「草彅剛に捧ぐ…?」 SION/SION comes 

 授業参観&学級懇談会が終わりました!!
 毎日毎日、朝7:30から夜9:00まで、ほとんど休憩時間もなく(土日も出勤して。←教員は普段の「8:00~16:45」という決められた時間以外は、どんなに働いても給料がでません。残業手当もありません。やい!文科省!こんなに忙しいのに、16:45に仕事が終わるわけないだろう!!現場をなめるな!!…と声を大にして言いたい。笑)働きづめでしたが、ようやく一つ、長いトンネルを抜けることができました。
 それで、「今日は久しぶりの休みだー(>v<)!」と心からホッとしていたのですが、実は今、ブログ「YMATOMATI JAM」のケイさんのせいで、朝から思わず泣けてきてしまっていたところなんです。正確には、ケイさんの紹介していたSIONの歌の歌詞のせいなんですけどね(^^;)。

 それは、どんな歌かと言うと…。
 「通報されるくらいに」という歌。
------------------------------
 通報されるくらいに 作詞・作曲:SION 
 
 あわてんなよ 雨があがったからって いきなり晴れるわけもないさ
 俺はまだ やっと今 始まったばかりだろ
 早くはない 遅くはない 始めたら始まりさ
 何度でも 何度目でも 始めたら始まりさ

 褒められたくて 気にして欲しくて わかって欲しいことが
 見返したくて カッコつけたいことが 全部力をくれる
 同じ景色に 蹴躓いて また無様にコケたとしても
 笑われても 相手にされなくても それがどうした

 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ
 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ
 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ

 枕元を 警笛を鳴らして 急行電車が走り抜ける
 向かいのビルは 今日も工事中 悪くない朝だ
 足元では 5つになる猫が すっとんきょうな顔して寝てる
 もうしばらく こうしていたいけど やることがあるんだ

 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ

 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ
 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ

 もれなく当たる 臆病風は 何とでも言って叩き返してしまえ
 カラくじでいい 当ててくれなくても 俺が当たるから

 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ
 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ

 あわてんなよ 雨があがったからって いきなり晴れるわけもないさ
 俺はまだ やっと今 始まったばかりだろ
 早くはない 遅くはない 始めたら始まりさ
 何度でも 何度目でも 始めたら始まりさ

 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ
 ほら 通報されるくらいに ぶっとばすぜ

 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ
 時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ
 時間がまだあるからって 


↑「通報されるくらいに」
字幕の歌詞に一部間違いがあります。でも、シオン本人も曲名を司会者に思い切り訂正されています(笑)。
------------------------------

 ケイさんが、草彅剛の事件にちょっとだけ触れながらこの曲を紹介していたんですけど、久しぶりに聴きながら、最初は「ああ、草彅剛も、こんな気持ちだったのかなあ」なんて軽く考えていたんです。
 でも、もう一回聴き直してみたら、「これって、自分自身の気持ちにも近いなあ…」って。
 昔は、これ聴いて、「イェー!俺もぶっ飛ばすぜーー!!」って気合い入れてワクワクしながら聴いてたんですけど、この所ちょっと疲れていたせいか、今日はこの歌詞が思わず心に沁みてしまったんです。そしたら、不覚にも「うるうる」と(^^;)。

 それにしても、高校の時、初めてシオンを聴いてから、もう20年以上ですか(汗)!
 ホント…「時間がまだあるからって そうゆっくりしてられないんだ」って感じです(^^;)。

 シオンの歌には、何度泣かされて、何度力をもらったことか…(^^;)。

 「アニキ!ついてきますぜ!!」って感じです(笑)。


 それで、今日、紹介するのは、その「通報されるくらいに」が入っている、シオンの「SION comes」。
 「通報されるくらいに」以外にも、「午前3時の街角で」「お前がいる」など、いい歌がいっぱい!(「お前がいる」については、ちょっとした話題があるので、近々記事にしたいと思います(^^)。)

 トム・ウェイツで、ボブ・ディランで、R&Rなシオン!
 日本には珍しいタイプのミュージシャンです。
 特に、30代~40代の毎日頑張っている社会人の皆さんに聴いてもらいたいミュージシャンの一人です(^^)。


 よし!
 私もやっと一息!!(今日と明日だけですが。笑)
 本当に通報されたらいけませんが(^^;)、そのくらいの意気込みで、また頑張りたいと思います!!
 あ…。ちなみに、今日の記事は、公然わいせつ罪を肯定したつもりは全くありませんので、悪しからず(^^;)。(ただ、個人的に「これから、また頑張れよ(^^;)!」と草彅剛を励ましてやりたい気持ちはあります。私も、酒の失敗をしたことがありますので。苦笑)



「午前3時の街角で」


「お前がいる」


試聴はこちら

<J-ROCK・POP>
SION/SION comes (1998) 
1. 通報されるくらいに
2. 2番目の夢で食ってる
3. もう一回
4. 幼稚な杖
5. 少々インチキでかまわないから
6. うつつをぬかしたい
7. あったかい影を連れて
8. 火がつかない
9. 午前3時の街角で
10. お前がいる
画像

この記事へのコメント

2009年04月26日 10:29
酒の匂いがプンプンする声ですね。
こんな曲が最近はいいなあ~と思うようになりました。
パブ・ロックのロニー・レインを記事にしようと
今聴いてますがこっちはなんとも爽やかな酒飲み風!
英国の小粋なパブにあこがれています!!
2009年04月26日 11:34
こんにちは。
こちらは久しぶりに良い天気です。

あの事件に関しては肯定するつもりはありませんが、マスコミの狂騒的な報道ぶりにはへきえきしています。

背景に重い問題が潜んでいる事件が続きましたが、あれのおかげでかき消されてしまったのが残念です。
2009年04月26日 15:09
こんにちは気持ちの良い日曜日ですね。
この歌、良い感じですね。

酒飲んで憂さを晴らしたいことは誰でもありますからね。
今回の草彅くんの一件はよくある出来事をただ、バカなマスコミが騒いでいるだけ・・・。
興ざめこの上ない一件です、私にとっては。
テレビもあまりにウザいので見ていませんよ。
2009年04月26日 18:54
随分昔に聞いたキリ、それからはほとんと聴いてないけど、多分染みるからかね。いやいや、今でもそのままの姿で歌えるSIONは凄い。
ケイ
2009年04月26日 21:21
男の歌だね。泣けるね。

トム・ウェイツで、ボブ・ディランで、R&R!
同感!
2009年04月27日 11:40
まりさん(^^)!
おはようございます。
あ!分かります?
酒の匂いがしてきますよね(笑)。
やっぱり、分かる人には分かるんですねえ…!
シオンは男気に溢れていてすごくカッコいいんです。機会があったら、聴いてみてくださいね(^^)。
ロニー・レインの記事、
楽しみにしていますね(^^)。
2009年04月27日 11:49
たくさん(^^)!
おはようございます。
ほんと、仰る通り!
マスコミは騒ぎすぎですね。
まあ、それほどの有名人であるということなんでしょうが、もっと伝えることはたくさんありますよね。
給付金にしても、もっと突っ込んだ報道をしてもらいたいし…。
なんて思ってしまいます。
2009年04月27日 11:51
ウッドエイトのマスターさん(^^)!
おはようございます。
ほんと、過剰に反応してましたね。
実は、私も新聞やネットニュースが中心で、テレビはあまり見ていません(^^;)。
せっかく天気がいいのですから、気持ちもスカッとしたいですね(^^)。
2009年04月27日 11:56
フレさん(^^)!
おはようございます。
ほんとに、シオン!
今も歌い続けているのが素晴らしいです(^^)。
実は、私は、こんなに長く続くとは思っていなかったですから(ごめんなさい。苦笑)。
でも、分かる人はちゃんと分かっているから、こうやって生き残っているんですよね!
これからも、我が道を行ってほしいですね(^^)!
2009年04月27日 11:57
ケイさん(^^)!
おはようございます。
そうそう!
男の歌!!
だから、泣ける(^^;)!
ケイさんも、シオンが好きと知って、すっごく嬉しかったです(>v<)!

この記事へのトラックバック

  • SION - S.I.O.N

    Excerpt:  一気に時代を超えて1985年、日本のインディーズシーンが絶頂期だった頃、数多くの際立ったミュージシャンが圧倒的にメジャーシーンよりも... Weblog: ロック好きの行き着く先は… racked: 2009-04-26 18:52