「南部が好きみたいです…私」 ベック・ボガート&アピス/ベック・ボガート&アピス 

 ジョギング(と言うかウォーキング!笑)、今日で四日目!三日坊主はなんとかクリアです(>v<)。

 で、初日を除く、この三日間、走りながら(歩きながら。笑)毎日聴いているのが、この「ベック・ボガート&アピス」。

 このヘヴィな感じ!いいですね(^^)。

 元ヴァニラ・ファッジのリズム隊、ティム・ボガートとカーマイン・アピスの強烈なベース&ドラムが、夜のジョギング(ウォーキング)にピッタリです(^^)。
 ギターのように弾きまくるベースも、おかずが入りまくるドラムも、本当にカッコいいです。

 そして、もちろん、二人の強力なリズムに負けじと、ロックなギターを弾きまくるジェフ・ベックのプレイもいいですよね。(ソロもいいですけど、各曲のオブリガートがまたカッコいいんです(>v<)!)

 しかも、全体的に漂う南部な感じが、また最高!

 演奏はもとより、三人の歌のハーモニーも絶妙で、よく比較されるクリームにも引けを取らない「レディ」なんか、本当に好きです、私(^^)!

 ベックがボーカルを執る「黒猫の叫び」も、スティーヴィー・ワンダーから提供された「迷信」も、とってもロックしていてヴェリー・グッド(>v<)。

 そうそう、それから、何より、このアルバムが歌ものであるっていうのも、私にとってはポイントが高い理由の一つです(^^)。
 どうしても、フュージョンよりも、こういう歌ものに惹かれちゃうんですよねえ(^^;)。ボーカルの後ろで弾きまくっているベックのギターって、やっぱりカッコいいと思いますし(^^)。


 南部好き、ヘヴィ・ロック好き、グルーヴのあるプレイ好き、歌もの好きの私には、たまらない1枚です!明日も、これを聴きながら走ろう(歩こう)っと(^^)!



黒猫の叫び


レディ


迷信 



<ROCK>
ベック・ボガート&アピス/ベック・ボガート&アピス (1973)
1. 黒猫の叫び
2. レディ
3. オー・トゥ・ラヴ・ユー
4. 迷信
5. スウィート・スウィート・サレンダー
6. ホワイ・シュッド・アイ・ケアー
7. 君に首ったけ
8. リヴィン・アローン
9. アイム・ソー・プラウド
画像




Blu-spec CD ベック・ボガート&アピス・ライヴ・イン・ジャパン
SMJ(SME)(M)
ベック・ボガート&アピス

ユーザレビュー:
熱い夏には熱いロック ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ベック・ボガート&アピス
Sony Music Direct
ベック・ボガート&アピス

ユーザレビュー:
ハードロックいいです ...
30年以上頭から離れ ...
ジェフ・ロック♪ロッ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年09月19日 15:00
南部好きでも最近知ったこのグループ。
黒猫のおたけびええですなあ
こんときのジェフ・ベック好きですわ
ジェフ・ベックはロン・ウッドとロッド・スチュワートとを発掘しときながらうまくやっていけない因果なお方ですねえ。このバンドも短命やったし着眼点はすごいのに継続できない宿命の人ですねえ!

また手にとって聴きますね(^^♪

2009年10月01日 21:41
まりさん!
こんばんは(^^)。
やっぱり、歌ありのベックのギターっていいですよね。
というか、私は単なる歌もの好き?(笑)
それにしても、ボーカルとうまくいかなかったり、満足しなかったりで、結局インストを選んでしまったのですから、ホントうまくいきませんね(^^;)。
でも、インストになってからのベックを好きな人にはよかったのかも知れませんが(^^;)。

この記事へのトラックバック