「久々の、と言うか今年初めてのROCK!!」 ザ・ジョージア・サテライツ/ オープン・オール・ナイト

 今朝、今まで書いていたレポートがとりあえず完成しました(って、いったい何回目だ?笑)!
 今日の午後4時からのゼミで教授に見ていただき、もしもOKがもらえれば第一関門クリア!ということになります(^^)。しかし!そんな簡単にOKをもらえるはずはないので、せめて「おおむねOK」ということになれば嬉しいなあ…なんて思っている私です(^^;)。なんてったって、今まで何度も何度もレポートのフルモデルチェンジをしてきましたからねえ(^^;)。提出期限が明後日の金曜日ということを考えると、今日は「どうかマイナーチェンジですみますように」と祈るばかりです(苦笑)。(今日の午前中の授業の時、一緒に国語を勉強している大学生のしょーじき君にそのことを話したら、「フルモデルチェンジって言うとカッコいいですけど、要は全部書き直しってことですよねえ。つらいですよねえ」と笑われてしまいましたが、まったくその通りなんです(^^;)!)

 今、大学の図書館で、別のレポートを書いているのですが、連日の睡眠不足のために意識が朦朧としてきてしまい、ちょっと休憩です(@@;)。

 運命の午後4時が刻々と迫ってきています(笑)。
 うーん、緊張(>v<)!

 …久しぶりにブログの記事を書き始めてみたら、なんだか気持ちがまたシャキッとしてきました(笑)。
 さて!また眠くなるといけないので、今のうちにレポートを再開したいと思います!

 今日は、車で大学に来ているので、これまた久しぶりにROCKを大音量で聴くことができました(カーステで。笑)!
 ですから、この後のゼミで見ていただくレポートが無傷(←ありえませんが)か軽傷ですめば、今日、家に帰ってから、久しぶりにROCKの記事を更新したいと思います!
 でも、どうなるかは神のみぞ知るです(><;)。

 ちなみに、今日聴いているのは、ジョージア・サテライツの2ndです!
 ジョージア・サテライツは、ケイさんリュウさんフレさん古のフットボールさん(お元気ですか~?)、T-BONEさん(お元気ですか~?)ら5人のブログ友達の皆さんに教えてもらったバンドなのですが(リアルタイムでは聴いてなかったので。汗)、この2ndは1stと同じくらいカッコいいですね!
 相変わらずのルーズで泥臭いR&Rが最高です(^^)!

 では、一度レポートに戻ります。運がよければ(←私の!笑)、また夜にお会いしましょう!

---------------------------

 たった今(日付が変わって夜の12:10です)、ゼミから帰ってきました(汗)。

 レポートですが…見事に玉砕(><)。
 軽傷ですむどころか、重体です(^^;)。
 今回はフルモデルチェンジではありませんでしたが、ほぼフルモデルチェンジ(苦笑)!私を含め、研究仲間6人ともドングリの背比べなので(^^;)、みんなで「やばいねえ…」と真剣に考え込んでしまいました(@@;)。
 明日提出の別のレポートは完成したので、まあそれはよかったのですが、本命がまだまだ(@@)!ぶっ倒れるまでは頑張るしかありません!!
 ふう。
 これから、またちょっとレポート直しを始めたいと思います。それでは、また明日お会いしましょう(笑)。(←ホントは笑えない。汗)

---------------------------

 おはようございます!!(今は、1月12日の午前11時です。)

 昨日、レポートを提出してきました!みなさんに、心配や励ましの言葉をいただき、すごく勇気づけられました!!ありがとうございました!
 ただ、レポートは提出してきたものの、まだすっきりしないところがあるのですが(^^;)、それはまた次回の記事の時にでもお話ししますね。
 このままだと音楽ブログではなくて、「レポート完成までの苦労話」日記みたいになってしまうので(笑)…って、すでになってますか(苦笑)??

 
 と言う訳なので、ようやく、このアルバムについての記事を書きたいと思います!

 まず!このアルバムですが、タイトルがいいですねえ。オープン・オール・ナイト!一晩中営業って…まるで今の私じゃないですか(笑)。でも、ここでのオールナイト営業は、ライブハウスや賑やかな酒場なんかのことなのでしょうけれども(^^)。
 なんだか、「昼も夜も楽しんでるぜー」みたいな、当時の彼らの勢いが感じられていいですよね(^^)。
 私が、近所のブック・オフで買ったこのCD(日本盤)の帯にも「楽しくなけりゃロックじゃない!俺たちは好きなことやってるだけさ」と書いてありますし(^^)。
 
 それから、その帯には「チャック・ベリーとジャック・ダニエルに捧げたジョージアのセカンド・アルバム、ストレート1本勝負!」とも書かれているのですが、あのLAメタル全盛の時代に、チャック・ベリーに捧げているんですから渋いです(^^)!(ちなみに、ジャック・ダニエルと言うと、当時のギター・キッズたちは、だいたいがガンズ・アンド・ローゼスのスラッシュを思い浮かべていました。笑)

 で、肝心の音の方ですが…。
 やっぱり、いいんですよねえ。
 ロックだけじゃなくてロールもしてます(キースの受け売り。笑)!

 1曲目のアルバム・タイトル曲「オープン・オール・ナイト」の出だしの「トゥナイ、トゥナ~イ」というダン・ベアードのふにゃっとして粘っこいボーカルが聞こえた瞬間に、「きた!きた!」と思わずニヤリとしてしまいます(^^)。
 彼らの憧れの人、フェイシズのイアン・マクレガンがピアノで参加している3曲目の「ホール・ロッタ・シェイキン」(ジェリー・リー・ルイス!)、5曲目の「ドント・パス・ミー・バイ」(ビートルズ!リンゴ!!)、11曲目の「ハンド・トゥ・マウス」も、文句なくいいですし!!(ピアノが転がってます(^^)!!)
 そして、私が一番気に入っているのが、2曲目の「シーラ」!!これは、もうメロディが最高です!!明るくて、泥臭いのにポップで…聴いていて元気が出てきます。「ナーナーナナ♪ナーナーナナ♪」と、英語が苦手な私でも一緒に口ずさめるフレーズがあるのもいいです(笑)。

 実は、以前このアルバムを聴きながら車を運転していたら、気持ちよすぎてスピードが出てしまい白バイに捕まったことがあるのですが(@@;)…それ以外に、パトカーに捕まるかと焦ったことが1回(苦笑)…白バイもパトカーのことも一瞬忘れてしまうくらいご機嫌な、これはそんなアルバムです(笑)!(←笑えない(^^;)。)

 みなさんも、これを聴きながら、車をぶっ飛ばしてみてはいかがでしょうか(笑)!?
 
試聴はこちら
(you Tube映像は見つからず…残念(><)!)

<ROCK>
ザ・ジョージア・サテライツ/ オープン・オール・ナイト (1988)
1. オープン・オール・ナイト
2. シーラ
3. ホール・ロッタ・シェイキン
4. クール・インサイド
5. ドント・パス・ミー・バイ
6. マイ・ベイビー
7. モン・シェリー
8. ダウン・アンド・ダウン
9. ダンクン・ダイン
10. ベイビー・ソー・ファイン
11. ハンド・トゥ・マウス
画像

この記事へのコメント

しょーじき
2008年01月09日 21:24
こんばんは!やはりあれは心に突き刺さってしまいましたか?はのいさんの傷ついた心にトドメをさしていないか心配です(笑)
このコメントを読むときにはすでにレポートの結果が出ているんでしょうね。幸運を祈ります!無理せずがんばってください!では!
2008年01月10日 00:33
しょーじきさん!
さっき、帰ってきました。ただいまです(笑)。
明日、私の心の傷口に薬を塗ってください(笑)。
レポート、マジでやばいです。。。
無理しないと終わりません(^^;)。
アヂュー
2008年01月10日 15:25
おおっ!ジョージア・サテライツ!とはいえ「キープ・ユア・ハンド・トゥ・ユアセルフ」しか頭に浮かばないのだが・・(爆)
TBするほどじゃないのでURLに該当する記事を入れておきました。
あ、もうすぐ4時です!どうなったかな?
2008年01月10日 16:39
このアルバムはA面がいいっすね!
特に2と4ね!

オレはレポートというものを書いた事がないので、よく分からんのですが…
何だか大変そうですね。
2008年01月11日 13:02
重症を負った傷は少しは癒えましたか?
金曜日締め切りって、今日じゃないですか?!
癒してる暇、ないじゃないですかぁ。
フレー・フレー、波野井さん!
頑張れ・頑張れ、波野井さん!
ベタな応援ですみません。
(って、これ見る頃には締め切りすぎてるかも知れませんが・・ 笑)
納得がいくものが書けたらいいですね。
2008年01月11日 23:58
セカンドのこれね♪ファーストもオススメ♪
2008年01月15日 03:05
オンデン1970さん!
「キープ・ユア・ハンド・トゥ・ユアセルフ」は超名曲ですねえ!
このセカンドも相変わらずの田舎臭く(褒め言葉です。笑)男臭いR&Rが展開されていてGOODです!
是非聴いてみてください(^^)。
レポートは、この段階では玉砕でした(@@;)。
でも、先週の金曜日になんとか提出できました!
ご心配ありがとうございました(><)!!
2008年01月15日 03:08
ケイさんたちに教えていただいたジョージア!
セカンドも幸運にもブック・オフでゲット!!
セカンドもやっぱりよかったです(^^)。
特に2曲目は本当に大好きです!!
レポート…こんなに苦労してるのは私も生まれて初めてです(^^;)。
頑張ります!!
2008年01月15日 03:11
まゆぼんさん!
心のこもった応援!!
本当にありがとうございました!!
おかげでパワーが生まれ、何とか書き直しを再度頑張ることができました!!
まだ修正が必要だと思うのですが、一安心です!
次は、それを100ページほどの冊子にまとめます。明日のゼミは、目次の章立て(タイトルも含め)の検討です。頑張ります(^^)。
いつもいつも、
本当にありがとうございます(><)!!
2008年01月15日 03:13
フレさん!
ジョージアを教えてくださったフレさんたちには本当に感謝です!
私は、まだ1stとこれしか持ってないのですが、2枚とも最高でした(^^)!!!

この記事へのトラックバック

  • The Georgia Satellites - The Georgia Satellites

    Excerpt:  時代は1986年、市場はユーロビートやLAメタルが溢れかえっていた時期にもかかわらずこの骨太なアメリカンなサウンドを醸し出すバンドは何�... Weblog: ロック好きの行き着く先は… racked: 2008-01-11 23:58
  • ジョージア・サテライツ

    Excerpt: NO.00775 ジョージア・サテライツのベスト・アルバム『ベスト・オブザ・ジョージア・サテライツ』(1993年) 『洋楽初心者に薦めるアルバム表と裏「AtoZ」』 【G】(裏) .. Weblog: まい・ふぇいばりっと・あるばむ racked: 2010-10-02 16:47