波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「歯医者でニルヴァーナを聴いた(笑)」 ニルヴァーナ/ネヴァー・マインド

<<   作成日時 : 2010/02/04 23:38   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 14

 長いことずーっと歯が痛かったのをごまかしごまかししながら、もう何年も過ごしていた私。しかし、最近は、いわゆる「激痛」というくらいの痛みを感じる頻度が高くなり、さすがにギブアップ。
 観念して、先週、本当に何年ぶりかで歯医者に行ってきました(^^;)。

 で、そこの歯医者さん…。
 初めて行った歯医者さんだったのですが、先生が超おしゃべり(笑)!

 「はーい。ここから雑談タイムに入っちゃうんですけどねえ、私はもともと横浜の出身なんですよ〜…」
 「(歯石を削りながら)あららららら〜。血がドークドク出ちゃってますねえ…」
 なんていうことを、歯を削りながらしゃべりかけてくるんです(^^;)。

 私も、職業柄か、話しかけられるとつい答えちゃう方なので、歯を削られながら、「はう。ほーはんふぇふは。(はあ、そうなんですか。)」「ほんはひ、ふぇふぇはふは?(そんなに出てますか?)」なんてやってるもんですから、何とも妙な感じに(^^;)。

 しかも、その日は私が最後の患者だったものだから、先生も大サービスで、なんと1時間も治療し続けてくれちゃったりして(笑)。
 歯形を取るときに金属の板が喉の奥まで行ってしまい、「オエオエ」となり、とーってもつらい思いもしたのですが、結果的には随分と充実した治療になりました(笑)。

 それで…。
 それだけでも、いろいろと信じられないことの多い1時間だったのですが、その日は、実はもう一つアンビリーバボーな出来事が(^^;)。

 な、なんと、その歯医者で治療中、いきなり、診察室のスピーカーからニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」が流れてきたんです(^^;)!!!

 一瞬、耳を疑いましたよ(笑)。

 歯医者でニルヴァーナですからね(^^;)!!


 よくよく聴いていたら、アルバムを流しているわけではなくて、つけていたFMの番組内でかかっただけのようだったのですが、普通歯医者でそういうのってかからないですよね(笑)。アルバムじゃなっかたにしても、ロック系のFMだってあまり聴かないと思うのですが、みなさんの近所の歯医者さんはどうですか(笑)?私のイメージでは、「歯医者=クラッシックまたは静かな音楽」って感じなのですが(^^;)。


 まあ、そんな感じで久しぶりにニルヴァーナなんか聴いちゃったので、当然の成り行きと言うか何と言うか、どうしても「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」の入った、彼らの出世作「ネヴァー・マインド」が聴きたくなって、こうして聴いている私なのです(笑)。


 と言うわけで、本日のBGMはニルヴァーナの超超代表作「ネヴァー・マインド」なのです(^^)。


 で、このアルバム…「ポップすぎて、こんなのニルヴァーナじゃない」とか「カート・コバーン自身は、このアルバムを気に入ってなかった」なんてことも聞くのですが、私は好きなんですよ、これ(^^;)。

 「ニルヴァーナらしくない」なんて言ったって、実際は、この後の(オリジナル・アルバムとしてはラスト・アルバムとなってしまった)「イン・ユーテロ」が出た時には「今回は、前作と違って随分重く暗い感じになった」というようなアルバム評があちこちで書かれていた訳で、「ネヴァー・マインド」が出た時にはその「ネヴァー・マインド」の音がニルヴァーナの音して認知されていたのですからねえ…。
 それに、カートが本作を気に入らなかったと言うのも、このアルバムが売れすぎたことによるストレスが原因だったとも言われてい訳ですし(^^;)。


 何だかんだといちゃもんをつけながら聴くよりは、荒削りで破壊的なようでいて実は完全に計算し尽くされたキャッチーさを兼ね備えている、このアルバムのすごさを素直に感じながら聴くのが一番の聴き方だと思うのですが、どうでしょうか(^^;)。

 先述の「ポップすぎる」っていう否定的な意見にしたって、この「ポップさ」はカートの完璧な計算によるものだと思うんですよねえ。
 へヴィでラウドな轟音ギターと咆吼とメロディアスなメロディ!
 それまでロック界の中心にあったHRともHMとも違ったサウンド!

 その完成形としての「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」。
 「最も有名な曲であり、最もカートが演奏したがらなかった曲」…などと言われていますが、それでもやっぱり名曲だと思いますよ〜!!
 前奏のギターの生々しい音も、静と動の間を言ったり来たりするボーカルも、「Hello, hello, hello, how low?」なんていう刺激的な歌詞も…みーんな最高です(^^)。


 このアルバムの大成功のせいで、カートの人生は大きく変わってしまった訳ですが、そう言った意味でも、このアルバムは物凄くロックなアルバムだと思うのです。
 だからこそ、リリースされてから20年近く…カートが亡くなってから15年以上…たった今も、こうやって多くのロックファンはもちろんのこと多くのロック・ミュージシャンたちにも聴かれ続けているのではないでしょうか?

 「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」「イン・ブルーム」「カム・アズ・ユー・アー」「ブリード」「リチウム」「ポーリー」…どれもみな刺激的な曲ばかりです。




 ところで、最後にどーでもいいエピソードを一つ(^^;)。
 それは、まさに1991年のこと。
 本作を買い、家に帰ってすぐさまステレオで聴き始めた私。
 「おお!これは!!」…なんて思いながら聴いていたのですが、ラストの「サムシング・イン・ザ・ウェイ」が終わっても、再生のままステレオが止まらないではないですか!!
 何度再生し直しても、結果は毎回同じ!どうやっても、全曲終わったのに再生が終わらないんです。

 「これは、不良品をつかまされた…」と思い、店に持って行き、店員さんに事情を説明。

 「どれ?どれ?」と確かめる店員さんも、「本当ですねえ。再生が止まりませんね。それでは、新品と交換いたしましょう」と新品と交換してくれたんです。

 それで、家に持って帰って再生してみたのですが、何とまたまた同じ症状…。

 で、再度店に持って行くのも面倒くさくなって、「もういいや…」ってことになっていたのです。

 …ところが。
 それから何年かたったある日のこと。「ネヴァー・マインド」を聴きながら寝ちゃったんです。
 そうしたら、最後の「サムシング・イン・ザ・ウェイ」が終わって随分たった頃に、いきなりスピーカーから「ギャーーーン!」という爆音が(^^;)!
 思わず目を覚まし、スピーカーを凝視する私(^^;)。

 こ、これが、私のシークレット・トラックとの初めての出会いだったのです。
 ちゃんちゃん(^^;)!

 最後にくだらない…しかもネタがバレバレの…話ですみませんでした(笑)。




スメルズ・ライク・ティーン・スピリット


イン・ブルーム


リチウム


オン・ア・プレイン


<ROCK>
ニルヴァーナ/ネヴァー・マインド (1991)
1. スメルズ・ライク・ティーン・スピリット
2. イン・ブルーム
3. カム・アズ・ユー・アー
4. ブリード
5. リチウム
6. ポーリー
7. テリトリアル・ピッシングズ
8. ドレイン・ユー
9. ラウンジ・アクト
10. ステイ・アウェイ
11. オン・ア・プレイン
12. サムシング・イン・ザ・ウェイ
画像





ネヴァーマインド
USMジャパン
ニルヴァーナ

ユーザレビュー:
ソング・ライティング ...
何年も前に聴いた時・ ...
賛否両論され続ける作 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ネヴァーマインド
USMジャパン
ニルヴァーナ

ユーザレビュー:
ソング・ライティング ...
何年も前に聴いた時・ ...
賛否両論され続ける作 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Nirvana - Unplugged In New York
 1980年代はいわゆるポップスの全盛期でもあり、また裏街道ではLAメタルが台頭してギタリストがこぞってヴァン・ヘイレンの真似をして早弾&... ...続きを見る
ロック好きの行き着く先は…
2010/02/06 08:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょめ、ニルヴァーナすきぃぃぃぃぃ(ポニョ風)p(゚∀゚*)qww
ジャケ斬新でかわゆす♪♪
歯医者でニルヴァーナとか…めっさテンションMAXじゃないっすかー!!!
興奮して治療なんかしてる場合じゃないっすなー(゚∀゚*)=3=3
ってか選曲とイイ、先生のキャラとイイ…その歯医者ぜひ行ってみたひ(´ω`)ノww

自分、最近訳あってレンタカーなんですが…オーディオレスで苦しい毎日を過ごしてます(>д<;)
完全に音楽禁断症状出まくりですщ(繭д繭)щ
明日ちょめカー引き取りに行ったら久々にニルヴァーナ聴いてみようかなー♪♪
ってか早く音量MAXで聴きたいぃぃぃぃぃッ!!!!!
無事に木更津戻ってこれるように祈っててくださいッww
ちょめ
2010/02/04 23:54
久しぶのコメントです。
ネヴァーマインドを初めて聞いた時の衝撃は今でも忘れられないな〜
もう20年近く経つんだよね。
スメルズ・ライクはいろんな評価がされてますが、とにかく当時は影響されまくりました。
おいらも久しぶりに聞いてもみよ!
ちゅう
2010/02/05 01:42
意外な場所で聞き覚えのあるものや
好きな曲に出会うと
思わずうれしくなったり
妙な興奮を覚えたり・・・

うちにあるのは英国のニルヴァーナです。
”う〜レインボーチェイサー♪”


歯医者行かなくちゃ
歯石取りって
痛くて血が出たり
人の歯だと思って雑に扱ってるのかな!と
思ってしまうのです。
canguru
2010/02/05 20:48
歯医者でニルヴァーナですか!
私の行きつけの歯医者のBGMはなんだったかな?
覚えていないくらい地味な音楽だったような。
私としてはプログレとかのBGMだったら最高なんですけど♪
波野井さん、歯ブラシは電子歯ブラシがいいですよ!
Lily
2010/02/05 21:50
歯医者でロックって流れると困る(笑)。でも結構意外なところで聴く時ってあるねぇ。そんな時は一人密かにニヤリと心で口ずさんでますが…。
フレ
URL
2010/02/06 08:53
私も、高校のころから虫歯を放置し続けてます…だって歯医者コワいっ(ノ>д<)ノ
はのいさんの話をきいて、そんな歯医者さんなら良いかも〜!?って思いました★
私も激痛に耐えられなくなったら行ってきまーす(*´∇`*)
はち
2010/02/06 09:22
ちょめさん!
こんにちは!!
レンタカー生活ご苦労様です。
なぜ?とは聞きません(笑)。
人生いろいろですから(>v<)!笑

あ、でも、そろそろレンタカー生活も終わるのでは?
また、たくさんカーステで聴いてください(^^)!
でも、危険予測は怠らないようにね(笑)!!

まさか歯医者でニルヴァーナを聴くとは思いませんでした(笑)。
波野井露楠
2010/02/06 11:49
ちゅうさん!
久しぶり!!
滅茶苦茶忙しいのに、コメント!!
感謝です(^^)。

それにしても、HR/HM一辺倒だった自分たちの世代には本当に衝撃でしたよねえ(^^;)。
凄いバンドでした!!

忙しい日が続くと思うけど、体に気をつけて頑張ってね!応援しています(^^)。
波野井露楠
2010/02/06 11:52
canguruさん!
こんにちは(^^)!!
英国のニルヴァーナ…聴きたい!聴かなきゃ!思いながら、実は未聴なんです(汗)。
英国ロックを曲がりなりにも語りたいなら、ちゃんと通過しなくては…ですよね(^^;)!
波野井露楠
2010/02/06 11:55
りりーさん!
こんばんは(^^)!
りりーさんはプログレ派なんですね(^^)。なんとなくわかる気がします〜(*^^*)。
自分的には、ストーンズとか掛かっちゃったら、テンション上がりまくりだと思います(笑)。
ところで、電動歯ブラシはいいですよねえ。以前は使ってたのですが、電池がなくなって以来そのままで(^_^;)。そのうち、また試してみたいと思います!
波野井露楠
2010/02/09 20:47
フレさん!
こんにちは(^^)!
やっぱり、歯医者でロック…って、あまりないですよねえ(笑)。
私もびっくりしました(笑)。
それから、外で偶然に自分の好きな曲を聴いたときの「にやり感」って、すごくわかります(^^)!
波野井露楠
2010/02/11 15:54
はちさん!
こんにちは(^^)!
高校の頃から虫歯を放置!??(笑)。
自分と同じくらいの放置っぷりですねえ(笑)。
私が行き始めた歯医者は、ちょっと変わった人なのですが(笑)、かなり人気らしく、治療が2週間に1回しか回ってきません(^^;)。
波野井露楠
2010/02/11 15:58
どうも御無沙汰いたしております。

シークレット・トラックは僕もそんなふうに最初は思ってましたよ。
もしかして壊れちまったかな…なんて(笑)。
中には20分以上も曲間があるのありますから…。

あー、そうそう…僕が中学生時代通っていた歯科医院は、いつもBGMは演歌でしたよ・・何か銭湯か飲み屋みたいでしたね。
そこの先生は五木ひろしさんが好きだったしね(笑)。

便所スリッパ
2010/02/12 10:58
便所スリッパさん!
こんばんは(^^)。
おお!便所スリッパさんもですか??
仲間ですねえ(笑)。
今では普通ですが、当時は焦りました(笑)。

ところで、五木ひろしがずーっと流れている歯医者さんというのも凄いですね…(笑)!!
波野井露楠
2010/02/13 03:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「歯医者でニルヴァーナを聴いた(笑)」 ニルヴァーナ/ネヴァー・マインド 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる