波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ぼくらのまえには ドアがある」 ザ・ドアーズ/太陽を待ちながら  

<<   作成日時 : 2009/03/18 04:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

 ただ今、午前3時過ぎ。
 通知表が完成し、「次は、クラス替えの編成資料の作成だ!」と思ったら、必要な書類を学校に忘れてきたようで…(@@;)。じゃあ、思い切って寝てしまおうかとも思ったのですが、今寝てしまうと、朝、寝過ごしてしまいそうで…(@@;)。明日(今日?笑)は卒業式なので、いつもより早めに出勤したいのです。ですから、寝坊が怖くて眠れません(^^;)。

 なんて、考えていたら、卒業式の予行練習で6年生が歌っていた「ひろい世界へ」という歌を思い出してしまいました(^^;)。
 私が以前、6年生を教えた時も卒業式で歌ったことがあるのですが、歌詞とメロディーがいいんですよねえ。胸に迫ってくると言うか…(^^)。

 先日の予行練習の時も、感動して思わず、うるっと来てしまいましたし(^^;)。(6年生は前向きな子ばかりで、全員が一生懸命に歌うんです。女子も男子も!しかも、「合唱部か!?」と思うくらい上手だし!)

 私は、今の学校に来てまだ1年目なのですが、そんな私でも、きっと卒業式本番では、胸にググッと来まくるんだろうなあ(^^;)。

 あ、ちなみに。歌詞は、こんな感じです。※メロディーはこちら
「ぼくらのまえには ドアがある
 いろんなドアが いつもある
 ドアを 大きく あけはなそう
 ひろい世界へ 出ていこう

 ドアのむこうの 輝きを
 じぶんのものに するために
 ドアのむこうの 輝きを
 みんなのものに するために

 ぼくら 青い実
 ぼくら 赤い火
 雨にうたれ
 風に吹かれ

 手と手をつなぎ
 心をつなぎ
 歌を 歌を うたいながら・・・

 ぼくらのまえには ドアがある
 いろんなドアが いつもある
 ドアを 大きく あけはなそう
 ひろい世界へ 出ていこう」
 (「ひろい世界へ」作詞:高木 あきこ 作曲:橋本 祥路)



 それで、「ぼくらのまえには ドアがある」という歌詞からインスパイアされて、今、手にしたCDがドアーズ(いつも、無理矢理(^^;)!)。
 で、選んだのは…卒業式ということで、「明るめの曲が入っているのがいいなあ」と思い、「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」が入っている「太陽を待ちながら」。
 2曲目の「ラヴ・ストリート」も、なんだか(ドアーズにしては…笑)心がウキウキしてくるような曲ですし(^^)。

 とにかく、このアルバム好きなんですよねえ。
 「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」がキンクスのパクリだと言われても、やっぱり「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」はカッコいいと思うし(この曲が嫌いというドアーズ・ファンの人って多いんですよねえ(^^;)。)、「名もなき兵士」なんていう重要な曲も入っているし…。
 「大地に触れずに」では、相変わらずのトリップ・ミュージックを聴かせてくれるし…ベースレスのサウンドの魅力を存分に発揮してくれてますよね。レイ・マンザレクのキーボードとジョン・デンズモアのドラムの醸し出す、独特のトリップ感が堪りません(>v<)!
 1stほどの勢いは感じられませんが、それでもドアーズ節は全開(キャッチーな「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」はちょっと異色ですが)!時に飄々と、時に熱く歌うジム・モリスンのボーカルも、もちろん最高です!!

 
 さて、時間も朝の4時になりました(^^;)。

 風呂にでも入ってさっぱりして、卒業式に備えようかな。

 
 それにしても、「ドア」とか「扉」という言葉は、未来や可能性を感じさせてくれるいい言葉だと思いませんか?私は大好きです(^^)。
 「ドアを開けて、第一歩を踏みだそう!」…というような前向きな感じに、心が晴れやかになります(^^)!



「 ハロー・アイ・ラヴ・ユー」


「オール・オブ・ザ・ナイト」キンクス(これも、私の大好きな曲です(^^;)!)


「名もなき兵士」(ライヴ atハリウッド・ボウル!)


試聴はこちら

<ROCK>
ザ・ドアーズ/太陽を待ちながら (1968)
1. ハロー・アイ・ラヴ・ユー
2. ラヴ・ストリート
3. 大地は触れずに
4. 夏は去りゆく
5. ウインター・タイム・ラヴ
6. 名もなき兵士
7. スパニッシュ・キャラバン
8. マイ・ワイルド・ラヴ
9. 一緒にいれたら
10. 川は知っている
11. ファイヴ・トゥ・ワン
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
「ひろい世界へ」きれいなメロディですね♪
歌詞も希望にあふれていて卒業式ソングにぴったり!
私もこの頃に戻りたくなっちゃいました。
波野井先生に教わりたいな〜。(^^)

「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」がキンクスのパクリとは知りませんでした!ホント、そっくり〜!
Lily
2009/03/18 17:52
20万アクセス達成おめでとうございます!!
卒業式もお疲れ様でした(^^♪

ドアーズの「ハロー・アイ・ラヴ・ユー」はドアーズの曲だったんですね♪
昔から知っていて好きな曲です。

私も波野井先生に教わりたいでとマジで思いました!
まり
2009/03/18 20:17
最近は「蛍の光」は知らない子供が多いとニュースで見ました。その代り、学校によっていろいろな歌が自由に卒業式で歌われているそうで。先生、ここですよ!ロック化運動の1つの目標は!
fighter-k
URL
2009/03/18 21:00
オール・オブ・ザ・ナイトはCMでも最近つかわれていましたよね?かっこいいなあ。
ちなみに卒業式って形式ばってますけどその形式ばった物があって季節感とか区切りとかけじめってあると思います。
是非思い出深いものになると良いですね。
ウッドエイトのマスター
2009/03/18 22:45
こんばんは!!
先生方にとっては涙ウルウルの季節なんですねェ...。ウチの母も、バカ息子をここまで躾けてくれて、、と当時感激したとか♪
卒業式にドアーズとは!これまた凄い選択ですね♪
たく
2009/03/18 23:17
あ、偶然。ドアーズじゃないですけど。
今日、パクられた(笑)方の曲を延々リピートしてました。
ドア・扉、「明るい明日が待ってるぞ!」という感じですね。そう言われてみると、言葉の響きもいいような気がしてきました。
lemoned
2009/03/19 01:22
りりーさん!
おはようございます(^^)。
「ひろい世界へ」、いい曲でしょ(^^)?
私の学校の6年生は、みんな素直で、170cmくらいの大きな男子までが一生懸命に歌うんです。だから、合唱は大迫力。実際の歌を聴いてもらいたいです(^^)。
ドアーズの方は、後年、ジム・モリスンが曲の拝借を認めたとか(^^;)。
でも、どちらも大好きな曲です(^^)。
波野井露楠
2009/03/22 08:35
まりさん!
こんばんは(^^)。
いつも、ありがとうございます(^^)!!
パクリ疑惑があるからか、ポップすぎるからか、この曲はコアなファンからは敬遠されがちなようなのですが、どんなことを言われようとも、私はこの曲が大好きです(笑)。
ところで、私の生徒になったら、1年中暑苦しい説教や寒い駄洒落を聞かされることになりますが、それでもよろしいでしょうか〜(笑)??
なんて…。いつも、励ましてくださり、ありがとうございます(^^)!!
波野井露楠
2009/03/22 18:29
fighter-kさん!
こんばんは(^^)。
確かに、「蛍の光」は歌わなくなりました。「仰げば尊し」は、学校によっては歌っているところも少しはあるようですが(^^;)。
「蛍の光」は、卒業式後の卒業生見送りや、辞校式(離任式)後の先生方の見送り(どちらも、玄関から門までの見送り)のBGMに使われることが多いです。
子どもたちは、そういう時に使われたり、店の閉店時に流れたりする曲として認識している子が多いかも知れません(^^;)。
いずれにしても、今の学校の流れの中に「ロック化」ヒントがあったとは(^^)!
ご示唆、ありがとうございます(^^)。
波野井露楠
2009/03/22 18:50
ウッドエイトのマスターさん!
こんばんは(^^)。
卒業式は、感動的な素敵な式になりました。
節目って大切ですよね。
私たちの教え子達が、20歳になったとき、今の一部の(と思いたい)馬鹿者のような成人式ではなく、大人の仲間入りを祝う素晴らしい成人式を作り上げてほしいと強く思います。
波野井露楠
2009/03/24 02:39
たくさん!
こんばんは(^^)。
確かに、卒業式とドアーズは合いませんね(笑)。
ドアというだけで、無理矢理チョイスしてしまいました(笑)。
でも、こういう強引なチョイスも
面白いかな…と(^^;)。
自己満足ですが(笑)。
波野井露楠
2009/03/24 02:42
lemonedさん!
こんばんは(^^)。
ドアーズじゃない「オール・オブ・ザ・ナイト」って、誰のバージョンでしょうか?
気になります(>v<)!
ストラングラーズかな(^^)?
ところで、「ドア」「扉」っていいですよね!閉じてしまっては意味が無いんですけどね(笑)!
開け放ってこそ、
ドアの価値が生まれてきますよね(^^)!
波野井露楠
2009/03/25 23:50
「ひろい世界へ」っていい曲ですよね!!
私の学校でも、卒業式でこの曲を合唱します♪
みんなの前では泣かないつもりだけど、この曲の合唱の時だけは
泣いてしまいそうです

2012/03/10 23:36
苺さん!
はじめまして。
卒業式は無事に終わりましたか?
いい曲ですよね!!
歌を聴いたり歌ったりして
涙が出るって素敵なことですね(^^)!
自分のところの卒業式も
とても思い出深い式になりました。
波野井露楠
2012/03/17 09:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ぼくらのまえには ドアがある」 ザ・ドアーズ/太陽を待ちながら   波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる