波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「雪が降りそな寒い夜に敢えて」 ベスト・オブ・ジミー・クリフ〜アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ 

<<   作成日時 : 2010/02/11 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

 寒いですねえ。
 今夜は、千葉県南部も雪が降りそうなくらい寒い夜です。
 そんな寒い夜に、私が聴いているのは、なぜかジミー・クリフ(笑)!

 燦々と輝く太陽!青い空!青い海!そんな明るいイメージのジミー・クリフのレゲエをあえて、真冬の夜に聴く心地よさ(笑)。
 だって、ジミー・クリフのレゲエは聴いていて心が温かくなるんですよ(^^)!
 ジミー・クリフのレゲエって明るくて気持ちいいです!ボブ・マーリーとはまた違った魅力!!
 メッセージ性の強かった「ハーダー・ゼイ・カム」の頃の曲でさえ、「明るいなあ…」ってしみじみ思ってしまいますし(^^)!

 そんな訳なので、ポップさに磨きのかかった、この80年代のジミー・クリフの代表曲を中心に集めたベスト盤(来日記念盤)は、本当に明るい曲ばかり!(「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」だけは1993年の曲ですが。)

 レゲエは本来、闘争の音楽。もちろん、80年代に入ってからのジミー・クリフの曲の中にも「ピース・オフィサー」「ルーツ・ラディカル」のようなストレートな闘争ソングはありますし、「キープ・オン・ダンシング」や「ホェア・ゼア・イズ・ラヴ」のように美しく爽やかな曲調の中にメッセージが込められている曲もあります。

 しかし…。
 それでも、やっぱり明るいんです。
 聴いていて幸せな気持ちになれるんです。

 昨日の深夜、NHKのBS2で見た映画「クール・ランニング」(←ジャマイカのボブスレーチームの実話を元にした、最高に笑えて最高に心温まるストーリー(>v<)!)の挿入歌「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」(←この曲は、木村拓哉のドラマ「エンジン」より、「クール・ランニング」の方が先ですから〜!念のため。笑)を始め、「レゲエ・ナイト」「クラブ・パラダイス」など、ヘヴンリーでリラクシンでウォーマーな曲ばかり!
 思わず、真冬の寒さを忘れます(>v<)。
 
 夏に聴くレゲエはもちろん最高!
 でも、こんな凍えるくらい寒い夜に聴くレゲエも最高!!
 この盤は、そんなことを思わせてくれる、最高のアルバムです(^^)。




アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ


レゲエ・ナイト


クラブ・パラダイス


<REGGAE>
ジミー・クリフ/ベスト・オブ・ジミー・クリフ
〜アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ 
(1996)

1. アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ
2. ピース・オフィサー
3. キープ・オン・ダンシング
4. ルーツ・ラディカル
5. ホェア・ゼア・イズ・ラヴ
6. レゲエ・ナイト
7. ウィ・オール・アー・ワン
8. ジャーニー
9. アメリカン・スウィート
10. ブラウン・アイズ
11. ラヴ・ミー・ラヴ・ミー
12. シー・ワズ・ソー・ライト・フォー・ミー
13. ハンギング・ファイアー
14. サード・ワールド・ピープル
15. クラブ・パラダイス
画像





ザ・ハーダー・ゼイ・カム
ユニバーサル インターナショナル
ジミー・クリフ

ユーザレビュー:
好きです、ジミー・ク ...
買いです。同名映画の ...
こいつを聞かないでレ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ルーツ・ロック・レゲエ [DVD]
ナウオンメディア(株)
ボブ・マーリィ

ユーザレビュー:
レゲェ=ラスタファリ ...
ブラックアークでリー ...
リースクラッチペリー ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ベスト~サンシャイン・イン・ザ・ミュージック~
Sony Music Direct
ジミー・クリフ

ユーザレビュー:
ボブマーリーの先人  ...
ドラマ『エンジン』の ...
ベスト~サンシャイン ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
最近更新早いっすなぁー(゚д゚;)!!!
自分サボり気味っすww
見習います(ノ>д<)ノ
レゲエかぁ…ちょめのレゲエのイメージは、赤・黄・緑中心で、頭はドレッドヘアーでヘアバンド、南米??みたいなp(゚∀゚*)qww
ってかこの間レゲエパンチ飲んだww
マジうましでした(´ω`)ノ♪♪
最近気持ちが沈んでるのでぜひ聴いてみたい1枚っすなぁーo(^ω^)o
元気にしてッ(*゚3゚)ノ★☆←
ちょめ
2010/02/11 23:34
ジミー・クリフ!久しぶりに聴きました!
"アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ"は、僕も大好きな曲です♪
寒い冬の日に聴くレゲエもおつなものですね(^-^)
おかげさまで、チョットだけ暖まりました!
それにしても、寒いですね〜
HIRO@世捨て人
2010/02/11 23:47
レゲエは冬に聴く派です。
ここ最近、車ではUB40でした。
雪道で聴くレゲエはいい感じです。マジで。
ケイ
2010/02/12 14:56
ウチのガキのがうつったのか
鼻風邪ひいてしまいどうしようもない。
風邪には気をつけないと仕事に影響しますネ。
やっぱ体は大事にしないといけませんね。
たまご酒とキースのアーダーゼイカムでぶっ飛んで
早く寝ることにします。お休みなさ〜い !
ワイナート
2010/02/12 21:31
ちょめさん!
こんばんは(^^)。
自分もレゲエはあまり詳しくないのですが、ジミー・クリフはとっても好きなんです(^^)。
気持ちが沈む時は、音楽聴いてリフレッシュ!が効果的ですよ(^^)。
元気でましたか??
元気出さなきゃ!ね(^^)。
波野井露楠
2010/02/13 03:40
HIROさん!
こんばんは(^^)。
寒いですねえ(^^;)。
こちらも、みぞれが降りました!!
まったく積もりませんでしたが(^^;)。
台風や雪と聞くと、なんだか心ときめくネガティブな私です(^^;)。
波野井露楠
2010/02/13 03:42
ケイさん!
こんばんは(^^)。
雪道で聴くレゲエですかあ(>v<)。
そちらは普通に雪なんですよねえ(>v<)。
雪道のレゲエはまだ未経験なので、是非挑戦してみたいです!!
なかなか降らないんですけども、こちらは(^^;)。
もし降って積もったら是非(>v<)!!
波野井露楠
2010/02/13 03:45
ワイナートさん!
こんばんは(^^)。
毎度どーもです(^^)。
風邪いかがですか??
よくなるといいですね!!
でも、たまご酒とキースの「ハーダー・ゼイ・カム」はとっても効きそうですね(>v<)!
波野井露楠
2010/02/13 03:46
波野井先生、こんにちは。
私、実はジミー・クリフ後援会長を自任したいほどジミー・クリフ大好きです。ジミー・クリフはやたらベスト盤出ていますが、これは80年代前半のソニー時代のものを中心にしたブツですね。
ジミー・クリフはレゲエで括られてはいますが、古くからソウルやアフリカ系音楽に接近し、ダブやDJスタイルに進化したレゲエとはまったく別もの。闘いの歌でさえ陽気に飄々と歌うそのスタンスが最高です。Everythig's allright、って気分にさせてくれますよね。
goldenblue
URL
2010/02/13 12:40
ジミー・クリフは久しぶりに聴きました♪
映画『ハーダー・ゼイ・カム』は一気にジミー・クリフ熱を上げてしまいました。

それ以降は、とんと御無沙汰しておりますがこうして聴いてみるといいですね。

キムタクドラマの『エンジン』で "アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ”が気に入りあのドラマも大好きでした(^_^;)
まり
2010/02/14 16:32
goldenblueさん!
おはようございます!!
おお!goldenblueさんは、筋金入りのファンでいらっしゃったのですね(^^)!!!
ジミー・クリフは、とっても好きなのですが、実は自分で言うほど詳しくないんです(汗)。
ソウルやアフリカ系音楽に…というのも、知識として知っている程度で…(^^;)。お恥ずかしい限りです。
でも、goldenblueさんのおかげでスイッチが入りました!是非いろいろ探してみますね(^^)!
波野井露楠
2010/02/19 06:57
まりさん!
おはようございます!!
映画「ハーダー・ゼイ・カム」は、本当によいですよねえ!!
私もKOされました(^^)。

ところで、ドラマ「エンジン」…なんだかんだと言いながら見てました。私も(笑)。
キムタクのドラマって、実は好きです(^^;)。
波野井露楠
2010/02/19 06:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「雪が降りそな寒い夜に敢えて」 ベスト・オブ・ジミー・クリフ〜アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ  波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる