「来日公演、行けず。しかし…」 ROD STEWART/UNPLUGGED...AND SEATED

 ロッド・スチュワートの来日公演は、行こうか行くまいかと迷っているうちに、当日が過ぎてしまった。

 どんなステージなのか?ロックしていないロッドなら見たくない…。でも、ロックしているロッドなら…。
 いろんな思いや想像が頭の中をぐるぐると渦巻いた。

 公演が近づくにつれて、「やっぱり行こうかな…」と、心が揺らぎ始めた。今回の来日公演…3/14(土)は大学で国語の研究会があるので、端から無理。3/11(水)はソールド・アウト。となると、行くとなったら3/12(木)か?今は、通知表で忙しいが、一日くらいなら何とかなるか!?
 そんなことを毎日考えていた。

 しかし、3/12(木)。
 無理をすれば行けたのだが、虫の知らせだったのか?何となく、行くのはやめてしまった。ちょっと残念な気がしたが、「今回は我慢しよう。クラス(4年生)の女子にもらったバレンタインのお返しを買いにも行かなくちゃいけないしな」…なんて思ったのだ。

 すると、その日の午後6時過ぎ。
 いつもより早めに退勤して、近所のスーパーのホワイト・デイ・コーナーに立ち寄っていると、私の携帯に学校から着信が!
 なんと、クラスの子(男子)が病院に運ばれたと言うのだ!

 私は、すぐに病院に急行!
 幸い、検査の結果、異常は見られなかったが、用心のため、一晩入院することに。

 もし、ロッドを見に行っていたら、病院に駆けつけることは出来なかった…。

 そう考えると、今回、ロッドのステージを見に行くことができなかったのはとても残念ではあったが、行かなかったのは正解だったと思うことができる。

 ちょっと運命のようなものを感じてしまった…そんな出来事だった。


 とは言うものの、今回の来日公演…。
 一体、どんなステージだったのだろう??
 と、気になって仕方ないのも人情というもの(^^;)。

 fighter-kさんから、「ロッドのコンサート、良かったですよ!」なんていうメッセージをもらえば、尚更だ (^^;)!

 セット・リストなどは、ネットで調べればすぐに分かるのだろうが、それは、fighter-kさんのライブ・レポを楽しみに待つとして、今日は、久しぶりにロッドの「アンプラグド」を引っ張り出してきて、一人、ロッドの来日公演に思いを馳せている(笑)。

 
 さて、それで、このロッド版「アンプラグド」だが、かなりいい!クラプトンの「アンプラグド」に比べるとマイナーな扱われ方をしているような気がするが、本当にいいアルバムなのだ(^^)!

 「アンプラグド」なのに、ロッドが歌うと実にロックで、かつ完全にロールしているのだ!!
 もちろん、盟友ロン・ウッドとの共演という効果も大だ(>v<)!

 1曲目の「Hot Legs」から、滅茶苦茶味わい深くてはまってしまう。
 「Every Picture Tells a Story」「Maggie May」「People Get Ready」「Have I Told You Lately」なんて曲達が、アンプラグドな演奏にしっくりいっているのは当然だとしても、他の曲もどれもVERY GOOD!!
 ヴァイオリンやアコーディオン、ロッド自身のバンジョーなんかも、このアンプラグド・バージョンのアレンジに花を添えている。
 トム・ウェイツの「Tom Traubert's Blues (Waltzing Matilda)」やサム・クックの「Having a Party」なんかも、本当にいいんだよなあ(^^)。


 今回は、ロッドのステージを見逃す結果になってしまいましたが、今日は、このアルバムを聴いて、もうしばらく静かに、偉大なるロック・シンガー…ロッド・スチュワートの歌を味わいたいと思います(^^)。


<ROCK>
ROD STEWART/UNPLUGGED...AND SEATED (1993)
1. Hot Legs
2. Tonight's the Night
3. Handbags and Gladrags
4. Cut Across Shorty
5. Every Picture Tells a Story
6. Maggie May
7. Reason to Believe
8. People Get Ready
9. Have I Told You Lately
10. Tom Traubert's Blues (Waltzing Matilda)
11. First Cut Is the Deepest
12. Mandolin Wind
13. Highgate Shuffle
14. Stay With Me
15. Having a Party
画像

この記事へのコメント

リュウ
2009年03月14日 07:04
虫の知らせ・・・・は本当にありますよね!
結果が良くて、ホッとすること、良くありますよ・・。
お疲れ様でした♪

そして、このアルバムはホント良いっすね!
枯れたロック感みたいなのが渋くて、年とってもこんなのやりたいなと思わせてくれたアルバムでした!
実際、出来るかどうかは別ですが(苦笑)
2009年03月14日 14:02
気がすすまない時はいかないほうがほんと正解。
生徒さんのところへ駆けつけられて結果的に正解でしたね。
ともあれロッドは惜しいことをしましたが優先的には
こっちなのでよかったのでしょう!
fighter-kさんのライヴレポで追加公演がガラガラという意外なことを知りましたがフェイセズ再結成の準備もしてるとかで希望を持ちました。

Rockなロッドなら誰しも観たいでしょう!!
2009年03月14日 23:05
行けなかったのは、残念だったでしょうが、人間万事塞翁が馬、ですね。
マーキュリー時代から、ワーナー初期のロッドは、最高にカッコイイ、シンガーの一人でした!
R&R、Blue Eyed Soul、Trad調の曲と、どんなタイプの曲も良かった。(70年代中旬はPunk連中からクソミソ言われてましたが・・・・)
中坊の頃に、NHKのヤング・ミュージック・ショウで、彼のライブが放映されたのを思い出しました。最後にサッカーボール、蹴ってました(ジジイの回顧)
かず
2009年03月15日 01:29
ロッドよかったです。さいたまスーパーアリーナ。ながれていた音楽はジェイムスブラウン。彼がじつはブラックミュージックに影響をうけていたことにあらためて感動した。とくに黒人三人のコーラスが良かった。
2009年03月15日 10:00
会場入りする直前に連絡が来て泣く泣く引き返す事になってたかもと想像すると、行かなくて正解だったみたいですね(^-^)
結果オーライで何よりです♪

僕も行こうかどうしようかと迷ってて・・・
やはり今回はチケットが高すぎで(^-^;
一番安い席ででもとも思ったのですが、結局行かなかった口です。
でもやっぱり見に行きたかったな~と今更思ってみたりです(苦笑)
2009年03月18日 06:18
リュウさん!
おはようございます(^^)。
ほんと、まさに虫の知らせでした(^^;)。
このアルバムは、実にロックしてますよね!アンプラグドでこれだけやれるんだから、ロッドにはこれからも、もっともっとロックしてもらいたいですね(^^)!
2009年03月18日 06:21
まりさん!
おはようございます(^^)。
私も、fighter-kさんの記事を拝見して、ビックリしました!!
自分のスケジュールに余裕があれば…。
いやいや(^^;)。
今回は、行っていたら
いけなかったのでした(^^;)。
でも、3/14に予定が入っていなければ行けたなあ。でも、その日は大切な日だったし(^^;)。
まあ、仕方がなかったということですね(^^;)。
2009年03月18日 06:40
substituteさん!
おはようございます(^^)。
今回の公演でも、最後にサイン入りのサッカーボールを観客席に蹴りまくっていたそうです(^^)。
そんなのを貰えたら、一生の宝物ですね!
今回は行けず(行かず)、残念でしたが、結果オーライと言うことで納得させています(^^;)。
それにしても、若い頃のロッドは本当にカッコいいですね!!
2009年03月18日 06:43
かずさん!
はじめまして(ですよね(^^;)?)。
行かれたのですね!
羨ましい(^^)。
黒人のコーラス3人組と言えば、昔レニー・クラヴィッツを見に行った時、バックの男性3人組の黒人コーラスが最高にかっこよかったのを思い出しました(^^)。
2009年03月18日 06:45
HIROさん!
おはようございます(^^)。
仰るとおり!
さあ、これから!という時に、今回のような連絡がきたら、困りますものね。病院を諦めたとしても、気になって心から楽しめなかっただろうし(^^;)。
こういう時もありますね(^^;)。
次の機会は、是非ご一緒したいですね(^^)。

この記事へのトラックバック

  • ROD STEWART : ROCKS HIS GREATEST HITS JAPAN TOUR 2009 / ロ...

    Excerpt: 13年ぶりのロッド・スチュアートの来日コンサート。昔に比べROCK色は薄くなったものの、ショーとはこういうもの・・・ということをファンに見せて楽しませた1夜だった。大阪~武道館初日と満員の観客.. Weblog: Over the Sky ~ ビートルズを聴きながら ・・・・・ racked: 2009-03-14 09:08
  • ロッド・スチュワート

    Excerpt: ロッド・スチュワート/ザ・グレイト・アメリカン・ソングブックVol.3(紙ジャケ商品価格:2,730円レビュー平均:0.0 散歩その後 晴子と晴子母が日本武道館でロッド・スチュワートLIVEへ.. Weblog: 芸能界のあんな話・こんな話 業界裏話暴露 racked: 2009-03-14 09:08
  • ロッド・スチュワート

    Excerpt: ロッド・スチュワート/アウト・オブ・オーダー商品価格:1,800円レビュー平均:0.0 20~30年くらい前にロッド・スチュワートが赤い髪で、CMに出演していた(サッ.... 20~30年くら.. Weblog: 人気商品の歩き方 racked: 2009-03-14 17:03
  • ロッド・スチュワート

    Excerpt: 《送料無料》ロッド・スチュワート/アブソルートリー・ライヴ(完全生産限定来日記念盤/SHM-CD)(CD)商品価格:2,580円レビュー平均:0.0 ロッド・スチュワート『明日へのキックオフ』の.. Weblog: 話題の芸能・スポーツニュースを先取り! racked: 2009-03-15 00:35
  • ロッド・スチュワート

    Excerpt: ワーナーミュージック・ジャパン ロッド・スチュワート/スーパースター・ストーリー〜ザ・ベスト・オブ・ロッド・スチュワート(デラックス商品価格:3,980円レビュー平均:0.0[雑考][浦.. Weblog: youtube動画+最新ニュースblog racked: 2009-03-15 03:45