波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「冬休みの宿題(22)『ROCK A TO Z』のV」 THE VELVET UNDERGROU…

<<   作成日時 : 2007/03/24 09:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 26

 昨日、無事3学期が終わり、今年度を締めくくることができました。
 今回もまた、クラスの子たちが最後に、感動の企画をしてくれていて、私は思わず子どもたちの前で号泣してしまいました(^^;)。
 「私に内緒で、いつのまにそんな準備を進めていたんだ!?」という驚きと、子どもたちが時間をかけて、そして心をこめて作ってくれたプレゼントの数々(一番下にその中の一つの画像を貼りました)に、感極まってしまったのです。

 この2週間ほとんど毎日寝るのが朝の3時か4時でフラフラな状態だったのですが、そんな時に、子どもたちの温かな心に触れ、あっという間に心が解けてしまったのでした(^^)。(言葉にならない程の幸せな気持ちになりました)

 それで、今朝は、そんな幸せな気持ちをかみしめて、ちょっとだけホッとしているのですが、この2週間のハードさは本当に凄まじいものがありました(^^;)。
 恥ずかしい話、仕事が終わらず、休日も全て学校に行ってましたし、夜の2時まで学校に残った日もありました…(苦笑)。
 
 もう、精神状態はボロボロで、頭の中は混沌として…(^^;)。

 で、そんな時に聴いていたのが、これ!
 混沌としている時には、混沌とした音楽で、ショック療法(^^;)!?
 ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの2nd「ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート」です(「ROCK A TO Z」のV)!

 1曲目のアルバム・タイトル曲「ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート」は比較的聴きやすいのですが(カッコいいです!)、ラストの「シスター・レイ」を初め、どの曲も混沌としていて、そういう音が大好きな(シンプルなR&Rも大好きですが。笑)私には、たまらない1枚なんです!
 ふつうなら、疲れている時にこんなのを聴いたら、とんでもないことになってしまいそうなのですが、逆に、私にはすごく心地いいんですよねえ(笑)。だから、休日出勤した時も、ずっとこれをかけていたんですが、仕事がはかどりました!さすがに、途中で他の先生も出勤してきたので、その時にCDは消しましたが(笑)。

 ところで、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのこの2ndを聴くと、「ドアーズを激しく、さらにアヴァンギャルドにした感じだなあ」「アンダー・グラウンドという言葉が本当に似合うバンドだなあ」ということをいつも私は思うのですが、みなさんはいかがですか?

 スターリング・モリスンのノイジーなギターも、ルー・リードの鋭いボーカルも、モーリン・タッカーの混沌さを増長させるパーカッションも、そしてジョン・ケイルのギターに負けない個性をだしたオルガンも、みんなみんな最高に刺激的です!!
 ギターとギターがぶつかり合って、フィードバックによってノイズやハウリングが生まれ、そこにオルガンが絶妙に絡んでいく!「シスター・レイ」(なんと17分!)のインプロヴィゼーションは本当に最高ですし、ジョン・ケイルの詩の朗読に演奏が粘っこく絡みつく「ギフト」も最高!ヴェルベッツ流R&Rとも言える「アイ・ハード・ハー・コール・マイ・ネーム」の破壊的な演奏も鳥肌もの!

 いわゆるヘヴィー・メタルとは全く違う、でも、完璧にヘヴィーでメタリックなサウンドが、ギューッと濃縮されて詰まっている。本作は、そんな、とんでもなく危険で、とんでもなくカッコいいアルバムです。ルー・リードとジョン・ケイルの2つの才能がぶつかり合ったこの傑作を、大音量で楽しんでほしいです!(でも、あまりにも危険なので、全ての人にお薦めできるアルバムではありませんけれど(^^;)!) 

 
 さて、今日も国語の研究会に出席しなければならず、これから出掛けます。コメントへの返事と皆様のブログへの訪問が出来ず、心苦しい限りですが、もうしばらくこんな毎日が続きそうです(TT;)。
 一区切りつきましたら、お返事も訪問も、どーんとさせていただきますので、どうか私のことを忘れないでいてくださるとうれしいです(汗)!

 では、行ってきます。

試聴はこちら 

<ROCK>
THE VELVET UNDERGROUND
/WHITE LIGHT/WHITE HEAT
 (1968)
 
1. White Light/White Heat
2. Gift
3. Lady Godiva's Operation
4. Here She Comes Now
5. I Heard Her Call My Name
6. Sister Ray
画像

画像

画像

   クラスの子どもたちとお母さんからのプレゼント!泣きました(^^;)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
White Light/White Heat /The Velvet Underground
White Light/White HeatThe Velvet Underground (1996/05/07)A&M この商品の詳細を見る ルー・リード率いる米ロック裏街道まっしぐらの2作目。リードとジョン・ケイルの攻撃的な面が強く押し出された17分以上にも及ぶ爆& ...続きを見る
鳴響館
2007/03/25 09:29
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド 「ホワイト・ライト/ホワイ...
今日のジャケ画は The Velbet Underground 「White Light / White Heat」 ...続きを見る
昔の洋楽が好きなのでつ(^^)
2007/03/25 16:12
Starbucks Signs Paul McCartney / ポール、スターバックスと契約
Starbucks Corp. said on Wednesday former Beatle Paul McCartney would be the first musician to release an album on the coffee shop chain's new Hear Music record label. The announcement was made by Starbucks Chairman Howard Schultz at the company's an... ...続きを見る
英語喫茶 ☆オーバー・ザ・スカイ ☆ ...
2007/03/27 00:54
Velvet Underground - White Light/White Heat
...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2007/07/09 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
 「アヴァンギャルド」とか「前衛的」とかいう言葉が本当に意味があった時代の作品ですね。
 世紀末の地獄の釜開きもとうに終了し、退廃、背徳、悪徳、不倫となんでもござれの現代では、少々衝撃度は減摩されますが、優れた音楽には普遍的な魅力がありますね。また、時代の緊張感ある空気がぎゅっと凝縮されたかのような作品がたまりません。俺も「ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート」好きです。確かバンドでカバーした覚えがあります。それにしても、写真のプレゼント、最高ですね!! 波野井さんが生徒からも保護者からも慕われる素敵なセンセイなんだということがよくわかります。ウチの学校にも来て、息子の担任してもらえませんか?
lizard king
URL
2007/03/24 10:11
うわー! ベロマークのTシャツ 着てますねー!
可愛いです。子供達へ思いやりをもって接してきたからこその波野井露楠さんへの恩返しですね!
古のフットボール
2007/03/24 10:32
絵・・・、というかフェルトか何かで作ってあるんですかね?で、もしかして、風船の1つ1つに子供達のメッセージが?これは確かに号泣ものですね〜〜!!!

可愛いですね〜。波野井先生って、こんな雰囲気なんですか(笑)?
うちの子の学校なんて、1クラス35人前後。1学年5クラスですから、そこまで密な雰囲気はないんですよね・・。ほんと、波野井先生のクラスがうらやましいです。
お忙しそうですが、体に気をつけてくださいね〜。1年間お疲れ様でした!(また4月から新たな担任クラスがまってるのでしょうが・・・)
まゆぼん
URL
2007/03/24 11:13
わぁ!!びっくりです!!画像のせてくれたんですね!!(^^)
波野井先生、本当にありがうとうございました。sevenも波野井先生に担任をしてもらって、すごく成長したと思います。親子共々、これからもずっと波野井先生のファンですよ!!
clover
2007/03/24 16:38
波野井先生の魅力があふれるすてきな
プレゼントですね。(^_^)実物がみたいです!!!
泣き虫先生にはたまりませんね。
心温まる学校・子ども達・先生方・地域の方々
本当に宝物です。一生の・・・
         (そして、お疲れ様でした。)
来年度も気持ちをあらたに頑張ってください(^_^)v
はーもにか
2007/03/24 16:50
お疲れ様です。
ついに「V」まできましたね。

「ROCK A TO Z」次に指名されるのは誰?
みんなビクビクしてますよ、きっと。

それにしても、このプレゼントは泣きますね。
そりゃ号泣するわ。

赤いナイキ?いいっすね。
ケイ
2007/03/24 17:09
長く教員をしてらっしゃる波野井さんには恐縮な話ですが、僕も教職の実習(高校)で生徒からメッセージカードのようなものをもらった時は目頭が熱くなりました。一年間も共に過ごした子どもたちからのサプライズは言葉に表せないものだと思います。

さてさてこちらのアルバム、ベルベットでは断トツ好きな作品です!バナナでなくあえてこちらを選ばれたのが嬉しいです♪ 僕は「ギフト」が特に好きですね。
いたち野郎
URL
2007/03/24 20:38
ふむふむと思って安易に下の画像をみちゃったもんだから、もらい泣きしちゃったよ。
ちゃんと感じでてるよね!
ちゅー
2007/03/24 23:25
おぉ!遂にヴェルヴェッツの登場ですね!
やっぱワタシもこの2ndがすごく好きです♪
ヘヴィーでダークなサイケ感にドップリ浸かれる1枚ですが
波野井さん同様、ワタシもコレを聴いてるとすごく癒されるんですよ♪
お疲れ気味なときはヴェルヴェッツをすぐ手に取ってしまうワタシです(^^ゞ
(あ、ドアーズもだけど…笑)
波野井さんもお疲れ気味のようですが、忙しいのもあともうちょっとですかね??
体調崩さずに頑張ってください☆彡
もりたん
URL
2007/03/25 16:09
うわー☆いいですね!!!
少人数のクラスだし、一人一人とすごく深く繋がってらっしゃるんですよねー。羨ましい〜

それにしても、、、さてはベロTを学校でお召しなんですね?
素敵です!!
Rosebud RIE
URL
2007/03/25 19:35
去年の修了式の記事も 感動的でしたが 今回も じ〜んとしました。たしかに 別れは辛いですね。子ども達も 大好きな先生との 別れを惜しんでるのでしょうね。贈り物は 最高のギフトですね!!
まり
2007/03/25 23:42
しばらくパソコンから遠ざかっていたので、QからVまで一気読みさせてもらいました(-_-;)

最後の写真見ました。先生が誰のファンか生徒達も知っているのがよく分かる、とてもいい作品ですね。
こういう生徒達ばかりならいじめ問題なども関係ないでしょうね。

本当にうらやましくなりました。学校の先生っていい仕事ですね!!
ひぐらし
2007/03/26 12:57
こちらこそ、ご豚さしました。
ほんと、ついにというか、とうとうと言いますか、
「V」まで来てしまいましたね。

このアルバムは凄く気になってましたが、
なかなか手にとる勇気がなく・・・(笑)

最近、じっくり音楽を聴く時間がなくて、
仕事に追われた寂しい日々を送ってました。
そんな時こそロックの力を借りなきゃなのに〜♪

来月になると少し時間がとれると思うので、
是非、このアルバム探して聴いてみたいと思います。
yukihi69
URL
2007/03/28 12:55
lizard kingさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
lizard kingさんは、ヴェルヴェツをバンドでカバーしたんですか!?
カッコいいですねえ!!すっごく刺激的です(^^)!
lizard kingさんの考え方や、音楽の趣味は本当に素敵ですねえ。。。
また、遊びに行かせてもらいますので、たくさん楽しませてくださいねえ(^^)。
ところで、私は素敵な先生かどうかはともかく、子どもたちともお母さんたちともすごく仲よくしてもらい、幸せな1年間を過ごすことができました(^^)。毎年そうですが、この1年も感謝感謝の年でした(^^)!



波野井露楠
2007/04/12 08:32
古のフットボールさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
ベロのTシャツ…、
学校で着まくっていたもので(^^;)。
車にもステッカーが貼ってあるので、子どもたちやお母さんたちの間では、すっかり私のトレードマークみたいになってるんです(^^;)。
みなさん温かくて、本当に私は幸せ者です(^^)。
多くの人に支えられ
なんとかやれている私です(^^;)。
波野井露楠
2007/04/12 08:36
まゆぼんさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
さすが、まゆぼんさん!
その通りで、このプレゼントはフェルトとキルトで作ってあって、風船には子どもたちからのメッセージが書いてくれてあるんです!
その他にも、「波野井先生専用カレンダー」なんて手作りのプレゼントもあって、本当に大泣きしてしまいました(^^;)。
少人数でも、やはり友達や勉強で悩む子もいたのですが、「クラスは家族!」を合い言葉に1年間過ごしてきました。この子たちとの別れは、本当につらかったのですが、またお互いに新たな気持ちで4月から頑張っています(^^)。
私も、ちょっとこれまでと環境が変わったのですが、一生懸命頑張りたいと思います(^^)!
波野井露楠
2007/04/12 08:42
cloverさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
cloverさんのようなお母さんたち、sevenちゃんのような子どもたちのおかげで、私は頑張れてきたんですよ〜(^^)。
本当にありがとうございました。
異動ではないと言っても、なかなか学校に行ける機会がなく寂しい毎日を過ごしています(^^;)。
でも、そのうち、研究授業でまた度々学校に行くようになりますので、よろしくお願いしますね(^^)。
プレゼント、一生の宝物です!ありがとうございました!!!
波野井露楠
2007/04/12 08:53
はーもにかさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
本当にそうですね。みんなみんな宝物ですね!
泣き虫の私は、この時の1週間は本当に沢山泣かされました(^^;)。
はーもにかさんは、新しい学校での生活、いかがですか?また近々お会いしたいですね(^^)!
波野井露楠
2007/04/12 09:11
ケイさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
はい。まじで号泣してしまいまいした(^^;)。
実は、いつも履いている靴はプーマなんですが、ストーンズのTシャツと言い、青いアコギと言い、本物の私を実に忠実に再現してくれてあるんです(^^;)!
自分は幸せ者だなあってつくづく思いました!
ところで、「ROCK A TO Z」は、次、誰かに回してもいいのですかねえ(笑)?
ケイさん、バトン受けていただけますか(>v<)!
なんちゃって(^v^)。
波野井露楠
2007/04/12 09:17
いたち野郎さん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
教育実習かあ…。懐かしいです(^^)。
私も、泣きました(教育実習でも。笑)。
教師は、大変なことも多いですが、それが報われた時って、本当に言葉で言い表せないくらいの感動をもらうことができますよねっ!
毎年、3月の修了式には、「教員続けててよかった」ってしみじみ思ってしまいます(毎日、いろんなことで悩んでばかりなのですけどね(^^;)。)!
ところで、ヴェルヴェッツでは、やっぱり私もこれがベストですね!いたち野郎さんも、このアルバムがお気に入りと知り、うれしいです!「ギフト」、ジム・モリスンっぽくて、カッコいいですよねえ。
波野井露楠
2007/04/12 09:27
ちゅーさん!
おはよう(^^)。
長らくご無沙汰してしまい、ごめんなさい(^^;)!
実物は、もうちょっと髪が長くてむさ苦しいけど、すごく特徴を捉えてくれてるよね(^^;)。
一緒に泣いてくれてありがとう(^^)。
また、バンドの練習で会いましょう!
さて、次のスタジオはいつにしよう(^^;)?
波野井露楠
2007/04/12 09:30
もりたんさん!
おはようございます。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
もりたんさんも、セカンドが好きなんですか?うれしいなあ。しかも、これ聴いて癒されるとは!そこまで私と一緒ですねえ(>v<)!
ドアーズもヴェルヴェッツも不思議と癒されるんですよねえ(^^;)。
ところで、4月から大学生になった私なのですが、心機一転がんばってます(^^)!
波野井露楠
2007/04/12 09:34
Rosebud RIEさん!
こんばんは。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
このクラスの子たちは、3年生の時にも教えているので2回目なんです。だから、人数も少人数だし、もうまさにファミリーって感じだったんです。
ああ…。できれば6年生になっても担任がしたかったです(^^;)。
それから、ベロTは…。はい、その通りで、着まくってました(笑)。ストーンズだけでなく、いろんなロックTも(^^;)。
さりげなくロックを布教してたんです(笑)。
波野井露楠
2007/04/12 23:59
まりさん!
こんばんは。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
毎年、毎年、3学期末は泣きまくっている私です(苦笑)。
卒業式で泣いて、修了式近辺で泣いて(^^;)。
苦しいときもありますが、子どもたちと一緒に感動を分かち合えた時というのは教師をしていて本当によかったって思う瞬間ですね。。。
記事で紹介したプレゼントももちろんそうなのですが、子どもたちから、目に見える物、見えない物…たくさんのギフトを毎年もらっている私は、本当に幸せ者です!
波野井露楠
2007/04/13 00:06
ひぐらしさん!
こんばんは。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
これまでの「職場ロック化計画」の成果でしょうか(笑)?
というのは冗談で、本当にありがたいことですよね!
感謝感謝の毎日です。
つらいことも多いのですが、教師というのはそれだけに喜びの多い職業だと思います。
初心を忘れずに、これからも頑張りたいと思います!
波野井露楠
2007/04/13 00:17
yukihi69さん!
こんばんは。
長らくご無沙汰してしまい、すみませんでした!!
私は、この4月から電車通勤(通学?笑)になったので、CDウォークマンで音楽を聴いています。i-Podとかを買うお金はないので、我慢です(笑)。
この1年も結局、アップアップの1年になると思うので、音楽にたくさん助けてもらおうと思っています(笑)。
そうそう、ヴェルヴェッツのこのアルバム、カッコいいので是非今度聴いてみてくださいね(^^)。
波野井露楠
2007/04/13 01:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「冬休みの宿題(22)『ROCK A TO Z』のV」 THE VELVET UNDERGROU…  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる