「デトロイト・ロック・シティーを聴きながら木更津シティーを疾走!」 KISS/DESTROYER 

 4日間に渡る家庭訪問が無事終了(>v<)!
 連日、だいたい午後2時から5時半までびっちりのスケジュールを、今年は自動車と自転車(「ハッピーグリーン号」←なんとハーレー・ダビッドソン!笑)を乗り分けて何とかこなしました(^^)。

 そして、その間、自動車で移動するときに聴いていたのが、このキッスの「DESTROYER(邦題:地獄の軍団)」!
 前回の記事で触れた「デトロイト・ロック・シティー」が聴きたくて、久しぶりに取り出してきた本作。途中、CDを交換する暇もなかったため(笑)、4日間たっぷりと聴くことができました(^^;)。
 それで、本当に久しぶりだった訳ですが、当時アリス・クーパーとの仕事で有名だったボブ・エズリンがキッス版「サージェント・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」としてプロデュースしたこのアルバムのカッコよさをしっかりと再確認!じっくりと堪能してしまいました(^^)。

 では、どんなところがカッコいいのか(^^)?
 例えば、ですが…。
 それまでの彼らのアルバムの常識を覆す、様々なSEやストリングスの多重録音が音の厚みを作りだし、その結果、それがそれぞれの楽曲のシンプルでストレートなカッコよさを際立たせているところなんかは、このアルバムの最高の魅力のうちの一つだと思います。

 ツインギターが光る「Detroit Rock City」(前奏のSEも凝っていて、実にGOOD!)、ジーンの代名詞とも言える「God of Thunder(雷神)」、「ロックン・ロール・オール・ナイト」にも匹敵する最高のR&Rナンバー「Shout It Out Loud(狂気の叫び)」、そしてピーターの必殺の胸キュン・バラード「ベス」!!
 どれも、今もライヴで演奏される名曲ばかりです!!

 私はキッスのアルバムは、ほとんど全部好きなのですが、この盤は特にお薦めです(^^)!


 …と、こう書いていると、絶好調の私のようですが、実は、またまた本当に忙しい毎日が続き、かなり精神的に追いつめられています(@@;)。
 今年度何回目のピンチでしょうか(@@;)??
 つくづく自分のキャパシティーの小ささに悲しくなります。

 しかし…。 
 悩んでいても始まらないので、とにかく頑張ります!!
 今日も、明日が締め切りの仕事がまだ残っており、頭と心がクラクラしています。。。

 ふう…。頑張ります!!!


「デトロイト・ロック・シティー」(映画「デトロイト・ロック・シティー」より)いつもより多い火柱!ジーンの火吹き&血吐き!煙を出すエースのギター!上昇するピーターのドラム!ポールのギター壊し!…何でもありの豪華バージョン(笑)

「Shout It Out Loud(狂気の叫び)」1977年、マディソン・スクエア・ガーデン!!

「Beth」(シンフォニー・バージョン)オーケストラも指揮者もみんなキッス・メイク!(笑)

試聴はこちら

<ROCK>
KISS/DESTROYER (1976)
1. Detroit Rock City
2. King of the Night Time World
3. God of Thunder
4. Great Expectations
5. Flaming Youth
6. Sweet Pain
7. Shout It Out Loud
8. Beth
9. Do You Love Me
画像

画像

(愛車「ハッピーグリーン号」!…ハレー・ダビッドソン社製!!笑 ↑)

この記事へのコメント

2008年06月14日 11:35
波野井さん家庭訪問お疲れ様です。
愛車の「ハッピー・グリーン」号も可愛いですね(^^♪
キッスもなんとか聴いてみます。
ハードスケジュールをこなしてるのでキャパが高性能なんですよ。
これから暑くなりますので熱中症にも要注意ですね。
lemoned
2008年06月15日 00:05
家庭訪問・・・懐かしい響きです。気疲れもしたのではないでしょうか。

この映画でのキッス、カッコ良過ぎです!少々笑っちゃいますけど。デトロイト・メタル・シティでもキッスのライブやってくれたらいいのに・・・漫画を読んだ事がないので、ジーン・シモンズの役どころがわかりません~。

毎日大変そうですね。残りのお仕事、頑張ってください。
2008年06月15日 21:49
勢いあるのみ!そんな時このアルバムは元気になるよね~。頑張って!爆発しない程度に…(笑)。
2008年06月16日 14:59
デトロイト・ロック・シティーを聴きながらの家庭訪問。
素晴らしい! カッコイイですね~。
元気が出る事間違いなしですね。
俺も今晩聴いてみよう。
2008年06月21日 18:42
まりさん!
返事が遅くなり、ごめんなさい(><)。
ハッピーグリーン号は、家庭訪問が終わったのに、まだ車の中に格納されたままになっています(笑)。
いつでも自転車で出動出来るようにこのままにしておこうかな…と横着な私は思い始めています(笑)。
キッスは、純粋なR&Rバンドなので、結構楽しめると思いますよ(^^)。
それから、たくさんのお心遣い、ありがとうございます!!
2008年06月21日 18:49
lemonedさん!
返事が遅くなり、ごめんなさい(><)。
家庭訪問は、何年経っても緊張します(^^;)。
でも、一度保護者の皆さんと顔を合わせて話をすると、それまでよりも親密になれるので、やはり担任としては「やってよかった(^^)」という感じです。
ところで、映画のキッスは本当にカッコいいですよね。主人公の少年たちもいい味出してるし、すごく楽しい映画です(^^;)。
ところで、「デトロイト・メタル・シティ」は知らないんです(汗)。マンガですか??
楽しそうですね(^^)。
2008年06月21日 18:51
フレさん!
TB&コメント、ありがとうございます(>v<)!
なんとか、爆発せずにすみました(^^)。
危ないときもありましたが(^^;)。汗!
2008年06月21日 18:53
土佐のオヤジさん!
「デトロイト・ロック・シティー」は、本当にカッコよくてテンションが上がります。
家庭訪問中は、前奏のSEのように車がクラッシュしないように気をつけて運転しました(^^;)!

この記事へのトラックバック

  • キッス『Destroyer』

    Excerpt: Kissの4thアルバム『Destroyer(邦題:地獄の軍団)』。1976年発表。 所謂産業ハードロックの原点の一つと思われる1枚です。産業ロックというと悪いイメージが先行しますし、自分にとっ.. Weblog: ROCK野郎のロックなブログ racked: 2008-06-13 09:20
  • Kiss - Detroit Rock City

    Excerpt:  ニューヨーク・ドールズ、1973年デビュー。エアロスミス、1973年デビュー。キッス、1974年デビュー。こうして見るとこの頃って結構良いバン�... Weblog: ロック好きの行き着く先は… racked: 2008-06-15 21:47
  • キッスの「地獄の軍団/DESTROYER」を聴いてみた。

    Excerpt:  最近はあちこちのブログを拝見していて、 「そうそう!そんなアルバムがあったよなぁ~。最近聴いてないよなぁ~。」  なんて思い出し、�... Weblog: 土佐のオヤジの音楽昔話 ~ あの頃の曲を聴いてみた ~ racked: 2008-08-13 12:33