波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゆったり…が気持ちいい」 THE ROLLING STONES/BLACK AND BLUE

<<   作成日時 : 2008/03/11 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

 3月に入り、かなり暖かくて過ごしやすくなってきた今日この頃。気持ちにも少々余裕が出てきたからか、このところ、ゆったりとしたロックが実に気持ちよく感じます(^^)。

 と言う訳で、最近のお気に入りはこれ!
 ストーンズの「ブラック・アンド・ブルー」!

 ミック・テイラーがレコーディングへの参加を拒否したために、「様々なギタリストを試しながらレコーディングする(俗に言う“グレート・ギタリスト・ハント”)」という、ものすごいシチュエーションで制作された「ブラック・アンド・ブルー」。
 キースの他に、ハーヴィー・マンデル、ウェイン・パーキンズ、そしてこの後ストーンズに正式に加入することになるロン・ウッドのギターが楽しめます。

 で、そのサウンドはと言うと、そのロン・ウッドがリード・ギターで活躍するヘヴィーな「Hey Negrita」や1曲目の滅茶苦茶ファンキーな「Hot Stuff」を中心に、聴く者の耳と心を十分に満足させてくれる仕上がりになっています。
 軽快な「Hand Of Fate」 、聴いていて気持ちがワクワクしてくるレゲエナンバーの「Cherry Oh Baby」 、ミックとキースのピアノ(!)がカッコいい「Memory Motel 」 、ビリー・プレストンのピアノが冴えるジャジーな「Melody」、メロディが美しすぎるほど美しい「Fool To Cry(邦題:愚か者の涙)」 など、「Hey Negrita」「Hot Stuff」以外の曲も、皆聴き応えばっちりです(^^)。

 全体的にミディアム・テンポやスロー・テンポの曲で構成されている本作。
 ファンキーな曲も、レゲエも、ヘヴィーな曲も、ジャジーな曲も、バラードも…みんなみんな聴いていて、心が妙に落ち着いてくるのです。
 晴れた日に、車を運転しながら聴いていると心までポカポカしてきます。(特に、レゲエナンバーの「Cherry Oh Baby」なんて、本当に気持ちいいんですよねえ(^^)!)

 私はブライアン・ジョーンズが好きなので、普段はついついブライアン在籍時のアルバムを聴くことが多くなってしまうのですが、この頃のストーンズも「今のストーンズ」に直結している感じがして、またいいものですね(^^)。
 ブライアンの頃とはまた違った心地よさがあります。

 なんだか、とっても心が穏やかになってきました。この平和が、もうしばらく続いてほしいなあ…なんて、このアルバムを聴きながら思ってしまう私なのでありました(笑)。

「ホッと・スタッフ」PV(キースがセクシーでカッコいいです!)

「チェリー・オー・ベイビー」音のみ(癒されます!)

「愚か者の涙」RV(名曲!)

試聴はこちら


<ROCK>
THE ROLLING STONES/BLACK AND BLUE (1976)
1. Hot Stuff
2. Hand Of Fate
3. Cherry Oh Baby
4. Memory Motel
5. Hey Negrita
6. Melody
7. Fool To Cry
8. Crazy Mama
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
これはロン期?の名盤です!色んなGを味わえつつ、しかもストーンズの良さが出ているという傑作ですよね!このアルバムでチャーリー&キースの変なリズムにハマりました♪これから夏に向かって旬なアルバムですね!波野井さんの平和が続くと良いっすね!
リュウ
2008/03/12 11:19
私もストーンズの記事をかこうと聴いてましたが
気分が散漫になりかけませんでした。
アーサー・コンレーに変えて明日書こうと思います。
「チェリオ・ベイビー」はレゲエで聴いており大好きな曲です♪
まり
2008/03/12 21:12
こんばんわ。
B.J.期も素晴らしいですが、70年代のStonesも、ハズレなし。
Crazy Mamaに、相当ハマりました。これは、70年代Stonesの典型かつ最良の音のひとつだと思います。
Substitute
URL
2008/03/12 22:40
一番にはあげないけど、たまにこういうのもいいかなって思わせるアルバムです。
「愚か者の涙」、こういうのを聴きたい夜だってあるのさ・・・
ってところです(笑)
white
URL
2008/03/13 23:31
ストーンズ詳しくなくっていつも困るんですが、
実際どのアルバムも、曲名を見ると
知ってたりするから、やっぱりストーンズとなれば
聴いてるもんですねー
evergreen
2008/03/14 07:13
こんにちは。
よくよく考えてみると、ストーンズの中で一番聴いたのは、このアルバムかもしれません。

平穏な精神状態。何よりです。^^
mintslife
URL
2008/03/14 12:18
このアルバムはよく聞きました。このアルバムが発売した時点では、ベスト3に入れていましたよ。懐かしいです。今も紙ジャケで持っています。(笑)
fighterk
URL
2008/03/14 20:04
「Fool To Cry」が大好きで、心が参っている時にはこの曲だけ聴いたりしてました。良いアルバムですよね、コレ。明日の朝はコイツを聴きながら会社に行こうっと。
Okada
URL
2008/03/15 00:25
天気のいい日のドライブに気持ちがイイというのは良く分かります。
僕も今度運転時に聴き直してみようと思います。
まあ、昔から、このジャケットがなんとく気持ち悪くて、あんまり聞かなかったアルバムだけど・・・。
土佐のオヤジ
URL
2008/03/16 16:42
波野井さん、こんにちは。
先日は心温まるコメントを入れていただき、涙が出るほど嬉しかったです。
本当にどうも有難うございました。

ストーンズは聴かず嫌いでほとんど知らないのですが、波野井さんの記事を拝読し、何だかチャレンジしてみたくなりました。
早速視聴しに行って来ま〜す(^^)
楊ぱち
URL
2008/03/19 10:03
リュウさん!
ありがとうございます!
おかげでまだ平和な心が維持されています(^^)。
これから暖かくなってくると、さらに聴きたくなるアルバムですよね!
キース&ロンのコンビも最高です(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:19
まりさん!
こんにちは!
まりさんは
レゲエやスカが得意分野ですものね(^^)!
今度、いろいろまた教えてもらいたいです(>v<)!
よろしくお願いします(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:21
Substituteさん!
こんにちは!
「クレイジー・ママ」!確かにカッコいいですよね!
ストレートなサウンドに痺れます!!
ブライアンにこだわりすぎず、いろいろとたくさん聴いていきたいと思います(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:23
whiteさん!
こんにちは!
「愚か者の涙が聴きたくなる夜」…うーん!その気持ち、凄くよく分かります(>v<)!!
ストーンズのアルバムはいろいろありすぎて、チョイスに困りますよね(^^;)。
波野井露楠
2008/03/20 16:25
evergreenさん!
こんにちは!
アルバムは持ってないんだけど知っている…って、よくありますね。
私にとっては、
ポリスがそれに近いかも知れません(^^;)。
波野井露楠
2008/03/20 16:27
mintslifeさん!
こんにちは!
mintslifeさんは、
このアルバムが一番ですか(^^)。
なるほど〜。ちなみに私は、やっぱりファーストかなあ(リアルタイムではないですが。苦笑)。
そういうのって人それぞれで楽しいですね(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:29
fighterkさん!
こんにちは!
おお、fighterkさんもこれがお気に入りでございましたか!!
リアルタイムで聴けてない私は、そこが自分で悔しいのですが、後追いで、大好きになりました(^^;)。
波野井露楠
2008/03/20 16:31
Okadaさん!
こんにちは!
心を癒したいときに元気な曲を聴くのはちょっとヘヴィーだなってとき…ありますよね(^^;)。
やっぱり、そう言うときには「愚か者の涙」は効きますね(^^)。
静かなのに大きな力を持っている1曲です(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:36
土佐のオヤジさん!
こんにちは!
土佐のオヤジさんは、このジャケがお気に召しませんでしたか(^^)?
私は、結構好きでした(^^;)。
まあ、ジャケはいいとして、天気のいい日にこのアルバムは最高です(^^)。今日は大雨で滅茶苦茶寒いのですが、晴れたらまたこれを聴きたいです(^^)。
波野井露楠
2008/03/20 16:39
楊ぱちさん!
こちらこそ、いつも励ましていただいてありがとうございます(><)!!
しかも、こんな拙記事を読んでいただいて興味をもっていただけるなんて、とても幸せです(>v<)!
ぜひ、実際にも聴いてみて、本当に好きになってもらえたらさらにうれしいです(>v<)!
波野井露楠
2008/03/20 16:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ゆったり…が気持ちいい」 THE ROLLING STONES/BLACK AND BLUE 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる