波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ライヴバンドは強い!甘いだけの王子様じゃないぞ!」 チープ・トリック/ドリーム・ポリス

<<   作成日時 : 2009/09/06 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

 皆さんは、チープ・トリックの最新作「ザ・レイテスト」は聴きましたか?
 「かなりいい!」と評判のアルバムですが、私はまだ聴いていないんです(早くゲットしなきゃ(^^;)!)。

 それで、その代わりと言っては何ですが、今日は彼らの4枚目「ドリーム・ポリス」を聴いています。
 なぜ「ドリーム・ポリス」か?
 それは、先月NHKのBS2で録画しておいた彼らのライヴを見返していて、「ドリーム・ポリス」のカッコよさに改めてノックアウトされてしまったから(^^;)。

 その時のライヴというのが2本立てで、「ドリーム・ポリス」の方は1988年のオーストラリア公演の様子だったんですよ。
 で、それが、滅茶苦茶ロックしていて素晴らしいんです!
 パワー・ポップなんて言葉じゃ表し切れないハードなサウンド!
 あれは、まさに骨太ロックですね(^^)。

 チープ・トリックというとロビン・ザンダーの王子様キャラがクローズアップされがちですけど、ライヴではむしろナイトな感じ…と言うか、もっとハードなんですよ。
 PVなんかだと王様キャラ全開の戦略になっているので、誤解されちゃうんですよね(^^;)。

 でも、チープ・トリックはやっぱりライヴバンド!
 スタジオ・アルバムだけでは分からない魅力がライヴから伝わってきます。

 リックのギターは時にトリッキーで時にストレートで、まさにロック!
 トムの12弦ベースは他を寄せ付けないオリジナリティがあるし!
 ロビンのボーカルだって、「七色の声」なんて甘〜い感じじゃなくて迫力満点だし!
 それから、忘れちゃならないのが、バーニー・カルロスのドラム!!!
 バーニーは、一見、カーネル・サンダースか、なぎら健壱かという容貌で、リックと共にバンドのお笑い系を担当していると思われがちですが、その確実なドラミングは再評価して然るべしだと思います!!
 特に、今回下に貼ったYou Tubeの映像「ドリーム・ポリス」(BS2と同じもの)での彼のドラムは圧巻!スタッフやメンバー自身もそれを知ってか、この1曲の中でのバーニーの単独カットは何カ所にも及びます。

 時にハードで、時にスウィートな程ポップな、チープ・トリック・サウンド。 
 そのサウンドをしっかりと支えてるのがバーニーなんだなと再認識させられます。


 でもって、このアルバム「ドリーム・ポリス」。
 1曲目の「ドリーム・ポリス」を始め、今でもライヴの定番となっている「ゴナ・レイズ・ヘル」「ヴォイシズ」「アイ・ノウ・ワット・アイ・ウォント」「ニード・ユア・ラヴ」といった曲たちを収録。
 その他の曲も、隠れた名曲といった感じでグッド!

 チープ・トリックはライヴバンドと書きましたが、彼らの曲の素晴らしさが十分に伝わってくる名盤。
 ビートルズからの影響を隠さない潔さも好感が持てます!


 ところで、「ドリーム・ポリス」は、ジョージ・オーウェルの小説「1984」に影響されて作られた曲だそうです。
 ジョージ・オーウェルの「1984」と言えば、古くはデヴィッド・ボウイやヴァン・ヘイレン、最近では村上春樹(『1Q84』)に影響を与えたとして話題になりましたが、リック・ニールセンもそうだったんですね(^^)。




「ドリーム・ポリス」オーストラリア(1988年)
バーニーのドラムが炸裂!


「ウェイ・オブ・ザ・ワールド」PV
ビジュアル系とお笑い系のキャラ分けがバッチリ!


「ゴナ・レイズ・ヘル」ライヴ(DVD「Silver」より)
4人のヘヴィーな部分が全開!


「アイル・ビー・ウィズ・ユー・トゥナイト」ライヴ(1980年)
4人のポップでハードなロック魂が全開!


「ヴォイシズ」PV
ロビンの王子様キャラが炸裂!


「アイ・ノウ・ワット・アイ・ウォント」武道館(1979年)
トム・ピーターソンの12弦ベースとボーカルが炸裂!


<ROCK>
チープ・トリック/ドリーム・ポリス (1979)
1. ドリーム・ポリス
2. ウェイ・オブ・ザ・ワールド
3. ザ・ハウス・イズ・ロッキン
4. ゴナ・レイズ・ヘル
5. アイル・ビー・ウィズ・ユー・トゥナイト
6. ヴォイシズ
7. ライティン・オン・ザ・ウォール
8. アイ・ノウ・ワット・アイ・ウォント
9. ニード・ユア・ラヴ
画像




ザ・レイテスト
ビクターエンタテインメント
チープ・トリック

ユーザレビュー:
楽曲のクオリティーが ...
やっぱり良いねでも日 ...
月並みですが原点回帰 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ドリーム・ポリス(紙ジャケット仕様)
Sony Music Direct
チープ・トリック

ユーザレビュー:
洗練されたチープトリ ...
認めたくはないが、最 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チープ・トリック 10
NO.00986 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2009/09/23 13:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
チープ・トリック、今も若々しく、バリバリ現役で嬉しいです^^
ビートルズのカバーも格好いいですよね〜♪
「I'm Losing You」、ジョンに負けてません。
「Magical Mystery Tour」も好きです。
もうずっと聴いてないけど、デビュー盤から「ドリームポリス」まではLPで持ってます。(古すぎ?)

実は私、伝説の武道館ライブのアリーナ席にいたんですよ(^_-)☆
友達に誘われ、たいした予備知識もなく、のこのこ出かけたライブでしたが、演奏は本格派でノリノリ。
「甘い罠」で黄色い声が飛び、「Surrender」が新曲でした(笑)
去年、30年前のチケットホルダーを対象に特別ライブをしたようですが、
実家が遠いので、取りに帰れませんでした。たぶん、あのたんすの引き出しに…(ぶつぶつ)

お気に入りリンク、頂いて行きますね。
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ラベンダー
URL
2009/09/07 17:56
ご無沙汰しております。
ドリームポリス、大好きです!最高にカッコイイですよね。
この作品のあろとチープトリックはしばしヒットチャートから遠ざかってしまいますが、永遠の愛の炎で見事な復活を果たしましたよね。
好きなバンドのひとつです。
ウッドエイトのマスター
2009/09/07 18:52
ラベンダーさん!
こんにちは(^^)。
あの武道館の歴史的瞬間を目撃されたのですか〜!!
すごい(>v<)!!
素晴らしいですねえ。いやあ、羨ましい!
私は、完全に後追いなので(今聴いているバンドのほとんどが後追いです!苦笑)、先輩方のリアルなお話にはドキドキします(^^)。
これからも、いろいろ教えてください!
リンク、私の方でも貼らせていただきました。
今後とも、よろしくお願いいたします(^^)。
波野井露楠
2009/09/13 10:48
ウッドエイトのマスターさん!
こんにちは(^^)。
「ドリーム・ポリス」、いいですよねえ。
実は、以前は、3枚目までが圧倒的に大好きだったのですが、今回、聴き直して惚れ直しました(^^)。
チープ・トリック!
これからもずーっと生き残って、活躍してもらいたいです(^^)。
波野井露楠
2009/09/13 10:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ライヴバンドは強い!甘いだけの王子様じゃないぞ!」 チープ・トリック/ドリーム・ポリス 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる