波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「横浜&さいたまに向けてヒートアップ!」 THE WHO/A QUICK ONE 

<<   作成日時 : 2008/11/01 07:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

 ネヴィル・ブラザーズに感動の夜をもらっった私の次のライヴ参戦はザ・フーです(>v<)!
 しかも、横浜とさいたまの2回!本当はさいたまのみの参戦予定だったのですが、先輩の先生から「横浜、一緒に行こう!」と誘われ、横浜にも行くことに!
 今からとってもワクワクしています(^^)。

 今日は、これから二日間泊まりがけで、教育研究の大会に参加してきます。
 とってもハードな日程ですが、今日はこの「ア・クイック・ワン」を持って行き、電車の中や宿の部屋なので聴きまくりたいと思います(^^)。

 アルバムの感想等は、帰ってきてから再度アップしますので、お待ち下さい。

 ところで。
 今回のフーの来日公演では、ひょっとしたらお友達のブロガーさん達とお会いすることができるのかなあ?なんて勝手な期待もしているのですが、実際のところどうなのでしょう(^^)?


 では、研究大会に行ってきます。


(↑「A Quick One While He's Away」ロックン・ロール・サーカスでの映像!)


 皆様、こんばんは(^^)。
 前半の記事のアップから、随分日が経ってしまいましたが(本日、11/8)、ようやくアルバムの感想を書く余裕ができました(汗)。

 それでは、本作の感想を述べさせていただきます(^^;)。

 まず、いきなり結論から言いますが、私は、フーのオリジナル・アルバムの中では本作が一番好きです。
 もともとはモッズでも、すぐにモッズという範疇から飛び出していってしまった、個性派集団ザ・フー!本作からは、モッズの香りと、「トミー」にも通じる演劇的な香りの両方が感じられます。まさに、1枚で2度おいしい!というアルバムです(笑)。

 比較的シンプルな1曲目の「Run Run Run」からラストの組曲「A Quick One, While He's Away」(超傑作!)までの全10曲。彼らならではのブラック・ミュージックの解釈を堪能できるマーサ&ザ・ヴァンデラスの「(Love Is Like A) Heat Wave」も、キース・ムーンのコミカルなインスト曲「Cobwebs and Strange」も含め、みんな大好きです!

 それにしても、やっぱりキース・ムーンのドラムとジョン・エントウィッスルのベースはすごいですね。二人が音を出すと(特にキース!!)、どんなに爽やかな曲もどんなにコミカルな曲も心と耳にズーンとくる最高のロック・ナンバーになってしまうんですよねえ!すごすぎます!!

 今回の来日公演には当然二人はいませんが(当たり前のこと言っていてすいません。汗)、それでも、このアルバムからの曲も演ってくれるでしょうし…待望のザ・フー単独日本公演まで、胸の鼓動は毎日高まりっぱなしです(>v<)!

 ところで、3曲目の「I Need You」は、日本のバンド「ザ・モッズ」の有名なあの曲に似ているなあと思うのは私だけでしょうか(笑)?

試聴はこちら

<ROCK>
THE WHO/A QUICK ONE (1966)
1. Run Run Run
2. Boris the Spider
3. I Need You
4. Whiskey Man
5. (Love Is Like A) Heat Wave
6. Cobwebs and Strange
7. Don't Look Away
8. See My Way
9. So Sad About Us
10. A Quick One, While He's Away
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
A Quick One 〜 The Who
? A Quick Oneアーティスト: 出版社/メーカー: Universal Japan発売日: 2004/08/09メディア: CDThe Whoのセカンド・オリジナル・アルバム。最初にジャケット観た時は、オリジナルとは思えず、バッタもんかと思った。当時、マネージメントがメンバーの誰もが曲を書くバンドにしようという思惑があったようで、メンバー4人とも曲を提供しており、なかなか多彩なアルバムです。 ...続きを見る
The Tracks of My Tea...
2008/11/01 18:12
『ザ・フー(THE WHO)/ア・クイック・ワン(A Quick One)』 -1966年-
久しぶりに超ビッグ・ネイムの記事ですよぉ〜!偉大なる&#039;&#039;&#039;UKロック・ヒーロー、ザ・フー&#039;&#039;&#039;。 ザ・フーの記事はこれまでも書いてきたけど、やっぱり初期が大好きだぁ〜♪♪♪ ...続きを見る
白猫目
2008/11/02 03:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
連休中の研修、お疲れ様です。
横浜で参戦します!
最近、殆どThe Who特集になってます。トラバさせてください。
substitute
URL
2008/11/01 18:13
横浜参戦です!
ウチのバンドのメンツ勢ぞろい・・・。
話は何故か朝まで飲むことばかし・・、オジサンなのに(爆)

盛り上がりましょう♪
リュウ
2008/11/01 23:34
波野井先生、ご無沙汰です。
おぉ、私も横浜へ行くで〜。怒涛のセンター席です。(端っこですが)
リンゴの息子、ザックにも注目です。
オンデン1970
URL
2008/11/02 15:55
substituteさん!
こんばんは!
横浜参戦ですか(>v<)!
一緒ですねえ。お会いできるとうれしいなあ(^^)。
私も、この後、substituteさんのブログに遊びに行かせてもらいますね(^^)。
波野井露楠
2008/11/10 22:27
リュウさん!
こんばんは!
おお、リュウさんも(>v<)!
しかも、バンドメンバー全員でとは、楽しそうですねえ!!私は、教育関係者3人で参戦です(笑)。
開演前とかにお目にかかれるといいですねえ(^^)。
なんか目印になる服装していこうかなあ(笑)。
盛り上がりましょうね(>v<)!
波野井露楠
2008/11/10 22:30
オンデン1970さん!
こんばんは!
オンデンさんも横浜なんですね!
なんか皆さん参戦で、いい感じですね(>v<)!
私も、渡されたチケットを見たら、センターではありませんが、アリーナ席でした!
テンション上がりまくりです(^^)。
楽しみですねえ(^^)!!!
皆さんにもお会いしたいなあ(^^)。
波野井露楠
2008/11/10 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「横浜&さいたまに向けてヒートアップ!」 THE WHO/A QUICK ONE  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる