波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「買ってしまいました」 ジェフ・ベック/ライブ・ベック3〜ライブ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ

<<   作成日時 : 2009/02/10 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 14

 fighter-kさんお薦めの「ライブ・ベック3〜ライブ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ 」!
 ビートルズの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」のカバー聴きたさに、仕事帰りに買ってきてしまいましたよ〜(^^;)。
 なんか、「フュージョンは苦手」とカミングアウトしたくせに、このところ、毎日ジェフ・ベックです(笑)。前回の記事に、まりさんから「心のベクトルのおもむくままに聴けばいい」というコメントをいただきましたが、まりさんからのそのアドバイスに従えば、まさに今、私の心のベクトルはジェフ・ベックに向かっているということなのでしょう(^^)。
 この機会に、今までスルーしてきた分、しっかり聴いてみたいと思います(「歌もの」が好きという気持ちは変わりませんが。苦笑)。
 それでは、今夜も、ジェフ・ベック…スイッチ・オン!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 聴きました!「ライブ・ベック3」!

 初っ端の「ベックス・ボレロ」から飛ばしてますねえ(^^)。
 ドラムのヴィニー・カリウタ、キーボードのジェイソン・リベロ、そして話題の女性ベーシスト、タル・ウィルケンフェルド(この時21歳!)がベックを盛り立てます。(つい、キース・ムーンとジミー・ペイジ、ジョン・ポール・ジョーンズ、ニッキー・ホプキンスとの演奏が観たかったなんて考えてしまいますが、今回は、そういう雑念は封印です。笑)

 ジェフ・ベックの「ソロ」初心者の私でも、「ベックス・ボレロ」「哀しみの恋人達」「レッド・ブーツ」「スキャッターブレイン(←オリジナルより、やけに演奏のスピードが速くないですか!?ジェイソン・リベロのキーボード・アレンジもカッコいいですね!)」「グッドバイ・ポーク・パイ・ハット」「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」といった私の知っている曲がたくさん入っていたので楽しめました(^^)。
 特に、fighter-kさん一押しの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」(ビートルズの曲ですよ〜!「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」収録)は圧巻!オリジナルのあのオーケストラの部分をどう表現しているのかと興味津々だったのですが、ジェフは見事ギター1本でそれを表現し切ってしまっていたんですね。脱帽です!

 その他にも、レゲエっぽい「 ビハインド・ザ・ヴェイル」や4人の音がぶつかり合っている「スペース・ブギー」なんかもよかったです(^^)。
 「ブラスト・フロム・ジ・イースト」での怒濤のドラム・ソロから「レッド・ブーツ」になだれ込んでいく展開もカッコいいし、ジェフ・ベックがバックのメンバーを信用しきって、伸び伸びギターを弾きまくる様が目に浮かびます(トレモロをガンガン駆使して(^^)!)。

 この所、「今まで聴いてなかった分を取り戻すぞ」くらいのつもりで、毎日ジェフ・ベックを聴いてみて、分かったことがあります。それは…ジェフ・ベックのサウンドは、同じインスト・ギタリストでもイングヴェイ・マルムスティーンよりも、ずっとずっと好きだということです(インギー・ファンの皆さん、ごめんなさい。しかも、先日インギーの記事を書いたばかりなのに(^^;)。)!

 もちろん、一番のメインはジェフ・ベックなのですが、それ以外のメンバーも十分に光っているのが、本当にいいですね。
 個人的には、ベースがブンブンいっているサウンドが好きなので、せっかくのタル・ウィルケンフェルドのベースの音をもう少し大きくしてくれてもいいのに…とは思いましたが(笑)。これを既に聴かれた皆さんは、どう思われましたか(^^)?


 2/21のライヴが益々楽しみになってきましたよ(>v<)!
 クラプトンとベックの夢の共演!そして、タル・ウィルケンフェルドに会えるんですからね(笑)!

 今日から1週間とちょっと。これから毎日、クラプトン&ベック祭りです!ベックのソロはあまり持ってませんが(←しつこい?笑)。



「ベックス・ボレロ」(UDO MUSIC FESTIVAL 2006)ウドー・フェス…行きたかった〜!


「哀しみの恋人達」(CROSSROADS GUITAR FESTIVAL 2007)タル・ウィルケンフェルド、大活躍!


「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」(CROSSROADS GUITAR FESTIVAL 2007)こちらも、タル・ウィルケンフェルド、大活躍!


<ROCK>
ジェフ・ベック/ライブ・ベック3〜ライブ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ  (2008)
1. ベックス・ボレロ
2. エタニティズ・ブレス
3. ストレイタス
4. 哀しみの恋人達
5. ビハインド・ザ・ヴェイル
6. ユー・ネヴァー・ノウ
7. ナディア
8. ブラスト・フロム・ジ・イースト
9. レッド・ブーツ
10. エンジェル(フットステップス)
11. スキャッターブレイン
12. グッドバイ・ポーク・パイ・ハット/ブラシ・ウィズ・ザ・ブルース
13. スペース・ブギー
14. ビッグ・ブロック
15. ア・デイ・イン・ザ・ライフ
16. ホエア・ワー・ユー
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Jeff Beck - Performing This Week...Live at Ronnie ...
 つい先日のザ・フーのライブの後の打ち上げで今度はクラプトンが来るぞ、そしてジェフ・ベックも来るぞ、更に一緒にライブやるんじゃない&... ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2009/02/15 09:56
タルちゃん♪
いよいよ後4日と迫ってきた、エリック・クラプトンとジェフ・ベックのライブ。 二人のCDやDVDやYouTubeの動画とかを見ながら、どの曲を演るのかなと予想をたてつつ、「二人でどんな素敵なパフォーマンスを魅せてくれるのだろうか」と、いまからワクワク、ドキドキで待ちきれない状態。 もう既にテンションがMAXになってしまってる。 ...続きを見る
世捨て人の戯言
2009/02/17 21:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
偶然ネットで買ったものが
今日届きました。
購入動機は新譜なのにあまりに安かったから・・・
肝心の中身はまだ聴いておりません〜☆
canguru
2009/02/11 19:49
こんばんは。
実はまだ買っていないのですが、絶対に買いますよ、これ。ベストアルバムみたいな感じもあって、懐かしいですし、大好きな「A DAY IN THE LIFE」もやってるもんね。
私は、LIVEには今行けないんで残念ですが、’70年代の彼らは何回か行ってますよ(ベックとクラプトンの事です)LIVEに行ってないから、話にならないんですよ〜私。
evergreen
2009/02/11 21:48
ね?良かったでしょう?(笑)ベックとかクラプトンって、最初のレコーディングしたバージョンよりも、数年経ってからのライブの方が絶対に素晴らしいでしょ?それと同じで今回のベックは、アレンジしなおしたベスト盤みたいなもので、大当たりの1枚なんです。それに「A DAY IN THE LIFE」があ付いていれば、もう買うしかないない。ということで、無理にでも聴いて下さいとリクエストしたんです。先にここに書いたことを言うと、先入観が入るので、ただ買って聴いて下さいと。(笑)やはり私たちの趣味は合うと言うことが今回改めて確認されましたね!
fighter-k
URL
2009/02/11 23:38
ライヴまで数えたらあと10日!
私も慌ててこのアルバムをAmazonに発注しましたよ。
このジャケットもカッコいいですね♪
Lily
2009/02/12 15:28
canguruさん!
おはようございます(^^)。
輸入盤は安いみたいですねえ!!
中身、聴きました(^^)?
聴かれたら、感想聞かせてくださいね(^^)。
波野井露楠
2009/02/14 05:02
evergreenさん!
おはようございます(^^)。
確かにベスト盤みたいな感じですよねえ。初心者の私でも、そう思うのですから、かなりの有名所が集まっているのでしょうね(^^)。
ところで、私は、70年代にたくさんライブに行かれたエヴァさんたちがとても羨ましいです(>v<)!
波野井露楠
2009/02/14 05:05
fighter-kさん!
おはようございます(^^)。
確かに、大当たりでした(^^)!
いいものを紹介いただき、ありがとうございました!!
お陰で、食わず嫌い(聴かず嫌い)が一つなくなりそうです(笑)!
それにしても、「A DAY IN THE LIFE」は圧巻でした。
fighter-kさんと趣味が合うと言ってもらえて、嬉しいです(>v<)!!

波野井露楠
2009/02/14 05:09
りりーさん!
おはようございます(^^)。
近づいてきましたねえ…さいたま公演(>v<)!
ドキドキします(笑)。
ところで、以前、渋谷陽一かだれかが、「ベックは不男」みたいなことを言ってましたが、そんなことないですよねえ(^^)!
波野井露楠
2009/02/14 05:12
波野井さん、HAPPY VALENTINE'S DAY!
ベックがぶ男ですって?そんなことありません!
たしかに美形とは言えないでしょうが、私は3大ギタリストの中では一番色気を感じます!
Lily
2009/02/14 12:13
りりーさん!
おはようございます(^^)。
バレンタインのメッセージ、
ありがとうございます(^^)!
ジェフ・ベック、カッコいいですよねえ。
若い頃のジャケなんて(撮られ方の角度もあるのかも知れませんが…笑)、
モデル級だと思うのですが(^^)。
ところで、SLの撮影に成功!
今度、どこかの記事でアップしますね(^^)。
波野井露楠
2009/02/15 10:31
タル・ウィルケンフェルド、かわいいですよね(^o^)
僕も、タル・ウィルケンフェルドが生で見れるって事が、ベック&クラプトンの共演の次ぎにに楽しみにしている事です(笑)
ウドー・フェス、行ってきましたよ♪
2日間、タップリと音楽漬けの時間を楽しんできました(^-^)
ベックのソロも良かったけど、サンタナのステージにジェフ・ベックが飛び入り参加したのは、鳥肌立ちました!
YouTubeにアップされているウドー・フェスの映像を隅から隅までチェックいたのですが、残念ながらそこにいるはずの僕は発見できませんでした(^^;
HIRO@世捨て人
2009/02/15 15:41
このロニー・スコッツ・クラブのDVDが3月25日に発売になるので予約しているのですが、波野井さんの記事を読んでいるとあと1ヶ月以上も待てそうにありません。やっぱりCD買わなければ駄目かなあ・・・・
ひぐらし
URL
2009/02/15 19:10
HIROさん!
こんばんは(^^)!
ウドー、行かれたんですね!!
羨ましいです(^^)。
サンタナにベックが飛び入りですか!!
そういうサプライズって感激しますよね(^^)。
HIROさんが映っていないか、私も調べてみようかな…って、まだお顔を知りませんでした(^^;)!
波野井露楠
2009/02/16 20:14
ひぐらしさん!
こんばんは(^^)!
fighter-kさんのアドバイスで購入したのですが、ツボに入りまくりの1枚でした(^^)。
DVDには、クラプトンとの共演映像も入っているらしいですね(^^)。
そちらの発売も楽しみですね!
波野井露楠
2009/02/16 20:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「買ってしまいました」 ジェフ・ベック/ライブ・ベック3〜ライブ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる