「やっぱりイジーが好き!」 イジー・ストラドリン/ライド・オン

 サマソニ始まりましたねえ!!
 明日はいよいよマイケル・モンローの登場です(>v<)!

 でもって、元ガンズ・アンド・ローゼスのスラッシュのステージも!!

 わくわくしますねえ(^^)。


 でも、今日私が聴いているのは、そのスラッシュではなく、イジー・ストラドリン!
 うーん。相変わらず天の邪鬼な私。でもそんな自分がけっこう好き(笑)。


 ガンズの黄金期…というより、アクセル・ローズの黄金期を支えた二人のギタリスト。
 タイプは違いますが、どちちらも素晴らしいギタリスト!

 ですが…やっぱり、私はイジーが好きなんですよねえ(>v<)!
 イジーのギターは、いわゆるHMとは違ったR&Rとブルースの匂いがぷんぷんするんです。そこが、もうたまらなく好き(>v<)。

 イジー…。

 来日しないのかなあ…(^^;)。


 今日聴いているこのアルバムもR&Rフィーリングたっぷり!!
 前作までのゲフィンと離れて、いろいろな意味で自由になったイジーが、自分の思うとおりのイメージで作り上げることが出来たR&Rアルバム!!

 ジュ・ジュ・ハウンズとしてのソロ1作目(あえてソロ1作目と言っちゃいますね。笑)も大好きなのですが、いろんなしがらみから解き放たれて作成したこのドライブ感溢れる3作目も最高です!!


 ジュ・ジュ・ハウンズからイジーを支えている元ジョージア・サテライツのリック・リチャーズ、前作からバンドのメンバーとなったタズ・ベントリーとガンズ時代からの盟友ダフ・マッケイガン。この3人の演奏もイジー流R&Rにぴったりマッチ!

 ドライヴ感溢れながらもルーズな味わいも併せ持つアメリカンなR&Rを是非お楽しみください(^^)。



ライド・オン


スペイズド


ニードルズ


<ROCK>
イジー・ストラドリン/ライド・オン (1999)
1. ライド・オン
2. カリフォルニア
3. スペイズド
4. プリミティヴ・マン
5. トランス・ミッション
6. ニードルズ
7. ザ・グローパー
8. ヒア・カムズ・ザ・レイン
9. ホームタウン
10. ハイウェイ・ゼロ
画像




ライド・オン
MCAビクター
イジー・ストラドリン

ユーザレビュー:
「アクセルを踏み込ん ...
やっぱりヴォーカルと ...
なんだか、これかっこ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライド・オン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

オン・ダウン・ザ・ロード
ビクターエンタテインメント
イジー・ストラドリン

ユーザレビュー:
偉大なるマンネリズム ...
ドライビング・ミュー ...
車で聴いてみてくださ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オン・ダウン・ザ・ロード の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2010年08月08日 20:02
断然イジー派です。
キースやジョニサン、ジョー・ペリーに連なる美学とういうか、ミーハーなカッコよさを感じます。
昔のインタビューで「最初は弦が一本しかないギターでジャンプの練習してた」とか言ってたのも読んだことあり(笑)
俺は2ndまでしか聴いてませんがカッコイイですね、やっぱり。
そういえば初来日観てます。
「Crackin’Up」をストーンズっぽいアレンジでやってたり、リック・リチャーズがギターソロで「Moonlight Mile」のフレーズ弾いたりしてて微笑ましかったですね。
ケイ
2010年08月11日 17:02
同感。
2010年12月25日 15:54
LA MOSCAさん!
こんにちは(^^)。
初来日、見たんですか!?
いいですねえ。羨ましいです。

リアルタイムでは、イジーは好きでしたが、ガンズはそれほど大ファンではなかったので、ガンズもイジーも生では見なかったんです。

ようやく生で見たのは、アクセルのみのガンズ…という(涙)。

それにしても、やっぱりイジーはカッコいいですね!
2010年12月25日 15:55
ケイさん!
こんにちは(^^)。
同意してもらえて嬉しいっす(>v<)!

この記事へのトラックバック