「B型の私は、今日もベック…笑」 ジェフ・ベック/ギター・ショップ

 今日も聴いています!ジェフ・ベック(笑)!!

 B型のいけない癖が出てしまいました。一度こだわりだしたら止まらない(笑)!ベックのソロを、また2枚購入してしまいました(笑)。
 
 それで、今日、聴いているのは、「ギター・ショップ」!
 来日公演でも、「ホエア・ワー・ユー」などを演奏しているみたいですし、「ライブ・ベック3」にも収録されていましたし…、「ちょっとオリジナルでも聴いてみたいな」と思ったのです。

 この盤、ジャケットもなかなか面白いセンスをしてましたし、以前から気にはなっていたんですよね(車いじりが好きなベックが、自動車の整備工場で車をいじっているような感じで、巨大なギターをいじっている…というこの絵!面白くないですか?笑)。

 ちょっとジャジーな感じとはまた違って、かなりロックな曲が多いのですが、こういう感じもいいですね。
 
 ライナー・ノーツで、渋谷陽一が「ジェフ・ベックは超合金ロボのイメージ」と書いていますが、何となく分かるような気がします。(それに対して、「クラプトンはスヌーピー」で「ペイジはドラえもん」と例えているのには、賛同しかねますが。笑)

 聴いていて、ジェフ・ベックは本当にギターが好きなんだなあ…ということが、私のようなギター弾きでない一般人にも伝わってきます(でも…、「ジェフ・ベックは本当にギターが好きなんだなあ」なんていう感想は、当たり前すぎますね。笑)!

 自分もジェフ・ベックのようにギターを弾きまくることができたらどんなに気持ちがいいだろう…って、思います。

 さて…。
 この後、今日昼間やったテストの丸付けをするので、一度、ミュージックはストップしますが、今夜は、もう少し、このロックな感じのベックを楽しみたいと思います。
 早いととこ、採点を済ませて、また聴こーっと(^^)!

 では、みなさん。今日はこの辺で(^^)!


試聴はこちら

<ROCK>
ジェフ・ベック with テリー・ボジオ&トニー・ハイマス/ギター・ショップ (1989)
1. ギター・ショップ
2. サヴォイ
3. ビハインド・ザ・ヴェール
4. ビッグ・ブロック
5. ホエア・ワー・ユー
6. スタンド・オン・イット
7. デイ・イン・ザ・ハウス
8. ツー・リヴァーズ
9. スリング・ショット
画像

この記事へのコメント

2009年02月18日 02:04
以前、「ギター・ショップ」のジャケのことを「ジャケアホ過ぎ」と書いたらウケたことがあります。怒られなくてよかった(笑)。ジャケのアホさと相まって内容もどこかスッコ~ンと突き抜けたノー天気さが感じられて、ウェットさのないカラッとしたアルバムでベックにしては珍しいタイプの作品ですよね。おそらくドラムのテリー・ボジオの強烈なキャラクターが影響してるのだと思います。
2009年02月20日 01:19
カナさん!
こんばんは!!
なるほど、この感じは、ドラムの影響なのですね!
この完全なるロック・サウンドも、他の作品とは違った雰囲気でいですね…なんて、知ったかぶりはいけませんが、素直にカッコいいと思いました(^^;)。
コメント&TB、ありがとうございまーす(^^)!

この記事へのトラックバック

  • この間抜けなジャケにピンときたら、ジェフが来る!

    Excerpt: 今夜のBGM・・・ Jeff Beck’s Guitar Shop with Terry Bozzio and Tony Hymas Weblog: 音楽酒場 since 2005 racked: 2009-02-18 01:57
  • Jeff Beck - Big Block

    Excerpt: エリック・クラプトン、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベックと言えば3大ギタリスト その中でも、自分にとって一番とっつきにくかったギタリ... Weblog: Rough Music racked: 2009-05-24 15:58