波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「授業参観もフェスタ!」 PROFESSOR LONGHAIR/CRAWFISH FIESTA

<<   作成日時 : 2012/09/30 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日の土曜日、私の勤務校では授業参観がありました。
 しかも、ただの授業参観ではありません!
 その名も「ふれあいフェスタ」(>v<)!

 実は、授業参観=「ふれあいフェスタ」と呼んでいる訳ではなく、午前中に授業参観があって、午後からはPTA主催のバザー&ゲーム(ヨーヨーつりとか、プラ板作りとか、ストラックアウトとか…いろいろ)があって…その両方を併せて、「ふれあいフェスタ」となっています。

 ただ、最近では、午後の部だけを「ふれあいフェスタ」だと認識している人も多いようで…まあ、そんなことはどうでもいいのですが(笑)…とにかく、毎年、大盛り上がりの一日になるのです(^^)。

 だって、フェスタですからねえ。
 普段は授業参観を嫌がる子どもだって、「バザーだ!」「ゲームだ!」って、わくわくそわそわですよ(笑)。

 もう随分前から恒例となっている行事のようですが、授業参観の日を「フェスタ」と名付けてしまった、最初の立案者は「すごいなあ」って思います(笑)。


 と、まあ…それでも、学級担任としては、フェスタだろうが何だろうが、授業参観のプレッシャーはいつもと何も変わらないのですが、「フェスタ」ということで、私も楽しい一日を過ごしました(^^)。



 で、今日、朝から聴いていたのが…。
 フェスこと、プロフェッサー・ロングヘアの「クロウフィッシュ・フィエスタ」!
 (こちらは、イタリア語の「フェスタ」ではなく、英語の「フィエスタ」。フェス繋がり(>v<)!)

 ザリガニ・パーティーという題名の通り、「これぞ、ニュー・オリンズ!」という感じの1枚。

 実は、フェスの遺作となったアルバムなのですが(アルバムをアリゲーター・レコードからリリースした1980年1月に心臓発で亡くなりました)、そんなことは微塵も感じられない、軽やかでユーモアたっぷりで明るい、ルンバ&ブギー&ブルースが詰まったご機嫌な1枚!

 ガンボなリズムとDr.ジョンのギターに乗って、フェスのピアノも歌も口笛(^^)も、本当に楽しげです。


 アール・キング作曲の「ビッグ・チーフ」に始まり、アルバムタイトル曲の「クロウフィッシュ・フィエスタ」で終わる曲順も最高♪

 あ!でも、私の持っている輸入盤CDは、曲順がLPのA面分とB面分(つまり、1〜6曲目と7〜12曲目)がすっかり入れ替わって印刷されてるんです!!
 買ってしばらくは、「ビッグ・チーフ」を「It's My Fault, Darling」だと思ってたし、「『クロウフィッシュ・フィエスタ』ってこんな曲だったっけ?」って悩んでしまいました(^^;)。
 物凄い印刷ミスです(^^;)。


 ちょっと脱線してしまいましたが、前回紹介したファッツ・ドミノ同様、聴くだけで心が穏やかになってポジティブになれるニュー・オリンズの巨匠の一人、プロフェッサー・ロングヘア。


 彼の1番のヒット曲「Bald Head」(1950年、R&Bチャート5位)も収録。
 ぜーったいにお薦めです(>v<)。



Big Chief


Her Mind Is Gone


Bald Head


Crawfish Fiesta

 
<R&B>
PROFESSOR LONGHAIR/CRAWFISH FIESTA (1980)
1. Big Chief
2. Her Mind Is Gone
3. Something On Your Mind
4. You're Driving Me Crazy
5. Red Beans
6. Willie Fugal's Blues
7. It's My Fault, Darling
8. In The Wee Wee Hours
9. Cry To Me
10. Bald Head
11. Whole Lotta Loving
12. Crawfish Fiesta
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はのいさん、こんばんは!
授業参観お疲れサマンサ
そうなんだ…
土曜日午前のピアノの子が小学校でそういう行事があるからお休みするって言ってた。
子供たちはとっても楽しみみたいですよ!

プロフェッサー・ロングヘアのこのアルバム
持ってま〜す

いいよね!
megumick
2012/10/01 21:35
授業参観&バザー、お疲れ様でした!
考えたことなかったけど、授業参観で「フェスタ」とは確かに大胆なネーミングですね(^^)

ビッグ・チーフは、ボ・ガンボスがカヴァーしてるのを最初に聴きました。プロフェッサー・ロングヘア、すごく気分が上がりますね♪
秋晴れの日にドライブしながら聴いたら最高だろうな〜(^^♪
ちか
2012/10/02 09:28
授業参観過ぎ去れば なつかしい
その後にフェスタなんて すごい発明ですね
プロフェッサー・ロングヘアのピアノも 歌ってる踊ってる♪
まり
2012/10/02 21:14
megumickさん!
どうもです(^^)。
後輩に「お疲れサマンサ・フォックス」って言ったら、通じなかった(TT)。
お疲れサマンサ・タバサなら通じた(TT)。
バザーとか祭りとかって、子どもたち、大好きですよね(^^;)!

フェスは、年代によって演奏がバックとかみ合ってるとか、かみ合ってないとか…そういうのがあるみたいですけど、自分には、全部ご機嫌に聞こえてしまいます(^^;)♪
汗(笑)
波野井露楠
2012/10/14 12:35
ちかさん!
返事遅くなってすみません。。。
ほんと、いい名前ですよね(^^;)。
思わず、気持ちが軽くなります(笑)。

ニュー・オリンズは、聴いていて気持ちがいいです。
ほんと、ドライブにはもってこいですね(^^)!
波野井露楠
2012/10/14 17:57
まりさん!
こんばんは(^^)。
よく言うと豊かな発想!
悪く言うと巧妙な作戦!
という感じでしょうか(^^;)。
結論を言うと、作戦成功です(^^;)。

フェスの歌とピアノは、「踊ってる」っていう表現がぴったりきますね(^^)♪
波野井露楠
2012/10/14 19:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
「授業参観もフェスタ!」 PROFESSOR LONGHAIR/CRAWFISH FIESTA 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる