波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ザック、天晴れ!さいたまもやっぱり熱かった!」 ザ・フー/エンドレス・ワイヤー 

<<   作成日時 : 2008/11/16 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

 行ってきました!さいたまスーパーアリーナ!!
 ザ・フーは今夜も熱かったです(>v<)!!

 横浜の感激はもう口では言い表せない程でしたが、さいたま公演も最高でした!何がよかったって、まずは、席が横浜の時よりもステージに近かったということ!ロジャーの眼鏡も確認できたし、ザックの表情もよく見えたし(ザックの「ワン!トゥ!スリー!フォー!」というカウントをする生声まで聞こえました!)、ピートのカポも見えました(^^)!
 ピートのギターの音は今回もぶっとく、ガツン、ガツンと胸に響きましたし、ロジャーの声も胸に響きました。そして、今回、さらにもう一人!よーく見えたと言うことで、私はザックのドラムに終始釘付けになってしまいました!!ザ・フーのドラマーと言えば、当然キース・ムーン!!しかし、伝説を通り越して、もはや神のようなイメージさえあるキースの代わりを本当によく務めていると思います!というか、キースと比べるのはザックに失礼かな(^^;)。もう、これからのザ・フーのドラマーは、ザック・スターキーしかいない!!キースもきっと天国で喜んでいるにちがいない…そんな風に思えるほど、彼のドラムはとてもよかったです!!

 そして、感激と言えばもう一つ!
 横浜の時のリュウさんに続き、今回もブロガーさんとの対面を果たすことができたのです!
 しかも、今回は、ブログ「ロッキーと私のカントリーライフ」のLilyさんとブログ「ブリティッシュ・キャバリア」のcanguruさんのお二人とお会いすることができました!!
 美しくカッコいいお姉様のLilyさん!そして、爽やかで上品なナイスガイのcanguruさん!お二人のお陰で、風邪も吹き飛んでしまいました(笑)!

 
 さてさて(笑)。
 それで、先程、埼玉から車を飛ばして家(千葉県南部)に帰ってきた私ですが、今は、この「エンドレス・ワイヤー」を聴きながらクール・ダウンしています(^^)。
 思い切って「フーズ・ネクスト」といきたいところですが、それだとクール・ダウンにならなそうなので(笑)。

 この後、学校の仕事をしなければならないので、本日の報告はこの辺でちょっと中断させていただきますが、落ち着きましたら、「エンドレス・ワイヤー」の感想を含めて、記事を追加させていただます。
 それまで、少々お時間をいただければと思います。

 すみません…。
 今日はこの辺で(^^;)。

 さいたまスーパーアリーナに行かれた皆様。本日はお疲れ様でした(^^)。

 あ!ちなみに、セット・リストは横浜公演と同じでした(^^)。
<2008年11月16日 ザ・フー さいたまスーパーアリーナ>
1. I Can't Explain
2. The Seeker
3. Anyway,Anyhow,Anywhere
4. Fragments
5. Who Are You
6. Behind Blue Eyes
7. Relay
8. Sister Disco
9 Baba O'Riley
10. Eminence Front
11. 5:15
12. Love Reign O'er Me
13. My Generation
14. Won't Get Fooled Again
−アンコール−
15. Pinball Wizard
16. Amazing Journey 〜 Sparks
17. See Me Feel Me
18. Listening To You
19. Tea and Theatre

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 皆さん、こんにちは!
 前回、記事を書きかけてから随分と時間がたってしまいました。
 今日は11/22(土)。ザ・フーの横浜公演から1週間の経過です(早い!汗)。

 さて、そんな訳で、今さら私がさいたま公演の感想を書いても…という気もするのですが、私自身のライブ参戦記録のつもりで、ちょこっと書いてみたいと思います(笑)。

 前半に書いた通り、セットリストは横浜と同じ!2〜3曲くらいは違う曲をやってくれるかな?と思っていましたが、そういうことはなく、ぴったり一緒(^^;)。
 しかし、不満は全くありませんでした。
 「横浜の時とは、ロジャーとピートの衣装が違うぞ!」「ピートはこないだより饒舌だなあ。機嫌がいいのかな?」「アンコールは完璧なメドレーになってるぞ!」などなど…横浜の時と比べながら、とっても楽しめました!そうそう、お客さんの乗りも微妙に横浜と違ってて興味深かったです(横浜の時は、手を振り上げたり、一緒に歌ったりというのに躊躇している人もいたように感じたのですが、さいたまでは、かなりの人が手を振り上げ、各曲のサビでは大合唱という感じでした。お目当ての曲のイントロが流れる度に大歓声!飛び上がって喜ぶ女の子もたくさんいました。笑)!

 横浜同様、大盛り上がりのさいたま公演!
 スタジオアルバム・バージョンよりも音に迫力があり、アドリブもカッコよく、「ああ、やっぱりフーはライヴ・バンドなんだなあ!!」としみじみ感じました(>v<)!

 また来日してくれないかなあ…と切に願う私です(^^;)。


 さてさて、そんな訳で、今まで、買ってはみたもののあまり聴いていなかったこの「エンドレス・ワイヤー」を最近はリピートして聴いています(^^;)。
 ライヴでやってくれた「フラグメンツ」と「ティー&シアター」をはじめ、いい曲がいっぱい入っていたんですねえ(しみじみ)。
 このアルバムを除いた現役時代の後期は、シンセばりばりというイメージのフーでしたが、このアルバムは、ロック・オペラのスタイルをとっていることもあり、サウンド的には「トミー」に近いものも感じられ、全体的に温かい雰囲気に仕上がっています。(「フラグメンツ」の前奏のピコピコは、「ババ・オライリィ」をアレンジしたものですが。ライヴでは「フラグメンツ」が始まった瞬間に「ババ・オライリィ」と間違ってしまったお客さんが多かったそうです。似てますからね〜(^^;)。)
 ザックが唯一ドラムを叩いている5曲目の「ブラック・ウィドウズ・アイ」は趣がありますし、ミニ・オペラの冒頭を飾る10曲目の「サウンド・ラウンド」は何とも力強いですし。本当によく練られたアルバムだと思います。(ライヴを体験したものにとっては、「フラグメンツ」で荘厳な感じで始まり、「ティー&シアター」でしみじみ終わるという展開がまた胸に沁みます。)

 また、ボーナス・ディスクのライブ盤は、まさに今のザ・フーのステージを聴かせてくれる貴重な盤で、聴けば自ずと今回の来日公演が思い出されてしまうという、クール・ダウンなんてとんでもない(笑)熱い1枚となっています(笑)。


 クール・ダウンなどと言っておきながら、1週間たってもまったくクール・ダウンできていない私です(苦笑)。



↑「フラグメンツ」2007年、ロッテルダムでのライヴ!


↑「ティー&シアター」ピート&ロジャー!今回の来日公演では、ロジャーはペットボトルではなくマグカップを持っていました(^^)。

<ROCK>
ザ・フー/エンドレス・ワイヤー (2006)
−DISC 1−
1. フラグメンツ
2. パープル・ドレスの男
3. マイク・ポストのテーマ
4. イン・ジ・イーサー
5. ブラック・ウィドウズ・アイ
6. 2000年
7. ゴッド・スピークス・オブ・マーティ・ロビンス
8. イッツ・ノット・イナフ
9. ユー・スタンド・バイ・ミー
− ワイヤー&グラス〜ミニ・オペラ −
10. サウンド・ラウンド
11. ピック・アップ・ザ・ピース
12. アンホーリー・トリニティー
13. トリルビーのピアノ
14. エンドレス・ワイヤー
15. フラグメンツ・オブ・フラグメンツ
16. ウィ・ガット・ア・ヒット
17. ゼイ・メイド・マイ・ドリーム・カム・トゥルー
18. ミラー・ドア
19. ティー&シアター
20. ウィ・ガット・ア・ヒット(エクステンデッド・バージョン)(ボーナス・トラック)
21. エンドレス・ワイヤー(エクステンデッド・バージョン)(ボーナス・トラック)

−DISC 2−
− ザ・フー・ライヴ・アット・リヨン −
1. ザ・シーカー
2. フー・アー・ユー(ライヴ・イン・リヨン)
3. マイク・ポストのテーマ(ライヴ・イン・リヨン)
4. リレー
5. グレイハウンド・ガール
6. ネイキッド・アイ
7. 無法の世界(ライヴ・イン・リヨン)
画像

画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
The Who at Budokan !!!!
武道館のThe Who公演、行きました! ついに、ソロで、東京でやってくれました ...続きを見る
大江戸時夫の東京温度
2008/11/18 01:28
ワタクシも行って参りました…The Who来日公演 at 武道館初日
JUGEMテーマ:音楽暗い写真ですいません。武道館公演に行って参りました。リンク先でお仲間の方々も来日公演行かれているみたいですね!この日も多くのブロガーの方々が行かれたと思います。セット・リストは他での公演とどうやら同じようで!?あえて予習しないで行ったので、次々に登場するヒット曲の連続には驚くばかりでした。どの曲をやっても皆知ってる曲なのだから、凄いバンドです。ライヴではいつも座って前のめりに見入っているだけの僕ですが、今日は五回くらい突如大声を発していたような…(爆) You Better... ...続きを見る
4番、サード、 いたち野郎
2008/11/18 02:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
感動のライヴから一夜明けた今日、まだ夢のような余韻にひたっています♪目の前にロジャーが、ピートがいて演奏している・・それだけで感無量でした。
「See Me Feel Me」では思わず涙が・・
期待を裏切らないライヴでしたね。ただただ、日本に来てくれてありがとう!と思いました。
ザックもフーのサウンドに馴染んできていましたね。
私の席からはメンバーがよく見えなくて悔しかったです。

波野井さんにお会いできたことも感激でした。
想像以上にお若くてカッコいい先生なのにびっくり!生徒さんたちが羨ましい〜。
Lily
2008/11/17 16:13
ライヴではお目にかかれて良かったです♪
風邪のほうはいかがですか?
このライヴで回復も早くなるかも???
波野井さん良い席でしたね。
また何かのライヴでお会いしたいですね〜☆
canguru
2008/11/17 22:43
横浜、埼玉と2度も観られて、うらやましいです。
横浜の僕の席からは、ロジャーのメガネも、ピートのカポも、ザックの振り回すスティックも良く見えて、幸せでした。
substitute
URL
2008/11/17 23:41
武道館初日オンリーですが、僕も行って参りました!セットリストは同じみたいですね。
フーズ・ネクストからの曲はもちろん、アンコールでのトミーメドレーも鳥肌ものでした。フーの演奏を目の前で、同じ空気で触れられたことにまだ興奮が止まないです。
いたち野郎
URL
2008/11/18 02:30
こんにちは。
興奮が伝わってきますね。
トミーメドレー・・・ですか!?聴きたかったです!
ザックさん、皆さん良かったっておっしゃってます。
それにしてもNETの皆さんとお会いになったりと、充実なコンサートでしたね!
またまたお顔拝見できましたー。
evergreen
2008/11/18 14:31
波野井さん、ご無沙汰です(^-^)
僕も、さいたまスーパーアリーナ行ってきました♪
いや〜良かったですね!
座席は結構後の方でステージが遠く、メンバーの表情とか全然見ることが出来ませんでしたが、そんなことは関係なく、とにかく良かった!
アンコールのトミーメドレーとか、興奮しっぱなしでした!
ザックのドラムも、フーのドラマチックな曲を更に盛り上げる感じで、凄かったですね♪
フーのおかげで、ここ数週間風邪気味で最悪だった体調も、何とか持ち直す事が出来ました(^0^)

いつか何処かのライブ会場で、波野井さんとお会いしたいですね(^-^)
HIRO@世捨て人
2008/11/18 21:33
りりーさん!
返事がこんなに遅くなってしまい、ごめんなさい!
本当に感動のライヴでしたね!!!
席は、前に背の高い人が立ってしまっては、見づらくて大変でしたね(><)。
でも、それでも、やっぱり感動としか言いようのない夜でしたね(^^)!!
りりーさんにお会いできたのも嬉しかったです!!私は、単なる若作りの中年です(笑)。りりーさんこそ、洗練されたとってもカッコいいお姉様で、素敵でしたよ〜(>v<)!!
またお会いしたいですね(^^)。
波野井露楠
2008/11/23 08:58
canguruさん!
返事が遅くなってしまい、ごめんなさい!
お会いできて本当に嬉しかったです。
canguruさんのHNの由来も教えていただけましたし(^^)!
もっともっとたくさんロックの話がしたかったし、私の知らないバンドやロックのことを教えてもらいたかったです(^^)。
是非、またお会いしましょう!
風邪は、だいぶよくなりました。あと一歩という感じです(苦笑)。
波野井露楠
2008/11/23 09:38
substituteさん!
おはようございます!
substituteさんの横浜での席、とってもよかったんですね(^^)。
本当に幸せでしたね!
私は、日程的にも金銭的にも2回参加はきついなあと思っていたのですが、結果的には、誘っていただいて本当によかったです(^^)。
しかし、疲れがたまってしまったので、これから学期末に向けて気合いを入れて頑張りたいと思います(苦笑)。
次の機会には是非お会いしたいですね(^^)!
波野井露楠
2008/11/23 10:05
いたち野郎さん!
おはようございます!
武道館公演、よかったみたいですね(^^)!
最終日は何かサプライズはあったのでしょうか??
とっても気になります(^^)。
ジョン・エントウィッスルとキース・ムーンがいないのは残念でしたが、そういう残念さを上回る最高のステージでしたね!
波野井露楠
2008/11/23 10:08
evergreenさん!
おはようございます!
ザック、最高殊勲賞だと思います(^^)。
ザックだったから、往年のファンの皆さんも納得できたんだと思います(^^)。
いつか、evergreenさんともお会いできたらいいなあ…なんて思っています(^^)!
コメント、ありがとうございます!!
波野井露楠
2008/11/23 10:10
HIROさん!
おはようございます!!
HIROさんも、さいたまだったんですね(><)!
横浜だったっけ?さいたまだったけ?と迷ってしまったんです(涙)。次の機会にこそ、お会いしたいですね!!その時は、よろしくお願いします(^^)!
それにしても、ザ・フー、最高でしたね!
絶対に見られないと思っていたバンドだったので、感激もひとしおでした(^^)。
波野井露楠
2008/11/23 10:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ザック、天晴れ!さいたまもやっぱり熱かった!」 ザ・フー/エンドレス・ワイヤー  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる