波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ロンドンオリンピック開幕!で、いきなり『ジ・エンンド』!?笑」 ザ・ビートルズ/アビイ・ロード

<<   作成日時 : 2012/07/28 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

 髪の毛、切りました〜。
 なんで切ったかの理由は割愛(笑)。
 けっこうさっぱりしました(^^)。
 でも、昨日は家に帰っても誰も気づいてくれませんでした(笑)。

 でも、でも!夏用の黒スーツと白のオクスフォードシャツも新調したし、この夏は、渋い大人の男に変身したいと思います(笑)。


 さてさて、話題は変わりますが、大人の男と言えば、ロンドンオリンピックの開会式、見ましたか?
 ポール・マッカートニー!!
 アークティック・モンキーズも「カム・トゥゲザー」なんかを演って健闘してましたが、やっぱりポールは格が違いましたね!
 大人の男というか、もう70歳ですから、むしろご老人のはずなのに、あの若々しさ!

 開会式なのに、なんでいきなり「ジ・エンド」!??
 とか…(^^;)。

 「ヘイ・ジュード」の演奏はわかってはいましたが、「なんとなく閉会式のイメージなんだけどなあ…」
 とか…(^^;)。


 勝手に、いろいろ思ってしまいました(^^;)。
 が、やっぱり「ヘイ・ジュード」はすごいですね。

 だって…オリンピックの開会式ですからね。
 ロック・フェスじゃないですから。
 集まったのは、無理矢理分類すれば、やっぱりスポーツファンが多いんだろうし、実際の主役はスポーツ選手達なんだし。
 それなのに、あの大合唱!

 単なるロック・ソングの域を完全にぶち破ってますね。
 私が言うまでもないことですが。


 ポール派、ジョン派で言うと完全にジョン派の私も、今日は当然のことながらポールの若々しい姿に感動してしまいました。

 と言うか…「やっぱり、生きてるって重要なことなんだな」なんて、ふと思いました。


 

 あと、それから…ポールとは関係ないのですが、開会式のセットや演出にも感動しました。

 「今までとは違うものを」「今回ならではのものを」というように、大勢の人がたくさんたくさんアイディアを出して、今回の開会式が出来上がったんだろうなあ…って。

 世界中の人が見ているわけですし、担当者のプレッシャーは相当なものですよね。きっと。

 何度も何度も練り直したんだろうなあ…。

 だからこその、感動。

 特に、参加国の数と同じだけの炎の花が立ち上がっていき、最後に大きな一つの花になる聖火台には本当に感動しました。
 今までの聖火台のイメージを覆したというか…。

 あれで、ひとつでも花の炎が点かなかったり、途中で消えちゃったり、1本でも完全に立ち上がらなかったりしたら…。きっと、担当者、関係者の人たちは、聖火台の点火が完全に終わるまでは祈るような気持ちだったのではないでしょうか…。
 でも、ご存知の通り、今回の聖火台への点火も大成功。


 自分の職業でも、運動会の開会式とか、6年生を送る会とか、卒業式とか…いろんなセレモニーを企画、運営することってたくさんあるんです。
 まあ、オリンピックと比較するようなものではないですけど(^^;)。

 そんなときに「去年と同じでいいよね」「出来るだけ楽にいこう」なんて気持ちを持ったらいけないな…って、炎の大輪の花を見ながら、思いました。

 いつもクリエイティヴな人間でいたいな…と。







 さて!

 今日も暑いですが、これからちょっと出掛けてきます。
 
 一日、冷房利かせて読書…とも思ったのですが、ちょっと不健康なので(笑)。


 道中のBGMは、もちろん「ヘイ・ジュード」!
 ではなくて…。

 「ジ・エンド」の入った「アビイ・ロード」(>v<)!

 ああ、天の邪鬼(笑)。

 それにしても、この夏は「アビイ・ロード」を随分聴いています(^^)。





 ちなみに、「アビイ・ロード」はビートルズが最後に録音した、実質的にはラストのアルバム。
 気持ちがばらばらになっていた4人が、最後に奮起して残してくれた最高傑作です。

 アークティック・モンキーズが演奏した「カム・トゲザー」のオリジナルが1曲目に入っています。もちろん、「シュッ!」入りで(^^)。

 ジョージの曲も輝いてるし、リンゴの歌もいい味出してるし…リンゴは、「ジ・エンド」でドラム・ソロ聴かせちゃってるし(今回のオリンピックでは、ポールもパートからのスタートでした。)!
 アナログで言うとB面のメドレーが、いつも特筆されますが、まさにそのメドレーも聴きものの本作。
 
 「ポール頑張ったよなあ…」なんて、偉そうですが、しみじみ思わずにはいられない1枚。



 素直にポールへ賛辞を送りたい、今の気分にはやっぱりぴったりのアルバムかも知れません(^^)。
 


Golden Slumbers〜Carry That Weight〜The End


<ROCK>
ザ・ビートルズ/アビイ・ロード (1969)
1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. オー! ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. ヒア・カムズ・ザ・サン
8. ビコーズ
9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
見た!見た!
ポールの存在感は凄かったですねぇ〜。
そして、おっしゃる通り、閉会式かと・・・(笑)
でも、いいもの見せてもらいました。
俺もひねりをきかせて「アビイ・ロード」聴いてみるかな?
へへへっ。
土佐のオヤジ
2012/07/29 06:49
波野井さん、こんにちは。
オリンピックの開会式は、いろんな人種の人がいろんな衣装でそれぞれの国旗を掲げて行進するのを観るのは楽しいです。
ポール・マッカートニー、ずいぶんおばちゃんみたいになってましたね。。。
ひょっとしてストーンズが出ないかと期待していたのですが、やっぱりスポーツにストーンズはイメージではなかったようですね(笑)。
goldenblue
2012/07/29 12:43
確かに「ヘイ・ジュード」は閉会式方がの
合ってるんじゃないかと思いますね。
凄い大合唱でしたよね!
実は僕はポール派なんですよ・・・。
ウィングスとか好きで今でも時々聴いてます。
「アビイ・ロード」久しぶりに聴きたくなりました!
ぶらうん佐藤
2012/07/29 17:55
はのいさん、何だかお久しぶり!
えっ?誰がおばちゃんみたいですって?(笑)
私は過去すごーい「ポール命」の時代がありました。ウイングスにもかなりうるさいですよ(笑)
確かに年はとってたけど、まだまだ勢いを感じました。なんでリンゴは出ないの〜って旦那さんに聞いたら、叩けないからだよって言ってたけど…?

も〜、やっとゴールデンスランバーが頭から離れてたのにまた聴いてしまってなり始めました

そうそう、あの聖火台は感動しましたね!
あのベッカムはアレでよかったのか…
megumick
2012/07/29 21:17
学校のイベントも大変ですね。たまに参加したりすると先生方の御活躍に頭がさがります!
しかし開会式、ポールの元気な姿、良かった!
私もビートルズ、聴いちゃいました〜
ezee
2012/07/29 23:11
こんばんは〜
開会式、感動しました!
オリンピックってやはり特別ですよね。
関わっている人達の思いが伝わってきますね。

ところで・・・奇遇ですね。
私も髪を切りました。
髪の毛が耳にかかっていますが、
大丈夫でしょうか。
エソラ
2012/07/29 23:43
今回の開会式は、歴史を重んじると言うか、身の丈に合った演出に好感が持てました。アトランタ以来の斬新さの追求にも飽きてきたし、その辺はさすがイギリスの伝統やプライドを感じられて良かったです。

ポールもね、ずいぶん年を取ったけど
元気そうで良かったですね。
個人的にはストーンズの「Start Me Up」で開幕!に期待してましたけど(笑)
めれんげkonomi
2012/07/30 15:50
土佐のオヤジさん!
おはようございます(^^)。
貫禄勝ちって感じでしたね(^^)。
閉会式ならもっと盛り上がるんじゃないかと本気で思いましたが(^^;)。
アビイ・ロードというチョイス、悪くないでしょ(笑)?
いつも、ありがとうございまーす(^^)!
波野井露楠
2012/07/31 06:02
goldenblueさん!
おはようございます(^^)。
そうですね!
国や人種を越えた祭典だからこそ感動するのですね。

メダル何個とか、そういうのにこだわってるテレビがなんか嫌です(^^;)。

ところで、ポールがおばちゃんっての、笑いました(笑)。

ストーンズは、開幕前日の民放ではかかりまくっていたのですが、
やはり本番では出てきませんでしたね(^^;)。
残念(><;)。
波野井露楠
2012/07/31 06:15
ぶらうん佐藤さん!
おはようございます(^^)。
なるほど、ポール派ですか(^^)!
自分も、言うほど
ポールが嫌とかそういう訳では決して
ないんですけどね(^^;)。

ちょっと尖ってみたい年頃で(笑)。

しかし、さすがポール!って
感じでしたね(>v<)!!
波野井露楠
2012/07/31 06:28
megumickさん!
おはようございます(^^)。

自分も「リンゴも出ればいいのに!」って
思いましたっ!!
た、叩けないのか…(@@;)。

しかし、megumickさん、ポール命だったんですね。
知りませんでした(^^;)!
失礼しました(笑)。

ポール派、ジョン派とかそんなことより
今も現役のポールはすごい!!
って心から思います。

ずっと頑張って欲しいです(><)。

ブログ、ご無沙汰していてすみませんでした(汗)。
波野井露楠
2012/07/31 07:00
ezeeさん!
おはようございます(^^)。
ブログ、拝見しました〜!!
「Help!」でしたね(^^)。
若いビートルズの勢いは半端じゃないですね!

それにしても、元気なポール、
よかったです(><)!!!
波野井露楠
2012/07/31 07:02
エソラさん!
おはようございます(^^)。

オリンピックって、一時期
世の中に対して斜に構えていて
そのころは、敢えて見なかったんですけど、
やっぱりいいものですね(^^)。

たくさんの感動をありがとう…
って感じです(^^)。

髪の毛!
お互い、叱られなくてよかったですね(笑)。
って言うか、ボス、いないし(-_-)。笑
波野井露楠
2012/07/31 07:06
めれんげkonomiさん!
おはようございます(^^)。
そう言えばそうですね!
華美すぎないと言うか…。
確かに英国の風格がありました。

ストーンズは、呼ばれませんでしたね(><)。
オリンピックで、「Start Me Up」なんか
演られた日には、嬉しくって
卒倒してしまいますね(^^;)!!
波野井露楠
2012/07/31 07:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ロンドンオリンピック開幕!で、いきなり『ジ・エンンド』!?笑」 ザ・ビートルズ/アビイ・ロード 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる