「2週間、いろんなことを考えた…」 SUSAN BOYLE/I DREAMED A DREAM

 3月11日以来ずっといろんなことを考えています。

 被災地のこと、被災された皆さんのこと、政治のこと、原発のこと、買い占めしてる人たちのこと、ガソリンのこと、無事だったケイさんのこと、お父さんが行方不明になってしまった教え子のこと、命のこと、自分に出来ることは何かということ…。
 報道によっては涙を禁じ得ないものもあったし…。
 とにかく、いろんなことを考え、気持ちの落ち着かない毎日を送っていました。
 これから先も、すぐには気持ちが落ち着くとは思えませんが…。


 そんな中、落ち込んでばかりじゃだめだと思い、手に取ったのがこれ…。

 スーザン・ボイルの「I DREAMED A DREAM」。
 
 当時は随分「時の人」という感じでしたが、決して「流行物」で終わらない確かなものを聴いていて感じます。

 もちろん、有名になるきっかけになった表題曲「I Dreamed A Dream」も素晴らしいのですが、私のようなロック好きにとって嬉しいのは、ストーンズの「Wild Horses」とモンキーズの「Daydream Believer」が入っているところ!ナイス選曲!いったい誰のチョイスなんでしょう??センス抜群です!

 でもって、私が更にしびれたのが「Amazing Grace」とラスト2曲の「The End of The World」「Silent Night」。まだまだ「ロックをガンガン聴きまくる」という気分になれていない私にとっては、本当にしみます(><)。特に、「The End of The World」から「Silent Night」に続くところなんかは、あまりに美しくて涙が出そうになります(><)。


 偉そうなことは言えませんが、電気やガソリンの節約、心ばかりの募金…自分に今出来ることをやっていきたいと思います。。。


 スーザン・ボイル…本当に優しい歌声です。。。



I Dreamed A Dream


Wild Horses


Amazing Grace


Silent Night


<ROCK>
SUSAN BOYLE/I DREAMED A DREAM (2009)
1. Wild Horses
2. I Dreamed A Dream
3. Cry Me A River
4. How Great Thou Art
5. You'll See
6. Daydream Believer
7. Up To The Mountain
8. Amazing Grace
9. Who I Was Born To Be
10. Proud
11. The End of The World
12. Silent Night
画像

この記事へのコメント

ケイ
2011年03月25日 20:44
心配してくれてありがとうございます。
って書きながらも、たった今も結構揺れてます。
緊急地震速報もでてます。
あー、落ち着きました。震度4です。

女川、石巻に行ってきましたが復興できるのか?ってのが正直なとこ。
でもするんだろうなー、ってのも正直なとこ。

>偉そうなことは言えませんが、電気やガソリンの節約、心ばかりの募金…自分に今出来ることをやっていきたいと思います。。。

本当に感謝です。
まり
2011年03月26日 20:27
今回の地震は 人生の中で一番の衝撃でした。

阪神淡路大震災以上の事が起きるなんて 信じられなかったし 同じ日に2回 震源地が違う場所でおきたのも初めてのこと。

原発はダンナは推進派だったのが もうイラン!!と言ってます。
私もこんなに恐ろしいものだったなんて想像がつきませんでしたね!

でも とりあえず Be Cool 落ち着いて行動していこうと思います。
波野井露楠
2011年04月30日 07:20
ケイさん!
今回の地震は本当に大変なことになってしまいましたね…。
言葉が見つからないほどです。
私は教師として何ができるかを考え、毎日震災のことをクラスの話題にしています。被災してなくても、同じ日本人として今回のことは真剣に考えていかなければならないと思うのです。しかも、偽善的、押しつけ的ではない心を育てたいです。自分もそうありたいし。
ケイさん、いつも私の体を心配してくださいますが、ケイさんも無理をなさらないでくださいね。でも、無理をするなっていうのはナンセンスですね。汗
波野井露楠
2011年04月30日 07:25
まりさん!
原発のことは本当に考えてしまいますね。
しかも、福島の原発は関東の電気を作っていたのですから、なんとも言えない気持ちになってしまいます。とにかく、一日も早く放射能の値が低くなり、みんなが安心して安全に暮らせる日が戻ってくれればと思っています。
清志郎が生きていたら、なんて言ってるかな…なんてことも考えてしまいます。

この記事へのトラックバック