波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「どんより日曜日…シャワーもせずに」 バッドフィンガー/ノー・ダイス

<<   作成日時 : 2012/04/22 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 新年度が始まってからずっと働きづめでしたが、昨日授業参観が終わってちょっと一息。(4月によその学校から異動してきた先生方が口を揃えて「なんで、この学校はこんなに忙しいの!?」と言って悲鳴をあげているのを聞き、やっぱり自分が勤めている学校は特別に忙しいのか…と、改めて考えさせられました(汗)。でも、昨年度に比べたら天国なんですけどね。苦笑)

 それで、今日は休日出勤はせずに、一日家でまったり。
 時折窓からどんよりとした空を見て、「今日は寒いなあ」…なんて思いながら、部屋の片付け。…実はあんまり進んでいません(笑)。

 シャワーもせずにぐだぐだしていたら、もう夕方(^^;)。

 なんか、せっかくの日曜日を無駄に過ごしてしまっている気がしますが、たまにはこういう日があってもいでしょう…と自己弁護(^^;)。


 で、朝からずっとリピートして聴いているのが、バッドフィンガーの「ノー・ダイス」。
 
 あのアップル・レコードから出されたバッドフィンガー名義でのセカンド・アルバム。
 名曲「ウィズアウト・ユー」や「嵐の恋」が収録されている名盤です。

 バッドフィンガーというと「悲劇のバンド」というイメージがどうしてもついて回ってしまいますが、アルバムの音を聴いている限りでは、まったくそんな感じは受けません。
 悲劇が起こるのはもっと先の事なのですから当たり前ですが。(しかし、当時のバッドフィンガーのおかれた状況は、アップル・レコードとビートルズのゴタゴタの波をもろに受け、かなり厳しかったようです。)


 前作よりもよりロック色が強まり、後期ビートルズのゲット・バックあたりのビートの利いた勢いのある曲から、繊細なメロディの美しいバラード、カントリーな感じの明るい曲と聴いていて本当に楽しくなります。

 実は、以前、「ウィズアウト・ユー」を聴くとつらい気持ちになり(トム・エヴァンスの歌うサビが切ないんですよねえ(><)!ピート・ハムのボーカルもいいんですが…)、なかなかこのアルバムを聴けない時期があったのですが、今は大丈夫!

 「あ、なんかプロコム・ハルムの『青い影』みたい!」とか「おお、ストーンズの『夜をぶっとばせ!』みたい!」とか「こんな風に思ったらいけないのかもしれないけど、やっぱりビートルズっぽいなあ。今の声、ジョンみたい!」なんて、自分なりの聴き方で楽しんでいます(^^;)。

 もちろん、純粋に音を楽しみながら…って聴き方もしてますよ!
 念のため(^^;)。

 単純にカッコいいです(^^)!!



ウィズアウト・ユー(Without You)


嵐の恋(No Matter What)

<ROCK>
バッドフィンガー/ノー・ダイス (1970)
1. アイ・キャント・テイク・イット
2. アイ・ドント・マインド
3. ラヴ・ミー・ドゥ
4. ミッドナイト・コーラー
5. 嵐の恋
6. ウィズアウト・ユー
7. ブラッドウィン
8. ベター・デイズ
9. イット・ハッド・トゥ・ビー
10. ワットフォード・ジョン
11. ビリーヴ・ミー
12. ウィアー・フォー・ザ・ダーク
- BONUS TRACKS -
13. ゲット・ダウン
14. フレンズ・アー・ハード・トゥ・ファインド
15. ミーン・ミーン・ジェミマ
16. ラヴィング・ユー
17. アイル・ビー・ザ・ワン
画像




No Dice
Capitol
Badfinger

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by No Dice の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪万博の年のアルバムなんですねえ。
私は、まだ中学生でそりゃ知らんはず。
ニルソンのは高校の時だったしラジオで毎週「With Out You」流れていてすり込まれましたよ。
彼らはギターを中心に弾いてるけどニルソンのはピアノ曲って感じで 印象がちょい違いますね♪
たまの休みに まったりは大切
アクセスカウント見たら50万アクセスも もうちょいですね!

まり
2012/04/24 12:51
「ウイズアウト・ユー」はいろんなカバーがあるけど、このオリジナルが一番じゃないでしょうか?
そう、あの唄いきれてないサビがたまりません。
LA MOSCA
2012/04/27 21:44
まりさん!
ニルソン・バージョンも素敵ですが、自分はやっぱりオリジナルが好きなんですよねえ(^^;)。
なーんて、ここでも後追いの私が
偉そうにすみません(^^;)。

50万かあ…カウンターほとんど見てませんでした(笑)。
夏くらいには到達しますかねえ(^^;)??
波野井露楠
2012/04/29 17:44
LA MOSCAさん!
同じ意見に、私も一票です(^^)。
若い感じがまたいいんですよねえ(>v<)!
波野井露楠
2012/04/29 17:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
「どんより日曜日…シャワーもせずに」 バッドフィンガー/ノー・ダイス 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる