波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ただただ2月というだけの夜…泣きたいのに涙が出ない夜」 SION/螢

<<   作成日時 : 2010/02/28 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

 2月も最後という今日。
 プライベートでとても悲しいことがあって、昨日の夜からずっと立ち直れていません。

 自分は弱い人間なので、へこむことはよくあるのですが、今回ばかりは復活までかなり時間がかかりそうです…。

 それで、このままだと、ブログも自然消滅…ということになりかねないなあ…と思ったので、そうならないようにと気持ちを奮い立たせて、今、パソコンに向かっています(苦笑)。


 今日、紹介したいのは、SIONの「2月というだけの夜」という曲。

 大好きなシオンのアルバムの中で一番好きなのが、彼の7枚目のアルバム「螢」で、その中でも一番好きなのが「2月というだけの夜」という曲。

 懐かしさと温かさと、どうしようもないくらいの切なさが同居した一曲。
 これまで、この曲を聴いて何度も何度も涙しました。

 …でも、今日は、何故だか涙が出ません。
 何でだろう?
 すごくすごく泣きたいのに。。。


「2月というだけの夜」 作詞・作曲:SION
何も無いから誰もいない ただ2月というだけの夜
力不足のエアコン ヒイヒイいって 
やってきては行く車がヒューヒューいって

間の悪さと罰の悪さに けつまずいて背中をむけたままの夜
待ちすぎた人が待ちわびる人と ちょっと笑ってすれ違う

空っぽの水槽は悲しいから
空っぽのギターケースと外に出した
なのに少しも空っぽが無くならないのは
鏡を見なくてもわかってること

この川で今日からもう泳いじゃいけません
水が汚れてきたからもう泳いじゃいけません
言われたけどこっそり泳いだ 楽しくて夢中で遊んだ
大きな石につかまって魚と一緒に流れをこらえたり
仰向けで頭だけ出して流されたりして遊んだ

ふと気がつくとあたりはすっかり暗くなっていて
そしたら急に怖くなって川原に転げあがった
サンダルが何度も脱げたから手で持って走った
あぜ道を息もしないで走った
やっと家に着いたとき えらく叱られたけど
ほっとして 全部ほっとして

あのときの空の暗さに似て
あのときの心細さに似て
あのときの空っぽに似て
あのときとかけ離れた俺がいる

何も無いから誰もいない ただただ2月というだけの夜
力不足のエアコン ヒイヒイいって
やってきては行く車がヒューヒューいって


2月というだけの夜


 このアルバム、本当に渋くて素敵なアルバムだと思います。
 個人的に、SIONの最高傑作だと思っています。

 確か、リリース当時、HR系の雑誌のアルバム・レビューに「若いバンドキッズにこそ聴いて欲しいアルバム」みたいなことが書かれていた記憶があります。






早く帰ろう(クリック!)



トタン屋根の小屋に住む老人
(3/1…今日、この動画を見つけました。
 やばい…泣けてきた(TT)。。。)


試聴はこちら

<J−ROCK・POP>
SION/螢 (1992)
1. 螢
2. AIN’T NOTHIN’ I CAN DO
3. 当然のこと
4. あと少し
5. お手あげだ
6. 2月というだけの夜
7. チェッ
8. あっちへ行ってくれ
9. ホラ吹き野郎
10. 早く帰ろう
11. トタン屋根の小屋に住む老人
12. さあ行かなきゃ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
初コメでお邪魔します!
私もSION、大好きです。励まされます。
2月って、一日でいえば、夜中とも明け方ともつかない、4時くらいの感じですね。
先生の一ファンとして、自然に涙が流れる時が来るのを心待ちにしております。
ちか
2010/03/01 00:02
何かとても辛い事があったようですが大丈夫でしょうか?

あくまでも僕の経験ですが、あまりにも悲しみの度合いが大き過ぎると涙は出ません。きっと事実を受け入れたくないんでしょうね。

で、しばらくすると涙が止まらなくなる。

涙が出始めるのが収束への入り口のような気がします。


辛いでしょうが、何とか早く立ち直れるように祈ってます。

こんな時のシオンは心に響くでしょうね。

ホルモナー
2010/03/01 03:06
波野井先生、こんにちは。
泣くこともできないなんて本当にお辛い事があったんでしょう。私自身、1人の時「ワーワー」と泣きわめく時があります。でも泣いた後、心が少し軽くなります。

先日、健康管理士の方の講義を聞く機会がありましてその時に、物事を地球単位、宇宙単位で考えてみて下さいという話がありました。私は最近、空に話しかけたりもしています(誰かに見られたら変な人に思われているかも…)

シオン、素敵な詩ですね。私、川や海が大好きで先日、プールで泳いだ時にとっても気持ちが良くて自分が人魚のように感じてしまいました。

先生から元気なエネルギーをいっぱいいただいている私です。先生の心が少しずつ軽くなってくることをお祈りしています。
のだめえみ
2010/03/01 13:52
いつもコメントしようしようと思いつつ
気のきいたことが書けないので躊躇していましたが・・
元気ないみたいなので、思い切って書いてます。

落ち込んだ時は無理して明るくしないで
落ち込むだけ落ち込んだほうが早く浮上できるかも・・

とりあえずいつも応援しています!味方です!



ぴょんちゃん
2010/03/01 15:14
波野井露楠先生、お元気でいらっしゃいますか?
この曲の歌詞、すごく心に染みるといいますか、本当に良いですね。
夜、部屋で一人、灯りを消してジックリ聴いてみたいですね。

もう3月…卒業シーズンなんですねぇ〜(^o^)/

どうでしょうね・・今は立ち直れたのでしょうか?

昔、「金八先生」の主題歌になった海援隊の『人として』という曲があるのですが、いやー、是非聴いて欲しいっすね…きっと励みになると思うし、教え子の子供達にもオススメ出来る、いい歌ですよ。

音楽はやっぱいいですよね〜廂廂

便所スリッパ
2010/03/01 18:02
コレ、いいアルバムですよねぇ。
俺も大好きです。
波野井先生の影響で、俺も今日の記事で取り上げてしまいました!(笑)
LA MOSCA
URL
2010/03/01 20:54
SIONの人間臭い歌はほんと癒されますね。
波野井さんの辛さは次元が違うかもしれないけど
落ち込み体質にはわかりますよ。

ふとんをかぶって寝ていたいと思うときありますもん。
SIONの穴ぐらなワールドに浸るのも手でしょう。
それと元気すぎる教師よりかは“僕の好きな先生”のような教師に親しみをおぼえます
まり
2010/03/02 07:28
波野井先生、大丈夫ですか??
私は辛くてAどうしようもなくなった時は、泣いてA泣きまくって…涙が枯れるまで泣きます。
私頭悪いから泣くしかできないんですよね…f^_^;
何で私はこうなんだろ??とか、何で私だけ??ってすっごく自己嫌悪に陥って、もうこの世の終わりだー!!!みたいになるけど、声出して泣くことで少しは楽になるかな??
あとは、信頼できる人に打ち明ける。
男の人と女の人は違うかもしれないけど…例え答えが出なかったとしても、ただ聞いてもらうだけで楽になるってこともありますよ。何も言わずに隣で抱きしめてもらえるだけでも楽になります。
弱い部分を人に見せられる人ってかっこいいと思います。
話したくなかったら話さなくてイイし、でも私で良かったらいつでも話聞きますよ♪♪
人の辛さって比べられるものじゃないからわからないけど、1日でも早く波野井先生がいつもの元気を取り戻せるように願っていますp(´∪`)q☆★
ちょめ
2010/03/04 13:10
ちかさん!
こんばんは!
初めてコメントいただいた記事がこんなに暗い記事でごめんなさい(*_*)。
でも、なんとか立ち直れそうです!
ご心配おかけしました(^_^;)。
しかし、ちかさんはシオンも聴かれるんですね!びっくりしました(^-^)/。
今度是非ロックの話をたくさんしてください(^^)。
波野井露楠
2010/03/05 22:34
ホルモナーさん!
こんばんは!
ご心配おかけしてすみません(+_+)。
さすが、ホルモナーさん!ホルモナーさんのおっしゃる通りだったんだと思います(汗)。認めたくなかったんだなあ…って(*_*)。
でも、もう大丈夫です!
ありがとうございました(>_<)!
波野井露楠
2010/03/05 22:37
ファイトーーーー


いつも応援してますよーーー
花マロリン
2010/03/07 00:26
のだめえみさん!
こんにちは!
いつも、ありがとうございます!
健康管理士の方のお話、深いですね(^^)。
大きな視野で見ろってことですね。
地球や宇宙に比べたら、個人の悩みなんて小さい!小さい!…ですね(^^)。
おかげで元気が出てきました(^^)。いつも感謝しています。
ありがとうございます!!
波野井露楠
2010/03/07 16:46
ぴょんちゃんさん!
こんにちは!
いつも味方でいてくれてありがとう(><)!!
心強いです(^^)。
今回は、暗くて重い空気ビンビンの記事でごめんなさいー(@@)。
でも、もう大丈夫です!!
ありがとう(^^)!!!
波野井露楠
2010/03/07 16:49
便所スリッパさん!
こんにちは!
「人として」、いいですよねえ。
金八先生は、たのきんトリオ時代よりも、加藤の時代(腐ったみかん)がいいですよね(><)!!
加藤たちが警察に連れていかれるシーンでは、見てる方も熱くなってしまって、涙が止められなかった覚えがあします(^^;)。スローモーションになって、バックには中島みゆきが流れて…たしかそんな記憶が。

シオン、まさに部屋を暗くして聴くと、さらにググッときますね(^^;)。
今は、もう立ち直りました!!!
ご心配をおかけしました(汗)。
波野井露楠
2010/03/07 16:53
LA MOSCAさん!
こんにちは!
シオンはみんな大好きなのですが、
これはもう別格!!
震えるくらい好きなアルバムです(^^;)。
波野井露楠
2010/03/07 17:24
まりさん!
こんにちは!
ありがとうございます(><)。
シオンの世界にどっぷり浸かって
なんとか復活です(汗)。
40のくせに
感情の浮き沈みが激しくて…。
まだまだお子様な私です(@@)。
でも、この性格…直りそうもないので
なんとか頑張ろうと思います(^^;)。
それから、最高の褒め言葉
…本当に嬉しいです(><)!
波野井露楠
2010/03/07 17:27
ちょめさん!
こんにちは!
ちょめにまで心配させて、
本当に申し訳ない(><)。
でも、さすが…泣き虫のプロ(笑)!!
アドバイス一つ一つに説得力があります(^^;)!
次に落ち込んだら、全部実践してみる(^^)。
いつもいつも、本当に感謝しています。。。
ありがと。。。
波野井露楠
2010/03/07 17:30
花マロリンさん!
こんにちは!
ありがとうございます(><)。
皆さんのおかげで、なんとか
やっていられる私です(TT)。
頑張ります!!!
波野井露楠
2010/03/07 17:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ただただ2月というだけの夜…泣きたいのに涙が出ない夜」 SION/螢 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる