波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「『ブルース・ブラザーズ』以来の個人的大ヒット!」 V.A./DREAMGIRLS

<<   作成日時 : 2011/05/30 23:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 前回の記事の中で触れた映画「ドリームガールズ」のサントラ!
 ゲットしました(>v<)!


 個人的には、もう最高に素晴らしい映画!
 「ブルース・ブラザーズ」以来の大ヒットです(>v<)!
 ハートをズキューンと打ち抜かれました(笑)。


 何度も書いちゃいますが、ストーリーもサウンドも両方最高!


 ソウルミュージック・ファンの方は、大抵皆さん既にご覧になっているかと思うのですが、まだの方がいらっしゃったら、是非是非一度ご覧になってください!


 ジェニファー・ハドソンの歌の迫力と、ビヨンセはもちろんですが、エディ・マーフィーの歌のうまさ、パフォーマンスのよさにノックアウト間違いなしです(>v<)。


 エフィの元になった、実際のスプリームスのフローレンス・バラードの人生の最後は悲劇的ですが(涙)、この映画では気持ち的にとっても救われるストーリーになっていて、その温かさに思わず涙…。
 実際のフローレンス・バラードの最期を知っていれば、なおさら涙(><)。

 
 何度も見たくなる映画です。



 それで、今日聴いている、このアルバムですが…。
 このサントラ盤は、映画のストーリーの順番に曲が並べられているので、映像がなくても聴いているだけで、物語の映像が思い浮かんできます。

 サウンド的にも、ノーザン・ソウルだけでなく、サザン・ソウル調の曲や「わあ、JBだ(>v<)!」とニヤリとしてしまう曲もあって、聴いていて大満足!
 映画(私はDVDでしたが(^^;)。)を見ながら、「絶対サントラ買うーーー!」と叫んでしまった私ですが、本当に買って正解でした!!


 いやあ…いい買い物をしました(>v<)!


 アマゾンで800円台、900円台で売られているのを知った時はショックを受けましたが…(笑)。
 



MOVE
滅茶苦茶ソウルフル!いきなりカッコいい(>v<)!


CADILLAC CAR
エディ・マーフィーもすごい!!ジェニファー・ハドソンやビヨンセたちのコーラスもバッチリ!
鳥肌立ちました(><)!


DREAMGIRLS
この曲からリードボーカルがエフィ(ジェニファー・ハドソン)からディーナ(ビヨンセ)に交代になります。
映画のラストでエフィが迎え入れられて、この曲のバラード・バージョンを4人で歌う場面では、思わず涙が出ました(><)!


AND I AM TELLING YOU I'M NOT GOING
エフィ(ジェニファー・ハドソン)魂の歌!
「捨てないで」「私を愛して」と歌うエフィが切ない。胸に突き刺さります …。


<R&B>
V.A./DREAMGIRLS (2006)
1. MOVE
2. FAKE YOUR WAY TO THE TOP
3. CADILLAC CAR
4. STEPPIN' TO THE BAD SIDE
5. LOVE YOU I DO
6. I WANT YOU BABY
7. FAMILY
8. DREAMGIRLS
9. IT'S ALL OVER
10. AND I AM TELLING YOU I'M NOT GOING
11. WHEN I FIRST SAW YOU
12. PATIENCE
13. I AM CHANGING
14. I MEANT YOU NO HARM/JIMMY'S RAP
15. ONE NIGHT ONLY
16. ONE NIGHT ONLY (DISCO)
17. LISTEN
18. HARD TO SAY GOODBYE
19. DREAMGIRLS (FINALE)
20. WHEN I FIRST SAW YOU (DUET)
画像





Dreamgirls (2006)
Sony
Various Artists

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dreamgirls (2006) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私ぐらいの年代は貧しい時代の日本も知ってるから
彼女たちの上昇志向や 激しい嫉妬など わかりますよ。
大人達はとても いい意味でも悪い意味でも生々しかったです。
まあ綺麗ごととかない 食うか食われるかという世界だったという気がします。
また見たくなりましたよ!
まり
2011/05/31 20:26
俺も今月ドリームガールズの記事書こうと思ってたのに〜。波野井さんのいけずぅ〜。ところでコミットメンツていう架空のR&Bバンドの映画知ってますか? 今日記事にしたのでよかったら見てみてください。アトランティックソウル好きは必見!!
ロック仙人TF
2011/06/02 21:00
まりさん!
まさに弱肉強食ですね!!
それにしても
音楽が素晴らしすぎる!!
サントラ聴いてるだけで、
映画の場面が鮮やかに
蘇ってきます(>v<)!
波野井露楠
2011/06/05 20:27
ロック仙人さん!
いやあ、ロック仙人さんは
本当にいろんなことをご存知なんですね!
「コミットメンツ」ですね!!
絶対にチェックしてみます!!!
ありがとうございます(>v<)。
波野井露楠
2011/06/05 20:29
はじめまして



たぶん、半年前にこのBLOGをチェックし、おもしろそうだったので、アドレスをWORDに記録しておいたのですが、久々のぞきました。

最近、個人的に、映画と映画のサウンドトラックにはまりつつあり、『オーシャンズ11』『ブルーズブラザーズ』など聴いたりしていました。
ただし、映画は観ていないけど、サントラだけという場合、逆もという感じでいい加減ですが

まず、お金なり時間の都合なり、
まさか音楽聴くだけで生活はできないし、するつもりもないし

で、『ドリームガール』は先日たまたま近所のレンタル店で見かけたのでして、
何か聞いてみようかなと思いました!!

実際いいものを紹介するというのは結構やっかいで、

でも、継続は力なり!ということで

またチェックしますね!



ところで、上のまりさんのコメントを借りれば、
奴隷制度のもと、貧困なり過酷な状況から育ってきたブラックミュージックにおいて、
上昇志向、メイクマネーというのは、嫌う人が多いですけど、僕的にはとても興味があるんです
こういうシンガーが押し合いへしあいの映画なり、音楽なり、

今の東京では、あらゆる意味で恵まれすぎていて

だから、個人的には、サラボーンとかビヨンセでもいいのですが、

力強いブラックミュージックなりダンスなりに興味がある

ギャルの上昇志向 笑

害はないと思うので、

今後もよろしくおねがいします







NO-ELLE
2011/06/19 13:50
NO-ELLEさん!
はじめまして。
返事が遅くなりすみません(汗)。
サントラは、今まであんまり聴いてなかったのですが
私も最近は聴くようになりまいた(^^)。
ロッキーホラーショーとかは
確か、映画(ミュージカル)よりサントラを先にチェックした記憶があります(^^;)。
力強いブラックミュージック!
いいですね!
ダンスはからきしですが、
ソウルとかブルースなんかは
すごく興味があります(^^)。

今後ともよろしくお願いします!!
波野井露楠
2011/07/03 05:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
「『ブルース・ブラザーズ』以来の個人的大ヒット!」 V.A./DREAMGIRLS 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる