波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「緊急事態発生!データよ行かないで(><)」 ジェームス・ブラウン/プリーズ、プリーズ、プリーズ

<<   作成日時 : 2012/04/30 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 皆様!
 土曜日に、道に携帯を思い切り落としてしまい、データが全て消滅してしまいました(涙)。
 メールも写メも、電話帳も!!
 という訳で、私からの連絡というものがほとんど出来なくなっています(><)。また、せっかくいただいた電話も番号しか表示されず、誰からの着信なのかがわかりません(><)。
 そこで、お願いなのですが…。
 このブログを見てくださっている皆様の中で、私と電話番号やアドレスの交換をされている方は、お名前がわかるようにしてメールかショートメールを私に送っていただけないでしょうか?
 登録し直させていただきますので、お手数ですが、何卒よろしくお願いします(><)。


 そんな悲しい私の後ろでは、今、JBが「プリーズ、プリーズ、プリーズ!」「プリーズ、プリーズ、ドント・ゴー!」と歌っております。

 これは愛するハニーに向けた歌ですが、今の私なら、「プリーズ、プリーズ、ドント・ゴー!マイ・データ!」と歌いたいところです(><)。


 なんて…冗談はさておき、このJBのファースト・アルバムである歴史的名盤には、若き日のJBの魅力がぎゅーっと濃縮されてぱんぱんに詰まっています(>v<)!(実は、最初はファンクが苦手だった私。若い頃は、ファンクの帝王と呼ばれてからのJBより、この頃のJBをよく聴いていました(^^;)。)



 まずは、先ほど話題にした「プリーズ、プリーズ、プリーズ」!
 ライブだと、あの有名なマントショー・バージョンで、ノリノリのファンク・チューンのアレンジとなるのですが、こちらのオリジナルはテンポもずーんと落ちて、ゴスペル調のスローな情熱的なバラードとなっています!

 それから、「プリーズ、プリーズ、プリーズ」よりも都会的で洗練された感じの「トライ・ミー」もタイプは違いますが、これもまた珠玉のバラード!

 さらに、5曲目の「ジャスト・ウォント・ドゥ・ライト」、7曲目の「 アイ・ドント・ノー 」、11曲目の「ベッギング・ベッギング」、14曲目の「ザッツ・ホェン・アイ・ロスト・マイ・ハート」、ラストの「ラヴ・オア・ア・ゲーム」なども、JBの熱い歌声が聴く者の胸を打つ、ソウルミュージックの原点とも言うべきバラード!

 なんと、全16曲中7曲がバラードなんですよねえ!!
 
 この時点では、JBはファンクというよりも完全にR&Bシンガーなんです。
 
 時に力強く、時に甘い歌声に、当時の女性ファンがメロメロになっただろうことも、容易に想像できます(^^)。


 あ、でも…10曲目の「ザット・ドゥード・イット」などは、その後のファンク路線を予感させる感じの曲で、「さすが、JB!」「ファースト・アルバムから個性全開だったんだなあ!!」と、唸らされてしまいます。


 リトル・リチャード調の明るい「チョニー・オン・チョン」やミディアム・テンポの「ノー,ノー,ノー,ノー」もカッコいいし!!


 「帝王と呼ばれる人は、最初から、やっぱりすごかったんだなあ…」と、思い知らされる1枚です。
 
 



「プリーズ、プリーズ、プリーズ」オリジナル・スタジオバージョン
オリジナルはじっくり聴かせるバラード!


「プリーズ,プリーズ,プリーズ」ライヴバージョン
ライブだとこんな風になっちゃうんだからスゴイ!
お馴染みのマントショー(>v<)!


「トライ・ミー」
都会的なバラードにうっとり(^^)。。。



<R&B>
ジェームス・ブラウン/プリーズ、プリーズ、プリーズ (1959)
1. プリーズ,プリーズ,プリーズ
2. チョニー・オン・チョン
3. ホールド・マイ・ベイビーズ・ハンド
4. アイ・フィール・ザット・オールド・フィーリング・カミング・オン
5. ジャスト・ウォント・ドゥ・ライト
6. ベイビー・クライズ・オーヴァー・ジ・オーシャン
7. アイ・ドント・ノー
8. テル・ミー・ホワット・アイ・ディドゥ・ロング
9. トライ・ミー
10. ザット・ドゥード・イット
11. ベッギング・ベッギング
12. アイ・ウォークト・アローン
13. ノー,ノー,ノー,ノー
14. ザッツ・ホェン・アイ・ロスト・マイ・ハート
15. レッツ・メイク・イット
16. ラヴ・オア・ア・ゲーム
画像




プリーズ・プリーズ・プリーズ
ポリドール
ジェームス・ブラウン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プリーズ・プリーズ・プリーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ J.B.!
最初のバラード・シンガーの頃も良いですねぇ
実家にレコードがあるんですが、アナログで聴きたいイナタイ音。やっぱ最初から一味ちゃいますな!
ezee イージー
2012/05/02 01:46
ハノイさん、お気の毒です
データ、どうにかならないのかなぁ…

J.B.いい感じですね〜
こういう3連のシンプルなバラードは気持ち良いですね
このジャケットも魅力的!
タイトスカートにピンヒールって好きだな…
そういえば、ソニークラークのクールストラッテンもこんなムードのジャケットですね
megumick
2012/05/02 21:20
ezee イージーさん!
実は、JBはずーっと、この頃が大好きで、若い頃は初期しか聴いてなかったんです(^^;)。
でも、やっぱり帝王!
初期から、すでに帝王の片鱗が伺えますね。
偉大すぎです(^^)!!
波野井露楠
2012/05/06 12:20
megumickさん!
データ、もう諦めました(^^;)。

そうそう、自分はジャズに詳しくないので、ソニー・クラーク調べちゃいました(^^;)。
そしたら、ありました!!
確かに似てますね(^^)。
女の人の足下のジャケ。

両方とも、そういう趣味の人にとってはたまらない絵ですね(^^;)/。
波野井露楠
2012/05/06 12:23
1stアルバムにして最高傑作でしょう。どの曲も粒が立ってる。データは見付かりましたか

アナログで持っててたまに聴いたりする。明日はブルースパーティーでも開こうかな ハウリンウルフ、フレディキングとか
みかん
2012/07/14 04:13
みかんさん!

こちらにもコメント、ありがとうございます!!
データは修復できず、また1から電話番号やアドレスなどは入れ直しています。
会った人から(^^;)。

ところで、これ、アナログでお持ちなのですね!
すごいなあ(>v<)!

ブルースパーティは開かれましたか(^^)?
すごいことになりそうですね!
自分も参加したかった(^^)。

返事がだいぶ遅れてしまい、
すみませんでした(><)。
波野井露楠
2012/07/31 05:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
「緊急事態発生!データよ行かないで(><)」 ジェームス・ブラウン/プリーズ、プリーズ、プリーズ 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる