波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「土日留守にします」 シンディ・ローパー/シーズ・ソー・アンユージュアル

<<   作成日時 : 2009/11/07 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

 これから泊まりがけの出張です。
 今回の役目は、若い先生が国語でレポートを提案するので、そのサポートです。
 他の参加者から攻撃されたら守るのが仕事です(笑)。
 レポート作りから一緒にアイディアを出してきたので私にも思い入れのある実践。しっかり提案をサポートできるように頑張ってきます。


 コメントの返事、遅くなっており、すみません。

 皆さんが、真剣に記事を読んでくださっているのが伝わってきて、とてもとても嬉しかったです。ありがとうございます(><)!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 みなさん!
 またしても、更新が滞りまして、すみません(><)。


 先週の土日の出張、無事言って参りました。

 国語の研修会のの方もばっちりっでしたし!
 その夜の交流会も楽しいものでした。

 そして、それ以外にもカラオケに行ったり、ラーメン食べたり、ゲームセンターを覗いたり、タワレコに行ったり、映画を見たり…と充実しまくりの二日間でした(^^;)。


 それで、映画は何を見たかと言うと、小日向文世と生瀬勝久が主演の日本映画「サイドウェイズ」。

 いやあ、しみじみしたり爆笑したり(笑)、見終わった後、心がほのぼのとするいい映画でした。

 ちなみに作品の内容等は、以下の通り…。(HP「シネマトゥデイ」より)
「2004年のアレクサンダー・ペイン監督作ハリウッド映画『サイドウェイ』を、海外スタッフのもと小日向文世と生瀬勝久の主演でリメイクした大人のコメディー・ドラマ。ワインの産地、カリフォルニア、ナパ・バレーを舞台に、さえない40代の男二人のパッとしない人生が少しずつ動き出していく様をていねいに描く。二人の男の相手役には、日本を代表する女優、鈴木京香と菊地凛子。カリフォルニアのみずみずしい風景と、甘くほろ苦い言葉の数々がじんわりと心にしみる。」
「20年振りにロサンゼルスに降り立った売れない脚本家の道雄(小日向文世)と、道雄の留学時代の親友でロサンゼルスのレストランで雇われ店長をしている大介(生瀬勝久)は、大介の結婚式を前にワインの産地ナパ・バレーへドライブ旅行をすることに。かつての片思いの相手、麻有子(鈴木京香)と再会した道雄だったが、余計な一言のせいで険悪なムードになってしまい……。」


 大人の映画でした(^^)。しかも、ほろ苦く甘〜い、大人の青春映画(笑)。

 皆さんはご覧になりましたか?

 小日向文世と鈴木京香もよかったですが、私は、菊地凛子の演技と生瀬勝久の演じる大介のキャラクターにすっかり心を奪われてしまいました。
 特に、生瀬勝久はよかったなあ(>v<)!笑
 どうしようもなくスケベで、どうしようもなく情けなくて、どうしようもなく可愛らしくて(笑)。男なら、きっと大介という役柄に共感してしまうこと間違いなし!…だと思うのですが、どうでしょうか(笑)。


 そんなこんなで、最近、ずっと、「がってんだー!」が口癖になっている私(「がってんだー」は生瀬勝久が何度も口にする、映画の中で笑いの味付けの一つになっている名台詞です。笑)が、今日、聴いているのは、シンディ・ローパーの1st「シーズ・ソー・アンユージュアル」(当時の邦題は「NY.ダンステリア」!)。
 映画のラストに流れた「タイム・アフター・タイム」が印象的で、どうしても聴きたくなって、カセットテープを引っ張り出してきたって訳です(^^)。

 いやあ、懐かしい(^^;)!

 中学生以来ですよ(^^;)。

 当時は、シンディ・ローパー大好きで、こういう変な(!?笑)彼女が欲しいなあ、なんて本気で思ったものでした。
外見は個性的でハデハデで、でも内面は傷つきやすい…みたいな女の子(^^;)。
 結構、そういうキャラクターに弱いんです。見た目と内面のギャップにキュンとなると言うか(笑)。

 シンディ・ローパーは、まさにそんな感じの女性だったんです(^^)。


 それにしても、今聴いても、まったく色褪せてませんねえ…この10曲!

 「タイム・アフター・タイム」はもちろんのこと、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン(当時は「ハイ・スクールはダンステリア」(>v<)!)」、「シー・バップ(当時は「彼女はシー・バップ」)歌詞が過激!?笑)」「オール・スルー・ザ・ナイト」「マネー・チェンジズ・エヴリシング」といったヒット曲、「アイル・キス・ユー」「イェー・イェー」といった隠れた名曲たちが、おじさんの心を、あの当時にタイムスリップさせてくれ、なんだかワクワクした気持ちにさせてくれます(笑)。


 素直に元気の出るアルバムです(>v<)!



タイム・アフター・タイム


ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
(ハイ・スクールはダンステリア)


映画「サイドウェイズ」予告編


試聴はこちら


<ROCK>
シンディ・ローパー/シーズ・ソー・アンユージュアル (1983)
1. マネー・チェンジズ・エヴリシング
2. ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
3. ホエン・ユー・ワー・マイン
4. タイム・アフター・タイム
5. シー・バップ
6. オール・スルー・ザ・ナイト
7. ウィットネス
8. アイル・キス・ユー
9. ヒズ・ソー・アンユージュアル
10. イェー・イェー
画像





究極ベスト
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
シンディ・ローパー

ユーザレビュー:
究極・・ではない。こ ...
うんっ(≧∀≦)♪シ ...
しみじみと・・・・・ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブリング・ヤー・トゥー・ザ・ブリンク~究極ガール
SMJ(SME)(M)
シンディ・ローパー

ユーザレビュー:
ビビった!!まさか、 ...
into the n ...
オールドファン垂涎の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

シーズ・ソー・アンユージュアル
エピックレコードジャパン
シンディ・ローパー

ユーザレビュー:
不朽の名盤!!シンデ ...
シンディ、不滅の金字 ...
完成度100%数年前 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Cyndi Lauper 『Girls Just Want to Have Fun』
【第35回】Cyndi Lauper(シンディ・ローパー)の1983年の『Girls Just Want to Have Fun』(ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン)彼女のソロとしてのメジャーデビュー曲たしか、あの見ていて楽... ...続きを見る
MusicVideoを楽しもう
2009/12/10 12:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、出張お疲れ様です。
シンディ良いですねぇ。
確かに昔は“変”だったかも知れませんが、本当は常識人なんですよね。
彼女に!?うーん、ブリちゃんやキャメロン・ディアスがつかえてます。(笑)
OZZY
URL
2009/11/14 20:09
シンディ・ローパー大好きです!
このカセットもCDももちろん持っています
ずっと昔一度だけ、86年でしたか、武道館のコンサートに行きました。波野井さんも行ってたりして!
シンディの「トゥルー・カラーズ」という曲も好きです。
Lily
2009/11/14 20:52
シンディ・ローパー最高です!!
タイム・アフター・タイム最高です!!
ダニーも最高です!!!
女ですがダニーに共感できます☆☆ww
がってんだー★★

あんな奇抜な彼女が欲しかったとは…(゚ω゚)♪♪ww意外(^0^)/
ちょめず
2009/11/14 20:57
私もこの2曲大好きです♪
健康的な“変”っていいですよね〜
シンディみたいな彼女って付き合ってたら
わくわくさせてくれそうです!
大阪は彼女みたいなキャラにプラスおばちゃんって感じの子が多いです(^_^;)

あまり庶民的なところに住んでると逆にツンデレタイプの男性のあこがれてします私です。
まり
2009/11/15 11:17
こんばんは。
懐かしい!
マドンナが出てきたのと同じ頃でした。シンディ・ローパの方が圧倒的に好きでしたね〜。確か87年か88年に観た記憶があります。
substitute
URL
2009/11/16 21:18
大大大好きなアルバムです!
このアルバムも私がマイクもって歌い始めたきっかけとなった1枚ですね。
小さいライブホールでやったシンディのライブが私の生涯の中のベストライブ!(ストーンズ以外で)
Rosebud RIE
URL
2009/11/19 10:03
OZZYさん!
こんばんは(^^)。
シンディ、好きなんですよー(^^)!
個性的で、でも実は常識人でって、いいなあ。
憧れです(^^)。
ブリちゃんとかは、ちょっと苦手です(笑)。
波野井露楠
2009/11/26 23:10
りりーさん!
こんばんは(^^)。
シンディのステージ、見たんですね〜!!
羨ましい(>v<)。
私はまだ未経験なんです(><)。
この間の来日も、結局断念。
次こそ、絶対に行くぞー(^^;)!!
波野井露楠
2009/11/26 23:12
ちょめずさん!
初コメント、ありがとう(^^)!
シンディ、いいです。
大好きです(^^)。
やっぱり、個性的で、ちょっと変わってるって周りから思われているくらいの方が魅力的です。
でもって、実は、傷つきやすい…みたいな感じだったら、もう一発でKOです(笑)。

ダニーは男の中の男です(笑)!?
がってんだー(^^)!!
波野井露楠
2009/11/26 23:15
まりさん!
こんばんは(^^)。
いいですよねえ。
この2曲!そして、変な女の子(笑)!
ところで、「ツンデレ」の意味が分からなくて、調べてしまいました(^^;)。
確かに、ツンデレタイプっていいかも(笑)。
私も、そういうタイプを目指してみようかなあ(笑)!
波野井露楠
2009/11/26 23:21
substituteさん!
こんばんは(^^)。
私も断然シンディー派でした(笑)。
マドンナみたいな、セクシー系というかイケイケな感じはちょっと苦手なんですよねえ(^^;)。
と言うか、曲も、
シンディの方がずーっと好きです(^^)!
波野井露楠
2009/11/26 23:25
Rosebud RIEさん!
こんばんは(^^)。
お久しぶりです(^^)!!
シンディを小さなライブホールで見たんですか!?
すごーい(>v<)!!
贅沢な時間ですねえ(>v<)!!
私は、生シンディを見たことがないので、大きなスタジアムでもいいから一度見てみたいです(^^;)。
前回の来日公演は見逃してしまったので(涙)。
このアルバム、いいですよねえ(>v<)。。。
波野井露楠
2009/11/26 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「土日留守にします」 シンディ・ローパー/シーズ・ソー・アンユージュアル 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる