波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「自分でも雪像造ってみました(^^)」 MOUNTAIN/THE BEST OF MOUNTAIN

<<   作成日時 : 2014/02/15 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 いやあ…。
 ほんと、アンビリーバブルの再々度の大雪。
 ただ雪かきするのも何なので、私も造ってみました。雪像(^^)!

 雪像と言える程のものではありませんが、一応トトロです。
 限りなくウサギっぽいですが(^^;)。

 ひとりでせっせと造っていたら、通行の皆さんに変な目で見られました(笑)。

 作業中のBGMは、トトロのような巨漢で、ギターの音がハードかつ温かい、レスリー・ウェスト率いるマウンテンのベスト盤。

 泣きのギターが、胸にしみます!!


 レスリー(最近は、レズリーなのでしょうか(^^;)?)と一緒にバンドをスタートさせたフェリックス・パッパラルディが、クリームのプロデューサーだった(4人目のクリームとも呼ばれていた彼は、曲によってはキーボードも演奏)こともあって、「アメリカのクリーム」とも言われていたマウンテン!

 アメリカンバンドながらブリティッシュの香りをぷんぷんさせ、しかし曲によってはアメリカ南部な感じもさせ…、デビュー当時はクリームっぽいと言われながらも、やはりマウンテンとしてのオリジナリティが光っていたバンドでした!

 ハードロックの王道をいく「ミシシッピー・クイーン」も大迫力で最高だし、「Nantucket Sleighride」「For Yasgur's Farm」「Boys In The Band」なんかの哀愁漂うナンバーもいいんですよねえ!

 かなり久しぶりに聴いたのですが…。

 マウンテン!

 やっぱりいいですねえ(>v<)♪





 ところで、これから雪道を駅まで歩いて、そこから電車に乗って…飲み会です(^^)。
 ダイヤは乱れているようですが、一応電車は走ってるみたいです(^^;)。

 今日の雪道のBGMは、おそらくブログ仲間のひぐらしさんも聴いているであろう、ウェイラーズの伝説の来日公演の様子を収めた「ジャパン」!!

 では、そろそろ行ってきます(^^)。



 ところで、マウンテンを聴くとローリー(すかんち)を思い出す私です(^^;)。

 ちなみに、クイーンやツェッペリン、ベイシティ・ローラーズなんかを聴いてもローリーを思い出します(>v<)。

 このブログで、何度も断っていますが、私はローリーの大ファンですので、あしからず(^^;)。




マウンテンの代表曲であり、HRの名曲でもある
「Mississippi Queen」!!



「Nantucket Sleighride(To Owen Coffin)」


「君を好きになった」 byすかんち
「Nantucket Sleighride」と聴き比べてください(>v<)♪



The Animal Trainer And The Toad

「The Animal Trainer And The Toad」を聴いてから、「あの娘はマーメイド」を視聴してみてください(^^;)!←クリック(^^)♪





<ROCK>
MOUNTAIN/THE BEST OF MOUNTAIN (1973)
1. Never In My Life
2. Taunta (Sammy's Tune)
3. Nantucket Sleighride
(To Owen Coffin)
4. Roll Over Beethoven
5. For Yasgur's Farm
6. The Animal Trainer And The Toad
7. Mississippi Queen
8. King's Chorale
9. Boys In The Band
10. Don't Look Around
11. Theme For An Imaginary Western
12. Crossroader
画像



私が苦心して作った雪のトトロ(^^)♪
画像


トトロみたいに大きいレスリー・ウェスト(^^)♪<右側>
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛いでも作ってたら変な目で見られたってその気持ち分かるなぁww
耕作
2014/02/15 18:05
まだまだ少年な はのい先生ですね〜

レスリー・ウェスト巨漢やけど哀愁をおびた歌が大好き。
マウンテンなら ウェイラーズよりも聞きやすいな♪
はのい先生 チョコはどれくらいもらったのでしょうか?
BF君は義理義理チョコはもういらんと いってますよ。
ひるのまり
2014/02/16 20:53
か、かわいい…ヒゲの感じといい、胸のとこの模様といい、いい仕事されてますね〜(*^_^*)
レスリー・ウェストさん、知らなくてググったらホントにトトロでした!
私の今回の雪道ドライブBGMは、ジェイク・バグくんでしたよ♪
りんりん
2014/02/18 12:59
久しぶりにレゲエ聞きました。
東京を出た時は雪が結構あったのですが、つくばにつく頃は路面も乾いて雪が殆ど無く、雪道のレゲエ、とはいきませんでしたが。

ウェイラーズのジャパンライブはレゲエというよりロックですね。 レゲエのゆるさがなく人によっては好き嫌いがあるかも知れません。 ボクは好きですが。
ボブ・マーリーの声が少し荒れているのがちょっと気になります。

雪だるまのトトロ可愛いですね。 こういうのを見るとまた雪が降らないかな、なんて不埒な考えが頭をよぎります。
ひぐらし
2014/02/21 13:01
耕作さん。

いやあ、そういう視線にもへこたれず頑張りました(^^;)。
雪かき大変でしたが、達成感です(笑)。
波野井露楠
2014/02/26 16:19
ひるのまりさん。

少年と言うか子どもなど私です(笑)。

レスリーのギターと歌はいいですよねえ(≧▽≦)。
哀愁があってハードで温かくて!

チョコはそこそこもらいました。
義理でもチョコは大好きなので嬉しかったです(^^;)。
波野井露楠
2014/02/26 16:22
りんりんさん。

トトロ、いっぱい誉めてくださりありがとうございます(≧▽≦)!

雪、ほんとにたくさんふりましたね(^^;)!

さすがにもう降りませんかね(^^;)。
波野井露楠
2014/02/26 16:25
ひぐらしさん。

こちらは本当に何度も積もってびっくりしました(^^;)。

ロックっぽい日本公演、私も好きです。
万全じゃない感じもリアルでいいですよね(^^)。

もう降らないと思いますが、次積もったら何を作ろうかなあなんて思ってしまいます(^^;)。
波野井露楠
2014/02/26 16:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
「自分でも雪像造ってみました(^^)」 MOUNTAIN/THE BEST OF MOUNTAIN 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる