波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「枯れてなお花がある…」 キース・リチャーズ/クロスアイド・ハート

<<   作成日時 : 2017/12/21 01:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

 先日74歳の誕生日を迎えたキース。
 今日聴いているのは、2年前、彼が72歳の時にレコーディングした最新ソロ・アルバムの「クロスアイド・ハート」。

 この間読み終わった世阿弥の『風姿花伝』に、「本物は年老いて枯れても花がある」というようなことが書いてありましたが、能とロックと…ジャンルは違えど、まさにキースのような人のことを言うのだろうなあと、ふと思いました。
 
 はっきり言って傑作です。
 圧倒されます。
 演奏が激しいとか、音が大きいとか…そういうことではなく。
 レッドベリーの「グッドナイト・アイリーン」のような趣のある曲でも、「トラブル」のようなストーンズっぽいノリノリのR&Rでも、「ラヴ・オーヴァーデュー」のようなおおらかなレゲエ・チューンでも、すべての曲に深みと凄みがある、と言うか…。

 とにかく聴いてください!!って感じです(^^;)。

 1曲目の「クロスアイド・ハート」なんか、いきなりアコースティック・ブルースですからね(汗)。
 知らずに聴いたら、「え!?」って感じです(笑)。

 「なるほど…、今回はこういう路線なのか…。まあ、こういうキースもありだよな。うんうん!」
 なんて、わかったようなことを考えていると、いきなりスネアが1発!すかさず2曲目の「ハートストッパー」が始まって…。そのスリリングな展開に、最初の2曲でもう簡単にKOです(^^;)。

 その後は、もうキースの術中にはまった感じで、ただただ聴き惚れている間に全曲が終わってしまうという…。
 「やられたあ(>v<)!」と、思わず嬉しくなってしまうアルバムです。

 なんでも今回は、レコーディングのためのバンドのメンバーが多忙のため集まらなかった…ということで、盟友スティーヴ・ジョーダンと一緒にまずは基本のトラックだけを録ってしまって(キースはギターだけでなく、曲によってはベースやピアノなど様々な楽器を演奏しています!)、その後からいろいろ音をかぶせていったのだとか。
 でも、結果的にキースのもとに集まったミュージシャンは、ワディ・ワクテルやアイヴァン・ネヴィル、さらにはボビー・キーズ(泣けます(><)!)といったスティーヴ・ジョーダン以外のエクスペンシヴ・ワイノーズのメンバーや、ストーンズのツアーメンバーでもあるバーナード・ファウラーにブロンディ・チャップリン、ペダル・スティールのラリー・キャンベル、ノラ・ジョーンズにネヴィル・ブラザーズのアーロン・ネヴィル(アイヴァンのお父さん!)、TOTOのデヴィッド・ペイチ(意外!)などなど…!!

 枯れてなお花があるキースのもとに、さらにたくさんの花が集まって、最高の景色が完成した…そんなイメージの本作です。
 ヘビロテ、間違いなし!!


 こんな素敵なアルバムを作り続けてくれるキースに心から感謝です!!

 あ!それから…。
 ちょっと遅くなってしまったけど(^^;)、ハッピー・バースデー!キース!!



クロスアイド・ハート


トラブル


ラヴ・オーヴァーデュー


<ROCK>
キース・リチャーズ/クロスアイド・ハート (2015)  
1. クロスアイド・ハート
2. ハートストッパー
3. アムネシア
4. ロブド・ブラインド
5. トラブル
6. ラヴ・オーヴァーデュー
7. ナッシング・オン・ミー
8. サスピシャス
9. ブルース・イン・ザ・モーニング
10. サムシング・フォー・ナッシング
11. イリュージョン
12. ジャスト・ア・ギフト
13. グッドナイト・アイリーン
14. サブスタンシャル・ダメージ
15. ラヴァーズ・プリー
16. ラヴ・オーヴァーデュー featuring リー・“スクラッチ”・ペリー (日本盤ボーナス・トラック)
画像




クロスアイド・ハート
ユニバーサル ミュージック
キース・リチャーズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロスアイド・ハート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
クロスアイド〜すごくいいですね。
ブルースは痺れます。
高校で買ったテレキャスターがハムバッカーだったのですが、キースもテレキャス、ハムバッカーですよね。
パイレーツオブカリビアンにも出てましたよね。
本当かっこいいです。
tkp141
2017/12/21 21:35
人間、年取って改めて人間としての値打ちが問われる物だと思います。若いときは若さならではの魅力・容姿の美しさ、エネルギー、そういう物で表面は取り繕えますけど、年取ってそれが剥げた時に未だ人を引き付ける魅力を保てるか?

同時期に発売された仲井戸麗一チャボさんのアルバムも最高でしたよ!もし、未聴でしたらキースとセットで聴いてみてください。ぶっ飛ばされますよ!!
キースはディランに負けず劣らず頑固者ですね。
流行・今現在と言う視野の狭い世界に縛られない、もっと自由で広く深い歴史としての音楽を追及している。
耕作
2017/12/22 18:43
キースリチャードもミックジャガーもあれだけ若い時からヤク漬け・やんちゃ・悪さしていたのに何でこんなに健康長寿なんでしょうね〜!小生も正月第一弾の洋楽記事はベガーズバンケットからの名曲特集予定です。北朝鮮ニュースなど今年の漢字「北」の騒がしい1年でしたね。一般記事は今年これで最終回(2017年末狂歌レビュー)にて最終回となりますが、12月23日の洋楽記事(エルトンジョン初期)でLAST公開となりますのでまたのお越しを楽しみにしております。
RW
URL
2017/12/22 19:58
ストーンズのメンバーは皆、いつまでたってもカッコイイですね。
いや、歳をとるごとにますます渋さも加わって、更にカッコよさが増しています。
こんな風に老けていければと思います。(^^)v
FirstMESA
URL
2017/12/24 14:07
tkp141さん!

こんにちは(^^)!

キース、渋いですよねえ。
もう、音をひとつ出しただけで
それがキース!
弾きまくる必要はまったくなし(^^)。
生きる伝説ですね(^^;)。

ジョニー・デップのお父さん役、はまり役でしたね。
アコギをつま弾く海賊!
弦が切れるとこまで、すべてがカッコよかったです(^^;)!
波野井露楠
2017/12/24 15:59
耕作さん!

こんにちは(^^)!

頑固者!
いいですね。
私もそうありたいです(^^;)。
自分のスタイルが確立している人って
カッコいいです。

チャボのアルバムは、
「CHABO」ですね!
実は未聴です。
今度、聴いてみます!必ず(^^)。
ありがとうございます!
波野井露楠
2017/12/24 16:05
RWさん!

こんにちは(^^)!

ほんとですね。
あの健康さには、びっくりしますね(^^;)。
あんなことやこんなことは寿命には無関係なのでしょうか(^^;)。笑

ベガーズバンケットの記事も楽しみです。

私はまだ更新する予定ですが、来年もよろしくお願いします!
よいお年を(^^)。
波野井露楠
2017/12/24 16:09
FirstMESAさん!

こんにちは(^^)!

ほんとにそうですよねえ。
年とともにカッコよさも増せるような男になりたいです(^^;)!笑
波野井露楠
2017/12/24 16:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「枯れてなお花がある…」 キース・リチャーズ/クロスアイド・ハート 波野井露楠の徒然日記 〜ROCK&BOOK〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる