波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ベック&ロッドを期待するなんて強欲なのは分かっているけれど…」 JEFF BECK/FLASH 

<<   作成日時 : 2009/02/14 04:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

 今日の研究発表のプレゼン資料が完成しました!
 完徹です(@@;)。
 バレンタイン・デーもへったくれもありません(^^;)。

 会場集合が8時なので、少しは寝ようかなあとも思うのですが、万が一起きられないなんてことになると大変なので、怖くて寝られません(^^;)。

 それで、こんな時間からジェフ・ベック聴いています。

 1985年リリースの「フラッシュ」です。
 前作から5年ぶりのアルバム。久々の「歌もの」。
 往年のファンの方からは評判があまりよくないらしいですが、私は好きです。ギター以外の音がちょっとチャラチャラしているのが気になりますが、やっぱり「歌もの」はいいです(^^)。
 特に、ロッド・スチュアートの「People Get Ready」は最高です(これに異論を唱える人はあまりいないと思いますが。笑)!この曲を聴くためだけにこのアルバムを買っても、決して損はないと思います(>v<)。

 こういうのを聴いてしまうと、「クラプトン&ベックの次は、ロッド&ベックを期待しちゃうなあ」なんて欲が出てしまいます(強欲ですね。笑)。


 さてと!
 せっかく起きているのだから、発表のリハーサルでもしようかなあ(汗)。

 お!ジェフ・ベックのボーカルが聴こえてきたぞ(^^)。 「Get Workin'」も「Night After Night」も、とても微笑ましく思えてしまいます(笑)。

 ああ、こうやってアルバムに聴きいってしまうと、やっぱりリハーサルなんて無理かなあ(笑)。とにかく、眠ってしまって遅刻しないように…それだけは、気をつけたいと思います(^^;)。


 あ!ちなみに、本作でのボーカリストは、それぞれ次のようになっています(^^)。
 1、2、5、7、10…ジミー・ホール
 4…ロッド・スチュアート
 6、8…ジェフ・ベック
 11…カレン・ローレンス



「People Get Ready」PV! Jeff Beck & Rod Stewart


<ROCK>
JEFF BECK/FLASH (1985)
1. Ambitious
2. Gets Us All in the End
3. Escape
4. People Get Ready
5. Stop, Look and Listen
6. Get Workin'
7. Ecstasy
8. Night After Night
9. You Know, We Know
10. Nighthawks
11. Back on the Streets
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Jeff Beck - Flash
 80年代にアルバムをリリースしたロック界の大物達はこぞって最先端の音を採り入れて、自分達もその輪の中に入ろうとした作品が目立つ。まぁ... ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2009/02/15 09:52
インストが一番好きだけどたまには歌モノも聴きたいジェフ・ベック。
今夜のBGM・・・ JEFF BECK GROUP / JEFF BECK GROUP ...続きを見る
音楽酒場 since 2005
2009/02/15 18:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ロッドは13年ぶりの日本公演が来月3月9,11,14日です。大阪城ホール、武道館、埼玉スーパーアリーナ。ベックと絡ませようと思えば何とかなったと思うのですよね。ベックを遅らせれば、クラプトンもロッドも上手くいった。それくらい大きな仕掛けをプロモーターには期待したい。バブル期に札束で横っつらをひっぱたいて、美術品を買いあさった日本。

この不況に夢を!と、大きなこういう仕掛けをしてもいいと思いますよ。そもそも内容の割にチケット高いし。アーティストが60を超えているので、コンサートへ来る所得層が高いと踏んでの設定でしょうが、この円高を考えれば法外な値段です。それくらいやれと言いたいですね。日本のビジネス界は仕掛けも発想も小さいです。
fighter-k
URL
2009/02/14 10:41
いや、ほんとにクラプトンとの共演よりもロッドとの再編の方がちょっと楽しみかも。どうせロッドも来日するんだし、何とかカネに物言わせて実現してほしかったねぇ〜。
フレ
URL
2009/02/15 09:53
「People Get Ready」良いですよね♪
ロッドのVoが堪りません!
もう少しロッドの来日するタイミングが早かったら、とんでもない組み合わせが見れたかも知れないのに・・・
ウドーがもう少し頑張ってくれたらと思うのは強欲?
HIRO@世捨て人
2009/02/15 15:33
こんばんわ。
実はロッドのヴォーカルそんなに得意じゃなかったりするのですが、最近のベックはインストばっかなのでたまには歌モノも聴きたいなと、ベックのライブの帰り道で思いました。
カナ
2009/02/15 18:23
このアルバムは実はどうもピンとこなかったんで、それ以来聴いてません。
しかし「ピープル・ゲット・レディ」も入っていたんですね。
「ベッコロジー」を買ってようやくジェフ・ベックが好きになりました。
UDOフェスで「ピープル…」を聴いた時は、できればロッドのヴォーカルがあればと思いましたよ!
私の心の名曲ベスト10には入ってますよ!!
まり
2009/02/15 20:55
アラ?このジャケットに見覚えが・・・

まり様と同じく、イマイチ感があったので1度聴いたきりでした。
PVを見ると俄然曲も良く聴こえる物なのですね。
改めて聴いてみます。
lemoned
2009/02/16 03:14
fighter-kさん!
こんばんは!!
なんという力強いお言葉!!
日本のプロモーターに聴かせてやりたいです!
本当に、チケットは年々高くなりすぎです。
そのうち、ベルリン・フィルやウィーン・フィルと変わらない値段になってしまうのでは!!
クラプトン&ベックは、とても嬉しい企画ですが、これで終わりにしないで、これからもファンが喜ぶような企画をたくさん考えてほしいですね。
ファンあってのロック・ビジネスということを忘れないで欲しいですよね!
波野井露楠
2009/02/16 20:50
フレさん!
こんばんは!!
フェイシズやジェフ・ベック・グループの再結成は無理でも、二人の共演というのなら可能性はありますものね!
いつか、日本で実現させて欲しいです(^^)。
日本でというのがポイントです!ZEPみたいになると、見に行けませんから(^^;)。
波野井露楠
2009/02/16 20:52
HIROさん!
こんばんは!!
たくさんコメント、ありがとうございます(>v<)!
やっぱり、ロッド&ベックも
観たかったですよねえ(^^)!
生「People Get Ready」、ロッドのボーカルで聴いてみたいです(^^)!!
波野井露楠
2009/02/16 21:55
カナさん!
こんばんは!!
カナさんがロッドのボーカルが得意ではなかったとは知りませんでした(^^)。
確かに、あのしゃがれた声は、好き嫌いが分かれるのかもしれませんね。それとも、苦手の原因は声質意外でしょうか(^^)??
私は全くOKで、どちらかと言うとロッドの顔が苦手でした。昔は(笑)。
ベックがまたいつか「歌もの」のアルバムを作ってくれたら面白いだろうなあ、…なんてつい思ってしまいます(^^)。
波野井露楠
2009/02/16 22:36
まりさん!
こんばんは!!
まりさんは、既に生ベックを体験済みなんですものねえ(^^)!
やはり、一度ライヴを味わうと、余計に好きになるってことありますよねえ。
そういった意味では、私は、今回のベックのステージにとても期待しているんです(^^)。
とこころで、生「People Get Ready」いいですね!ボーカルは誰だったのでしょう。
気になります(^^)。
波野井露楠
2009/02/16 22:40
lemonedさん!
こんばんは!!
「People Get Ready」は滅茶苦茶いいです!
それ以外の曲は、私としては「まあ…」という感じなのですが(^^;)、「People Get Ready」は別格です!
一際、強い輝きを放っている曲だと思います。
ロッド&ベックというのは、特別なコンビなんだなあと、しみじみ思いました(^^)。
波野井露楠
2009/02/16 22:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ベック&ロッドを期待するなんて強欲なのは分かっているけれど…」 JEFF BECK/FLASH  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる