「どうしようかな…の横浜旅行!?笑」 村八分/草臥れて

 地域によってはもう夏休みに入った学校もあるとか!
 教科書が分厚くなって、「こんなにいっぱい勉強終わらねーよぉぉ」と悲鳴を上げている私にとっては、夏休みが早く始まるのがいいのかどうなのか、ちょっと迷いますが、とにかく自分はまだ夏休みではありません。

 まあ、あと一日ですが(^^;)。

 で、1学期はまだ終わってないのですが、「ここ以外に日がない」ということで、おとといは本校の職員旅行でした。

 行き先は横浜。

 職場のみんなでゾロゾロ行かなくても…なんて意見もありましが、そんなことはどうでもよくて…。


 当日、私にはもっと深刻なことが…。


 それは、「どんな服装で行ったらいいんだあ???」ってことです(笑)。



 知る人は知っているのですが、この4月からチェンジした新しいボスはかなり服装に厳しい人…。

 自分も、髪型やら靴ひもの色やら…いろいろご指導いただきました(笑)。
 あ、先日は、ズボンのベルトも…(^^;)。



 こんな感じなので、そんな私を見ている仲間も内心焦りまくり(笑)。


職員室では

「やっぱりスーツですかねえ?」
「いやあ、スーツじゃなくてもいいんじゃないか?」
「綿パンで行けよ」
「ジーンズはあるんですけど、綿パンないんですよ」
「半ズボンは?」
「長ズボンがいいだろ」
「上は?」
「ポロシャツかな?」
「襟はあった方がいいんじゃねえ?」
「(教務主任の)先輩は?」
「俺はジーンズに普通のシャツかな」
「去年までは半ズボンだったくせに~」
「俺は、職員旅行に半ズボンで行ったことなんかないよ」
「嘘だあ!去年も一昨年も半ズボンだったし、しかもサンダルだったじゃないですか!ネックレスもしてたじゃないですか~」
「ネックレスなんかしてねえよ」
「してた!してた!」
「(私を見ながら)とにかく、変なもんジャラジャラつけてくんなよ。くれぐれも!ドクロなんかダメだからな!」

なんて会話が(笑)。



 で、当日の朝、村八分の「どうしよかな」を大音量でかけながら、「あ!あ!あ!どーしよーかなあ!」と歌いつつ選んだ服装が、紫のラルフローレンのポロシャツにジーンズの長ズボン(汗)!!

 でも、マリワナ柄のネックレスと大切にしているブレスレットは装着!
 ブーツカットのジーンズのポケットにシルバーの指輪を3つ忍ばせて、スニーカーの靴ひもは紺地にズラリと並んだ赤い★マーク!


 でもって、集合場所についたら、ボスはアロハシャツ!!

 「これなら!」ってんで、私も指輪を装着(^^;)!



 そこへ、バスが到着。

 
 前の集合場所から既にバスに乗ってきていた皆さんたちの間には

「見て!見て!校長先生、アロハだよ!!」
「ええ??」
「じゃあ、波野井さんは?」
「ポロシャツだあ!!!」

なんて会話があったとか(笑)。



 で、「怒られるかな?」とも思ったのですが、結局その日は服装に関しては何も言われず。
 むしろ、普段より仲良くなれた気が…(気のせい(^^;)??)。
 でも…もしかしたら、明日出勤したら校長室に呼び出しがあるかもしれませんが(笑&汗)。


 まあ、そんなこんなで、朝から「どーしよかな?」状態だった職員旅行ですが、中華街で安いカンフーウェアを仲よし3人組で買ってコスプレ(?)したり、横浜港をクルージングしたりで、かなり楽しい小旅行となったのでした(^^)。






 で、その日からずーっと聴いているのか、村八分のこの「草臥れて」!

 村八分の唯一のスタジオ盤であり、貴重盤!

 今は、リマスタリングされて、別ジャケットで売られてるんですね(^^)。



 「ライブ」の方が演奏にスピード感と迫力はあると思うし、チャーボーの声もライン録りっぽくてかわいい感じなのですが、その分、音の一つ一つが丁寧な感じで聴き入ってしまいます。

 冨士夫さんのキレのあるギターにグルーブ感が素晴らしすぎるリズム隊!!うねる、うねる!!

 やっぱり、スゴイです(><)!!


 チャック・ベリーやストーンズを完璧に消化したサウンドには脱帽です。



 ほーんとカッコいいです。


 にしても、この時のメンバーは17才から21才!
 恐るべし…です。



 ちなみに、2曲目から5曲目までは「ライブ」には未収録で、「ドラネコ」は「あくびして」の原曲です。
 

どうしようかな


くたびれて


あやつり人形


<J-ROCK・POP>
村八分/草臥れて (1971)
1. どうしようかな
2. のんだくれ
3. くたびれて
4. あやつり人形
5. ドラネコ
6. あっ!
画像

画像

これで17才から21才(^^;)!
画像

あちょ~!

この記事へのコメント

AKKO
2011年07月18日 18:58
先日はおつかれさまでした☆楽しかったですね♪
ボス、まさかのアロハでしたね!はのい先生のもっとROCKな服装、期待してたのに~(-.-)
もちろん明日はカンフーですよね??笑
めれんげkonomi
2011年07月19日 09:40
冨士夫ちゃんは元気にLIVEやってるようです。
「どうしようかな」とか「からかわないで」とか
歌ってるらしいです。

生きてるだけで嬉しいです。

横浜は5月に久々に行きました。
また行きたいなぁ。

ブログ書いてます。
また遊びに来て下さい。

http://ameblo.jp/shabadaba-konomi/
2011年07月19日 12:53
お久しぶりです。俺も現職の時、職員旅行行ったなぁ。服装本当に自由でしたよ。つってもけっこう前のことだけど。最初の職場で今のかみさんを見つけたので、見学なんかそつちのけで、なんとか気をひこうとアプローチしてましたね。ばかだったなぁ~。村八分のこれもっていません。プレミアとかついてるのかな?
まり
2011年07月19日 17:54
村八分あの頃は日本のバンドもたくさんあって スルーしちゃいましたね。
ヴォーカルのとがり具合やギターのキレの良さが気持ちいいです!

校長ボスは アロハ似合っているのかいないのかわかりませんが はのい先生は きわどい線で一戦してください(笑)
りんりん
2011年07月21日 11:12
村八分、かっこいいですよね~!
ワルくてコワくてゾクゾクします^^;
パンクもグラムも待たずにこんなバンドが…と思うと、ほんとすごいです♪

楽しい職員旅行になってなによりでしたね!
みなさんが服装問題で焦ってる様子を想像して、失礼ながら笑っちゃいました^^;
波野井露楠
2011年07月29日 10:57
あっこさん!
楽しかったね(^^)。
カンフーは、せっかく三人で学校で着たのに、子どもらの反応がいまいちだったよね(ノ-o-)ノ┫
今日は箱根!またよろしくね。三人が登山電車で移動してる中、ひとり渋滞にはまりながらコメント書いてます( ̄▽ ̄;)。
波野井露楠
2011年07月29日 11:08
めれんげさん!
冨士夫さんは今や生きる伝説ですね!
ブログ、拝見しました~。いいですね(^^)!
今、箱根の山道を運転中なので、また後程落ち着いて伺いますね(^^;)!
波野井露楠
2011年07月29日 11:49
ロック仙人さん!
今日は箱根に来ています。服装、今までは自由だったんですけどね(^_^;)。
このアルバム、今は普通に買えるみたいです(^o^)!
波野井露楠
2011年07月29日 11:52
まりさん!
まりさんはリアルタイムですもねえ!自分なんかは完全に後追いなので、うらやましいです!
ボスとは、あまり気にせず過ごしていこうと思っています。笑
2011年07月30日 22:25
りんりんさん!
村八分、本当に怖カッコいいです(^^;)。
服装問題の方は、ようやくこういうことを笑いに変えて話題にできるようになってきました(^^;)。
笑顔を忘れずに頑張ります(^^;)。。。。。

この記事へのトラックバック