波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジャマイカン・レディに捧げようと思ったら、先輩が!」 V.A./FREE SOUL COLORS

<<   作成日時 : 2009/07/06 23:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 現在、学期末ということで、本業の方が佳境を迎えています(汗)。

 毎日、その他の仕事と並行しながら通知表を書いており、休み時間も放課後も、さらには本来なら休みの土日の時間も仕事に充てて頑張っているところです。
 放課後の会議も多く、大袈裟ではなく本当に目が回っています(@@;)。

 と、またもや弱音を吐いている私でありますが、こんな状態のため、せっかくいただいたコメントへの返事も遅れがちですし、前回の記事も中途半端なままになっています。

 みなさん、本当にすみません(><)。

 まずは、今週の木曜日が通知表の第1回目の提出日となっています。
 とにかく、木曜日までは死にものぐるいで頑張ります!!

 一区切りつきましたら、中途半端になっているこのブログの現状を、しっかりと軌道修正したいと思っておりますので、それまで、どうかご理解・ご容赦のほど、よろしくお願いいたします(><)。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 皆様、お元気ですか?
 早く記事の続きを!と思いながら、八月に入ってしまいました。
 本当にすみません。

 
 まったく仕方のない状態の拙ブログでしたが、昨日オーティスの記事を完成させた勢いで、本日はこのフリー・ソウルの編集盤の記事を完成させてしまいたいと思います(^^;)!


 で、このアルバムなんですけど、そもそもフリー・ソウルなんていう言葉はよく知らないで、とにかくブッカー・T・ジョーンズの「ジャマイカ・ソング」が聴きたくて買った1枚なんですよねえ(^^;)。

 はっきり言うと、他の曲なんてどうでもよかった…って言う(^^;)。

 いやいや、冗談じゃなくて本気で(^^;)。

 だって、「ジャマイカ・ソング」が入っているオリジナル・アルバムの「EVERGREEN」が、どの店を探しても置いてなかったんですもの(^^;)!

 だから、この「フリー・ソウル・カラーズ」っていうアルバムに「ジャマイカ・ソング」が入っているって知ったときは、CD屋に走っていってゲットしましたよ(笑)。

 それくらい好きなんです。「ジャマイカ・ソング」!
 
 ブッカー・T・ジョーンズの朴訥とした味わいのある歌、明るく優しいメロディ、爽やかなアコースティック・ギターとピアノの音色、波の音と子どもたちのハミング…。
 もう、癒されまくり(>v<)!
 聴いていて、潮の匂いや海風まで感じてしまいそうになります(^^)。

 MG’sとはまた違ったブッカー・Tの一面を知ることのできる名曲です。



 それで、何故私が、この「ジャマイカ・ソング」を久しぶりに聴きたくなったかと言うと、理由は二つあって…。
 一つは、TVを見ていたら午後の紅茶のCMでこの曲が流れていて無性に聴きたくなったからで、もう一つは、今年度、私の勤めている小学校にALT(英語の先生)として派遣されているジャマイカ出身のリッキー先生に聴かせてあげたいと思ったから(^^)。

 リッキー先生は、24歳の元気な女性の先生で、クラスの子どもたちも月に1回のリッキー先生の英語の授業を楽しみにしています。
 そんなリッキー先生は、ジャマイカ出身だけあって、明るい笑顔が魅力的で、話し方や身のこなしがとってもファンキーなんです(^^)。

 で、休み時間に話をしたら(頑張って英語で話しました!笑)、やっぱりレゲエは大好きということで、「ボブ・マーリーなんかは知ってます!」とのことでした。
 でも、ジミー・クリフは聴いたことがなく、20代というだけあって、若いミュージシャンの曲をよく聴いているようでした。(ジャマイカ出身だからと言ってみんながみんなレゲエを全て知っている訳ではないようです。考えてみたら、私だって、外国人から「日本の民謡はみんな知ってますか?」と聞かれれば、答えはNOですものね!笑)

 それで、リッキー先生とコミュニケーションを深める意味もこめて、リッキー先生が来校するたびに私の持っているCDを録音してプレゼントしたんです。
 と言っても1学期は2枚だけでしたが(^^;)。
 で、そのうちの1枚が「ハーダー・ゼイ・カム」のサントラで、もう1枚がこの「フリー・ソウル・カラーズ」だったのです(^^)。

 リッキー先生は「ジャマイカ・ソング」もブッカー・T・ジョーンズも知らないとのことでしたが、このアルバムは「ベリー・リラクシン!」と気に入ってくれました(^^)。


 それもそのはず!
 最初の方で、「ジャマイカ・ソング以外はどうでもよかった」みたいなことを書いてしましたが(^^;)、実は、「ジャマイカ・ソング」以外の曲も名曲揃いで、お洒落な感じのR&Bがぎっしり詰まっているんです!!!

 1曲目のジョニー・テイラーの「ユア・ラヴ・イズ・レイテッド・エックス」から始まって、最後までずーっとリラクシンな大人のR&B(フリー・ソウル)が堪能できます。

 クーラーの効いた部屋か、涼しい風の入ってくる部屋で、お洒落に聴きたい1枚です。(そう考えると、ブッカー・Tの「ジャマイカ・ソング」だけは、ちょっと毛色が違う気もしますが(^^;)。)



 あ!
 ところで!
 リッキー先生に聴かせてあげようと思って久しぶりに取り出したこのアルバムなんですけど、解説を読んでいたら思わぬ発見が(^^;)!!!

 「フリー・ソウル」という言葉の発案者として知られる橋本徹氏を含めた3人の音楽関係者が解説を書いているのですが、その中の一人、山下洋という人が私の大学の先輩なんです!

 同じサークルの先輩でもあり、その頃からモッズやポール・ウェラーが好きで、ソウルフルでお洒落なギターを聴かせてくれていました。(ある授業では、出席をとる時、毎回先輩の代筆をしてあげてました!笑)

 ある時、『ウィークリーぴあ』にインタビュー記事が載っていてびっくりしたり、先輩が結成したフルーダム・スイートというバンドのアルバムを探してタワーレコードまで行ったりしたのが懐かしいです(^^)。

 今は別のバンドやDJで活躍していると聞いたのですが、元気なのでしょうか??
 マッシュルームカットでちょっと舌足らずなかわいいしゃべり方をしていた山下先輩(^^;)。


 ジャマイカン・レディのリッキー先生にアルバムを録音してあげようと思って取り出して来たら、思わぬところで懐かしい先輩の名前を発見してしまった!!!…というお話でした(^^)。




ジャマイカ・ソング(ブッカー・T)


このCM、大好きなんです(^^)。選曲のセンスが抜群です(>v<)!



ユア・ラヴ・イズ・レイテッド・エックス(ジョニー・テイラー)


アイヴ・ゴット・マイ・セカンド・ウインド(アル・ジョンソン)


ユー・ノウ・ユー・ウォント・トゥ・ビー・ラヴド(キース・バロウ)


フォー・ザ・ラヴ・オブ・ユー(アイズレー・ブラザーズ)


試聴はこちら

<R&B>
V.A./FREE SOUL COLORS (1994)
1. ユア・ラヴ・イズ・レイテッド・エックス(ジョニー・テイラー)
2. アイヴ・ゴット・マイ・セカンド・ウインド(アル・ジョンソン)
3. ユー・ノウ・ユー・ウォント・トゥ・ビー・ラヴド(キース・バロウ)
4. クワイエット・モーメンツ(ロニー・リストン・スミス)
5. ルック・アット・ミー,ルック・アット・ユー(マリーナ・ショウ)
6. MI VIDA(ジョン・ルーシャン)
7. フロム・ザ・ロンリー・アフタヌーン(ウェイン・ショーター)
8. アイ・ドント・ニード・ノーバディ・エルス(ルー・コートニー)
9. ゴット・トゥ・ファインド・ミセス・ライト(バディ・マイルス)
10. ザ・グッド・ライフ(ボビー・ハンフリー)
11. トライング・トゥ・ゲット・トゥ・ユー(ヴァレリー・カーター)
12. ジョリー(アル・クーパー)
13. ラヴ・ノット・ゼン(アステカ)
14. ミスター・シン(ヴァーノン・ブーチ)
15. ラヴズ・トゥー・ホット・トゥ・ハイド(クリフォード・カーター)
16. フォー・ザ・ラヴ・オブ・ユー パート1&2(アイズレー・ブラザーズ)
17. ジャマイカ・ソング(ブッカー・T)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
波野井さん、お疲れさまです。
先生ってほんとに忙しいんでしょうね。お察しいたします。ココロまで擦り切れないようにしてくださいね!
ジャマイカ・ソングは僕も大好きな歌です。
ハナレグミが、弾き語りで始まってレゲエになるカッコいいカヴァーやってましたね。
goldenblue
URL
2009/07/07 01:03
波野井さんお忙しいの分かりますよ。娘も先週2泊の雨の林間学校から帰り、どろどろの洗濯物がやっとかたずきました。ほとんど寝てないというのに、その日に打ち上げで午前様・・タフでないと勤まりませんね。学校から帰宅すると、仮眠して明け方まで仕事してます。休みでも出ていく時もありますが、どんなに疲れていてもテニスだけはストレス発散で続けてます。
私に関しては過去のお返事結構ですよ・・
ブッカー・Tのこの曲↑、波野井先生が生徒さんと唄ってるように聴こえました・・
みどりん
2009/07/07 09:04
goldenblueさん!
こんばんは!!
忙しさにかまけて、大変な失礼をしてしまいました。
どうぞ、お許し下さい。
無事、1学期を乗り切り、現在、夏季休業中の業務を行っています。
(職員は、休みではありません(^^;)。)
ジャマイカ・ソングは、本当にいい曲ですよねえ!
はなれぐみのバージョンは聴いたことがないので、今度チェックしてみたいです(^^)!!
波野井露楠
2009/08/03 20:31
みどりんさん!
こんばんは!!
ご心配をおかけしました(^^;)。
夏休みに入ってからの、個人面談、算数補習教室、ポスター描き方教室、水泳教室なども終わり、だいぶ落ち着いてきた今日この頃です(^^)。
後は、研修やら出張やらレポートや指導案の作成などが残っていますが、楽しみながら仕事をしたいと思います(^^)。
ブッカー・Tのようにとはいきませんでしたが、学校の7月の歌が日本語の「カントリー・ロード」だったので、クラスの子たち(小4)に英語バージョンを教え、毎日私の下手なギターで一緒に歌っていました(笑)。
とっても楽しかったです(^^)!
波野井露楠
2009/08/03 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ジャマイカン・レディに捧げようと思ったら、先輩が!」 V.A./FREE SOUL COLORS 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる