波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「空がとっても青いから」 マディ・ウォーターズ/ブルース・スカイ

<<   作成日時 : 2009/12/27 15:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 関東南部、今日はとってもいい天気!
 空も抜けるような青さです(^^)。

 そんな気分のいい日曜日なので、今日は、マディ・ウォーターズの晩年の音を集めたベスト盤…その名も「ブルース・スカイ」を聴いています(^^)。

 チェスを離れ、ジョニー・ウィンターの所属するスカイ・ブルーに移籍したマディが、ジョニー・ウィンターの全面的なサポートを受けてリリースした4枚のアルバム(「Hard Again(1977)」「I'm Ready(1978)」「Muddy "Mississippi" Waters Live(1979)」「King Bee(1981)」)からチョイスされた12曲が収録されている本作。マディのスカイ・ブルー時代の演奏をざっと聴きたいな…なんていう時にはとても便利な1枚。
 まあ、「スカイ・ブルー時代の4枚は全部持ってますよ」という人には不要の1枚かもしれませんが(^^;)、私のように「4枚全部は持ってないんです〜」という人間にはありがたい1枚だと思います(^^;)。


 で、肝心の音の方なんですが、マディがかなり生き生きと、そして伸び伸びとエレキ・ギターを弾いて、歌っているんですよねえ。全曲ではないんですが、マディに絡んでくるジョニー・ウィンターのスライド・ギターも決まってるし!と言うか、ジョニー・ウィンター、すっごく嬉しそうなんですよねえ(^^)。音から、それがビシバシ伝わってきます(^^)。

 なんでも、この頃のマディは、アコースティック・ギターを弾きたがらなかったそうで、「アイ・キャント・ビー・サティスファイド」や「アイ・フィール・ライク・ゴーイング・ホーム」なんかは、ジョニー・ウィンターが「アコースティック・ギターは自分たちが弾くから、歌だけでも歌ってください!」と頼み込んで録音したのだそうですが、実際に聴いてみるとマディの歌はとっても熱くて、むしろ物凄く真剣に歌っている感じがします。

 シカゴ・ブルースも、デルタ・ブルースもブルース・ロックも…どの曲からも妥協なんてものは一つも感じられません。
 ジョニー・ウィンターのギターを始め、ジェイムス・コットンのハープやパイントップ・パーキンスのピアノなどが、マディをがっちりサポート!
 マディは、自分が癌だと知るまでずっと演奏を続けていたそうですし、病気が分かってからも次のレコーディングやツアーのことばかり話していたそうです。
 そんな、マディのブルースに対する熱い思いが伝わってくるベスト盤!
 ジョニー・ウィンターの功績も大!!!

 マディのブルースに対する思い、ジョニーのマディに対する思いが溢れ、そして、二人の絆の強さが再認識できる好盤です。



 さて、話は変わりますが、今日は、これから小学館の編集者の方との打ち合わせに行ってきます。なんと、もしかしたら…ですが、国語の研究仲間6人で、来年度あたりに教育雑誌に連載記事を書くかも知れないんです(^^;)。
 国語仲間のリーダーのヨコタンマン先生に「どんな記事が書きたいか、アピール出来るようにしておいてね」と言われているのですが、さてさてどうなることか(^^;)。
 もし、執筆が決まれば、また忙しい日々になるかも知れません(これまでに、何本か原稿を書いたことがありますが、どれも書き直しの連続で大変だったので…笑)。でも、自分の勉強にもなるし、とってもいい機会なので、もし書かせてもられることになったら頑張りたいと思います(^^)。



I Can't Be Satisfie


I Feel Like Going Home


Streamline Woman


<BLUES>
マディ・ウォーターズ/ブルース・スカイ (1992)
1. ジェラス・ハーテッド・マン
2. アイ・キャント・ビー・サティスファイド
3. クロスアイド・キャット
4. フー・ドゥ・ユー・トラスト
5. メイミー
6. スクリーミン・アンド・クライン
7. トゥー・ヤング・トゥ・ノウ
8. フォーエヴァー・ロンリー
9. アイ・フィール・ライク・ゴーイング・ホーム
10. (マイ・アイズ)キープ・ミー・イン・トラブル
11. ストリームライン・ウーマン
12. ディープ・ダウン・イン・フロリダ
画像




マディ・ウォーターズ / ガン・スモーク・ブルース・ライヴ 1971 [DVD]
コロムビアミュージックエンタテインメント
ジョージ・”ハーモニカ”・スミス

ユーザレビュー:
映像の貴重度は星5な ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

マディ・ウォーターズ ブルースの覇者
ブルースインターアクションズ
サンドラ・B. トゥーズ

ユーザレビュー:
いきいきとしたマディ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
とってもいい天気の今日、二日酔いで死んでました(苦笑)

マディ・ウォーターズにジョニー・ウィンター!
本当に二人が楽しみながら演奏しているのがビシバシと伝わってきますね♪

このアルバム全然知らなかったのですが、いいのを教えて頂きました(^-^)
おかげさまで、二日酔いから少し立ち直りました(笑)
HIRO@世捨て人
2009/12/27 16:36
先生も着々と仕事道歩まれているようで、
おめでとうございます!

上手く決まると良いですね♪

陰ながら応援してますよ〜。

そして、疲れた心を癒すMuddy♪
後期のMuddyの歌声は、本当に素晴らしいですよね!
聴き惚れてしまいます。
しかも楽しさが伝わるし。

後期大好きですよ〜。

P.S
今年1年有難うございます♪
来年は2回は飲みましょうね!
リュウ
2009/12/27 22:08
HIROさん!
こんばんは(^^)。
これ、ちょっと邪道かも知れないんですけど、私みたいに「ブルー・スカイ時代、全部は持ってないんです…」という人間には便利な一枚です(^^;)。
晩年とは思えない、エネルギー溢れる演奏が最高です。
ジョニー偉い!!と感謝状を贈りたいくらいです(笑)。

二日酔い、治ってきてよかったですね(^^)!
波野井露楠
2009/12/30 02:07
リュウさん!
こんばんは(^^)。
小学館の仕事、隔月に出る雑誌での連載を6〜7人の仲間で分担して行うことになりました(^^;)!
どうなることか、まだ見えませんが、とにかく頑張りたいと思います(^^)!!

で、マディ。
本当に聞き惚れますね(>v<)!
最高です!!

来年は、今年以上に絡んでください!
私も絡みますので(^^)!
いろいろ、ありがとうございました!!!!
波野井露楠
2009/12/30 02:13
自分ブルースは聴いたことないっすーw(゚o゚)w
自分が癌ってわかってからもツアーのこととか前向きに考えるなんて…強いなぁー。
私だったら悲劇のヒロイン的に毎日泣き続けるだろうな…。
自分こう見えてめちゃA弱いっす(;д;)ノ
きっと1人じゃ生きていけないなぁ…m(._.)m
でも誰かの肩に寄りか掛かりたいって想うこともあってイイですよね♪♪
ちょめ
2010/01/01 00:23
ちょめさん!
こんばんは!!

うん!人間は一人では生きていけないからね(しみじみ)。
自分も、クラスの子たちには「プラス思考!」っていつも言ってる癖に、実はマイナス思考な人間なので、結構やっかいです(笑)。
「プラスに!前向きに!」って、いつも自分に言い聞かせながら生きています(^^;)。
波野井露楠
2010/01/01 01:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「空がとっても青いから」 マディ・ウォーターズ/ブルース・スカイ 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる