波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「この2人は誰でしょう」 スーサイド・トゥインズ/シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール

<<   作成日時 : 2009/01/16 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 昨日のシルヴァー・ビートルズからの「シルヴァー」繋がりで(何の繋がりだ?笑)、スーサイド・トゥインズの「シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール」を聴いています。
 マニアックな感じのアコースティック・ロックを奏でる2人組ユニット。同じバンドのギタリストだった2人が結成したこのユニット。期間限定的な活動だったため、ほとんど知らない人も多いと思うのですが、私は結構すきなんですよねえ、このアルバム(^^)。
 さて、ここで問題です(^^)。
 このスーサイド・トゥインズの2人とは、いったい何というバンドにいた2人でしょうか?おそらく、拙ブログに遊びに来て下さっている方々にはあまり知られていないかな…と思うのですが、私にとってはかなり重要なバンドです。おお、これは決定的なヒントですね(笑)。
 では、答えは明日(笑)!
 すみません。今日は物凄く疲れてしまったので(汗)。
 −問題の答え、追加しました!−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 お待たせしました!(え?待ってない?笑)

 遅くなりましたが、先日の問題の答えです(^^)。

 このスーサイド・トゥインズの2人とは…私の大大大好きなハノイ・ロックスのギタリスト、アンディ・マッコイとナスティ・スーサイドでした〜!(フレさん!コメント、ありがとうございました(>v<)!!)

 このアルバムは、もともとはアンディとナスティが全くのプライベート用に録音したものらしいのですが(録音の時期もバラバラらしいです)、なかなかマニアックな秀作であるために、一部のマニアからは絶賛されているアルバムです(私もフレさんも、その一人。笑)。
 ハノイ・ロックスやチェリー・ボムズでは出来なかったようなアコースティックな曲が追求されています。(中には「シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール」のように元々はハノイ・ロックスのために書かれた曲や、「インナー・シティ・ブルース」のようにチェリー・ボムズでも演奏している曲なども入っていますが。「インナー・シティ・ブルース」のボーカルは、ここでもチェリー・ボムズのアニタです。)

 バイオリンやブルース・ハープ、ホーンなどもふんだんにフィーチャーされており、興味深い曲ばかりです。カントリー調あり、ウェスタン調あり、トラッド調あり、ハノイ・ロックスのアンプラグド風あり、トム・ウェイツ並みの渋いジャジーな曲あり、かと思えばニュー・ウェーブ風あり(^^;)と、実に多彩なアルバムです(「バラバラ」なんて言っちゃ嫌ですよ。笑)!

 今年の3月に、ハノイ・ロックスとして最後の来日を果たしてくれるアンディ・マッコイ。そんな彼の、「ただのジャンキーじゃないよ〜」というセンスのよさや奥深さが味わえる1枚です。(ちなみに、ナスティは、既に音楽から身を退いて薬剤師として生活しているそうです。)



「シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール」


「スウィート・プリテンディング」
 

<ROCK>
スーサイド・トゥインズ/シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール (1986)
1. ダンス
2. ヘヴン・メイド・ユー
3. デクラレーション
4. メインライン・サーヴィス
5. プライス・トゥ・ペイ
6. シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール
7. カミング・ダウン・スロウ
8. イエット・トゥ・カム
9. スウィート・プリテンディング
10. インナー・シティ・ブルース
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
The Suicide Twins - Silver Missiles & Nightingales
 徐々に秋色のサウンドに傾倒してきたぞ〜とじぶんのと季節の関係を楽しみながら音楽に浸るという楽しさ♪ 熱いヘヴィメタルは秋には合わ&... ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2009/01/17 11:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいユニット!曲も斬新!
う〜ん、いいねえ〜、これ、大好きです。
あと二ヶ月後には最後の勇姿が見れますなぁ〜。
フレ
URL
2009/01/17 11:21
フレさん!!
こんばんは(^^)。
クイズに反応してくださり、ありがとうございます!!
嬉しかったです(^^;)!!
アンディならではの斬新さが感じられますよね!
ハノイの解散ツアー、3/8に参戦します。
フレさんは行かれますか(^^)??
波野井露楠
2009/01/19 21:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「この2人は誰でしょう」 スーサイド・トゥインズ/シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲール 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる