「迷いも悩みも、今はこれを聴いて吹き飛ばすのみ!」 FASTWAY/FASTWAY 

 全国的には3連休ですが、私は、クラスの終了に向けた準備と学年末の様々な処理に追われ、あたふたしてます(苦笑)。
 一昨日は、1年間の最後の最後になって、クラスのまとまりを無視した行動をとった子どもたちに「お前達はこの4年1組をどれくらい大切に思っているんだ!34人の仲間のことをどう思っているんだ!このメンバーで過ごせるのは、今日を入れて、もう三日しかないんだぞ!わかっているのか!先生は、お前達全員のことが大好きだし、この4年1組のことを大切に大切に思っているんだ!お前達はどうなんだ!(実際には、『お前達』ではなく、それぞれの名前で呼びかけました)」と、激昂してしまうし…(苦笑)、精神的にも肉体的にも、盛り上がっているのかグダグダになっているのか、自分でもわからない状態になっています(笑)。

 ふう(ため息。笑)
 一昨日は…、反省して大泣きする子どもたちを見ているうちに、こちらまで泣けてきてしまい、そんな私を見た他の子たちまでも号泣…という、懐かしのドラマ「スクール・ウォーズ」のようになってしまったんです(苦笑)。
 「他の対応ができなかったのか」と自分でも反省しましたし、「自分の思いを素直に子どもたちにぶつけたんだから、いいんだ…」という思いもありますし…、なんとも言えない複雑な気分です(^^;)。

 しかし、今のクラスの子たちと過ごせるのも、たったの二日!
 迷ったり、悩んだりしている暇はありません(^^;)!最後のゴールを目指すのみ!!

 
 そんな自分の気持ちを鼓舞するために選んだのが、これ!
 ファストウェイの1st「ファストウェイ」!!

 ファストウェイは、元モーターヘッドのエディ・クラークと元UFOのピート・ウェイによって1983年に結成されたHMバンド(ピートはデビュー前に脱退してしまいますが)。
 当時、無名の新人だったデイヴ・キング(後にカトマンドゥを結成)のロバート・プラントを彷彿させるパワフルなボーカルと、スピーディーで重厚な演奏(エディ・クラークのギター元ハンブル・パイのジェリー・シャーリードラムは痺れます!)は、聴いていて気分が実にスカッとします(^^)!

 1曲目の「Easy Livin'」なんかは、あまりのカッコよさに、「部屋で仕事をしている場合じゃない!ドライヴに行きたい!」と思ってしまうほど(^^;)。(他の曲も名曲揃いです!!)

 HMはあまり聴かない(HRは好きです。笑)私ですが、ファストウェイのようなHMは「あり!」ですね(^^)。

 
 よーし!気合いは入りました!!
 もうひと踏ん張り、頑張ります!!


 3学期を無事に終了させるまで、ブログの世界にどっぷり浸ることができません(涙)。滞っている、いただいたコメントへの返事、皆様のブログへの訪問…どうか、ご容赦ください(><)。



「Easy Livin'」オリジナル音源


「Easy Livin'」2007年の来日公演!


<ROCK>
FASTWAY/FASTWAY (1983)
1. Easy Livin'
2. Feel Me, Touch Me (Do Anything You Want)
3. All I Need Is Your Love
4. Another Day
5. Heft!
6. We Become One
7. Give It All You Got
8. Say What You Will
9. You Got Me Runnin'
10. Give It Some Action
- Bonus Track -
11. Far Far from Home
画像

画像

この記事へのコメント

2009年03月21日 13:05
Rockは聴いていてスカッとするところが魅力なんですよね!
現実はスカッとすることがなくて泣きたくなる先生の気持ち分かります
いいクラスにしたいという情熱は伝わったのではないかと思いますよ
ブログの世界でキリンの首のように待っています
2009年03月21日 15:57
我が家の三男坊も4年生なんです。
息子の日々の生活を見ていると、先生の苦労がわかりますね~。御苦労様です。
でも、先生のクラスに対する思いは、子供達に十分伝わっていると思いますよ。
激昂したってイイじゃないですか!
子供の親とすれば、そういう先生は頼もしい限りだと思いますよ!
って、今日は音楽の話、ナシでしたけど・・・。

2009年03月21日 18:18
先日とぼけた盤を買いましたけど、
彼らはやっぱりファーストです!
2009年03月25日 23:55
まりさん!
こんばんは!
生きていれば、毎日、
いろんなことがありますよね(^^;)。
教師の生活も、、また然りです(^^;)。
しかし、毎年、素晴らしいクラスの子どもたちと温かい保護者の皆さんのおかげで、なんとかやってこれています(^^;)。
今回も、どうしよかと思いましたが、子どもたちが私の思いを受けとめてくれ、感激の展開となりました!
教師は大変なことも多いですが、感動も多い素敵な職業です(>v<)。
それから、ブログもまた通常通りに戻れそうです。また、よろしくお願いします(^^)/!
2009年03月26日 00:03
土佐のオヤジさん!
こんばんは!
励ましのメッセージ、ありがとうございます(><)!
オヤジさんの仰るとおり、子どもたちは私の思いをしっかりと受けとめてくれました(><)。
涙あり笑いあり、大忙しの私です(苦笑)。
学校に理解のある土佐のオヤジさんのお子さんの学校の先生は、幸せ者ですね(^^)!
私のクラスの保護者の皆様も、いい方ばかりなので、私も幸せ者ですが(^^)!
2009年03月26日 00:05
canguruさん!
こんばんは!
1st、最高です(>v<)!
でも、canguruさんが紹介されていた盤も、今度ゲットしたいなあ、って思っている私です(^^)。
ちゅちゅ
2009年04月12日 19:35
懐かし~~~!!!!私もこのアルバム好き!シングル・カットになった曲なんだっけ?Say What You Will?いいよね~。でもこのバンドってHMじゃないと思うけどなあ。
2009年04月14日 20:18
ちゅちゅ姫さん!
お久しぶりです(^^)!!
格好いいですよねえ!
聴いていて気分がスカッとします(^^)!
確かに、見た目はHMではないですよねえ(^^;)。
詳しいことは私も分かりませんが、まあ…カッコいいバンドだということは決定!ということで(^^)。

また遊びに来て下さいね(^^)。
私も遊びに行きます(^^)!

この記事へのトラックバック