波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今年のオフ会も超盛り上がり!」 村八分/ぶっつぶせ!! 1971 北区公会堂 Live

<<   作成日時 : 2014/11/24 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

 昨日11月23日、3連休のど真ん中(^^)!毎年恒例となった「音楽ブログ仲間のオフ会、兼我らのソウルブラザーkonomi兄貴率いるMerengeの上京ライヴ」に行ってきました!
 去年までのお店六本木デュースが残念ながら閉店となってしまったため、今年の会場は東中野のライヴハウスYES!
 しかも、去年からkonomi兄貴のお友達になったKazさんとLilyさんのバンド、アーリー・ナッツ…それから、ブロウという(おそらくKazさんのお友達の)バンドとの対バン。

 自分のようなちょっと遠くから来る人間のことを考えてくれての15時半スタート。
 おかげで、終電を気にせず、ゆったりとした気持ちで思う存分、ロックとお酒を楽しむことができたのでした(>v<)♪


 サイケな感じのブロウ。
 シナロケをさらにハードにしたようなアーリー・ナッツ。
 唯一無二のハートフルでイカしたR&Rを聴かせてくれる、めれんげ。
 3バンド終了後の打ち上げという名の大セッション大会(>v<)。

 それぞれのオリジナル曲はもちろんカッコよくて痺れちゃったのですが…。

 アーリー・ナッツがアンコールの1曲目でやった、ティナ・ターナーのバージョンをハードロックにした感じの「プラウド・メアリー」!
 konomi兄貴が「アンコールは用意してないんだよね」と言いながら、ラストにやってくれた「ジョニー・B・グッド〜どうしようかな(村八分)〜バイ・バイ・ジョニー(ウィルコ・ジョンソン)」というニクすぎるメドレー!
 打ち上げでの、ブログ仲間のezeeさんの「ユー・リアリー・ガッタ・ホールド・オン・ミー」とgoldenblueさんの「スタンド・バイ・ミー」!

 この4曲が、自分の中での昨日のお気に入り(^^)。
 ホントにホントにカッコよかった(>v<)!!


※とか言いながらも、超名曲の「Noel」と「シャララ」。
 当日の動画です(>v<)!!


 千葉に帰らなければならない自分とezeeさんと花マロリンさんは途中退出となりましたが、それでも15時半から22時まで心ゆくまでロックを堪能!
 ほーんとに最高の一日でした!!
 (メグミックにも久しぶりに再会できたし、DEGUさんとは初めてゆっくり話せたし、ラモさんとも初めて会うことができたし…しみじみよい日でした(^^)!)



 そんな最高の日から一夜明けた今日。
 「何を聴こうかなあ」と取り出したのがこれ。

 村八分の2010年リリースのライブ盤「ぶっつぶせ!! 1971 北区公会堂 Live」。

 「村八分の原点 幻の音源発掘」とアルバムの帯にうたわれている通り、山口冨士夫いわく「ある時、降ってきた」という奇蹟の音源!

 荒々しくてギラギラした、スリリングでカッコいいR&Rがぎっしり。
 一曲一曲が…昨日のライブのように…すっごく熱くて、すっごく生々しいんです。

 相変わらずのストーンズ節全開で、最高にホットで最高にクール!
 こちらも、名盤「ライブ」に勝るとも劣らない名盤です!!


 以下、山口冨士夫によるライナーノーツです。
「この頃、俺たちはまだ19や20歳だったんだ。
                     Fujio Yamaguchi
 ある時、降ってきたんだよ、このテープがさ。俺にはそう思えたんだ。
 8年前にね、俺の友だちのヒッピーが亡くなって、その人の部屋に置いてあった遺品を整理しにいった、そのまた友だちがこのテープを受け取って大切にしまっていたらさ、8年経っちまったてわけだ。そして丁寧にも、そのマスターテープをきれいにして、CDにもやき直して『これを使ってください』って贈ってきてくれたってわけ。俺にとっちゃ、まさに天から降ってきたって気分さ。なぜっていえば、この頃がいちばん、最高の村八分だからなんだ。『やっと出てきた』って感じ。本当にこのメンバーが最高で、言ってみれば無邪気だった村八分の最後のシーンがこの中に入ってる。
 俺、チャー坊、そしてテツ。チャー坊とテツは死んじゃったけどね。ジャケット写真にしたのは、俺が愛してやまないテツを中心に、チャー坊と俺がいる。そう、だからこの3人が村八分だったんだよ。基本的にはね。そして青木眞一がベースで入ってるんだ。ドラムはその後、いろんなバンドで活躍するユカリ。上原裕ちゃんさ。このテープを録ったときのユカリはまだ、16、17歳だったと思うよ。それなのにこれだけの音。俺はそのドラムの音に一発で惚れたんだよ。そしてギターはテツだろ。テツのギターは…(後略)。」

 かく言う山口冨士夫も既にこの夜はいないのですから、ただでさえしんみりしてしまうのに、この愛の溢れる言葉!!
 もう、こちらも「大切に聴かなきゃ!!」ってなってしまいます。

 いや、ホント…。
 「天から降ってきてくれてありがとう」と感謝せずにはいられない1枚。



 昨日のkonomi兄貴たちの熱い演奏を思い出しながら、この盤を聴いて、心を震わせている私なのでした。。。


<J−ROCK・POP>
村八分/ぶっつぶせ!! 1971 北区公会堂 Live (2010)
1. どうしようかな
2. ぶっつぶせ(未発表曲)
3. のんだくれ
4. 機関車25
5. 裸の街
6. ドラネコ
7. 操り人形
8. はなからちょうちん(原曲)
9. 「あっ!」
※自分の持っている盤は6と7が逆に収録されているのですか、なんでなんでしょう??
画像




画像


オフ会ライヴ、トップバッターのブロウ
画像


2番バッター、Alley★Nuts
画像


トリはわれらがMerenge!
画像


セッション大会となった打ち上げ(^^)♪
画像


左からDEGUさん、goldenblueさん、花マロリンさん、波野井。
ラモさん、メグミック、ezeeさん、konomi兄貴とも撮りたかった(><)!次回は是非!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はお会い出来て嬉しかったです。
持前の人見知りと前日の疲れもあって思うようには話せませんでしたが・・・。
ずっと引っ掛かってた例の件も対面して謝れたし、ホントによかったです。
波野井さんの印象、当日はイメージ違うなと思ったけど今にして思えばそうでも無かった気も(笑)
めれんげの途中で帰っちゃいましたけど楽しかったようですね・・・。
次回は最後まで付き合えるといいな〜。
またお会いしましょうね!

村八分のコレ、俺も好きです、剥き出しなカンジで。
LA MOSCA
2014/11/30 21:00
波野井さん、こんにちはー。
もう一週間経っちゃいましたねー。
ライヴはもちろんですが、打ち上げも楽しかったです。今までライヴ終わったら「あ、もうこんな時間!」って感じでしたから。
Stand by me、我ながら楽しかったです。来年は何か演りましょー。
goldenblue
2014/12/01 08:39
波野井ちゃん、今年もありがと(^^)
何はともあれようやく酒で乾杯出来て良かった(笑)

ラバーソール汚しちゃってごめんねー
でも、そのおかげで俺の白と波野井ちゃんの赤の
ラバソ・ツーショット撮ったんだった。

まだ気が早いけど来年もよろしくー
konomi
2014/12/02 18:28
ラモさん!
お会いできて嬉しかったです(>v<)!
革ジャン、似合ってましたねえ!!
自分もラモさんのような
渋い男を目指します(^^)!

近いうちにまた会いたいですね(^^)!!
波野井露楠
2014/12/09 23:24
goldenblueさん!
もう、超カッコよかったですよー(≧▽≦)!

今年も楽しかったですね(^^)。

毎回、東京まで来てもらっちゃって本当に感謝です(>_<)!!!

来年、一緒に何かやりたいですね(^^)。
波野井露楠
2014/12/14 21:43
konomiさん!

めれんげ最高(≧▽≦)!!
今年も楽しくてカッコいいライブありがとうございました(≧▽≦)!

ラバーソールは気にしないでください(^^)。
赤と白のツーショット!
なんか嬉しかったです(^^)。

すでに次回が楽しみです(^^)!!
波野井露楠
2014/12/14 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今年のオフ会も超盛り上がり!」 村八分/ぶっつぶせ!! 1971 北区公会堂 Live 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる