波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「横浜の夜はドラマチックに燃えた!」 THE WHO/THE KIDS ARE ALRIGHT

<<   作成日時 : 2008/11/15 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 16

 行ってきました!ザ・フー単独来日公演、横浜!!
 もう、全てがドラマチックな一夜でした(>v<)!!

 では、何がドラマチックだったのか(^^)!
 それは以下の通り(笑)。 

<ドラマチック その1>
 心配していた博物館との打ち合わせが早めに終わり、ホッとしながらアクアラインで横浜へ!
 久々の横浜アリーナ。愛車はカーナビ不搭載のため、道を間違えたらどうしようとドキドキしながらも、無事、新横浜に到着。奇跡的に駐車場にも困らず、新横浜の街のイルミネーションも綺麗で大感激!
 この、さい先よいスタートが、まず一つめのドラマチック(^^)!

<ドラマチック その2>
 予想外に早く着けたので、一緒に来た教育委員会の先生(先輩)と一緒に、横浜アリーナ近くの蕎麦屋へ。
 すると、蕎麦屋なのに店内のBGMが、なんとフー(笑)!!
 何故か、最後の2曲がビートルズとボブ・ディランになるのですが、あとは全てフー…というCDか何かをリピート!バイトらしき女の子に「なぜ、フーなのか?」と聞くと、「その日のコンサートに合わせてBGMを変えている」とのこと。店長さんの粋な計らいのおかげで、ここでもまたテンション上昇(笑)。
 これが、二つめのドラマチック(^^)!

<ドラマチック その3>
 さて、開演15分前、意気揚々と横浜アリーナの入り口に!
 しかし!!
 そこで、緊急事態が(大汗)!!
 なんと、財布に入れてあったはずのチケットがないのです!!先輩は私が当然ついてきてると思って入場してしまうし、チケットは見つからないしで大慌ての私!財布の中も、ポケットの中もどこを探してもないのです。「さては、さっきの蕎麦屋で落としたのか?」と思い、仕方なく(もうすぐ開演なのに!汗)蕎麦屋へ戻ろうとした、その時!
 品のいい40代後半と思しき女性が近づいてきて、おもむろに「あの〜。ひょっとしてチケット、落とされました?」と一言!
 「は、はい。どうやら、そうみたいなんです…」と答えると、「さっきチケットを拾ったので、あそこのゲートの一番右のお姉さんに渡しましたよ」とのこと!
 お礼を言って、入場ゲートへ行き、チケットを落とした旨を伝えると、「チケットの番号は何番ですか?」とお姉さん。すかさず「Cの8番です!(TT)」と私(冷や汗)。
 こうして、奇跡的に本当に奇跡的にチケットが戻ってきたのです(><)!
 名も名乗らずに行ってしまった、あの親切な女性よ、本当にありがとう!!もし、あそこでチケットがなくなっていたら、泣くに泣けませんでした(@@;)。
 もし、あの女性がチケットを拾ってくれていなかったら…もし私に気づいてくれなかったら…もし先に会場に入ってしまわれていたら…私がチケットの番号を全く覚えていなかったら…いくつもの偶然が重なった、昨日三つ目のドラマチック!!(でも、もう二度とチケットを落としたりしないように気をつけなければ!大汗)

<ドラマチック その4>
 大汗をかきながら入場した私ですが、そこでまた、本当にドラマチックなことが!
 ブログ「その日暮らしの音楽日記」の管理人リュウさんとの対面を果たすことができたのです(>v<)!!
 事前にメルアドを交換することに成功していた私たちなのですが、私がチケットをなくしたせいで入場が開演ギリギリになってしまい、連絡を取り合うことはできたものの「今夜の対面は無理か…」とほとんど諦めていたんです。
 でも、会場内に入ってみると、リュウさんのいるセンター席と私のいるアリーナ席が意外に近いじゃないですか!!再度、連絡を取ってみたところ、リュウさんが「豹柄&赤ラバーソウル」の私を見つけてくれ、わざわざ私のところまで来てくれたのです!
 柵の向こう側とこちら側で、がっちり握手をする二人。気分は、ロミオとジュリエット(笑)!?
 初めてお会いしたリュウさんは、笑顔の素敵な、全身から男気を感じる、爽やかなお兄さんでした(確か、私の一つ年上だったはず(^^;)?)。
 「本当に先生?」「本当に豹柄と赤いラバーソウルじゃないですか〜!」と笑ってたリュウさん(^^)!私にとっては、ブロガーさんと対面できた記念すべきお一方目です(^^)。時間的にはちょっとしか会えなかったのですが、本当に感激の対面でした!
 これが、ドラマチックの四つめ。

<ドラマチック その5>
 そして、最後のドラマチックは、そうです…待ちに待っていたザ・フーの感動のステージです(>v<)!!
 ぷくちゃんさんが「全米ツアーのセットリスとを参考にCDを作った」ということを仰っていたのをヒントに、私も「ザ・フー来日公演用予習CD」を作っていたのですが、1曲目から予想通りの「I Can't Explain」!!ピートがいる!ロジャーがいる!!ピートが弾いた!ロジャーが歌った!!もう、それだけで、体の中でアドレナリン大放出!思わず、目もウルウルです(笑)。
 そして、2曲目が「The Seeker」、3曲目が「Anyway,Anyhow,Anywhere」…って、なんと予習CD通りの展開ではないですか(^^;)!
 事前に予習しておいた方がいいのか、してない方がサプライズを楽しめていいのか…人それぞれだと思いますが、私はある程度予想&予習をしておいてよかったです。今まで、初期ばかり聞いていて、後期のサウンドはあまり熱心に聞いていなかったので(^^;)。

 しかし!!
 生で聴く曲達は、初期の曲も後期の曲も、みんなみんな本当にカッコよかったです!!
 シンセサイザーの音で始まり、ギターのリフ中心の曲になり、またシンセの曲に戻っていく。また、さらには途中、アコースティックになったり、ピアノが入ってきたり、ロジャーのブルースハープまで入ったり。1曲の中で、曲の構成や展開が練りに練られていることに改めて感服させられました!ピート・タウンゼントの才能ってやっぱり凄いです!

 それから、ピートの歌が予想以上に上手なのにもびっくりしました(笑)。「へえ!ピート・タウンゼントって、こんなに歌がうまかったんだ!」と再発見でした(^^;)。動きも切れがあって、手もブンブン回しまくり、本当にかっこよかったです!!

 もちろん、ロジャー・ダルトリーも頑張っていました!途中、マイクぶん回し攻撃の勢いがなく、「がんばれー」と思わず心の中で声援を送ったりもしましたが(笑)、ボーカルはあくまでもパワフルでエネルギッシュ!!
 ピートもロジャーも60歳を超えているとは思えない程の元気のよさ!!

 リンゴ・スターの息子のザック・スターキーのドラムも、ピノ・パラディーノのベースもよかったし、ジョン“ラビット”バンドリックのキーボードもピートの弟のサイモン・タウンゼントのサイド・ギターも味があって…基本的にはピートとロジャーの二人のバンドになっているのですが、サウンド的にはちゃんと6人の音になっているという…4人のサポートのもと暴れまくる二人が本当に気持ちよくカッコよかったです!

 そんなドラマチックな横浜公演のセットリストは、以下の通り。
<2008年11月14日 ザ・フー 横浜アリーナ>
1. I Can't Explain
2. The Seeker
3. Anyway,Anyhow,Anywhere
4. Fragments
5. Who Are You
6. Behind Blue Eyes
7. Relay
8. Sister Disco
9 Baba O'Riley
10. Eminence Front
11. 5:15
12. Love Reign O'er Me
13. My Generation
14. Won't Get Fooled Again
−アンコール−
15. Pinball Wizard
16. Amazing Journey 〜 Sparks
17. See Me Feel Me
18. Listening To You
19. Tea and Theatre


 で、今日は、昨日の興奮もまだ冷めないまま、キース・ムーンの大活躍が堪能できる、映画「キッズ・アー・オールライト」のサントラ「THE KIDS ARE ALRIGHT」を聴いています。
 感動的だった昨日の1曲目の「I Can't Explain」、滅茶苦茶長く演奏されていた「My Generation」、アンコール前の本編ラストで圧倒的な迫力の演奏を聴かせてくれた「Won't Get Fooled Again」、アンコールで演奏してくれた「トミー」の曲達…そんなことを思い出しながら、今日もザ・フー三昧です(^^;)!!

 さあ、明日はさいたまスーパーアリーナ!!
 明日も弾けますよー!!
 と言いながら、実は風邪が悪化してピンチな私(^^;)。頑張ります!!

<ROCK>
THE WHO/THE KIDS ARE ALRIGHT (1979)
1. My Generation
2. I Can't Explain
3. Happy Jack
4. I Can See for Miles
5. Magic Bus
6. Long Live Rock
7. Anyway, Anyhow, Anywhere
8. Young Man Blues
9. My Wife
10. Baba O'Riley
11. Quick One, While He's Away
12. Tommy, Can You Hear Me?
13. Sparks
14. Pinball Wizard
15. See Me, Feel Me
16. Won't Get Fooled Again
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ライブ観戦。ザ・フー横浜公演
 行ってまいりました!大阪公演での興奮はモンスリーさんのコメントから伝わってきま ...続きを見る
eclipse的な独り言
2008/11/15 22:02
LIVE♪
きのうは横浜アリーナまで The Who の来日公演をみに行ってきました!! ホントみにいってよかったー!! 鳥肌たちました。涙が出ました。ロジャーはマイクぐるんぐるんピートは腕ぐるんぐるん。60歳こえてるのにムキムキだしかっこいいし凄すぎました! ...続きを見る
k2uスタイリストOの徒然日記
2008/11/16 15:16
THE WHO IN YOKOHAMA 14th November, 2008
2004年7月に横浜国際競技場(現在の日産スタジアム)で日本初ライヴを行ってから早や4年、遂にザ・フーが横浜の地に帰ってきましたよ! 待望のザ・フー単独来日公演が、横浜アリーナで実現することになりました。 ...続きを見る
芸術的生活、
2008/11/16 19:13
The Who Live!
今晩は!! すっかりRockな毒気にあてられて、更新遅くなってしまいました(汗) ...続きを見る
その日暮らしの音楽日記
2008/11/16 22:08
ザ・フー 3
NO.00850 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2010/10/29 15:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
いまやロック・クラシックとなった代表曲の数々を、2時間にわたり熱演して観客を沸かせてくれましたよね!この後は11月16日(日)さいたまスーパーアリーナ、17日(月)、19(水)の日本武道館ですね。
「豹柄ジャケット」と「赤いラバーソウル」は見つかりませんでした。残念!
fighter-k
URL
2008/11/15 17:28
見事にドラマティックな夜だったんですね!!
チケットが見つかってほんとよかった

リュウさんとの感動の対面もこっちまで嬉しくなりました。
いつか私もジュリエットをめざしたいと真剣に思いました
まり
2008/11/15 22:39
豹柄の人、探したのですが、お会いできずとても残念でした。チケットのトラブル、事なきを得てよかったですね。
蕎麦屋って、アリーナの手前のビル/プリンスのはす向かいの地下ですか?
埼玉、体調を整えて、目一杯楽しんでください。
substitute
URL
2008/11/16 08:31
色々とあったようですが、横浜のザ・フーは本当に凄かったですね!
ライヴが終わって2日が経っているのに、まだ体がガタガタで困ります(苦笑)。
今頃はもうさいたまのライヴも終わった頃でしょうか。
横浜との違いがすごく気になりますね。
lonehawk
URL
2008/11/16 19:50
先日はどうもっ!
持ち上げて頂いて・・・恐縮です♪
波野井露楠さんこそ、爽やかオーラが全身から光ってましたよ〜。

Whoは記憶かなり飛んでます(苦笑)

それくらい興奮してました!
T.B飛ばしましたので宜しくお願いします。

あれから午前3時までのんだ翌朝は中古レコ屋へみんなしてGo!修学旅行生のようにはしゃいでました♪

また、合流しましょう!

リュウ
URL
2008/11/16 22:14
こんばんは〜
いや〜、よかったですね。数々の奇跡と共に聞いたザ・フー!!
私はユニオンジャックのタオルを身体にかけて聞きました!
フーのベスト版、という感じの選曲で最後までノリノリでした。
これで私のフーは終わり。
さいたまや武道館の様子はまた皆さんのブログで楽しませていただきます^^/
オンデン1970
URL
2008/11/16 23:10
こんばんわ。”ドラマチック”がいっぱい・・・お羨ましい〜☆限りですね。。
THE WHOの”横浜”へ行かれたのですね!!
日テレ系の夜のニュース番組でも僅かながら映像付きでの紹介があったのですが―。
武道館も盛り上がるのでしょうね・・^^
ライヴ観戦おつかれさまでしたぁ。

粋なそば屋サンに、アイ・キャント・エクスプレイン〜♪です。(深い意味はありません/笑)

引越しの件、ご報告が遅れましたが、今後もどうぞ宜しくお願い致します。。

sihuku
URL
2008/11/16 23:49
fighter-kさん!
こんばんは!!
fighter-kさんもいらしていたんですか!!!
お会いしたかったなあ(><)。
本当に熱い熱い2時間でした!
今日は武道館ですね?
武道館はどんな感じだったのでしょう?
とても気になります(^^)。
fighter-kさんは、今度はジャクソン・ブラウンですよね!!ひょっとして全公演、行かれるのですか??
直接のご招待ですか(>v<)??
私は、22日の土曜日に参加です(^^)!!
波野井露楠
2008/11/17 22:25
まりさん!
こんばんは!!
私にとっては初の生フー!そして、リュウさんとの対面!!本当に感動的な夜でした(>v<)。
私では、頼りないロミオになってしまいますが、よろしくお願いします(笑)!
波野井露楠
2008/11/17 22:27
substituteさん!
こんばんは!!
豹柄、探してくださったのですね!ありがとうございます!!お会いしたかったなあ(><)。
今度は是非、お会いしたいですね(^^)。
ところで、蕎麦屋!!
その通り!!の地下の蕎麦屋です。高田屋って言ったかな(^^)?粋な計らいでした(笑)。
それから、埼玉は、横浜と同じセット・リストでしたが、埼玉もとても盛り上がりました!!また、ライブの感想を書きますので、そちらも読んでください(まだ、書き途中ですか。笑)!
波野井露楠
2008/11/17 22:31
lonehawkさん!
こんばんは!!
は、はい。個人的にはいろいろありましたが(苦笑)、本当に凄いステージでしたね!!
大感激しました!!
埼玉は、横浜と同じセット・リストでしたが、ピートがなんか余計にノリノリで、リップサービスも多かったし、客に向かってはしゃぎながらジャンプしまくったりとという姿が見られました。演奏中に、特定のお客に何かを叫びまくっている場面もありました(^^;)。
私の席がステージに近かったせいかも知れませんが、私の視界に入る人たちはみんな、拳を振り上げ、大合唱で、埼玉もとても盛り上がりました(>v<)!
波野井露楠
2008/11/17 22:36
オンデン1970さん!
私はアリーナ席のC8だったのですが、私の視界に、時折ユニオンジャックをメンバーに向かって掲げながら聴いている方がいましたが、ひょっとしてそれがオンデンさんだったのでしょうか(>v<)!?
お会いできなかったのは残念ですが、同じ時間と同じ空間を共有できたことが嬉しいです(^^)。
波野井露楠
2008/11/17 22:41
リュウさん!!!!
こんばんは(^^)。
いやあ、本当にお会いできて嬉しかったです!!
持ち上げてなんかなくて、たったあれだけの時間でしたが、本気でリュウさんの素敵なお人柄が伝わってきました。(柵がじゃまでした!笑)
あの後、朝まで飲んでいたとのこと!とっても羨ましいです(^^)。
是非、次の機会もお会いできたらいいですね!!
って、言うか、一緒にライブ行きたいです(^^)。
波野井露楠
2008/11/17 22:45
sihukuさん!
こんばんは(^^)。
いやあ、本当にドラマチックな夜でした(^^)。
ザ・フー最高でした!!
しばらくは、フーの熱から冷めることが出来なそうです(笑)。
新しいブログにも、たくさんお邪魔させていただきたいと思います。こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)!!
波野井露楠
2008/11/17 22:47
こんばんは!エキサイティングなライヴ、そしてドラマチック盛りだくさんだったようですね。ロックの生き証人みたいな彼らがまだまだ元気なうちは40代なんてひよっこですね。ライヴに参戦された皆さんを少し羨ましく思いつつ、今日は僕もWHOを聴いて盛り上がってました。
goldenblue
URL
2008/11/18 00:12
goldenblueさん!
こんばんは(^^)。
はいっ(>v<)!!
まさにエキサイティングなライブでした!!
ロックの生き証人は、私たちひよっこをも虜にし、そしてエネルギーと勇気と感動を与えてくれました!
最高の夜でした。
いつかは、
goldenblueさんともご一緒したいです(^^)。

波野井露楠
2008/11/19 20:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「横浜の夜はドラマチックに燃えた!」 THE WHO/THE KIDS ARE ALRIGHT 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる