「かわいい蛙ジャケ…15歳3人組のグランジ」 SILVERCHAIR/FROGSTOMP

 関東南部、最近はよい天気が続いており、今日も一日気持ちのよいプール日和でございました(^^)。
 そんな梅雨の切れ間のさわやかな夏の夕暮れ…サウンド的には全くさわやかではなく、重くヘヴィなグランジなロックを聴いております(^^;)。

 彼らの名前はシルヴァーチェアー。シルヴァーヘッドとブルーチアー(チェアーじゃないけど。笑)を足して2で割ったような名前の、オーストラリアのスリーピース・バンド。
 1995年のこの1stアルバム「フロッグストンプ」リリース時は、なんとメンバー3人全員が15歳!
 当時、オージーのティーンエイジャーを中心に人気を博し、本作は全豪1位、全米でも9位を記録したそうです。

 ニルヴァーナやパール・ジャム直系の重々しいサウンドを、若さを全面に出しながらフレッシュに演奏しているシルヴァーチェアー!(「重々しい」と「フレッシュ」は相反する感じですが…笑)

 その手の音が好きな方にはおすすめです(^^)。


 とまあ、いろいろ書いていますが、これもまた前回同様、人からの受け売りの情報(^^;)。
 だって…。
 このアルバムもまた、完全ジャケ買い。
 カエルのつぶらな瞳と、触ったらぷにょぷにょと気持ちよさそうな指先に魅せられて、アマゾンの購入ボタンをポチッとクリックしてしまった1枚なのです(^^;)!!

 ジャケットを見てるだけで和みます(>v<)♪

 カエルって、なんでこんなにかわいいんでしょうか?
 今日は、私の「職員室カエル・コレクション」を紹介します(^^;)。
 ページの下の方に貼っておきます(笑)♪



Israel's Son


Tomorrow


<ROCK>
SILVERCHAIR/FROGSTOMP (1995)
1. Israel's Son
2. Tomorrow
3. Faultline
4. Pure Massacre
5. Shade
6. Leave Me Out
7. Suicidal Dream
8. Madman
9. Undecided
10. Cicada
11. Findaway
画像



-マイ職員室カエルコレクション(>v<)-
 セロテープ、ホッチキス、ボールペン2本、鉛筆立てになったマグカップ(笑)、マグネット、鉛筆キャップになっているケロヨン(笑)
画像

この記事へのコメント

花マロリン
2013年07月08日 00:34
カエルがお好きとは意外です!
さらにコレクションが増えたらまたブログで報告してくださいね。楽しみにしております☆
りんりん
2013年07月08日 12:26
職員室だけでこんなにカエルグッズが!なんといってもテープカッターのインパクトがすごいですね!

ニルヴァーナは「すごいなぁ」とは思っても、正直重すぎて、しょっちゅう聴く気にはならないのですが、このシルヴァーチェアー、良いですね。若いっていいねぇ…としみじみ(^_^;)
lemoned
2013年07月17日 01:07
シルバーチェア!懐かしい!!彼らのアルバムではこれが一番好きです!若いといっても勢いだけじゃないですよね。
ついこの間公開されたパールジャムの新曲もなかなか好みでした。

パソコンなんてなかった時はジャケ買いも多かったのですが、自分にとって当たりだと友達に聞かせて自慢してました(笑)
2013年07月21日 05:41
花マロリンさん

おはようございます(^^)!
実は、恐竜ほどはのめり込んでいなかったのですが
気づけば地味に蛙コレクターになっている自分がいました(笑)。
またコレクションが増えたら紹介します(^^)。
コメントありがとうございます(≧▽≦)!
2013年07月21日 05:46
りんりんさん

おはようございます!
実はほとんどが貰い物なんです。
誕生日プレゼントとかお土産とか(≧▽≦)。
みんなかわいいでしょ?(笑)

ニルヴァーナはカートが生きている頃はかなり夢中になって聴いていた時期があります。
シルヴァーチェアー、フレッシュでいいですよね(^^)。
2013年07月21日 05:50
lemonedさん

おはようございます!
実はシルヴァーチェアー、リアルタイムでは知らないんです(汗)。
グランジ、結構聴いてたのに、
何でだろう(^^;)?

カッコいいですよね。
自分はこれ一枚しか持っていないのですがかなり好きです♪

ジャケ買い、楽しいですよね(≧▽≦)♪

この記事へのトラックバック