波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「疲れてる自分にダイナマイト二つぶち込んで!」 サム&デイヴ/ダブル・ダイナマイト

<<   作成日時 : 2007/11/01 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 今日は…というか日付が変わってしまったので、本当は昨日なのですが…とても忙しい一日でした。
 朝8時から午後3時まで小学校で仕事をして、そこから高速を飛ばして大学へ行って6時まで授業(今日は、私のレポート提案だったので「困ったなあ」と思っていたのですが、何とか無事に終わりホッ。笑)。その後、また小学校に戻り、11時半まで仕事をし、12時に帰宅。
 今、ちょっと後頭部が痛くて、少々ボーッとしています(苦笑)。

 でも、小学校に行って子どもたちと一緒に活動したり、大学に行って仲間と一緒に国語教育について語り合ったりすると元気が出てくるんですよねえ(^^)。
 音楽と同様、私にとってのビタミン剤です!!

 でも、明日は幕張に出張なんです(涙)。
 子どもたちにも会えないし、国語の話もちょっとお預けです。
 でも(←今日は「でも」が多いなあ。苦笑)、その分、電車の中で音楽を聴いてリフレッシュしたいと思います!!

 さて、では明日は何を聴こうかなあ(^^)。

 何も考えずにリラックスできるやつか、聴いているうちに元気になってくるやつがいいなあ!
 うーん。迷ってしまいます(笑)。

 
 …(考え中。笑)…


 よし!決めました!!

 明日は、サム&デイヴの「ダブル・ダイナマイト」を聴きながら出張に行くことにします(^^)!
 「ダブル・ダイナマイト」!!!
 題名だけで元気が出てきます(笑)!4曲目の「ホエン・サムシング・イズ・ロング・ウィズ・マイ・ベイビー」の「僕のベイビーに何か?」という邦題も何となく笑えるし(本当は超名曲のバラードなのに)(^^;)。

 なんだか明日が楽しみになってきました(^^)。

 それでは、アルバムの曲紹介は、また明日改めて…ということで、今日はそろそろ眠らせてもらおうと思います(^^;)。

 ではみなさん!また明日(^^;)!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 みなさん、こんばんは(^^)!!
 本当に忙しい毎日なのですが、昨日と今日はこのアルバムにパワーをもらって頑張れています!

 「ダブル・ダイナマイト」!!
 本当にタイトルがカッコいいアルバムです!
 そして、いい意味でその期待を裏切ってくれるアルバムでもあります(笑)。

 それは、なぜか…(^^;)。

 それは…、このアルバムを初めて聴いた時からずーっと思っていたことなのですが、「ダブル・ダイナマイト」というタイトルとは裏腹に、本作はバラードやミディアム・テンポのいわゆる「聴かせる」曲が充実しているからなのです(^^)。

 もちろん、1曲目の「ユー・ゴット・ミー・ハミン」や2曲目の「セッド・アイ・ワズント・ゴナ・テル・ノバディ」というようなファンキーでノリノリ、まさに「ダイナマイト!」という感じの曲もあります。
 しかし、それ以上に(邦題が微笑ましい?笑)「僕のベイビーに何か?」をはじめとしたバラード系の曲でググッと聴かせてくれるのです!
 だから、この「ダブル・ダイナマイト」と言うのは、もちろん「サムとデイヴの二人がダイナマイト」という意味が本当なのでしょうが、私はそれとは別に「ノリノリの曲としっとり系の曲の2種類のダイナマイトを有したアルバム!」という意味にも昔からとらえているんです(勝手な解釈ですが。笑)!

 ですから、あの超ノリノリの名曲「ホールド・オン」のような曲がわんさか入っているのではと思って聴くと、ちょっと拍子抜けしてしまう人もいるかもしれません(苦笑)。
 ですが、「バラードも種類の違ったダイナマイト!」と思って聴くと、このアルバムのそれぞれの曲は一曲一曲がそれはもうすごいパワーで聴く者に迫ってきます!

 現に、二日間このアルバムを聴きっぱなしの私は、何度この曲達にKOされたことか(笑)。個人的には、「ユー・ゴット・ミー・ハミン」や「スーズ・ミー」「アイ・ドント・ニード・ノバディ」が気に入っているのですが、ファンキーでソウルフルな曲からムーディーな曲やブルージーな曲まで全てがグッドなアルバムです!
 もし機会があれば、ぜひお試しを!「ホールド・オン」とはまた違ったサム&デイヴの魅力が発見できるかも知れませんよ(^^)!

 それでは、また!!

「僕のベイビーに何か?」のライヴ(渾身のパフォーマンス!)

「スーズ・ミー」のライヴ(熱唱!聴いていて元気をもらえます!)

試聴はこちら 

<R&B>
サム&デイヴ/ダブル・ダイナマイト (1966)
1. ユー・ゴット・ミー・ハミン
2. セッド・アイ・ワズント・ゴナ・テル・ノバディ
3. ザッツ・ザ・ウェイ・イッツ・ゴッタ・ビー
4. 僕のベイビーに何か?
5. スーズ・ミー
6. ジャスト・キャント・ゲット・イナフ
7. スゥィート・ペインズ
8. アイム・ユア・パペット
9. スリープ・グッド・トゥナイト
10. アイ・ドント・ニード・ノバディ
11. ホーム・アット・ラスト
12. ユーズ・ミー
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は 久々に サム
まり
2007/11/02 06:38
まりさん!
おはようございます!!
ちょっと疲れが出てきてしまった私です(苦笑)。
サム・クックですか(^^)?
いいですねえ。
またあとで、必ず遊びに行きますからねえ(^^)!
すぐに伺えずすみません(汗)!!
波野井露楠
2007/11/02 06:46
ケータイからは やはり相性が悪いみたいですね(笑)
『HOLD ON, I'M COIN'』聴いてます。やはり しょっぱなの「ホールド オン…」が かっこいいですね。
↑のアルバムは 持ってません。男性のデュオは 迫力が違いますね。
もうすぐ90000アクセスですね。
記念に顔を公開とか サプライズがあれば なんてね。
まり
2007/11/02 18:12
まりさん。
こんばんは(^^)。
あ、サム・クックではなかったんですね(^^;)。
「ホールド・オン」は最高ですねえ!
「ホールド・オン」とはまた違った魅力ですが、これもまたいいアルバムなので、よかった今度聴いてみてくださいね!記事にも書きましたが、バラードが特に胸にしみます(^^)。
それから、サプライズですが(^^;)、いろいろちょっと考えてみますね(汗&笑)。
今日から(もう夜が明けそうです。笑)、泊まりの出張に行ってきます。
まる2日間まじめな研修です(@@;)。
頑張ってきます(^^;)。。。
波野井露楠
2007/11/03 03:54
金曜日(11/2)の帰りのエレベータのなかで20代の女性がでデジタルプレーヤーを首からかけているので、何を聞いているの?と聞いたら「サム&デイブ」
今の若い人にも受け入れられているのに驚きました。
翌日(11/3)は久しぶりにライブハウスでソウルミュージックを聞きました。
ひぐらし
URL
2007/11/04 23:09
ひぐらしさん。
こんばんは(^^)。
その若い女性はナイスなセンスですね!!
サム&デイヴを知ってるだけでもスゴイです(笑)。
でも、若いひとがこういう音楽を好きでいてくれるなんて、とっても嬉しいことですね!!
ところで、ソウルのライヴとは、どんなライヴに行かれたんですか?
いいなあ。羨ましいです(^^)。
波野井露楠
2007/11/05 00:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「疲れてる自分にダイナマイト二つぶち込んで!」 サム&デイヴ/ダブル・ダイナマイト 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる