようやく、鼻づまりが治り、その結果頭痛も去り、だいぶいい調子になってきました!
 
 で、今、明日の授業の準備をしていたのですが、ちょっと休憩してキッスを聴いています。今日は、「ROCK A TO Z」のK!キッスの「Dressed To Kill」です!!

 キッスの3枚目のアルバムにして、日本でのデビュー作でもある本作。邦題は「地獄への接吻」(うーん。やはりキッスの邦題は凄いです。笑)!

 ちなみに、原題を直訳すると「悩殺するくらいの服装…」という感じでしょうか(^^;)?
 でもって、ジャケットに目をやると!!おおー!これが、キッス流「悩殺するくらいの服装」か!?ニューヨークの街中でスーツに身を包む4人!!
 見る人によっては「なんだ、これは〜」と笑っちゃうのかも知れませんが、私には凄くカッコよく見えるんですよねえ(>v<)!!なんと言うか…、変身途中のスーパーマン4人組って感じに見えるんです(^^;)。
 当時、お金もなくスーツもなかった4人は、カサブランカ・レコードのニール・ボガート社長からスーツを借りて、このジャケット写真の撮影にのぞんだそうで、そう言えば4人のスーツはピーターを除いてサイズが全然あっていません(^^;)。(特に、ジーンは凄いです。ズボンの丈を見てください(^^;)。それから、袖口でワイシャツを折り曲げているのは、袖の短さを隠すためだったのかもしれませんね。笑)
 でもですねえ…。やっぱり、カッコいいです!
 すごく好きです。どれくらい好きかと言うと…。それまでキッスは友達からカセットにダビングしてもらって聴いていたのですが、このアルバムだけは、ジャケットに惚れて自分でアルバムを買った!というくらい好きなんです(^^)。

 それにですねえ…。
 ジャケットだけでなく、曲だってカッコいいんです。あんまり一般的には知られていないかもしれない本作ですが、実は、あの名曲「ロックンロール・オール・ナイト」はこのアルバムに入っているんですよ!皆さん、知っていましたか(^^)?
 隠れた名曲(?)の「ルーム・サービス」だって、「ロック・ボトム」だって、「カモン・アンド・ラヴ・ミー(激しい愛を)」だって、「シー(彼女)」だって入ってるんです!エースが書いた「ゲット・アウェイ」だって秀作です(←ピーターのボーカルもいい感じです!)。
 ファーストとセカンドが売れなくて借金だらけになってしまったキッスが、社長の命令で急遽作らされたアルバム…とよく言われます(実際、そうだったようです)が、そんなことはどうだっていいのです(^^)!
 ポールとエースのギターはまさに正統なR&Rだし、ジーンのベースはいつになくグルーブしてるし(^^;)、ピーターのドラムだって若々しくてパワフルだし!!そして、なによりも、各曲のメロディーがいい!!
 フェイド・アウトの曲が多いのが気になりますが(私は、フェイド・アウトじゃない方が好きなので。笑)、本作は、「よーし、このアルバムで借金返してやるぞー!」「どうだ!お客とのコール&レスポンスを意識しまくった、この『ロックンロール・オール・ナイト』でコンサートは大盛り上がりだぜー!」みたいな、キッスとボガート社長(社長はプロデュースでも参加!本作のプロデュースのクレジットは「ボガート社長&KISS」です!笑)の気概がビンビン伝わってくる力作です!
 
 あ、でも、このアルバムも全米32位止まりだったんですけどね…。シングル「ロックンロール・オール・ナイト」に至っては、68位だったんです!(シンジラレナ〜イ。←古っ!汗)

 しかし!実は、この後、デトロイトでだけはキッスが大ブレークし、それがきっかけで、あの歴史的名ライブ盤「アライヴ!(地獄の狂獣)」が作られることになるんですから、やっぱり、この「Dressed To Kill」も名盤と言ってもいいのではないでしょうか(^^)?

 29分55秒という、時間的にはとっても短い本作ですが、その中に、キッスの魅力・R&Rの魅了がぎゅーっと詰まっているアルバムです(^^)!

「C'mon And Love Me & Rock And Roll All Nite」ライブ映像…というよりPV?(^^;)

「C'mon And Love Me」こちらは本物のライブ映像(^^)

「Rock and Roll All Nite」こちらも本物のライブ映像(^^)

試聴はこちら

<ROCK>
KISS/DRESSED TO KILL (1975) 
1. Room Service
2. Two Timer
3. Ladies in Waiting
4. Getaway
5. Rock Bottom
6. C'mon and Love Me
7. Anything for My Baby
8. She
9. Love Her All I Can
10. Rock and Roll All Nite
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Fairy and Witch / 妖精そして魔女〜スティービー・ニックス
I watched that Stevie performed at the Super Bowl XLI Pre-Game show on February 4th. Stevie and the band played for about an hour to the pleasure of those attending, and CBS aired the song “Stand Back”. It will pass how many years after I looked her ... ...続きを見る
英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ ...
2007/02/16 12:04
Kiss Alive II/KISS (キッス)
ALIVE 2 (REMASTERED)Kiss [ジャケット写真をクリックするとリンク先のAmazonで試聴できます。] [試聴]iTunes Music Store  1975年発表の傑作ライヴ『Kiss Alive!(キッス・アライヴ)』から2年。人気、セールスともにKI... ...続きを見る
OOH LA LA - my favor...
2007/02/18 13:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘビメタ買うお客は、実は良い人が多いと 今月のレココレのレコ屋日記に書いてありました(^○^)そもそもメタル兄ちゃんって真面目に楽器練習する人でエンターテイメントを楽しむ明るい性格、なんか波野井さんのイメージと重なりますね。
まり
2007/02/13 19:57
まりさん。
こんばんは〜(^^)。
今月のレココレは買ってないのですが(誰の特集なのでしょうか(^^)?)、面白い記事が載っているんですね(^^)。
ヘビメタ=いい人…。
確かに言えそうですね。私の若い頃もそんなことが言われていたような気がします(^^)。
私は、ヘビメタはあまり詳しくないのですが、
そういうイメージを持ってもらっているなんて嬉しいですね(^^)!!
これからも、どんどんいろんな音楽を楽しみたいと思います(>v<)!
波野井露楠
2007/02/13 22:28
今月のレココレは『アトランティックが生んだジャンルを横断する必聴の名盤200枚』です。R
まり
2007/02/13 23:29
ケータイだと コメがきれるんですよ。エルモアの伝記はいろんなエピソードが記されていて 結構おもしろいです。
まり
2007/02/13 23:33
キッスというとあのメークが勝ってしまい、音楽的にはけっこうまともな感じがするのですが、どうしても好きになれませんでした(^_^;)

そういうわけで、今まで毛嫌いしていましたが、最近ではカメラのCMにも応用されたりしていて、本家キッスがちょっと気になってきました。

持病の腰痛が悪化して座っているのがつらく家へ帰ると横になってしまい、パソコンも開けず新しいCDをMPプレーヤーに追加も出来ません。



ひぐらし
2007/02/14 09:38
キッスは1枚だけ持ってましたがどんなんだったか憶えてません・・・。
このジャケはいいですね!ジャケだけは気になってました!
ピーターのボーカルってロッドみたいな声なんですよね?
たしか。

ソロを買おうと思ってましたがこれもチェックします!
ケイ
2007/02/15 13:59
ボクはアンマスクドから。中学生の時、まさにキッス絶頂期だったんですが、聴かなかったんですよね〜。カーペンターズとビートルズばかり聴いていましたから。
しかし、1回聴くとそのポップなのにロック、ロックなのにポップな世界にやられました(≧ω≦)!
と、いいつつもベストくらいしか未だに持っていませんが(笑)
T-BONE
2007/02/15 16:49
KISSってメイクはド派手でアブナイのに、音楽はポップで明るいっていうとこがいいんだろうね・・恐そうな人が実はいい人だったみたいな。
メタラー
2007/02/16 01:00
まりさん。
私も、携帯からコメントできるように設定をかえようかな…なんて思っているところです。あまりの忙しさに、コメントの返事もできず、申し訳なさでいっぱいです(汗)。
携帯からなら、ちょっとした時間に返事が書けますものねえ(^^;)。
でも、パケ代が心配ですね(^^;)。
ところで、レココレ、私も買いました!
興味深く読んでいることろでーす(^^)。
波野井露楠
2007/02/17 17:20
ひぐらしさん。
ひぐらしさんも、腰痛持ちなんですね。同じですね(汗)!!
お大事にしてください!!
ところで、キッス!見かけとは裏腹にかなり正統なR&Rを聴かせてくれるんです(^^)。
もしよかったら、是非聴いてみてくださいね(^^)!
波野井露楠
2007/02/17 17:22
ケイさん。
こんにちは!
ピーターはかなりのハスキー・ボイスなので、確かにロッドっぽいかもしれませんね(^^)。
ところで、ソロというのは、ポール・スタンレーのソロですか?友達が、「ポールの新しいソロ、いいね」と年賀状に書いてきたので気になっていたのですが、まだノー・チェックなんです(^^;)。
キッスのバンドとしてのアルバムもなかなか楽しいので、機会があれば是非聴いてみてくださいね(^^)!
波野井露楠
2007/02/17 17:26
T-BONEさん。
こんにちは!
ポールとジーンは、ハードロック版ビートルズを目指してキッス(その時はまだバンド名はなかったらしいですが)を結成したそうです。
だから、「ポップなのにロック、ロックなのにポップ」というのは、
まさにその通りなんだと思います(^^)。
キッスはベストでも
十分よさを味わえますよね(^^)!
波野井露楠
2007/02/17 17:29
メタラーさん。
こないだは練習お疲れ様でした!
コメント、ありがとう(^^)!
キッス、本当にポップで明るいところがいいよね!
でも、実際に本人達にあったら、やっぱり怖いかもね(見た目が)!笑
次の練習も頑張りましょう(^^)/
波野井露楠
2007/02/17 17:31
キッスのアルバムの中で、よくぞこのアルバムを選んでくれました!!
思わず興奮して、テンション上がってしまいました(^^;)
このアルバム、実は自分がキッスのアルバムの中で、最初に買ったアルバムです。しかも、ジャケ買い!!一目惚れです(笑)
なので、波野井さんも、このジャケットがカッコイイと思っているのを知り、とても嬉しい気持ちです。同じ人がいた〜って感じです(笑)
しかも、「ルーム・サービス」をはじめ、どの曲もカッコイイんですよね!
「ALIVE!」は別格として、それ以外のキッスのアルバムの中では、最も好きなアルバムです(^^)
散歩猫
2007/02/21 19:28
散歩猫さん!
返事が物凄く遅くなってしまいゴメンナサイ!
コメントのカウントがが偶数だったので
うっかりしました!!
許してください(><)!
散歩猫さんも、これ、好きなんですね!!
私の方こそ嬉しいです!!
ジャケも曲も最高ですよねえ(^^)!!
またエースとピーターが復活してくれるとうれしいのですが(^^)。
今回は、すみませんでした!
これに懲りず、今後ともよろしくお願います!!
波野井露楠
2007/03/03 18:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「冬休みの宿題(11)『ROCK A TO Z』のK」 KISS/DRESSED TO KILL  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる