波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「虹の向こう側に行ってみたい…そんな気分です」 エリック・クラプトン/BALLADS

<<   作成日時 : 2009/10/24 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 研究授業が無事に終わった…インフルエンザによる学級閉鎖が解除された…図工の展覧会でクラスの子たちの作品が認めてもらえた…去年まで学校に出てこられずに苦労していた子が朝の会で「ぼくが学校の中で一番好きな場所についてスピーチします。ぼくが学校の中で一番好きな場所は、この4年1組の教室です。なんでだか理由は分からないんだけど、この教室に入るとホッとします。友達もいるし、僕はこの教室がとても好きです」とスピーチしてくれた…高2になった教え子達からメールが来て久しぶりに食事をした…など、最近、いいことが立て続けにありました(>v<)!
 しかし…。 
 実は、こんなにたくさんいいことがあって、うれしい気持ちもいっぱいなはずなのに、そんないい気持ちを一瞬でも忘れさせてくれるという非常にありがたくない出来事もありました。

 なんだかなあ…と、思わずモヤモヤしてしまいそうになるのですが、やはりこういう時は音楽が私を救ってくれるんです(^^;)。

 今回、私を救ってくれたのは、「オーヴァー・ザ・レインボウ」(^^)。
 
 「オズの魔法使い」のサントラとかそういうのは持っていないので、私の場合は、クラプトンの「オーヴァー・ザ・レインボウ」なのですが(^^)。

 オリジナルはもちろん素敵なのですが、エリック・クラプトンの「オーヴァー・ザ・レインボウ」も渋くていいですよねえ。
 私はギターが下手くそなので、この曲を弾き語り…という訳にはいかないのですが(残念!)、思わず口ずさみながら、「虹っていいよなあ」「虹の向こう側に行ってみたいようなあ」なんて考えてしまいます(ちょっと危ないですか?笑)。

 実は、何週間か前に、最初に書いた高2の教え子達の中の一人に「お土産を渡したいんですけど…」と言われて、その子の通う高校まで行ってきたんです。で、その高校が、私の母校でもあったりして(^^)。でもって、「懐かしいなあ!」「お土産ありがとう!」なんてやっている時に、空を見上げたら大きな大きな虹が!!
 本当に大きくてきれいな虹だったんです。随分長い間消えなかったし、場所を変えたら、虹の両端の足の部分まではっきりと見えたし…かなり感動的な虹でした(^^)。

 なーんて、そんなことも思い出しながら、今日は朝から、エリック・クラプトンの編集盤「BALLADS」を聴いています。

 私は、あまりベスト盤を買ったりしないのですが、これは、「クラプトン自身が選曲して、アルバムタイトルも自らが考えた」という話を聞いて、「持っててもいいかな」と思い、ゲットしてあったのでした(中古屋で買ったのですが。笑)。

 そんな訳なので、このアルバムの中には、お決まりの曲の他に、「サーカス(涙!)」「ジャスト・ライク・ア・プリズナー(バディ・ガイを彷彿!)」「オールド・ラヴ(ジョージ、ファイト〜!苦笑)」「カム・レイン・オア・カム・シャイン(with B.B.キング!)」といった渋い曲も収録されているので、なかなか楽しんで聴くことができるんです!
 「プリティ・ガール」なんて、超超名曲ですしね(>v<)!

 あ、あと「レイラ」が、アルバムタイトルが「BALLADS」なのにも関わらず、アンプラグド・バージョンじゃないって言うのも、ポイントが高いです(笑)。


 さーてと、少しだけ気持ちも晴れてきました。
 今日は、一日寒くなりそうですが、せめて、この土日は嫌なことを忘れて明るく過ごしたいと思います(^^)!



オーヴァー・ザ・レインボウ(2002年「ワン・モア・カー,ワン・モア・ライダー」ツアーより)


試聴はこちら


<ROCK>
エリック・クラプトン/BALLADS (2003)
1. ティアーズ・イン・ヘヴン(アンプラグド)
2. チェンジ・ザ・ワールド (Live)
3. サーカス
4. ミス・ユー
5. ジャスト・ライク・ア・プリズナー
6. バッジ (Live)
7. オールド・ラヴ
8. カム・レイン・オア・カム・シャイン
9. ランニング・オン・フェイス
10. プリティ・ガール
11. ワンダフル・トゥナイト (Live)
12. オーヴァー・ザ・レインボウ (Live)
13. いとしのレイラ (Live)
画像

画像

※空に架かる大きな虹!写っている建物は母校の体育館です(^^)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
「オバー・ザ・レインボー」はクラプトンでなくても癒されますね〜
いいことがあっても一瞬にして吹き飛ぶ出来事、波野井さんの職業を考えればあるでしょうね!

ウチの娘も銀行員という職業柄、昨日はやめたいの連呼で肩を揉んであげたりそうかそうかと聴いてあげたりしあました。
女性が多い職場はほんま大変です。
こんな世の中ちゃうかったら やめたらええねんと言ってあげれるのにね
まり
2009/10/24 20:00
なんてきれいな虹!
この大きな虹を見ただけでもイヤなことを忘れちゃいますね!私も虹を見ると「Over The Rainbow」を口ずさみますよ♪少しだけリッチー・ブラックモアの顔も浮かびますけど・・
このクラプトンのアルバム、いい曲ばかりですね。
私も買おうっと。(中古で)(^^)
Lily
2009/10/24 21:21
母校って、千葉東でしたっけ?
オギテツ
ogitetsu
2009/10/24 22:36
クラプトンの「Over The Rainbow」は、ホント大好き。
憧れの曲ですね〜。
特にこういう動画見てると、自然と顔がほころんで、ジ〜ンと癒されます。

で、最近、虹見てないよなぁ・・・・。
土佐のオヤジ
2009/10/25 09:56
まりさん。
こんばんは(^^)。
人間、生きていると
いろいろありますよねえ(^^;)。
今回は、ちょっとこたえましたが、強がってクールに装っている私です(笑)。
明るく爽やかに、そして尖って生きていこうと思います(笑)。
まりさんの娘さんは、まりさんがいるから幸せですね。共感してくれる人が近くにいるって、本当に安心しますから(^^)。
波野井露楠
2009/10/26 23:13
リリーさん。
こんばんは(^^)。
とっても大きくて綺麗な虹でした。
写真だと、ちょっとその大きさや綺麗さが表しきれないのが残念です(^^;)。
そして、実は、私も、ちょっとだけ、リッチーの「オーヴァー・ザ・レインボウ」が頭の中を過ぎりました(笑)。
波野井露楠
2009/10/26 23:16
ogitetsuさん。
こんばんは(^^)。
私…そんなに頭がよくないんです(><;)。笑
地元はもっと南部でして(^^;)。
千葉市方面は、予備校の時に津田沼、大学の時に西千葉に通っていました〜(^^;)。
オギテツさんの地元は津田沼でしたよねえ(^^)??
記憶違いでしたら、ごめんなさい(^^;)。
波野井露楠
2009/10/26 23:19
土佐のオヤジさん。
こんばんは(^^)。
クラプトンの「オーヴァー・ザ・レインボウ」、いいですよねえ。渋いし、優しいし。
土佐のオヤジさんなら、きっとギターで弾き語りなんかしちゃうんでしょうねえ…。
カッコいいなあ(>v<)!!
波野井露楠
2009/10/26 23:21
クラプトンは随分長い間低評価でした。なんか情けないおっさんみたいなイメージがあって。クリーム時代はかなり尖った音楽やってたのに随分ヤワになったなぁ、と思ってて

でも、最近年とった作品を聞いて悪くないな、と思いました。分かりやすい格好よさはないけど誠実に良い作品を作ってて愛されるのも分かる気がします。桑田サンのフェイバリットですしね。
耕作
URL
2014/02/04 20:00
耕作さん!
こんばんは。

クラプトンは、やっぱりライブがいいですね。
最近は特にブルースを弾いているときのクラプトンが本当に生き生きしていて、すごいです(^^)。

エレキギターを弾きまくってるクラプトンもカッコいいですが、アコギでブルースを弾きまくるクラプトンもなかなかですよ(^^)。
波野井露楠
2014/02/10 01:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「虹の向こう側に行ってみたい…そんな気分です」 エリック・クラプトン/BALLADS 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる