波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「勢いで乗り切るぜ!!」 エリック・サーディナス/トリート・ミー・ライト

<<   作成日時 : 2011/12/17 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 やってやりました!通知表提出完了!って、この仕事してたら、完了しないわけにはいかないんですけどね。笑

 でも、諸々の仕事が重なって、徹夜、爆睡、徹夜…という毎日だったんです(^_^;)。


 まだまだ一段落という訳ではないのですが、ひとまずちょっとだけ一安心しているところです(^_^;)。


 そんな中、昨日から始まった、飲み会ウィーク!10日間中8日が飲み会!
 今までのモヤモヤを振り切って、今の状況を勢いで乗り切るつもりです(笑)。

 究極の前向き野郎(勘違い野郎?笑)波野井の本領発揮です(^^;)!!



 で…今日は大学で短歌の学習指導の研究会の後に懇親会。

 今、千葉でラーメンを食べ、西千葉に来たところです。
 大学前のブックオフに寄ってから、大学に向かいます!


 ヘッドフォンから流れているのは、若きブルースマン(って、今はもういい歳かも知れませんが。汗)、エリック・サーディナス♪


 ジョニー・ウインターばりに弾き倒しています!
 ドブロのスライドが気持ちいい!

 エリック・サーディナスが、ドブロが吠えています(>v<)!

 オリジナルも、フレッド・マクダウェルやジョン・リー・フッカー、マディ・ウォーターズ、ウィリー・ディクソン(と言うかハウリン・ウルフ)、ジョニー・ウィンターなどのカバーも、どれも物凄い疾走感!!

 見た目もカッコいいのですが、とにかく音がカッコいい!

 2001年に日比谷野音で見たブルース・カーニバルでの勇姿が思い出されます。ハーレーに乗ってそうなごっついお兄ちゃんたちが大盛り上がりしてたなあ…(しみじみ。笑)!


 テンガロン・ハットが物凄く似合っていたエリック・サーディナス。現在も、テンガロン・ハットを目深にかぶり、エリック・サーディナス&ビッグ・モーターとして活躍してるみたいです!
 また来日してくれないかなあ…。

 そしたら、ハーレー乗ってそうなカッコして盛り上がりまくるんだけどなあ…(笑)。
 

 そうそう、13曲目の「ダウン・イン・ザ・ボトム」ではハウリン・ウルフのサイド・ギタリストだったヒューバート・サムリンと!14曲目の「タイアド・オブ・トライン」ではジョニー・ウィンターと共演しています。
 これがまたカッコいいんだなあ(>v<)。

 ああ、自分もスライド・ギターが弾けたらなあ…って本気で思ってしまいます。練習したら弾けるようになるかなあ…こんな自分でも(><)。




トリート・ミー・ライト


ダウン・イン・ザ・ボトム(ライヴ 2008)


タイアド・オブ・トライン
(ジョニー・ウィンターとのツイン・ギター!ジョニーはボーカルでも参加してます!)


<BLUES>
エリック・サーディナス/トリート・ミー・ライト (1999)
1. トリート・ミー・ライト
2. ライト・ミー・ア・フュー・ラインズ
3. マーダリング・ブルース
4. チェリー・ボム
5. マイ・ベイビーズ・ガット・サムシング
6. ギヴ・ミー・ラヴ
7. ローリン・アンド・タンブリン
8. ロウ・ダウン・ラヴ
9. ゲット・アロング・ライダー
10. ゴーイン・トゥ・ザ・リヴァー
11. アイ・キャント・ビー・サティスファイド
12. スウィートウォーター・ブルース
13. ダウン・イン・ザ・ボトム
14. タイアド・オブ・トライン
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
僕もブルース・カーニバル(名古屋)で彼の雄姿を
拝見してぶっ飛びました!カッコイイですよね!!

今日も寒くなりそうなので、「トリート・ミー・ライト」を聴いて熱くなるぜ!! (笑)
ぶらうん佐藤
2011/12/18 09:57
ぶらうん佐藤さん!
名古屋でご覧になったんですね!
すごい迫力でしたよね!
寒さもぶっ飛びますね(^O^)!
波野井露楠
2011/12/18 15:37
ハノイさんおっはよーございまーす!
忙しそうですね!でももう一息ですかね…
がんばって乗り切ってくださ〜い
で、この人全然知りませ〜ん。
えらい男くさいっすね。ギターは超カッコいい!
スライドギターってそんなに難しいんですか…
ブルースでは必須ですよね!
megumick
2011/12/20 09:09
エリック・サーディナス、ついさっきブックオフでゲットしました。安かったんで・・・。良いですね。これジョニー・ウィンター好きにはたまらない。スライドが確かに似ている。というかジョニーの影響大ですよね。あっこの前はマイケル・モンローの初期のアルバム聞きかえしたら結構よかったな。とにかく、良いの紹介してくれて感謝、感謝!!
ロック仙人TF
2011/12/21 12:12
megumickさん!
なんとか乗りきりました(^O^)!
今、乗りきったと言ってもまだ仕事はあるんですけど、飲み会の毎日です(^_^;)。
スライドギターはとにかくカッコいいですよね!
マスターしたいなあ♪
波野井露楠
2011/12/23 11:04
ロック仙人さん!
聴いてくれてありがとうございます!
気に入ってくれました(^^)?
勢いがあって、なかなかいいでしょ?(^O^)
マイケル・モンローも今後アップしますね♪
波野井露楠
2011/12/23 11:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「勢いで乗り切るぜ!!」 エリック・サーディナス/トリート・ミー・ライト 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる