波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「とんがれ!(笑)」 ストレイ・キャッツ/涙のラナウェイ・ボーイ

<<   作成日時 : 2010/03/13 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

 ロカビリーって、全然詳しくないのですが…とにかくシンプルなところが最高にカッコいいです!!
 必要最低限の音で、最大限にカッコいいサウンドをぶちかます(^^)!
 …そんなイメージです。

 自分はやろうとは思いませんが(絶対に似合わないだろうし。笑)、リーゼントでビシッときめてるのもカッコいいですよねえ。
 革ジャン&革ズボンっていうイメージも、やっぱりカッコいいし!

 で、何より、とんがってるイメージがたまりません(^^)!!!


 ロカビリーってダンス・ミュージックだから、下手すると軟派なイメージになりかねないのに、決してそんなことはなく、あくまでも硬派なイメージ!
 すごく男気溢れてる感じが、本当にカッコいいと思います。

 …とか言いながら、自分が持ってるロカビリーのアルバムと言ったら、エルヴィス・プレスリー、ジーン・ヴィンセント、エディ・コクラン、バディ・ホリー、ポールキャッツ、と…このストレイ・キャッツくらいなんですけどね(汗)。


 でも、まあ…そんなロカビリー初心者の私に言わせても、やっぱり「ロカビリーはカッコいい!」と(^^;)。


 やくざ映画を見た後に自分も強くなった気になるのと同じように(笑)、ロカビリーを聴いていると自分もとんがった「男っぽい男」になった気になってきます(大笑)。


 今日は、休日出勤して昼過ぎからさっきまで仕事をしていたのですが、実は、人気のない教室でストレイ・キャッツを聴きながら、とんがった男になったつもりでバリバリ仕事してきました(笑)。

 なんだか気持ちが大きくなって、「通知票でもテストの採点でも何でもかかってこーい!」って感じで、グイグイ仕事が進みました(訳わかんない奴ですみません。笑)!


 必殺の「涙のラナウェイ・ボーイ」から始まって、ラストの「ワイルド・サクソフォン」まで、捨て曲一切なし!
 「ヒーカップ唱法がどうの」とか、「ウッド・ベースのスラップ奏法がどうの」とか、ギターの「ギャロッピング奏法がどうの」とか、「グレッチの音色がどうの」とか、細かい評論は私には出来ませんが、とにかく聴いている間はずーっとノリノリ(死語?笑)で、仕事してても体全体でリズムをとりたくなっちゃった程です(^^;)。

 いやあ…しかも、今日聴いていたのはストレイ・キャッツの1stですからねえ!!
 ストレイ・キャッツのアルバムはどれもカッコいいのですが、やっぱりこの1stは別格ですよね!!

 
 エネルギー溢れる、若き日のブライアン・セッツァー!ほーんと最高です。。。
 もちろん、ベースのリー・ロッカーとドラムのスリム・ジム・ファントムもですが(^^)!



 なんだか今日は、まだまだ、とんがった気持ちが持続している感じなので、このままの勢いで残りの仕事も片付けてしまえそうです(笑)。
 …と言っても、一晩で終わる仕事の量ではないのですが(苦笑)。



涙のラナウェイ・ボーイ


ジニー・ジニー・ジニー


ロック・タウンは恋の街


気取りやキャット


<ROCK>
ストレイ・キャッツ/涙のラナウェイ・ボーイ (1981)
1. 涙のラナウェイ・ボーイ
2. 悩殺ストッキング
3. ユバンギ・ストンプ
4. ジニー・ジニー・ジニー
5. 嵐の中の大使館
6. ロック・タウンは恋の街
7. ランブル・イン・ブライトン
8. 気取りやキャット
9. クロール・アップ・アンド・ダイ
10. ダブル・トーキン・ベイビー
11. マイ・ワン・ディザイアー
12. ワイルド・サクソフォン
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
リーゼントと言えば…私の同級生で同じソフト部だった女の子が、かなりのテンパーでww
髪の毛伸びると天然リーゼントみたくなるんですww
そしてある日…
ある男子に…
『番長みたい(゚∀゚)!!!』
その日からその子のあだ名は番長になりました(-∀-)ノ
今もそのあだ名は健在ですww
自分も昼間学校行って仕事してきましたー(*д*;)
そして掲示物が終わらないのでこれから頑張りまーすm(._.)m
あッ!!!
さっきまたCD4500円も買っちゃいましたーp(゚∀゚;)q
早く給料日になってくれー(;д;*)
ちょめ
2010/03/13 20:36
これはリアルタイムから一回も手放す事無く、我が家のレコード棚とCD棚を埋めております(笑)

この前、両方ある事に気付きました・・・遅っ

リアルタイムで一目見た時にゾクゾクっと電流!

このアルバムは特に思い入れ深いです♪

そういえば、結婚式の入場ソングも
このアルバムからでした!
リュウ
URL
2010/03/13 22:42
これは!小6だったか中1だったか忘れた。
衝撃でしたね!

ちょっとだけいうと。
この辺は「ネオロカ」といって50年代のものとは区別してるみたいですよ。

そういえば、友人N男の結婚式の入場ソングは
ROCK THIS TOWN でした!
ケイ
2010/03/14 06:45
うう 。。。

ジニジニジニ サイコー♪
花マロリン
2010/03/21 21:49
ちょめさん!
こんばんは!!
女の子なのに天然リーゼント(><)!?
でもって、番長(@@)!?
でも、意外とかわいいかも!?笑
一度お会いしたいです(笑)!!

と言うか、相変わらず買ってますねえ(^^;)。
破産しないように!
あ、でも…億万長者でしたね(笑)!!
波野井露楠
2010/04/01 22:59
リュウさん!
こんばんは!!
ロカビリー初心者の私が
結構熱心にネオロカなんかも聴くように
なったのは、リュウさんの影響です(^^)!
これからも、カッコいい音楽の
紹介、よろしくお願いします(>v<)!

それにしても、結婚式の入場が
ストレイ・キャッツとは(汗)!!
カッコよすぎです(>v<)!!
波野井露楠
2010/04/01 23:02
ケイさん!
こんばんは!!
た、確かに(^^;)!
ピュア・ロカビリーとネオロカは
違いますね(^^;)。
しかも、「ロカビリー=革ジャン」と言うのも
あまり当たっていないですね(^^;)。
失礼しました(^^;)。

ところで、ケイさんのその友人とは
リュウさんじゃないですよね(^^;)!??
波野井露楠
2010/04/01 23:04
花マロリンさん!
こんばんは!!
「ジニー・ジニー・ジニー」!
オリジナルもストレイ・キャッツ・バージョンも
どちらもカッコいいですよねえ(>v<)!
いつも、コメントありがとうございまーす(^^)!
波野井露楠
2010/04/01 23:06
ランナウェイボーイの ベース音が 好きですね。
ヒデ&村石太マン
2010/10/26 23:20
ヒデ&村石太マンさん!
はじめまして。
やっぱり、ベースが目立つバンドってカッコいいですよねえ。
グルーブ感が全然違います(^^)!!
波野井露楠
2010/12/25 13:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「とんがれ!(笑)」 ストレイ・キャッツ/涙のラナウェイ・ボーイ 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる