「ジャズの蛙ジャケ!友達っていいな(^^)」 チック・コリア/フレンズ

 いやあ…。
 毎日、ほんとに暑いですね(@@;)。
 皆様、熱中症とか大丈夫ですか?お互い気をつけましょうね!

 さて、そんな毎日の暑さをぶっ飛ばす(?)、あったかジャズ!
 今日は、チック・コリアの代表作「フレンズ」の紹介です。
 
 チック・コリア得意のフリージャズな感じではなく(チック・コリアはどんなジャンルも得意な感じですか!)、いわゆるメインストリームなジャズを聴かせてくれる本作。
 ジョー・ファレル、エディ・ゴメス、スティーヴ・ガットといった旧友たちとの息もぴったり!

 全体的な温かな音作りも、「サンバ・ソング」などでのスリリングなインタープレイも、みんなGOOD!
 聴いていると、ほんとに暑さを忘れさせてくれます(^^)。

 夏の夜に、ウィスキーなんかを片手に聴きたい1枚。

 私は、先日、バーボンのロックを片手に、この「フレンズ」を楽しみました(^^)♪



 いやあ。しかし、友達っていいですね。

 ページの下に貼ってある画像は、私の友達でーす(^^)。

 
 
 ところで、私の持っている日本盤は、この蛙ジャケ(>v<)!
 オリジナル盤はスマーフ人形のジャケだったそうなのですが、当時日本ではスマーフ人形をジャケットに使うことに許可が下りず、この蛙ジャケになったんだそうです。
 日本盤の方が断然かわいいと思うのですが、いかがですか(笑)?



<JAZZ>
チック・コリア/フレンズ (1978)
1. ザ・ワン・ステップ
2. ワルツ・フォー・デイヴ
3. チルドレンズ・ソング#5
4. サンバ・ソング
5. フレンズ
6. シシリー
7. チルドレンズ・ソング#15
8. カプチーノ
画像

↑私の持っている日本盤

画像

↑こちらがオリジナル・ジャケ!


-マイ・フレンズ-
大学時代のバンドメンバー(上段・中段)と、前任校での仲良し(下段)と一緒に。
どちらも、昨年度の写真です(^^)。
画像


画像


画像

この記事へのコメント

2013年07月13日 21:34
はのい先生 こんんばんは

カエルも よくみりゃ可愛いですねえ。
我々の世代だと「ど根性ガエル」のぴょん吉はなじみが深いでやんす。

チック・コリアは2枚ほど持ってます。
寝るときの音楽に いいですねえ
Okada
2013年07月15日 10:20
蛙ジャケ、続きますね~。
結構あるもんですね。

小学生の頃、大阪市内の下町から、京都に近い高槻というところに引っ越したんです。
家の周りは田んぼだらけで、夏になると蛙がよく鳴いていたのを思い出します。
それまで田んぼのある暮らしをしていなかったので、初めて聞く蛙の大合唱には驚きました。
ウシガエルも沢山いて、よく網で捕って遊んでいました。
ぼくらはウシガエルのことを「ショックン」と呼んでいたのですが、あれは方言なのかなぁ。「食用ガエル」だから「ショックン」。関東では通じませんかね?

今はその田んぼも全部住宅に変わってしまいました。
2013年07月16日 15:12
カエルのジャケットを集めるのも面白そうですね。

このアルバム評判は良かったのですが、オリジナルジャケットが個人的に気持ち悪くて買いませんでした。
日本版のジャケットは良いですね。 好みです。

ジョー・ファレルがうさぎで、スティーヴ・ガッドがイルカというのも面白いですが、エディ・ゴメスかチック・コリアのどちらかは他の動物に変えて欲しかったですね。

昔のバンドメンバーが集まるのはいいですね。
昨年、昔のメンバーの一部が久しぶりに集まり、また結成したいねとなったのですが、その後ちっとも進展しません。 やはり年を取り過ぎたのでしょうか、バンドの実現は難しそうです。



2013年07月26日 23:36
ひるのまりさん!
こんばんは(^^)。
そうなんですよ!!
カエルってかわいいんです(^^;)♪

もちろん、ぴょん吉も好きです。
Tシャツも持ってます」(^^;)!
2013年07月26日 23:40
Okadaさん!
こんばんは(^^)。

ショックン!!
なんだか、かわいいですねえ(^^;)。

自分が子どもの頃は、家の近くの水辺にアカガエルがたくさん棲んでいました(^^)。
アマガエルを見たのは、千葉県南部に引っ越してきてからかもしれません!

今の職場は、春から初夏にかけて毎日、しかも朝から晩までカエルの鳴き声がするんです!
秋になったらまた聞こえるかな?と
今から楽しみな私です(^^)。
2013年07月26日 23:42
ひぐらしさん!
こんばんは(^^)。

確かに、全員違う動物の方が楽しかったですね。
それぞれの個性も出るし(^^)。

チック・コリア、違うメンバーとは
最近も来日してるみたいですね。

機会があったら、ライブに足を運んでみたいです♪

この記事へのトラックバック