波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「冬休みの宿題(19)『ROCK A TO Z』のS」 SLADE/THE AMAZING KAM…

<<   作成日時 : 2007/03/16 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

 おはようございます!
 今日で徹夜3日目です(×_×)。
 いただいたコメントへの返事やみなさんのブログへの訪問がまた滞っております。本当にすみません。

 今日、紹介するのは(したいのは。苦笑)、スレイドです!
 私は、初期のスレイドが大好きなのですが、今日はちょっとひねくれて、この「謎の日本人サラリーマン?」のジャケットが怪しい「神風シンドローム」です(笑)。

 あ!
 ここで時間になってしまいました(汗)。
 大急ぎで支度をして学校に行ってきます(大汗)。

 すみませんっ!続きは、夜ということで、お許しください!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 「続きは、夜…」などと書いておきながら、日付が変わってしまいました(汗)。すみませんっ。
 今日(3/17土)、昨年5年生の時に教えた子どもたちが立派に卒業していきました。1年前のちょうどこの時期、クラス最後の日にイナズマ戦隊の「応援歌」を彼等に歌ったのが、まるで昨日のことのようです(^^;)。今年も卒業式では放送係としてステージの袖にいた私は、かげから彼等の横顔を覗き、人知れず(でも、ばればれ?笑)涙してしまいました(苦笑)。
 そして、なんと、こんな感動的な(寂しさもありますが)日にも関わらず、卒業式の余韻に浸る間もなく、今日は午後から出張があり、大急ぎで家に帰って、スーツを黒から紺に変え、電車で遠くまで出掛けてきました(汗)。

 いやはや…。なんとも大忙しの一日でした(^^;)。

 そして、今、ようやく一息ついて、「ROCK A TO Z」のS、スレイドを聴き直しています(^^)。

 前半にも書きましたが、私は初期のスレイドが大好きなので、ふだんはこの80年代に入ってからのヒット・アルバム(クワイエット・ライオットが初期の名曲「カモン!!」をカバーし、その追い風に乗ってリリース。「Run Runaway」「My Oh My」が大ヒットしました)を聴くことが少なかったんです。
 でも、今回、ちょっとひねくれた気分で聴いてみた本作なのですが、なんだか、聴けば聴くほど味が出てくきて…。自分でも予想してなかったのですが、思わずはまってしまっています(笑)。

 うーん。親しみやすいメロディーと、ちょっとB級チックなハードな演奏がグッときますねえ。ノディ・ホルダーのボーカルも最高です(だみ声シャウトが耳に突き刺さります!)。
 さすが、1971年から1975年までのたった5年間のうちに、シングル12曲を連続全英4位以内に送り込み、そのうちの6曲が全英1位に輝いたという実力の彼等だけのことはあります!(日本では、一般的にはマイナーな彼等ですが、イギリスでは国民的なスターだったんですよねえ。)

 一度、聴いたら忘れられない「Run Runaway」なんか、もう麻薬です(笑)。あの印象的な前奏とサビが頭から離れず、学校の廊下を歩いていても車を運転していても、そのフレーズが鼻歌となり口から出てしまいます(^^;)。(実は、この所、毎日本作を聴いており、卒業式の前日には、またもやサウンド・チェックと称して、体育館で大音量でかけてしまいました。先生方は、「おお!元気な歌だねえ。誰?」と興味を持ってくれました(笑)。ただ一人、後輩のミカコリンだけは、「Run Runaway」を聴きながら「これ、飛べ飛べトンビですか?」と意味不明なことを言っていましたが(^^;)!)
 本当は、この打ち込み的なドラムの音がすごく嫌いだったんですけど、私にとってのそのマイナス面を吹き飛ばすくらいのメロディーのよさが、この曲にはありました(^^)!

 それから、「My Oh My」「 (And Now the Waltz) C'est la Vie」などのスロー・ナンバーも、すぐくいいです。しみじみします。「My Oh My」なんて、ロッド・スチュアートが歌ってもしっくりきそうな感じです(^^)。

 1曲目の「Slam the Hammer Down」や9曲目の「Cheap 'N' Nasty Luv」なんかも、80年代のハードロックが好きな人には、音の感じが「懐かしさ全開」でたまらないかも知れません(笑)。

 うーん。
 スレイドは聴くと元気が出ますね!
 個人的に、気が狂いそうになるくらい忙しかったこの1週間だったのですが、このスレイドのおかげで、なんとか精神状態も正常に戻れた感じです(^^;)。

 ところで、ボーカルのノディ・ホルダーは、丸い鏡を貼りまくったシルクハットとタータンチェックの衣装がトレードマークだったのですが、そのチェックの衣装をマネしたのが、あのベイ・シティ・ローラーズだった…ってご存じでしたか(^^)?
 それで、そのノディーより派手(奇妙?笑)な衣装と前髪一直線のヘアスタイルと変な形のギターで目立っていたのが、ギターリストのデイヴ・ヒルで、彼の風貌のおかげで(?笑)で、スレイドはグラム・ロックに分類されてたんだそうです。

 最後に豆知識でした(^^;)。

「ラン・ランナウェイ」PV!

「マイ・オー・マイ」PV!

「カモン!!」の映像:この曲は本作には入っていません。それにしてもギターのデイヴ・ヒルが無駄に目立ちすぎ(TT;)。デイヴ、あなたは一体何になりたかったのですか(^^;)?

<ROCK>
SLADE/THE AMAZING KAMIKAZE SYNDROME (1983)
1. Slam the Hammer Down
2. In the Dog House
3. Run Runaway
4. High and Dry
5. My Oh My
6. Cocky Rock Boys [Rule OK]
7. Ready to Explode: The Warm Up/The Grid/The Race/The Dream
8. (And Now the Waltz) C'est la Vie
9. Cheap 'N' Nasty Luv
10. Razzle Dazzle Man
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
My Evergreen of Youth 100 / 我が青春のエバーグリーン 100
There is a memory in favorite music by all means. I can begin to remember it when I listen to the music. FM station performs that kind of plan once in how many years. But the plan always does not match in my youth. Difference generation often votes. ... ...続きを見る
英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ ...
2007/03/17 16:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
徹夜3日目でブログを書く気力があるのが不思議だ!仕事頑張って!で、趣味のブログは無理せずに。。。ゆっくり待ちますからね♪
T-BONE
2007/03/16 21:33
何でそんなにパワーがあるんですか!若いですね。笑。「X」までもう少しです。
というか、何でそんなにCD持ってるんですか!
波野井露楠・イズ・グレイト!


たく
2007/03/16 22:24
今晩は 波野井さん。ステイングだと思って 先回りに聴いてたのに はずれました。スレイドを 選ぶのが 波野井流らしいですね。激務の合間に書いてるとは 思えない 内容です。少しでも横になって下さいよ〜〜。
まり
2007/03/16 23:39
波野井さん、お忙しそうですね!?
体調大丈夫でしょうか・・・?(*゜□゜*)

ところでスレイド!いいですよねぇ♪
ワタシはグラム時代のスレイドがやっぱりなんといっても大好きなんですけれど、このアルバムもいいですよね♪
「マイ・オー・マイ」なんて聴くと涙目になってしまいそうです(^^ゞ
「ラン・ラナウェイ」も好きだったなぁ♪
この2曲は当時シングルにもなったけれど、この曲から比べると他の曲は意外とハードっぽいですよね。
今、彼らはどうしてるんだろう。。。!?
DVDで彼らのテレビ出演とかのDVDが出たみたいですよね??
去年の秋にベストヒットUSAの番組内で、グラム時代の曲が流れたけれど、すごく画質がキレイだったのでワタシも買いたいな〜なんて思ってます♪
ギターの人のギンギラな姿がなんといってもナイスですね!(≧∀≦)ノ
もりたん
URL
2007/03/18 16:24
忙しそうですね。学年末の仕事に加え、いろいろやらなければならないことが多くて大変です。
卒業式も感動的だったでしょう(^_^)

波野井先生の元気の元は音楽なんですね。ブログもS・Tときて、完成まであと少しのところまできました。
(^_^)vさすがですね・・・。頑張ってください。
はーもにか
2007/03/19 16:50
T-BONEさん。
おはようございます!
本当に倒れるかと思うくらいの忙しさでしびれています(^^;)。
もう一頑張りで、また眠れる生活に戻れそうです!
あとちょっと!頑張ります!!
いつもいつもありがとうございます(><)!
波野井露楠
2007/03/25 08:37
たくさん。
おはようございます!
グレイトだなんてとんでもないですよ(^^;)。
CDは学生の頃はバイト代を全部CDに費やしていて、今でも、月にかなり買いまくっているんです(笑)。有名どころばかりですが(^^;)。
グラムロックは一時期かなりはまったので、けっこう持っているんです(^^)。
たくさん、返事が遅くなってすみませんでした!!
波野井露楠
2007/03/25 08:40
まりさん。
おはようございます!
先回りして聴いてくださってるということ自体がうれしいです!いつもありがとうございます!
スレイド大好きなんです。
あと、スウィートも(^^;)。
仕事は、あと少しで一息つけそうなので、頑張ります!
波野井露楠
2007/03/25 08:43
もりたんさん。
おはようございます!
スレイドいいですよねえ!!
うれしいなあ(^^)。
私も初期が大好きなのですが、このアルバムはこのアルバムでいいですね!
売れただけのことはある(^^;)!?
DVD、私もすごく興味があります!財布と相談ですが、ぜひ欲しいなあなんて思っています(^^;)!
もりたんさん、
いつもありがとうございます(><)。
波野井露楠
2007/03/25 08:49
はーもにかさん。
おはようございます!
卒業式、本当に感動的でした(^^)!
例によって、私は舞台袖で泣いてました(笑)。
Zまで、もう少し!
仕事もあと一息(^^;)!
頑張ります!!
波野井露楠
2007/03/25 09:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「冬休みの宿題(19)『ROCK A TO Z』のS」 SLADE/THE AMAZING KAM… 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる